<< やっぱり店内で@味香園、再び ちょっと思い出したので..... >>
Ah Chew Desserts@阿秋甜品
☆Singapore 2007.04

この旅で、すっかり黒芝麻糊と杏仁糊にメロメロになってしまった私。
1日1回は食してましたね。

そこで、食のバイブルmakansutra2007のAsian Desserts部門に、近場のブギスでエントリーされているお店を発見!!

場所は、インターコンチネンタルホテルの裏手、North Bridge Rd.から、パルコの向かい側の筋を入ったところ。

a0080858_065271.jpg


Ah Chew Desserts〜阿秋甜品です。
この日はリトルインディアでお約束のカレーの夕飯後、バスでブギスへ。
もう夜の9時はとっくに回っていたけれど、お店は大繁盛!!
席が空くのを待っている人たち、お持ち帰りの甜品を待っている人たちであふれています。

壁に色々なデザートが書いてありますが、まずは黒芝麻糊と杏仁糊を注文。
でも、黒芝麻糊は売り切れだって〜。
『紅豆糊はどう?』というお店の人のお勧めで、今回は小豆のお汁粉と杏仁糊にしてみました。
もちろん、今回もお持ち帰り。


SGD 2.3〜杏仁糊も紅豆糊も同料金

(よくよく考えてみると、お持ち帰りのプラカップを撮っても、皆同じに見える事が分かったため、写真は撮りませんでした)

そしてここでひとつ失敗!!
ここのお店は、容器の大小があったんですよ。
小さい方にするのを言い忘れてしまって、後悔するはめに....

さぁ〜て、肝心のお味の方はいかがでしょ?

........................................................................

うぅー、私は撃沈。

当たり前の事ですが、お店によって味も違えばサラサラ、トロトロ、粘度も違います。
阿秋甜品のお汁粉の粘度はかなりなもので、ジュレのような、ちょっと固めの葛湯のような感じ。

粘度感がここまでくると、もっと味がはっきりしていて欲しいと思うのは酷でしょうか?
何と言いますか....甘みが今ひとつ足りないせいか、トロトロ感の方が勝ってしまうのよね〜。

私、ちょっと苦手ですわ、この感じ。
紅豆糊もここまでトロトロだと、日本の田舎汁粉やお善哉の方がおいしいと思うわ〜。

まっ、ここは私の好みではなかった、というところかな。



でも店内は地元の若い女性やカップル、会社帰りのグループであふれてましたよ〜。



*:.*Ah Chew Desserts〜阿秋甜品*:.*:..。o○☆゚
I Liang Seah St. #01-11 Liang Seah Place
MRT Bugis 下車 

火〜金 PM12:30~PM11:30
土〜日 PM1:30~PM11:30
休  月
makansutra2007〜箸2.5膳(Asian Desserts部門)
[PR]
by brauner | 2007-06-05 00:57 |  *Asian Dessert | Comments(0)
<< やっぱり店内で@味香園、再び ちょっと思い出したので..... >>