<< Hotel am Konzer... おうちでメディキュット  >>
お初のナシパダンへ@Hjh Maimunah Restaurant
1月のウィーン、恒例の機内食シリーズも一息ついたので、これからは昨年秋の
シンガポールネタも織り交ぜながらいきたいと思いま〜す ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ

☆Singapore 2015.10

ローカルの方のブログ徘徊中に出会った、ナシパダンのお店です。
ちょうどゲイランセライのホーカーを背に、Joo Chiat Rd に入ったあたりの右手。
カトン地区滞在の我が家にとって、ここは是非とも行ってみたかった!!
なんたって、日本では食べらない食事ですも〜ん。

a0080858_23155739.jpg


Hjh Maimunah Restaurant です。
お店のテーマカラー?の看板かな?
本店はブギスのモスク裏手にあるんですね〜。

後で考えてみたら、道の反対側のショッピングセンターから取ればよかった・・・


a0080858_23314734.jpg


これは帰りがけ、お店の入り口にての1枚。
店内は明るく清潔感あふれるカラーです。
マレー系の女性客が多く、なかなか写真というわけにもいかず、今回店内の写真はなし。

さて、まずここからトレーを持って人数をいうと、1人前づつお皿に守るか、
ご飯とおかずを別々にするか聞かれます。
その後、欲しいおかずを指差しで注文しながら進んでいき、最後にお会計という
カフェテリア方式です。
ここではレジでレシートももらえるので、明朗会計です^^

2階にもエアコン付きのゆったりした客席があるので、今回はそちらへ。


a0080858_23165960.jpg


さー、まずは何は無くともビーフレンダンン!!
お肉は普通に美味しいですが、少々筋があったりで、ほろっとはしていませんでした。
グレイビーのビスパイシーさがもう少しあってもいいかな〜。

比べたらいけないとは分かっていても、例のビーフレンダンを知っているだけに・・・ね


a0080858_23171669.jpg


キャベツと厚揚げのカレー。
これはどこで食べても安定的な味で、とても美味しいですね〜。
キャベツの甘みが十分出ていて、厚揚げにも味がよく染みています、
少々お疲れ気味の胃腸にもキャベジン効果あり!!


a0080858_2317477.jpg


ちょっと残念だったもやしの和え物。
これは正に生で、青臭かった!!
私的にはさっと茹でてあるとか、さっと炒めたものとかを想像していたので
少々肩透かしをくらいました。

a0080858_2318441.jpg


妙に惹かれた卵のサンバル和え?
期待していなかったけど、これが美味しかったー!!
卵の周りのサンバルは辛かったけれど、卵の黄身と和えるとまろやか〜^^
ご飯との相性も抜群でした。


a0080858_23182276.jpg


ちょっと揚げすぎ?
しっかり火の通った白身の魚の揚げたもの。
これ自体に味はほとんどないので、カレーやチリをつけていただきました。

おっと、ベゲデル(ポテトコロッケ)も忘れずに食べました!!

a0080858_23334364.jpg


ライス〜0.7ドル
ベゲデル1個〜0.8ドル
もやし和え物〜2ドル
たまご1個〜0.7ドル

ビーフレンダン、キャベツカレー、魚の揚げ物は各々3ドルでした。

好みのおかずや頼むものが同じような物でしたが、
全体的にこれといった特徴はなかったものの、普通に美味しかったです。

お店の中は雰囲気もよく、綺麗、明朗会計と、旅行者にも入りやすく、
利用価値は大きいかと思います。


*:.**:.* Hjh Maimunah Restaurant @ Joo Chiat Road *:.**:.*
20 Joo Chiat Road #01-02
8:00am 〜 9:00pm
Closed 〜 Mon.
[PR]
by brauner | 2016-02-14 17:52 |  *Nasi Padan/Lemak | Comments(10)
Commented by akikochris2 at 2016-02-15 01:44
この黄色と他の色使い、本店の横をこの間通った気ごします。改装したてにみえました。マレー系を探し歩いているのですが、今のところ値段の兼ね合い含め、Amoy で最近行ったところかな。付け合わせのサンバルの味も大切ですよね。
Commented by lovehorse at 2016-02-15 17:50
この玉子、食べてみたい~!
ブギスのモスク裏の方へは、かなり昔一回行きました。
ビーフレンダンがやっぱ、リバーにはかなわないなぁと
思った記憶が。JooChiatのお店の前を通るときは、
いつも満腹なので、横目で見るだけですが、店内模様替え
したんですね?!(^o^)
Commented by brauner at 2016-02-16 00:00
★akikochris2さん、
ここの本店も改装して新しく綺麗になってましたか!!
味の良さと値段との兼ね合い、これ難しいところですよね。
好みの味でも値段が高ければ、足が遠のいてしまいますもんね。
となると、おかず選びも楽しいし、やはりホーカーのナシパダンが一番かも!!

