<< さて、サテ@KIM SATAY... 海辺のお散歩とMacCafe ... >>
野菜たっぷりのチキンライス@美味起骨鶏飯
☆Singapore 2013.08

カトンでは有名なチキンライスのストールに行ってきました。
シンガポールへ行くと、まずはビリヤニライスやカレーでバスマティライスを食べるので
チキンライスまでご飯が回らない(笑)
でも今回は、久々にチキンライスにもチャレンジです。

a0080858_20553177.jpg


ところは、いわゆるカトンの端っこ、ちょっとチャイナタウンを思わせるような、
黄色と青の怪しげなショッピングセンター、Katong Shopping Centreの地下1階。
少々薄暗い、これまたローカル度満点な小さなフードコートに、そのストールがありました。

Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯



a0080858_2056543.jpg


おっほっほ、ご覧あそばせ、このチキンライス!!
基本のセットに、キャベツのスープ付き。
スティームとローストを各1人前ずつで、9ドル(1人前 4.5ドル)

美味しそうでしょ?



a0080858_20563514.jpg


こちらはロースト。
中国醤油の香ばしさがお肉の似よくあっています。
パリッと仕上がった皮目も美味しいですよ〜。
ネギとパクチーの色味も鮮やかで食欲をそそり、心憎い演出です。

ただ、ローストの方は骨付きだったので、少々食べ辛いかもしれませんね〜。

a0080858_20565582.jpg


こちらは基本のスティーム。
つるんとしたチキンも柔らかく、お肉の味もしっかり。
お肉の下に敷かれたキュウリもおいしさの秘訣。
これは文句無く、ボーンレス!!
チキンの量もたっぷりです。

a0080858_20572498.jpg


特筆すべきはこのキャベツスープ!!
もうこれでもかという程キャベツが入っていて、すごくほ〜っとします。
なんたってシンガポールでは、野菜不足になりがちなので、これは嬉しい!!


a0080858_20574199.jpg


そしてこのピクルスが美味しかった!!
甘みは薄めの酢漬けという感じで、お野菜しゃきしゃき、生のピナップルも美味しくて
チキンとの相性もバッチリ。

実は皆さん中国語で注文していたため、チキンライスを注文した時は分からなかったんですが、
同じように頼んだお客さんが、このピクルスを各自お皿に入れて持って行く。
で、恐る恐る(笑)私も行ってみたら、アンティーが『いいよ、持って行きな』って目配せで指示。
もしかして日によって違うのかもしれませんが、このときは代金は派生しませんでした。

最初のストール写真で、お店の左側にある大き白いタッパーに入っているのが
このピクルスです。
下の冷蔵庫にも、お持ち帰り用のものがぎっしりつめてありました。

チキンライスも美味しかったけれど、キャベツやピクルスも一杯食べられて
もう満足満足!!
今回のシンガポール滞在分くらいの野菜補給できたかも^^

*:.**:.Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯*:.**:.
865 Mountbatten Road
Katong Shopping Centre #B1-85/87 Stall3
10:00AM〜8:30PM
[PR]
by brauner | 2013-11-06 23:42 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
Commented by lovehorse at 2013-11-07 08:14
このSC、謎だ~って、いつも思ってました(笑)
FCもあるんですね~(ま、そりゃそうか)
ピクルスはなかなか珍しいですね。
シンガポールでは珍しい、彩り野菜ですよね!!
Commented by AKIKOCHRIS at 2013-11-07 16:40
写真のために、お皿をひとつ上に載せているのかと思ったら
トレイひとつにのりきらなくて一皿浮いているんですね。
ピクルスの色も素敵ですね〜。
Commented by brauner at 2013-11-08 15:09
★lovehorseさん、やっぱり〜(笑)
バスを降りる目印にはいいけれど、あの色合いはどう見ても
怪しげですよね〜。
ここはこの辺りにお勤めのかたや、カトンにお住まいの
ローカル御用達っぽく、まさにローカル度満点でした〜。
シンガポールでこれだけに野菜にお目にかかれて、ちょっと得した気分でした。
お値段はちょっと高めですが、エアコン冷え冷え付きです^^
Commented by brauner at 2013-11-08 15:15
★AKIKOCHRISさん、まさにその通りですよ〜( ´艸`)
注文後、お店の人が運んで来てくれるんですが、その状態のままを写しました。
ピクルスは大きなタッパーにいっぱい作りおきしてあって、
お客さんが自由にお玉ですくってとって行くシステムでした。
ローカルのひとも、やっぱり野菜不足を感じているのか
皆さんかなりてんこ盛りでしたわ〜(笑)
<< さて、サテ@KIM SATAY... 海辺のお散歩とMacCafe ... >>