ベドックでチキンライス@Pin Xian Chicken Rice ・品香鶏飯〜Bedok Interchange
お久しぶり、というくらい間が空いてしまいました〜^^;
このところバタバタと、これからの旅の計画やら、ホテルのリサーチ、飛行機のリサーチとか
仕事とか(優先順位低)夜な夜な考えておりました。
今年のGWにシンガポールへ行ってから、その後どこへも行っていないし、もう限界か?!
国外逃亡(笑)したい気持ちがムクムクヾ(⌒▽⌒)ゞ

☆Singapore 2017

旅も終盤に差し掛かると「さて、今夜は何食べよう?」と悩んじゃう時、そんな時は

ベドック駅すぐのホーカーへGo!!
(もしくはオールドエアポートだね〜^^)

目指したのは、数日前の朝、ローミーの行列に参戦していた時に目をつけていたチキンライス屋さんです。


a0080858_00134512.jpg
品香鶏飯
参戦したのは夜7時過ぎくらいだったけれど、結構長い行列ができていました>20人くらいだったかな
家族の中の一人が並んで、あとの人はテーブルを確保して待機というパターンが多かったようで、
意外と長く待ちました。

a0080858_00144532.jpg
ささ、チキンライスです。
ここはご飯とチキンが別盛りでやってきました。
お醤油ベースのあっさりとしたタレで、鶏肉の美味しさが引き立っています。
お肉も柔らかくしっとりしていて、いくらでも食べられそう。
付け合せには、トマト、きゅうり、キャベツの煮たもの、そしてパクチー^^

a0080858_00150955.jpg
もう1人前は鳥皮のついた胸肉。
皮目も柔らかくぷるんとしていますが、油っぽさはほとんど感じられません。

a0080858_00152806.jpg
ご飯はぱらっと仕上がっていて、味も美味しく炊けていました。
スープは二人で大きなボール一つ^^

定番のチキンライスは1人前3ドル。
ここはスチームやローストだけでなく、レモンチキンとかサラダチキンとか
変わり種のチキンライスメニューもあったり、青菜炒めやモヤシ炒めなどもありました。
次回はハーフチキン(11ドル)にライスで攻めたいと思います!!


シンガポール滞在中、一度は食べておきたいチキンライスですが、
今回も美味しいチキンライスで大満足!!



*:.**:.* Pin Xian Chicken Rice ・品香鶏飯 *:.**:.*
Bedok Interchange Hawker Centre #01-03
9:30am〜9:30pm



[PR]
# by brauner | 2017-10-15 01:44 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
チェンドルとマンゴーサゴ@Le Le Zhan Desserts・そして番外編

秋の気配が徐々に増してきている今日この頃。

1日があーっという間に過ぎていってしまって、焦るなぁ〜^^;

GWのシンガポールレポもあと数軒、急がねば!!


☆Singapore 2017

カトン宿泊時にはいつも通っているLe Le Zhan Desserts

今回も甘いものも忘れてはいませんよん^^

a0080858_17392475.jpg
大好きなチェンドル^^
ココナッツミルクとパームシュガーのシロップ(ブラウンシュガー)そして小豆の煮たものと緑色のゼリー。
これらが合わさると、まるでクリームあんみつを食べているかのごとく、錯覚さえ覚えます。
これ、日本でもイケると思うのは私だけかな〜。


a0080858_17393397.jpg
そしてもう1品、我が家のテッパンメニュー、マンゴーサゴ with ヴァニラアイス載せ^^
マンゴーとヴァニラアイス、ココナッツミルクと豪華なかき氷。
シンガポールではマンゴーも庶民の味ですね。


:.**:.* Le Le Zhan Desserts〜楽楽站 *:.**:.*
Katong Shopping Centre #B1-66
865 Mountbatten Road
Mon〜Sat 1:00pm - 8:30pm
Sun 1:00pm - 7:00pm
Closed 〜 alt Tue


ここからはちょっと番外編^^

a0080858_17401274.jpg
カトンに宿泊している時は、パヤレバ駅を通過することが多いのですが、
駅のモール地下にあるフードコートのデザート屋さんが、意外と侮れない!!
もちろんここでもチェンドルはおお気に入りです。
小豆の煮たものもたっぷりだし、器の底にはパームシュガーのシロップもたっぷり^^
食べ進んでも味が薄まる感があまり無いんです。
フードコートの一角にあるデザート部門としては、かなり合格点!!

