<< ANA 112便・機内食 20... 初戦は勝ち点1 >>
ANA 111便・機内食 2010.06
嗚呼、スペインが・・・
まだ予選リーグの1試合目だというのに、何という事でしょう!!
でも、決勝トーナメントの際のポルトガルの事を考えたら、
これでよかったのかもしれませんが・・・

☆Singapore 2010

さ、気を取り直して、ANA 111便・成田▶シンガポールの機内食です。


a0080858_120302.jpg



a0080858_1204696.jpg


★  前菜
  
  棒々鶏
ツナとパスタのサラダ
彩り野菜のマリネ

★ メインディッシュ

ポークの胡麻だれとゆかりごはん
または
海の幸のトマトシチューにサフランライスを添えて

★ ブレッドドール チーズとクラッカー、デザート コーヒー


ま、可もなく不可もなく、そつなくこなす日本のケータリングと言ったところ。
でも、ポークの胡麻だれ・・・ちょっと甘すぎではないだろうか?


a0080858_1205975.jpg


余談ですが、タクシ的にはこのkiriのクリームチーズが一番美味でございました(^^ゞ



今回もまた、相変わらずの貫徹で成田までのドライブ。
そのため前回の教訓を生かし、ドリンクはトマトジュース、白ワインにとどめ、
シンガポールでのローカルフードへと準備を怠りませんでした。
[PR]
by brauner | 2010-06-17 01:42 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
Commented by lee_makan at 2010-06-19 16:27
容器がコンビニ弁当っぽく見えますが・・・

あ、kiriのクリームチーズだ!これはいいですね~。
でも関空発に出るオーストラリアだったかのチーズも美味しいんですよ。
クリームチーズじゃないと思うけど、笑う牛さんくらいとろ~んとしてて。
ってチーズがよくてもね~。
Commented by brauner at 2010-06-20 12:34
★Leeさん、
そうなんですよ〜。
もともとANAの機内食への期待は大きくないものの、
何とも味気ない容器に、増々食傷気味の気配・・・
でも逆に、到着後のローカルご飯への期待が高まって
良いかもしれませんね。

笑う牛さんのチーズは美味しいですよね〜。
SQの帰国便では出るのかしら?
最近SQの格安券も結構お高くて、なかなか手が出ないので、
とんとご無沙汰なんでですよ・・・
<< ANA 112便・機内食 20... 初戦は勝ち点1 >>