<< 取らせるな! 先に取れれば楽に... 印度的自助餐室①@Annala... >>
印度的自助餐室②@Annalakshmi
☆Singapore 2006


目指すお店はチャイナタウンのアモイSt.に移転していました。
ちょうどシアン・ホッケン寺院のすぐそば、瑞記魚頭米粉(スゥイ・キ)の何件かファーイースト・スクエアよりです。

a0080858_1521418.jpg


看板も出ていたし、お店の人にも手招きされたので、すぐに発見!
お昼時にいきましたが、近くのオフィスの人々が結構入っていてにぎわっていました。

お店の中はこぎれいで、お料理はブッフェ!
とにかくすすめられるまま、周りの人たちの取り方なんかも注視しながら見よう見まね。
でも、財団の人たちがお料理の説明をしてくれたり、いろいろ世話を焼いてくれました。

さてさてお料理はいかがでしょ?

a0080858_15222398.jpg
いやいや、これはかなり本格的です。
いつも行くヴェジタリアンのお店にもひけを取らないわ!


a0080858_1394929.jpg本日はチャパティーの日。
ご飯も普通の白米から五穀米のような雑穀入り、ビリヤ二まで。

ヴェジタブルカレーも数種類あるし、インゲンのいためたものや、ヨーグルト、デザートまで!
もちろんパパドもあるよん!




飲み物もお水、ラッシー、パイナップルジュースの3種類。

ちなみにマカンスートラでは、『Thosai』部門で箸2膳、ヴェジタリアン部門でも箸2.5膳です。
Thosai食べてみたかった.....

あぁ〜、お腹もいっぱい、ごちそうさまでした!


と言ったはいいものの、どーやってお支払いするの?


しばらくは、ジュースでチビチビやりながら、周りを観察。
この時点で、かなりな挙動不審だったに違いない!

その時、印度系数人が帰りそうになり、これを逃すと、おいとまの仕方が分からなくなりそうだったので、おかわりをするふりをしながら後をつける....

皆順番に手を荒い、順番に店の真ん中に鎮座されているレジに行き、何やらお金を出していいる。
そばに寄りながらじーっと見ると、ひとりあたりSGD4〜5お支払いだ。
中にはもっと払う人もいる。

はぁ〜、ほんとうに自分の気持ち、すなわちお布施だったのね〜。

そして次の中華系のおねーさん方のお支払いを、今度は相方がリサーチ。
やはり、ひとりあたりSGD4〜5が妥当のようだ。

よっしゃ、2人でSGD8で行こう!


勇んでレジに行きSGD10を出し『Eight!』と言うか言わないかのうちに、レジのおじさんはうなずくとレジからレシートを出した。
『Thank you!』とにっこり笑い、胸の前で手を合わされてしまった!

あぁ、SGD10....................


美味しいものをごちそうになって、お布施もして、今日は一つ良いことをした。
と思うことにしたのであった...........
[PR]
by brauner | 2006-10-10 03:13 |  *Curry カレー | Comments(10)
Commented by ハルハル at 2006-10-10 12:48 x
どんぶりさんこんにちわ!!訪問してみました!!!バクテー美味しそうですね~。。。←バクテー未経験。。。。
バクテーって薬味系なイメージなのですが、やっぱり独特な味がするのですか?
ご飯がすすむとは聞いているのですが・・・・。
Commented by Lee at 2006-10-10 16:14 x
どんぶりさん、こんにちは。
ここのリポート待ってました!お布施ってのを聞いてどうするんだろー?って興味津々。そしてお味の方もいけるのですね!!!
エクセルシオールホテルにインドのレストランがあるのは私も知ってました。ここのことだったのか。。。でも移転してたんですね。よく見つけましたね。2007年度版マカンスートラでも情報が古いなんて。このアモイStの場所、行ったら分かるかな?1階ですよね?これだけ大きな看板なら分かるか。写真のやつ、美味しそうー。
お金出すタイミング難しそう。お釣りは期待できないのね。細かいのを持っていったほうがいいね。
ハルハルさん!バクテー、美味しいですから是非食べてくださいね。
Commented by brauner at 2006-10-11 14:59
ハルハルさん、ようこそ!
香港の漢方薬膳料理で具合が悪くなったトラウマから、バクテーは敬遠してたんですよ。でも、皆さんの「美味しい!」という書き込みを見て、意を決して挑戦。「もっと早く食べればよかったー!!」というのが実感でした。
私の味覚なので客観的にはいきませんが、漢方臭さはさほど感じられないです。むしろ、ベジの方が感じるかも。でもこのベジが、梅干し味の高菜炒めっぽくてご飯がすすみ過ぎ。
前にも書きましたが、日本の醤油(塩)ラーメンのスープ的な味を想像していただければ近いかな。
お店によっても味は様々だし、同じ店でも時間帯によって味が?だったり。自分にマッチする味を探すのは大変だけれど、一度思い切って挑戦してみてください!
Leeさんと同じで....バクテー美味しいですよ、やっぱり!
Commented by brauner at 2006-10-11 15:18
Leeさん、アモイSt.の建物側を歩いていれば、お店はすぐ分かると思います。
店内のど真ん中にレジがあるので、食べ終わって帰るときに、ここで自分の支払う額を言ってお金を渡しているようでした。見た感じではSGD2札中心にSGD3〜5といった感じでした。ちゃんとおつりをもらっている人もいましたから、英語できちんと言えれば問題ないと思います(言えなかった私.....)
実際一人で来ている人もいたし、ブッフェなので色々なものが食べれていいかも。
ここはヴェジタリアンなので、辛さや刺激はないですが、野菜不足が少しでも解消できそうなものが結構ありました。
お味もおいしかったし、また次回も行きたいお店です!
(10時くらいから夜7時くらいの営業のようでした=未確認ですが)
Commented by Lee at 2006-10-11 17:10 x
情報ありがとうございます!やっぱりここは行って見たい!でも私のことだからお釣りはもらえないわ。きっちり握り締めていこうーっと(笑)
チャイナタウン近くでってのも面白いですね。改めて多民族国家だと実感!どんぶりさんが行った日はチャパティーの日だったの?じゃあ、他の日もあるのかしら。チャパティーより他のもののほうが好きなんだけどなー。

