<< 最後のデザート@味香園 Beef Kway Teow・... >>
最後の晩餐〜潮州粥再び@Maxwell FC.
☆Singapore 2010

シンガポール滞在も残すところあと1食(なんのこっちゃ?!)
最後の晩餐はどうするか、さんざん迷ったけれど、やっぱり心残りのある
潮州粥で決定です。

オカズの選択肢が広がるように、昨晩よりも、ちょっと早い時間に行ったのですが、
それにしても、連日連夜、行列が絶えませんね〜。
このお店のレベルの高さが伺えます。

昨日と同様、まずはオカズの相談をしながら行列に参加です。
昨日テンション上がり過ぎで頼み忘れてしまったオカズを、しっかりgetしなくちゃね♪



a0080858_12314616.jpg


まずは豚挽肉の炒め物。
これ、これ、これが食べたかったんですよ。
お粥と一緒に食べると程よい味加減で、歯ごたえもあり、お粥がいくらでも
食べられてしまいそうな、危険なオカズです。



a0080858_12321492.jpg


昨晩は売り切れて食べられなかった、フィッシュケーク。
これは美味しいですね〜。
滑らかであり、歯ごたえや弾力も程よくあり、塩加減もいい感じです。
何も調味料を付けなくても、このままで全然OK!!
Chinatown CplxのXiu Ji〜のフィッシュケークと良い勝負だわん。



a0080858_12331571.jpg


厚揚げと大蒜の芽の炒め物。
シンプルなオカズですが、これがまた美味しい!!



a0080858_12335334.jpg


野菜系もう1品は、キャベツの炒め物です。
キャベツはキャベジン効果で疲れた胃にも優しいんですよ。

塩味だけでなく、中華スープのような出汁がほんのりと効いています。
インド系でも、マレー系でも、キャベツ炒めは美味しいよ〜。



a0080858_1236785.jpg


そしてお約束の豚三枚肉の煮込み。
ちょうどお肉の端っこだったために、真っ黒くみえるけれど、実際の味は
実にあっさりしていて、お肉の味がよく分かるんです。
よく味がしみていて脂っこくないし、それに昨晩よりもちょっと大盛りかも。
端っこ大好きなんで、すんごく得した幸せ〜な気分♪



a0080858_1237288.jpg

このオカズ5品に、お粥を2杯頼んで、9.5ドル!!

もうこのお料理のレベルと良い、お味といい、お値段といい、絶品ですね〜。

周りの人を見ると、お粥の他に白飯も合わせて頼んでいます。
確かに、肉系のオカズは、On the rice にしたいかも〜♪
次回は普通のご飯も頼んでみましょう(どんだけ喰うんかぃ!!)


潮州粥、いろいろなオカズは美味しいし、オカズ選びも楽しくて、
大ファンになってしまいました。
次回の訪星時には、ぜひとも他のお店(ホンリムやジョーチャッなど)にも行ってみたいです。


そうそう、この日はちょっと嬉しい出来事がありました。
2日も続けて夕飯時に行ったせいか、ちょっと強面のポニーテールのおじさんが
お会計の時に、笑顔でいろいろ話しかけてくれたんです。
覚えていてくれたのかと思うと、何だかちょっと嬉しかった!!

美味しくて嬉しい11食目、シンガポール滞在最後の晩餐でした。
[PR]
by brauner | 2010-09-24 12:53 | *ご飯もの・お粥 | Comments(8)
Commented by あじゃみん at 2010-09-26 14:43 x
お疲れさまでした~。
食べまくりましたねー。
特に相方さんは高熱でもお食事は召し上がれるとのことで、なんともあっぱれな胃袋の持ち主とお見受けしました(笑)
私も今回はチャイナタウンでご飯を食べられて幸せでした。
でも、やっぱり移動が多いとなかなか計画的に動けないところもあって、ちょっと不満が残りましたけどね。
11月は、人と一緒なのでシンガの食を紹介するためにオーソドックスなローカルフードになりそうです。
やっぱり、12月にも行かなくてはいけないかしらん(笑)
Commented by brauner at 2010-09-27 01:35
★あじゃみんさん、
今回はアクシデントはあったにせよ、なかなか順調な食生活?!を
満喫出来ました。