>Amoy
アモイのナシパダン、これはメモメモ^^
この頃あちら方面まで足を伸ばしていなかったのでl
次回行ってみよう〜^^
Commented by brauner at 2016-02-16 00:02
★lovehorseさん、、
カウンターで赤いゆで卵に釘付けに^^
このタレ、玉ねぎの甘みとチリ(唐辛子)が絶妙でした。

>リバーにはかなわないなぁと
今でも皆の記憶に残るほど、やはりリバーバレーのビーフレンダンは
特別美味しかったですもんね!!
どこかで復活してくれないかしら・・・^^

>店内模様替えしたんですね?!
あっ、やっぱりそんな雰囲気ですよね。
以前は暗〜い店だった記憶があったので。
Commented by sayapom at 2016-02-17 00:16
わぁ、どれも美味しそうですね。
ビーフレンダンもほろほろでよさげですが、リバーバレーと比べると・・・という感じなんですね。
私は行ったことがないのですが、皆さんおっしゃるので相当美味しかったんでしょうね。
ここ、お店も綺麗だし、そんなに高くなさそうだし、いいですね。
キャベツと厚揚げのカレーもいいなぁ。
Commented by lee_makan at 2016-02-17 06:57
久しぶりに見るビーフレンダン、
でも、なかなか「あの味」を超えるものは出てきませんね~。
この赤いゆで卵は時々見かけて食べて見たいのですが
ゆで卵っておなかにどっしり来るので手が出しにくいです。
久しぶりにナシパダン、食べたいです~!!!
Commented by brauner at 2016-02-17 22:58
★sayapomさん、
ここは一人でも入りやすいし、コスパもいいかと^^
一皿に盛ってもらえば、もう少し値段も下がるかもしれませんね。
キャベツと厚揚げのカレーは、よほどの店で無い限り、
すべることは無いと思います~^^
今から思えばリバーバレーのナシパダンは、
味も値段も雰囲気も、全てに納得のお店だった!!
ビーフレンダン、sayapomさんにも食べて欲しかったです!!
Commented by brauner at 2016-02-17 23:01
★Leeさん、
もう比べるのはどうかと思いながら、ついつい・・・^^;
どこかで再開してほしいですよね。

>ゆで卵っておなかにどっしり来るので手が出しにくいです。
あ、Leeさんも?
そうそう、もっさりしているのでお腹にきますよね。
実は私、かたゆで卵はちょっと苦手で、この手は
見ないようにしていたんですが、今回は思いきっていってみました!!
小さく崩して、チリやカレーに混ぜたので、
意外と美味しくいただけましたよ!!
ま、少々たまごやけ(胸焼け?)はあったけど^^;
Commented by pakn at 2016-02-20 19:10 x
すぅさん、こんばんは。
既に年末のシンガを予約した私です(ヘ。ヘ)

最近やっとマレー系のローカルフードに挑戦出来るようになってきました。
いつも日数の関係で麺とかチキンライス等ばかりでして…
ナシパダンのお店は、朝からフルでおかずが並んでいるのですか?
年末には、このお店の本店へ行ってみようと思っています。

伝説の!?の、リバーバレーのビーフレンダン食べてみたかったです(ToT)
Commented by brauner at 2016-02-21 19:54
★paknさん、
リバーバレーのナシパダンのお店はファンも多かったのに、告知から
猶予はほとんどなく閉店してしまったんですよ>家賃の高騰や後継者問題
「美味しいのは分かっているから、次回行けば良いや」と思っていたら
ついに食べられなくなってしまって(涙)
paknさんにも食べて欲しかったです〜^^

>ナシパダンのお店は、朝からフルでおかずが並んでいるのですか?
ここは朝8時からの営業なので、おそらく9〜10時くらいには
おかずもそこそこ並ぶのではないかと思います。
お昼前11時くらいはかなり狙い目かと思います!!
サルタンモスク辺りにはナシパダン屋さんが数件あるので
おかずを見比べて、お好みのお店を決めるのも楽しいですよ!!

>既に年末のシンガを予約した私です(ヘ。ヘ)
お〜、羨ましぃ〜^^
私は次の人参がぶら下げられず、少々ヤキモキしております〜。
<< Hotel am Konzer... おうちでメディキュット  >>