<< デザート食べねば@またまた味香園 ふわっふわっ@Annie Pe... >>
金華魚頭米粉@Maxwell F.C
☆Singapore 2010

朝食〜昼食〜おやつとくれば、残りは夕飯。
日本にいても、1日3食+おやつなんていうフルコースは、
滅多に食べないので、かなり厳しい状況・・・


アイスカチャンの食後、スーパーでお買い物しながら歩いてホテルまで戻り、
チャイナタウンもぷらぷら歩きにもかかわらず、いっこうにお腹がすかない・・・

ホテルへ帰っても、『ねぇ〜、どーする〜?』『何食べる〜?』とか
あわよくば、相手が何か決めてくれないかとウダウダ。

実はこういう事もあろうかと、まずは朝食〜昼食(ブランチ?)と大枠は決めておいて、
夕飯はその日の体調(お腹の好き具合ね)によって変更ありとしてあったんですよ。
ふぅ〜、助かった!!


さすがに夜8時を回ったし、夜中にお腹がすくのもイヤだし、それよりも、
次の日の食事予定を狂わすのは、もっとイヤだしってことで、
隣のマックス(ウ)ェルで『麺でもすすりますか』と、のっそり出発しました。



a0080858_12182612.jpg


この時間になるとかなりお店は限られるけれど、まずはすぐに目に入った金華へ。
そういえば、金華のフィッシュヘッドビーフンも、おそらく3年ぶり、いや4年ぶりか・・・

もうすぐ閉店時間だったのですが、運良く最後に滑り込みセーフ。
我家の後ろ2人目でスープ切れとなりました。


a0080858_1218559.jpg


オーダーを聞かれ、スライス・フィッシュヘッドビーフンを頼んだら、
生の魚片はもう売り切れと言われました。
時間が遅かったから仕方ないですけどね。

後は揚げた魚が入ったのならあるというので、それを頼む事に。

さすがに夜8時30分に生の魚片は厳しかったね〜。
お昼の生魚がほとんど揚げ物に変身していました。

ま、時間が時間だし、ここはシンガポールホーカーだと思えば、
揚げ魚で結果オーライだったかと・・・


スープ自体は澄んではいるものの、コンデンスミルクがたっぷりなので白濁しています。
そのため、ハイカロリーなのがちょっと引っかかるけど、チリを混ぜながら食べると
一見しつこそうなスープがすっきりして、やっぱり美味しい〜♪

ワタクシ的は、どちらかというとあの細いビーフンが好みなんだけど、
ここのビーフンは太めで柔らかい麺。
心なしか、給食のソフトめんを彷彿させる、どことなく郷愁をそそる麺です。

この麺はこれで美味しいのですが、日本人的には、やはり麺とこの濃厚なスープとの
絡みが今ひとつなように感じられるんですが、どうでしょ?
ま、そのぶん、あっさりと食べられるのかもしれません。

食べ進んで行くうちに、ふと、このスープだったらご飯で食べたかったかも・・・と。

夜に麺を食べられるお店は限られるんですが、同じ魚頭米粉のカテゴリーには
Chinatown Cplxの安記もあるので、ここにも行ってみたいです。

次回『金華はお昼に行こう!!』と心に誓った6食目の夕飯でした。



*:.*:Jin Hua Fishhead Bee Hoon〜金華魚頭米粉*:.*:
Stall 77 Maxwell Food Ctr

11:00pam〜8:30pm
休・Alt.Thu
[PR]
by brauner | 2010-08-15 12:28 |  *Mee・麺 | Comments(4)
Commented by あじゃみん at 2010-08-15 14:49 x
食べてますねー。
なんだか、お腹いっぱいになってきましたよ(笑)
このお店は知りませんでした。
コンデンスミルクが入ったスープでどうなんでしょう・・・。
見た目はすごーく美味しそうですけども。

マックスウェルはわざわざ行く系FCなので、やっぱりチキンライスになっちゃうんですよねー。

次回は、もちょっと探索してみようかな。
うーん、本当に美味しそうだ。。。。
Commented by verdy_coco_leon at 2010-08-15 21:10
この時間でしたら生片は無いと言おうか、危険と言いましょうか。 揚げ物でいくしかないでしょうね。

でも揚げ魚+この白濁スープも合うのですよね。

しかし、お泊りになったホテル、本当に便利ですよね~。 ちょとしたレストランやナイトスポットも、目と鼻の先のタンジョンパーガーにいろいろあるし。

さてさて、お次は何を召し上がったのでしょうか!
Commented by brauner at 2010-08-16 18:25
★あじゃみんさん、
は〜い、毎度の事ながら〜( ´艸`)

>コンデンスミルクが入ったスープでどうなんでしょう・・・。
コンデンスミルクは隠し味だそうですが、日本でいうところの
エバミルク(無糖)なのかな〜っとちょっと思ってみたりして。
スープの味自体は、豚骨味で熊本ラーメンのスープに近いですよ。

絶対食べたいものはあるし、日数も限られるし、その日の気分もあるしで、
なかなか新しいものにチャレンジするのは大変ですよね。
私もフィッシュヘッドビーフンは、ホント久しぶりでした。
たまにはパターンを変えてみるのも良いもんですよ〜(^-^)/
Commented by brauner at 2010-08-16 21:00
★verdy_coco_leonさん、

そうなんですよ〜、よく考えてみたらに生魚はいただけませんよね。
でも揚げたお魚も美味しかったし、結果オーライでした。

ホテルの目の前はマックス(ウ)ェルだし、ちょっと出ればコンプレックス、アモイ、
タンジョンパーガー、それにホムリムと、たまらない立地です。
遅くまで開いている店が多いし、歩いて行けるというのも
ポイントが高いと思います。

それに、ロビンソンRd.まで行けばSaravanaa Bhavanまであるので、
チャイナタウンだけで、どこへも行かなくなりそうなくらいヽ(´▽`)/
ウチの相方は、次回もこのホテルと決めているようです。
<< デザート食べねば@またまた味香園 ふわっふわっ@Annie Pe... >>