<< 梅雨明け de 七夕 今年は黒@ヱビスビール >>
カトンの支店へ@黄亜細肉骨茶餐室
☆Singapore 2013.05〜06

シンガポールのローカルフードの中でも、かなりLoveな肉骨茶
こればかりは日本ではほとんどお目にかかれないので、やっぱり1滞在1肉骨茶045.gif
誰もが一度は訪れるといわれている、シンガポールで超有名な黄亜細肉骨茶餐室へ、
もうかれこれ6年ぶりの再訪です。

この時滞在していたのがカトンのメルキュールロキシーだったので、
バスの車窓から見えた、Tanjong Katong Roadの支店の方へ行ってみました。



a0080858_22575628.jpg


まずは基本のポークリブスープ(5.5ドル)、ベジ(2.5ドル)、そして白飯(0.5ドル)

1口飲んで、んっ!?
2口のんでむむっ!!

あれ、ここってこんな味だった?

この肉骨茶、コショウの味は依然と変わらないけれど、全体的に味が濃いわりに
肉のスープのコクが無い。
自分の中の記憶にある味とリンクするのはコショウ味だけで、スープの感動がイマイチ無い。
それにお肉の方も少々枯れていて、肉離れもあまりよろしくなく、肉質もちょいと固いなぁ。
ベジも甘みが際立ちすぎていて、酸味が少なく、ご飯のお供としてはどうなん?


行った時間が夜だったので、鍋の底の煮詰まったスープ+底に溜まったコショウ攻めだったのか
とにかく味が濃くてスープも飲み続けられず、ちょっと持て余し気味‥‥
年齢のせいか、自分たちの好みの変化か、それとも期待し過ぎたかな‥‥



a0080858_22581292.jpg


面白かった?のは、この大きなままの油條(2ドル)
今回頼んだ油條は小さく切れていなかったので、どうやって食べるのかな〜と、
まずはテーブル越しに家族連れをガン見 目
そうしたら、この長いままスープに浸してかぶりつきでした。
ここではそういう食べ方なのかな?
油條も油切れがあまり良くないようで、スープが油ぎっしゅになり、
増々味が濃くなってしまいましたぁ(涙)



6年前の自分のブログを見ると、いたく感動してる‥‥
初めて行った本店の黄亜細肉骨茶餐室のレポはこちら

黄亜細肉骨茶餐室なら間違いないと思っていたけれど、ここもご多分に漏れず
やはり本店に行くべきだったかも‥‥。
なんだか消化不良の1食になってしまい、おまけにお互いに不機嫌になって険悪ムード。
バスに乗ってホテルに帰りつくまで、二人して無言でした。
食べ物ってすごい魔力だわ叫び




行ったのは日曜日の夜8時頃。
お店には数組のお客さんがいるくらいで、かなり暇そう‥‥
おまけに上司との間で何かあったのか、お客の目の前でフロア担当のアンティ泣いてるし007.gif
ヲイヲイ、大丈夫かぃ?

4月に行ったバレスティアロードの活気あふれる盛況ぶりとは対照的でした。
超久しぶりの再訪でしたが、残念な結果となりました。
[PR]
by brauner | 2013-07-05 00:04 | *Bak Kut Teh・肉骨茶 | Comments(8)
Commented by つかちゃん♪ at 2013-07-05 22:22 x
そちらにも支店が出来たんですね!本店に行ったときにあまりの胡椒辛さにかなりまいりました。もっとマイルドに食べられるバクテーのほうが良いなぁ(^^;;
Commented by みどりん at 2013-07-06 06:43 x
本店はシンガポールで1番美味しいと思っている私です。
他のお店を知らないだけですが(笑)

支店、バスで通り気になっていましたが未食。
やっぱり支店だとダメなんですかね。(・へ・) 残念でしたね。
Commented by lovehorse at 2013-07-06 07:27
それはガッカリでしたね。。。
ワタシは大昔は、1食目は必ずバクテだったんですが、
近頃はちょっと疎遠です。
バクテのスープは飲んだ翌朝によく効くので、次回は
(飲んだ翌朝に…って毎日だけど)行ってみようかな。
Commented by brauner at 2013-07-06 15:49
★つかちゃん♪ 、ここの肉骨茶のコショウはかなり刺激的なので
味の好みが分かれるところかも知れませんね。
私もこのところマイルド系のものが多かったためかなぁ。
Commented by brauner at 2013-07-06 15:58
★みどりんさん、行ったときの時間や場所がわるかったのかもしれません。
本店で朝食に行ったら、また違った印象だったのかも。
makansutraで箸1本評価が落ちたのも、少々気がかりなんですよ〜。
Commented by brauner at 2013-07-06 16:06
★lovehorseさん、肉骨茶は効きますよね!!
やっぱり元気が出ますもんね。
今回は支店への再訪だったんですが、やっぱり朝に行くべきだったかも。
(もとが午前中の営業だったので)
月日が経って、自分の味の好みが変わったせいなのかなぁ‥‥
Commented by Lee at 2013-07-08 05:17 x
私の肉骨茶デビューはここの本店でしたが、衝撃的でしたね^^
胡椒大好きなので、すごく美味しかったです。
お店が新しくなってから行ってないので、もう数年行ってませんが
本店の味まで変わってないことを祈ります・・・

この写真を見ても肉骨茶のスープの色が、やけににごっているような気がします。
こんなんだったかな・・・。
Commented by brauner at 2013-07-08 23:25
★Leeさん、私もここで初めて食べたときは衝撃的でした。
今回行ったときはコショウ味もかなりでしたが、とにかく味が濃くて‥‥
その夜はかなり喉が渇いて水もお茶もガブガブ(笑)

スープの色・・・確かにちょっと黒ずんでいるというか、
かなり濁ってました^^;
本店に行ったら、本来のここの肉骨茶の味なんでしょうか?
とはいえ、ちょっと足が遠のくなぁ‥‥
<< 梅雨明け de 七夕 今年は黒@ヱビスビール >>