ここは何人かのお客さんが並んでいる時が多いです。
温かいデザートから冷たいデザートまで、バラエティーも豊富です。
デザートのボリューム感もあるし質も良いので、人気があるんでしょうね。





[PR]
# by brauner | 2017-09-27 15:35 |  *Asian Dessert | Comments(4)
ついに参戦・カレー雑炊^^@MTR

☆Singapore 2017.05

シンガポールへ行ったら、1度は行きたいMTR^^

ここのティフィン類は絶品ですからね〜。


以前行った時のレポでは・・・

昨年行った時のマサラドーサのレポ。

毎回同じこと書いている^^;

こちらもやはり昨年、ミールスを食べた時のレポ。

ここのカレー類は爽やかな辛さで美味しかったな〜^^



さて、この日行ったのは午前10時ちょっと前くらい。

このお店は朝8時30分からの営業なので、朝食時間が落ち着いたころを狙って行ってみました。

タイミングはばっちり、すぐに着席することができました。

a0080858_18115445.jpg
◎Bisibele Bhath>5ドル
まずはこれ!!
絶対に食べたかった見るからにカレー雑炊^^
上に乗っているギー(澄ましバター)をたら〜りと回しかけていただきま〜す。
美味し〜^^
爽やかなカレーの辛さとご飯とのコラボが食欲増進、いや爆進!!

a0080858_18120706.jpg
Bisibele Bhathと一緒に運ばれてきたのは、クミン入りの小さなパパド、そしてライタ。

a0080858_18121974.jpg
爽やかな辛さの緩和もそうだけど、ライタを混ぜてちょっと味変。
このライタとカレー雑炊のコラボも美味し〜い^^
見た目以上に具が入ってた>マッシュルーム、人参、インゲンなど

バスマティライスやジャスミンライスに無糖ヨーグルト、
これ結構美味しくて好きなんですよ〜。
ちょっとしたマイブーム^^:

a0080858_18123034.jpg
◎Onion Rava Dosa>6ドル
お会計のおじさんからメニューの説明を聞いて、オニオン入りはお勧めとのことで決断^^

a0080858_18124398.jpg
爽やかなチリと紫玉ねぎ、ネギみたいな青物も入ってた。
玉ねぎには程よく火が通り、歯ごたえもあってドーサの美味しさが引き立ちます。

a0080858_18130076.jpg
お供のチャツネは、ミント、カレー、ヨーグルトとカッテージチーズを合わせたような?
味の3品。
どれをつけても美味しい〜^^

a0080858_18130935.jpg
◎Masala Dosa >5.5ドル
MTRに来たらマサラドーサは外せない、毎日食べても飽きない美味しさ!!
不思議だけど、ホント飽きない^^

このマサラドーサが最後に出てきたんだけれど、今回のドーサは三角形ではなくて
筒状にクルッと巻いてありました。
おまけに気を利かしてくれたのか、半分に切ってありました。
最初の2品をシェアしていたからかかな?
ケンカせずに半分にできてヨカッタよ〜^^;

a0080858_18132534.jpg
◎Filter Coffee >2ドル
そそ、これが飲んでみたかった!!
いつもなら迷わずチャイを頼むところだけれど、今回はフィルターコーヒー。
まろやかなコクがあってちょっと濃いめだけど、口の中がさっぱりしますね〜。
そして途中からは、いつもなら入れないお砂糖を入れて。

周りを見てみると、コーヒーを頼んでいる人が結構いました。

美味しいティフィンで朝から幸せな気分に浸りました。
ここはまだまだ未開のメニューがいっぱいあるので、やはり1滞在1MTRだな^^



*:.**:.* MTR・Mavalli Tiffin Rooms *:.**:.*
BREAKFAST/ 8:30 am to 11:30 am
LUNCH/ 11:30 am - 3:00 pm
TIFFINS & SNACKS/ 5:30pm to 9:30 pm
(Closed from 3:00 pm to 5:30 pm)




[PR]
# by brauner | 2017-09-18 03:16 |  *Prata・Tiffin | Comments(6)
鴨肉の煮込みと魚のスープ@Ng Soon Kee Fish & Duck Porridge

☆Singapore 2017


前回の訪星時、とても気に入った魚のスープ。

今回は夕飯に行ってきました^^

営業時間は夜の9時までだけど、スープやご飯がなくなり次第閉店だろうと思い、

夕飯には早いけれど5時過ぎくらいに行ってきました。

前回行ったお昼時よりはまだましだったけれど、やはり20分ほどは待ったかな〜。


a0080858_17381682.jpg
ささ、今回は魚のスープとご飯に、鴨肉の煮込みをプラス!!
鴨肉は一番小さなサイズで3ドルです。
今回は鴨肉でオーダーでしたが、オプションで内臓系も追加できます。


a0080858_17383851.jpg
今回初挑戦の鴨の煮込み。

中国醤油は真っ黒だけど、鴨肉の煮込みの味付けは意外とあっさり。
肉の臭みも油抜きも、下処理はしっかりされていて、鴨肉の柔らかさや
ジューシーさも健在^^
鴨はちょっと苦手だったけれど、これは美味しい!!
これ、ご飯のお供だけでなく、ビールのお供にもぴったりです〜。

