<< シンガポール航空〜機内食 20... 吉野家羽田空港店の牛重とうな重... >>
シンガポール航空〜機内食 2016.07 その1
☆Singapore 2016

SQ635 シンガポール行きの機内食。
今回は夜便なので普通ミールにしました。
シンガポール到着後には美味しいものが待っているからね。
それに寝ていたいかもしれないし・・・。



a0080858_16142567.jpg
さて、まずは離陸後の夜食?
焼きカレーパンかオレンジデニッシュかということで、とりあえず一つづつ。
さすがにビールと吉野牛がずっしりきていたので、ダンナチョイスの焼きカレーパンを
ちょっとだけ味見して、甘いオレンジデニッシュはおめざにしました。
ま、どーってことはない、普通のカレーパンでした。

a0080858_16145694.jpg
インターナショナルから、メインはスクランブルエッグとハム、そしてハッシュドポテト、
フルーツとパン。
ヨーグルトはないのねぇ。

a0080858_16154307.jpg
和食のセレクトは、鮭の西京焼き、卵焼きにお煮しめ。
魚はちょっと甘すぎる感があるけれど、ご飯と鮭の組み合わせはそこそこイケてました。
こちらにも、フルーツとパンがありました。


シンガポール航空の実際の到着時間は朝5時前なので、この朝食は
現地時間3時30分ごろ。
さすがに食指はほとんど動かず、撮影後にちょっとづつつまんで終了。



[PR]
by brauner | 2016-10-23 18:08 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
Commented by lee_makan at 2016-10-24 09:16
この羽田発のSQ635って関西発SQ615と30分ほどしか
違わないのに、離陸後に軽食が出るんですね。
いや、これが食べたいわけではないのですが
関空発着のSQではかなり昔に軽食ってなくなりました。
今はピーナッツとドリンクだけですよ。
Commented by brauner at 2016-10-25 00:01
★Leeさん、
関空発はピーナッツとドリンクなんですか!!
たった30分ほどの違いなのに!!
でも、こんな時間にこの夜食っていうものねぇ・・・
ま、全日空のお菓子袋よりは、好感度高いですが^^;

以前に乗った同じ便は、搭乗後すぐにsupperというカテゴリーだったけど、
結構立派な食事だったんですよ。
で、着陸前にコンチネンタルBF(マフィンとパン、フルーツ、ドリンク)も!!
そういえば、夜便のアメニティーも無くなっちゃいましたねぇ・・・
SQもかなり経費節約でしょうか・・・
Commented by lee_makan at 2016-10-25 09:23
あれ?関空発ではアメニティは出たんですよ。
私、熟睡してたらしくて知らなかったけど
座席の前のポケットに挟まってました。
ゆるゆる靴下と歯磨きのセット。
これが結構役に立つんです。
歯ブラシは大きすぎて口に合わないけど
チャンギについて、まずはこれで歯磨き^^
後、捨てられるのがいいです。
Commented by brauner at 2016-10-26 00:42
★Leeさん、
探してみたら、羽田便のアメニティーの入っていた袋がありました!!
今回貰ったのは紺色の袋だったので、他社便のものと思っちゃった^^;
つい7月のことなのに、ちゃんともらっていたのに
すでに忘却の彼方とは・・・>ヤバいなぁ

>ゆるゆる靴下と歯磨きのセット。
そうそう、それそれ。
歯ブラシは機内持ち込みだったので使わなかったけれど、
ソックスはホテルで寒い時に履いてました〜^^
使用後は捨てて来れるのは楽でいいですよね!!
<< シンガポール航空〜機内食 20... 吉野家羽田空港店の牛重とうな重... >>