<< シンガポール航空〜機内食 2... シンガポール航空〜機内食 2... >>
シンガポール航空〜機内食 2017.05 その3

☆Singapore 2017

帰国便はSQ636、シンガポールを21時50分発の夜行便です。

機内食のカテゴリーは、搭乗してすぐのリフレッシュメント、そして羽田到着前の朝食になります。

今回はどうしようか迷ったのですが、やはりインディアン・ベジタリアンに。

特別食を頼むと、たとえ食べたくなくても起きないとならないのが難点なんですが、

前回の普通ミールの朝一の和食とか、洋食の卵料理とかちょっとヘビーだったので。


じゃ、カレーは平気なのかっていうツッコミは無しってことで、えへへ^^;


a0080858_03071697.jpg
まずはリフレッシュメントです。
おそらく、ワダのヨーグルト(ソース)がけ。
辛そうな赤色や緑色のディップが別容器にありました。
ちょっと味見したけれど、これ、野菜もヨーグルトも冷たくてしてあって
酸味が効いて爽やかな味でした。
なかなか美味しかったです。
搭乗前に呑み喰いしていなかったら、きっと美味しく完食したと思う!!


a0080858_22434744.jpg

そうそう、この青い容器の中身は、ムスタファでも見かけたような?、スナックでした。

極細のベビースターラーメンみたいで、なかなか美味しい。
軽い塩系のチキンスープ味でした〜^^
しかし、これは単独で食べるスナックなのか、パパドのようにワダの上からかけて
一緒に食べるものなのか?
結局よくわからないまま、蓋を閉めてお返しです。
うう〜む、まだまだ修行が足りません。



★普通ミール
 温製ターキー・ハムとチーズオリーブのパニーニ
 温製ベジタリアン レンズ豆のラップサンド
(二者択一)





[PR]
by brauner | 2017-06-27 03:08 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
Commented by lovehorse at 2017-06-28 07:48
ああ!この容器の中はこういうのだったですね!
(すっかり忘れてました)
SQはNHより、ちょっと早めの出発ですが、出る
タイミングは一緒なんですね。早朝のメシより
乗ったときのワインの方が大事なワタシです…^^。
このヨーグルトかけ。さっぱりしてそうです!
Commented by brauner at 2017-06-29 01:38
★lovehorseさん、
あの青い容器の中身、lovehorseさんのレポで見てから
気になっていたんです。
まさか同じメニューが出てくるとは思っていなかったので
中身がわかってラッキーでした〜^^
このワダは、朝食で出てくるヤツとは違って、
ちょっと硬めのマフィンに無糖のヨーグルトソースがかかっている、
そんな感じでした^^
<< シンガポール航空〜機内食 2... シンガポール航空〜機内食 2... >>