バクテーって本当に漢方入ってるんですか?私には分からない。物によってはニンニクとコショウしか感じない。あまり黒いのを食べてないからかな。八角の味と匂いも前回やっと気付いたくらいで。。。
Commented by あじゃみん at 2006-10-11 22:46 x
アモイと書かれたのを読んで、つい頭の中にあごの長い石造が浮かんでしまったあじゃみんです。(そりゃ、モアイじゃ)

このお店、私も行ってみたい!
ベジタリアンじゃないけど、ベジは大好きだし。

アモイst.を歩いてれば見つかるわけですね。
アモイst.というのは、私でも分かるくらいな場所でしょうか。
ガイドブックの地図をチェックしてみます。

ああ、Leeさんたらまたバクテーネタ。
私の豚肉食いたい症候群は、日に日に強くなってきています。

何を見ても、「あっ、これは豚だ」って感じてしまう今日この頃。
今日はスーパーでカレーのルーをチェックして、どのルーにも「ポークブイヨン」が入っているのに愕然としました。

会社のビルに入っているベジテリアの「野菜カレー」には豚肉が入ってるし!!

ちっとも野菜じゃないやんけーーーー!!

重症です。
Commented by brauner at 2006-10-12 00:40
黒いバクテーもあまり漢方は感じないですね〜。お店に入るとぷわぁ〜んとそれらしき匂いはあるけれど.....

マカンスートラでAnnalakshmiは『Thosai』部門で載っているくらいだから、きっとThosaiの日がありますよ、きっと!ちなみに、この日は月曜日でした。
私もThosai食べてみたいわん。
Commented by brauner at 2006-10-12 01:08
(そりゃ、モアイじゃ)〜これってストライクだわぁ〜ヽ(´▽`)/

このお店、アモイSt.の建物の軒下を歩いていればすぐ分かりますよ。お店のおじさんが入り口で「いかがですか?」っていう感じで立ってます。

バクテー、お肉を食べないでスープだけでもMr.Jにバレルかしら? 
あぁー、バレなきゃいいっていう問題じゃないですね m(_ _)m
本来なら、鶏肉やラムもハラルミールじゃないとまずいんでしょうけど....

マカンスートラにはイスラムOKのマークがついたレストラン掲載されてますよ。
シンガポール的印度のヴェジタリアンなら、おそらく肉汁は無いのではないと思われますが、マカンスートラにはイスラムのマークが着いていないので、ちょっと心配。
ちなみに、Zam ZamはOKでした。

でも、あじゃみんさん、なんだかんだ言っても惚れ....いやいや、私の独り言です、お気になさらずに!(^^)!
Commented by あじゃみん at 2006-10-12 11:32 x
ムスリムにはなれないあじゃみんです。

>でも、あじゃみんさん、なんだかんだ言っても惚れ....

そりゃーそういう気持ちもないのに、毎日毎日会わないでしょう(と、開き直る私)。
夜しか時間がないので本当は毎日じゃなくていいのでうすが、今のところ、来なくていいとか言ったらショックを受けちゃうと思うので、とりあえず断っていません。

でも、この前話したことでカチンときたことがあって、それ以来私の中でなにかが変わった気がします。なので、このまま続くかは微妙(早すぎ?)。

ジェイは、マックのチキンなんちゃらとか買ってきて食べたりしますから、絶対にハラルじゃないと食べないとかはないんですよ。

だから、豚じゃなきゃ大丈夫。
といっても、この豚好き女にこれ以上豚断ちは無理かも。

それに、一緒にご飯食べに行くこともないから、私だけなら何でもOKっす!

でも、一人で行ったらやっぱり豚は食べないかも。
年末はうずらさんにバクテー食べに連れて行ってもらいたいと密かに思っているざんす。

(^▽^)/ 豚肉ばんざーい!!
Commented by brauner at 2006-10-12 19:32
写真のMr.Jが、仕事終わりにバイクに乗って、コンラッドまでいそいそやってくる姿を想像すると、思わずほほが緩んでしまう.....なんだか可愛らしくって、いじらしくって。
あぁ、余計なお世話は「オバちゃんのぼやき」ということでお許しくださいね〜!

確かマレーシアとかシンガポールのマクドナルドは、ハラルミールだったような。
中東でもそうだから、おそらくイスラム教徒が多い国はそうじゃないかなぁ?
<< 取らせるな! 先に取れれば楽に... 印度的自助餐室①@Annala... >>