我家はどんなに体調が悪くても、食い意地は人一倍なんですよ。
まぁ、旅の目的が食べる事なのでやむなしです( ´艸`)
その分、日本では粗食生活で調整しておかないと、メタボまっしぐら、
生活習慣病には気をつけないとならないお年頃です(;^_^A

そうそう、ホテルの移動は、行きの飛行機の到着時間にもよりますが、
荷物の出し入れだけでなく、場合によっては時間の制約を受けたり
ロスしたりと、悩みどころではありますね〜。

11月、12月と続けてのシンガ入りなんですね。
嗚呼、実に羨ましい!!
私は来年に突入なので、しばらくは皆さんのブログで楽しませてもらおうっと!!
Commented by あじゃみん at 2010-09-27 10:48 x
>11月、12月と続けてのシンガ入りなんですね。

あっ、いえいえ、12月はまだ検討しているだけなんですよ。
やはり、12月はなんでも高くなりますからねー。
願望だけが一人歩きしています。
Commented by lee_makan at 2010-09-27 20:02
リベンジですね!
ミンチ、おいしそうです。これはお野菜が何か入っているんですか?
フィッシュケークも緑や赤のものは何でしょう?
豚三枚肉の煮込みも食べてみたいです。
私も次回は忘れずにポニーテールのおじさんに会いに行きましょう^^



Commented by brauner at 2010-09-27 23:33
★あじゃみんさん、
>12月はまだ検討しているだけなんですよ
Ohー、失礼致しました!!
12月初旬ならまだいいけれど、中旬以降はどこへ行くにも、
信じられないくらい、何から何まで高いですもんね。

でも、あじゃみんさんなら『行くことになりました〜♪』って
ブログに発表がのるような気がしますヽ(´▽`)/
Commented by brauner at 2010-09-27 23:51
★Leeさん、
はい、リベンジお粥です!!
今年中に、シンガへはもう行けそうもなかったし、それに
次の日の早朝は、もう機上の人でしたから、体力温存もかねて(爆!!)

ここの豚三枚肉が脂っぽくなく煮込まれているのは、
おそらく肉の下処理(下茹でなど)がひと手間、
ちゃんと仕事がされているためじゃないかと。
たまに煮込みが足りないような時もあるようですが、
お勧めです!!

豚ミンチは豆味噌(豆鼓かな)で味付けされているようでした。
お野菜関係は入っていたかしら?
あまり気にせず、バクバク食べてしまいましたヽ(´▽`)/

フィッシュケークの緑の色合いは、たしかネギ系だったような。
赤はなんだっただろう?
中に入っているものの食感や味は、あまり気にならず、
やっぱりバクバクと食べてしまって・・・
全くレポになっていませんね〜(;^_^A

次回はもっと気をつけて食べなくちゃなぁ〜^^;
Commented by Lee at 2010-09-29 07:47 x
いやいや、そうですよね。
私も帰国してから写真見て、はて???って思おうコト多いです。
もっと現地でしっかり観察しなきゃって思うけど、食べることに必死すぎて^^

先日ちょっといいところで坦々麺を食べたんです。
上に乗ってた叉焼が分厚くって、脂身たっぷりで。
その脂身がとろっとろ~で美味しかったんです!
これか~、脂身の旨みとは!って思いました。
次の訪星では美味しい豚三枚肉に出会いたいです。
いつ行けるか、全く未定ってのが悲しい・・・
Commented by brauner at 2010-09-30 02:50
★Leeさん
そうなんですよ、食べる事がまず第1で、それしか考えていないんですよ〜。
これじゃ、グルメレポーターにはなれませんねぇ^^;

豚肉の脂身は私も苦手だったのですが、ちゃんと下茹でとかされていれば
すごく美味しいんですよね〜。
Leeさんにも是非食べてもらいたい!!

>いつ行けるか、全く未定ってのが悲しい・・・
これがねぇ、どーにもこーにも悲しいですよね〜。
私も全くもって未定なんですよ・・・
<< 最後のデザート@味香園 Beef Kway Teow・... >>