<< バクテー☆肉骨茶@亞華肉骨茶餐室 鼎泰豊 >>
ロティ☆プラタ@Saravana Bhavan(サラヴァナ バーヴァン)
☆Singapore 2006


マサラドーサ、ペーパードーサ、トーサイ.....
お店によって呼び方も違えば、味もちがう。

シンガポールのグルメ本、マカンスートラには『Thosai』という項目にのっています。
その中で『Saravana Bhavan☆サラヴァナ バーヴァン』は箸2.5膳という高水準。

そのSaravana Bhavanのロティ・プラタ。
a0080858_23142031.jpg


PARATTA〜SGD 3

メニューにはPARATTAと記載されています。
パラッタでいいんだろうか?

もともとインドでは『ロティ』と『プラタ』は別物らしい。
移住したマレーシアやシンガポールのインド系でこう呼ぶようになったらしい。

ここのロティ・プラタ、弾力がもの凄い!
噛むわ、噛むわ、噛むわ、噛むわ.....
周りや表面の、パイのようなパリパリサクサク感はあまり無く、なかのモチモチ感のほうがより主張している感じ。
一枚食べ終わる頃には、多少あごの疲れが出てきます。若干、ギーが多いのかしらん。

でも、でも、おいしい!
野菜のカレーも2種類付いていますが、カレーをつけなくても十分いけちゃう。
あぁ、なんておいしいんだPARATTAよ!


サラヴァナ・バーヴァンのロティも好きだけれど、あえてどちらかといえば、
マドラスのロティプラタの方が私好みかも。
パリパリしてサクサクでモチモチとやってくるわけで.....d( ̄ー ̄)

ちなみにウチの相方に言わせると、マサラ・ドーサに関していえば、モチモチッとしたマドラスのマサラ・ドーサより、パリパリッとしたサラヴァナ・バーヴァンのマサラ・ドーサのほうが、よりお好みらしい。

なんでも、トーサイ自体の味がお好みなのと、ちょっぴりピリッとしたミント味のカッテージチーズディップがお気に入り.....d( ̄ー ̄)

そうかい、そうかい。
それでは次回から、マサラ・ドーサはサラヴァナ・ヴァーヴァン、ロティ・プラタはマドラスという事で.....d( ̄▽ ̄)b
[PR]
by brauner | 2006-09-29 23:57 |  *Prata・Tiffin | Comments(5)
Commented by Lee at 2006-09-30 15:02 x
そうそう、友達にマサラドーサっていうとマサラトーセと言い返されます。どっちでもいいじゃん!食べた~い!ってのが本心。このPARATTAとはPRATAと違うの???同じもの?中華麺でもフォーファンとクェイチャオは同じもの。そんな感じ?やっぱり次回はこのマドラスとSaravana Bhavanは行かなければ。マドラスは友達も知ってるって言ってた。なら行こうよ!って思ったけど言えず。でも今回インドインドと言いまくったので、友達のインドの中ではお気に入りのお店「タンドリー」だか「タンドール」だかそんな名前のレストランに行きました。ムスタファーセンターの左隣の1階だったと思う。表でチャパティーを焼いてて、中のレストランではビュッフェも出来るようでした。メニューには日本語表記もあり、「レストラン」って感じのお店。どんぶりさんはご存知ですか?その前の通りをはさんで斜め前にもレストランっぽいお店があって、そこも美味しいって言ってました。名前は忘れたけど。
Commented by brauner at 2006-09-30 17:34
Saravana Bhavan、まず入って食券レシートを買うスタイルだったけれど、席に着いてメニューで頼むスタイルになったんです。メニューを見てもロティという文字が見当たらなくて、店員さんに『ロティプラタありますか?』って聞いたら『PARATTA』を指差してこれだよって。
お店によっても名前が違うみたい。
そういえば、香港でも、同じ広東料理でも店によって全然名前が違って、頼むのに四苦八苦した覚えがあります。
お店の名前や料理の名前も、英語でなければとりあえずローマ字読みしたり、耳で聞いた通りに日本語発音したりと、結構いい加減に書いちゃってますが、やっぱりちゃんとした言い方を知っておきたいなぁ。
次回からはお店の人に聞いてみよう!!
Commented by brauner at 2006-09-30 17:35
入りきらなかったので、またまた続き....
ムスタファには必ずいくのに、買い物だけで全精力使ってしまって、いつもすぐホテルへGo!なんです(爆)
そういわれてみると、あの道沿いってほとんど食べ物屋さんばっかりですよね。
ムスタファの外通路で食べてる人のお皿の中身とか思わずじぃーっと見ちゃったりして、毎回興味津々です。
『タンドーリ』と言えば、北の方の料理かしら?
今度はあの辺りでも食べてみよう!
しかし、小さな島国でほぼ単一民族の中で暮らしていると、一つの国の中での多民族の住み分けというのは、私が思っている以上にきっちりしているんだなぁと。
それがあってこそ、それぞれの治安も維持されているんでしょうか....
Commented by Lee at 2006-09-30 21:05 x
今、とってもカレーに餓えてます。あー、食べたい。
Saravana Bhavanってシステム変わったんですってね。でもメニュー見て頼める方が「これ何?」とか聞けていいかも。
私が行ったお店は多分北インド料理だと思います。
ガーリックナンとチャパティー2枚、ベジカレーにチキンチリマサラだけだったけど、二人でちょうどでした。私はチャパティーよりナンの方が好きでした。このガーリックナンが美味しかった!日本でもガーリックナンって食べますが、もっとモチモチしてて生地の中にガーリックが練りこまれてるからガーリックがいつまでも口の中で残るのですが、ココのはみじん切りしたのが上にまぶされててそのまま焼くからカリカリしてるんです。この方が香ばしくて美味しい!
シンガの友達に言われて知ったのだけど、世界中でもリトルインディアがあるのはシンガだけなのだそうです。
そしてインド本国からシンガに旅行に来る人が多く、彼らはリトルインディアしか行かないし、3食インド料理しか食べないそうです。
そしてテレビを買って帰る人が多いそうです。それも機内持ち込みで。
へぇ~、へぇ~、へぇ~~~っでしょ?
Commented by brauner at 2006-10-01 00:08
そのガーリックナン、そそられますね〜。ガーリックがいつまでも口を支配しちゃうと、せっかくのカレーのスパイスが楽しめなかったりしますよね。ニンニクカリカリってしっかり味があるのに、後々胃にもたれたり匂いが残ったりしないんですよね。よし、ガーリックナンは次回にメモメモっと。
行くたびに今度こそ北インド料理も食べようと計画してるんですが、いつも計画倒れ。毎回ルーティーンにならないように気をつけてはいるんですが....
しっかし、TVをを機内持ち込みぃー? うわぁー、信じられない!!この厳戒態勢の中でもあんな機械を持ち込めるんなら、化粧品やクリームなんて怖いもん無しですよ〜。
ヘェ〜×100回くらいだー!!
<< バクテー☆肉骨茶@亞華肉骨茶餐室 鼎泰豊 >>