<< Old Airportのパオ@... やっと参戦@Gen Shu M... >>
全部のっけてナシパダン@Enak
☆Singapore 2016

まだまだ美味しいものが目白押しの、ベドック付近のホーカー^^
前から気になっていた、ナシパダンのストールへ行ってみました。
目指したのは、Bedok South Road のBlk16 。

ランチ以降は売り切れがあったり、閉店しちゃったりするらしいので
お昼前の中途半端な時間、10時すぎくらいに参戦です。


a0080858_1256984.jpg


ふふふ、作戦成功!!
朝食のあわただしい時間が終わって、ストールの人も食べに来たお客さんも
みなさんゆる〜い時間を楽しんでる。
この時間に買いに来るお客さんは、お持ち帰りの人が多いみたいです。

さて、ショウケースにはいろいろなオカズが並んでいるし、ストールの奥では新しいオカズが
じゃんじゃん作られてます。
英語のわかるムスコ君?が、色々説明してくれました^^

でもね、もう頼むものは決まっていたんです!!

a0080858_1256293.jpg


ナシパダンのの基本オカズ、全部ちょっとづつのっけ盛り〜 >6ドル!!

ビーフレンダン、、サンバルゴレン、ポテトコロッケ(ベゲデル)、
アチャール(キュウリやニンジンのピクルス)、もやしの和え物、ピリ辛のナス、
素揚げのイカンビリス、等々。
どれも美味しい!!

そうそう、ふりかけみたいなちょっと甘めのおぼろみたいなのもあった^^

ここのオカズ、スパイス感や辛味も去ることながら、塩辛く無い!!
サンバルゴレンは、お店によってはかなり塩辛いものにあたって悲しいときがあったんですが
ここの塩加減はちょうどいい〜^^
おなじみのビーフレンダンは、味付けもまろやかに、よく煮込まれています。
とはいえ、やはりリバーバレーとはいかないかなぁ・・・
それでも、結構良い線いってると思う^^

このほかにも、チキンカレーやフライドチキン、イカのカレーのセット、オカズ3品のセットなど
いろいろなパターンもありました。
もちろん、お好みのオカズを盛ってもらうのもあり。
ストールの周りには、ソトアヤムや麺を食べているアンティーたちもいて、
みんな美味しそうだった!!
次回は麺も食べてみようっと ヽ(^◇^*)/


*:.**:.* Enak *:.**:.*
Blk 16 Bedok South Road #01-04
Bedok South Market and Food Centre
7:00am to 4:00pm
Closed 〜 Tues

[PR]
by brauner | 2016-08-15 00:17 |  *Nasi Padan | Comments(4)
Commented by lovehorse at 2016-08-15 18:31
これって、何て言って注文するんですか?
看板に出ているんでしょうか?
ううう、興味津々です~!
バランスよく食べられそうで良いですね!
Commented by lee_makan at 2016-08-16 11:24
カラフルなナシパダン、美味しそ~!
久しぶりに美味しいビーフレンダンが食べたいです^^
このふりかけみたいなやつ、私も初めて見ます。デンブみたいなものかな?
このお店をググるとNasi Ambengって出てきます。
ナシパダンとどう違うのでしょうね、見た目一緒だけど。
とにかく美味しそうです!!!
Commented by brauner at 2016-08-16 20:03
★lovehorseさん、
これ、店先に写真があって指差しで注文しました。
おすすめの基本のオカズが盛ってある、お店のスペシャルプレートみたいです^^
オカズはこの他にもいろいろあるし、メニューも書いてあったので、
いろいろな頼み方ができるようでした。

Leeさんのコメにもありますが、これ、Nasi Ambengっていうのかしら?  
お祭りやお祝いの宴会料理みたいです。
今回は一人分ですが、本来は皆でお料理を囲んで分け合うものみたい。
高知の皿鉢料理みたいなんでしょうかね〜^^
Commented by brauner at 2016-08-16 20:07
★Leeさん、
私も実のところ良く分からなくて・・・

このお皿の感じだと、ナシパダンというよりも
Nasi Ambeng(ナシアンベン?)っていうっぽいですね~^^
本来は大勢でオカズを分け合う、宴会料理みたいなものなんでしょうね^^

>このふりかけみたいなやつ
私もこれは初めてでした。
ちょっと甘辛いような、箸休め的なものだったような。
これは一人分でも色々なオカズがちょっとづつ食べられるので、
楽しいし、結構豪華な一皿でした^
<< Old Airportのパオ@... やっと参戦@Gen Shu M... >>