<< Ah Ho〜@Ah Ho Te... 久しぶりに緊急地震速報 >>
ピリ辛Mee Sua@BK Eating House
☆Singapore 2011


日程はは前後しますが、この旅で印象深かった麺をご紹介!!

i-eatさんのブログで紹介されていて、一度食べてみたいと思っていたMee Sua Dryです。

場所はMRTクラークキー下車、松發肉骨茶の角をSouth Bridge Rd.に向かい、
South Bridge Rd.と Circular Rd.の交差点にあるBK Eating House

South Bridge Rd.をシティのほうから来て、橋を渡ったらすぐです。
バスだったら、South Bridge Rd.に入って最初のバス停で下車、
来た道を少し戻ります。
車窓からも左手に見えるのですぐ分かりますよ〜。



a0080858_2531879.jpg


目指すストールは、このコーヒーショップの一角にある炎記です。


a0080858_255732.jpg


5~6軒連なるストールの中程にある炎記のおススメは、
Mee Sua〜ミー・スワのドライタイプ〜スープ付き3.5Sドル

盛りつけもシンガポール仕様で美味しそうでしょ?




ではアップでもう1枚
a0080858_313787.jpg


本来ミー・スワというと、お吸い物のようなスープのにゅう麺を思い浮かべますが、
ここのはBak Chor Mee~肉脞麺仕立て。


日本で言うならお素麺のような太さの麺、博多ラーメンの半分くらいの太さの
極細麺に、ゆでた豚肉とひき肉、ボール、干し椎茸、カラッと揚がったイカンビリス、
レタスもちょっと添えられてます。

香酢もかなり効いているので、チリとともにお酢がとぶまでよく混ぜていくと、
甘みと酸味、辛みのバランスが整ったドライ麺ができあがり~♪

麺が湯でたてなので、香酢をよく混ぜ込まずに勢いよく麺をすすれば、
間違いなく咳き込みますのでご注意ください(ワタクシ、咳き込み体験あり)
咳き込んだ瞬間に、チリがもれなく喉に張り付き、これがまた辛いのよ〜あせる

もうとにかく、ウマ~ラブラブ以外の言葉が見つからないほど、Nasi Briyaniに続く
我が家のストライクど真ん中の麺です!!

スカッとさわやか、すっきりする辛さ!!
お部屋で恒例の晩酌後だったためか、このチリのおかげで
たらふくビールで満たされた胃腸もすっきりしました。


そうそう、もうひとつのストライクは、このストールはなんと、24時間営業!!
※日曜日休業
これはかなりツボだわ〜音譜



*:.*BK Eating House〜Yan Kee*:.*
21 South Bridge Rd. Boat Quay BK Eating House
Open 24 hours Daily
Sunday closed
[PR]
by brauner | 2011-08-02 03:34 |  *Mee・麺 | Comments(4)
Commented by lee_makan at 2011-08-02 09:08
すぅさん!ここ、私が前回マクスウェルで食べなかった方のストールと同じ店です!
こっちの方が本店みたい。
炎記って名前と24時間営業と聞いて、あら?もしかして・・・って。
自分の撮った写真を拡大してみたら、メニューにDried Mee Suaって書いてました。
やっぱり有名店だったのね、それもMee Suaが人気だったなんて。
Commented by ちあラッテ at 2011-08-02 21:03 x
( ゚Д゚)ノ"☆ハイ 質問です
ミー・スワ と ミー・シアム は別もんですかね!?

まだまだ知らない料理たくさんあるようなので
makansutora片手に辞書引きながらもっと勉強しないといけませんねぇ
Commented by brauner at 2011-08-03 01:15
★Leeさんのブログへ行って見てきました!!
ホント、Maxwellにも炎記があったんですね!!
makanmによるとOutletはTanjong Katong Rd.となっていたので
完璧に見落としていましたよ。
よく考えてみれば、この2011年バージョンももう1年前発刊ですもんね。
あらためてシンガポールの変化の早さが分かりました。

それにしても、Leeさんの直感が炎記を選んでいたなんて、す、すごいです!!
お子ちゃま舌の私の基準なんで、Leeさんの辛さの感覚には
全く及ばないけれど、次回にチャンスがあったら是非!!
Commented by brauner at 2011-08-03 01:36
★ちあラッテさん、実のところ私もまだまだ分からない事だらけ
なんですよ〜 (;^_^A
makanを見て、ネットでググって、実際に食べた人のブログや旅行記を
見まくって、この繰り返しです。

>ミー・スワ と ミー・シアム は別もんですかね!?
ミー・スワは麺線とも言われていて、細い小麦の麺、お素麺のような麺で、
ミー・シアムはマレー語ではタイ(その昔シャムと言ってた)ヌードルと言う意味だそうです。
こちらの麺はビーフンを使用するみたいです。

どちらもシンガポールでアレンジされたりして、中華風、マレー風、
インド風(ココナッツミルク入り)などがあって、ミー・シアムはちょっと甘めのタレやスープになるみたい。

私が食べたミー・スワはお醤油ベースの辛い和え麺です(中華風かな?)

シンガポールの麺料理は奥が深くて、実際に食べ歩いて、
味の体験をしないとヽ(´▽`)/
あ、それじゃ、また行かなくちゃ、ですよね〜♪
<< Ah Ho〜@Ah Ho Te... 久しぶりに緊急地震速報 >>