でもこのホーカー、周りを見渡しても誰もビールを飲んでいない。
開いていたドリンク屋さんにもビールは置いていなかった!!
っていうか、食べてる人も少ないし、半分くらいのお店はもう閉店しています。
「ビールなくて残念だね〜」とか言いながら食べていたんですよ〜。
そうしたら、なんと、お隣の棟のコーヒーショップにはビールがw(゚o゚)w

どうやらここでは、お隣のコーヒショプでビールを調達してくるみたいだと判明。
次回への備忘録として、ここに載せておきます〜^^;


a0080858_17385284.jpg
もちろん、魚のスープも前回同様ほっこり美味しい^^
魚のさっぱり味と鴨の味付けが絶妙なマッチングで、思わずご飯をお代わりしちゃいそうでした。

アンコーもアンティーも70歳過ぎ。
どうかお元気で、美味しいスープと美味しいカモの煮込みを作り続けてください。
ごちそうさま、また来ま〜す^^


*:.**:.* Ng Soon Kee Fish & Duck Porridge *:.**:.*

Blk 117 Aljunied Ave 2. Aljunied Market & Food Centre #01-11

12:00pm〜9:00pm

Closed on Sun.



[PR]
# by brauner | 2017-09-09 22:19 |  *中華 ローカルフード | Comments(2)
老若男女ローカルに大人気のビリヤニ@Muslim Indian Food

☆Singapore 2017

ブラックセサミトースト〜ローミーと、重たい腹を抱えて次なる場所へ移動。

Robinson Rd.からバスに乗ってゴールデンマイルへと向かいます。

せっかくカトンから出てきた(笑)から、この際シティーで食えるだけ食っていくってことで^^

次なる場所はゴールデンマイルFCの裏手のあの店です^^


a0080858_15320843.jpg
開店は午前11時という情報を信じ、午前11時前に行ってみたら、すでに10人は並んでいた!!

おまけに、先頭1番手は団体客用のお弁当の人だった・・・

大きなビニール袋の中にぎっしり詰まったビリヤニの包みと金魚袋に入ったグレイビー(カレー)

その大きな袋をバイクの荷台に乗せ、それでも足りなくてハンドルに5つも6つも下げるから、

もうびっくりびっくり!!

100人前以上あるんじゃないか?って量だった!!


待っているアンコーは見慣れている風景なのか、皆さんのんびりと談笑中^^

私の前に並んでいたアンティー、列からはみ出てそばの椅子に座っていたんだけれど、

「時間がかかるからあなたも座りなさいよ〜」って声をかけてくれた。

「ありがとう、でも私は(若いから?)大丈夫です」ってお気持ちだけ頂いた。

アンティ、親切にしてくれてありがと〜^^

普段時間に追われる生活なだけに、皆と一緒にこういう時間も楽しいよね。


そうこうしているうちに、ランチに出てきたローカルの人で行列は長〜くなっていったのだ〜。

1番手の団体さんのお持ち帰りがやっと終了して、個人お客さんになった時は、

もう11時45分を過ぎた頃。

いや〜、待ったなぁ〜。


a0080858_15322185.jpg

チキンビリヤニ!!

ちょっと値上げ?6ドルになっていました。

でも、こればかりは日本で食べられないから良いのだ〜^^


やっぱりここのビリヤニは美味しいね〜^^

何と言ってもご飯の炊き加減やスパイスの香りが素晴らしい!!

こんなにご飯もいっぱいあるのに、不思議なくらいスプーンが止まらない?!

そしてチキンはほろっと柔らかく、付け合せのグレイビーもホント美味しいのよね〜。

すべてのものが合わさって、素晴らしいハーモニーを奏でてるって感じです。


満・足!!


どうかこれからも、このまま変わらずに営業していてくださいね!!

ごちそうさま、また来ます!!

お腹をさすりながら、幸せな気分でカトンへと戻りました。



*:.**:.*Muslim Food*:.**:.*
Blk 17 Beach Rd. #01-4705 Yuan Food Pl
11:00am~3:00pm
Alt Tue. closed



[PR]
# by brauner | 2017-09-03 02:47 |  *Nasi Briyani | Comments(4)