<< Bak Chang@香記肉粽 Ah Chew Dessert... >>
やっぱり店内で@味香園、再び
☆Singapore 2007.04

このブログにも、度々登場の味香園

ピーナツを仕入れたり、デザートをお持ち帰りしたり。
味香園を訪れる事、ゆうに5回は越えるかも。

そんな味香園ですが、未だ店内で食した記憶がない事に気づいたわけで。

a0080858_2392448.jpg


わりと入り口のお会計席におわす、ここのアンコーは英語が通じますが、お給仕の小姐、中国語です。
でもご安心ください。
写真入りのメニューで、正しい指差し確認&ご注文OKです。


a0080858_2465178.jpg


とにかく、黒芝麻糊&杏仁糊『命』
ひたすら、これをすすりますよ〜ん。

小ぶりのお茶碗に惜しげもなく、たぷたぷに盛られて2ドルですってよ、奥さん!!

このお茶碗も見るからに涼しげで、あったか〜いデザートをよりウマそーに強調しておりますな。

明日にでも 飛んで行きたや 味香園

ちなみに、香港まで修行に出向いたという味香園ですが、このところの香港デザートで、興味深いもの発見!!
どうやら、この黒ごまのお汁粉と、胡桃のお汁粉を半分づつ入れた、
合桃芝麻糊という、マーブルのお汁粉!!

嗚呼、欲我甜品

次回訪星時、味香園に合桃芝麻糊の出現切に希望!!

しかしながら、今のところ、香港に行くしかなさそうだわ.....



[PR]
by brauner | 2007-06-07 03:08 |  *Asian Dessert | Comments(6)
Commented by あじゃみん at 2007-06-07 12:59 x
おお!味香園。

すでに懐かしいモードです。
仕事が忙しくて、7月のことなど考える余裕もなく、ブログの更新もできず、今日ひさしぶりにどんぶりさんブログを訪れてみれば・・・。

お腹が空いていれば、このドロドロ・デザートは最高だったはず。

7月もまた行こうかな。
でも、次はDさんがボボチャチャって言ってたしなぁ~。

少しでもシンガポのことを考えて、仕事のストレスを軽減することにします。

ところで、合桃芝麻糊ってどんなものですか?
Commented by brauner at 2007-06-08 00:45
あじゃみんさん、後1ヶ月で訪星ですね?
月日が経つのはホント早い.....
私は『ボボチャチャ』の経験がないので、次回はマレー系のデザートも挑戦したいです。
でも、ココナツミルクがかなり占めているようなので、ちょっとダメかもしれないなぁ。

合桃芝麻糊は、黒ごまクリームとクルミのクリームを半分づつ入れたお汁粉のようですよ。
中国の陰陽の模様のような、黒と白のマーブル模様。
よく香港は、こういうコラボを考えますね。

コラボと言えば、香港のローカル喫茶では、鴛鴦茶(コーヒー・紅茶・コンデンスミルクをミックスした飲み物)というドリンクがよく飲まれます。
最初は『え〜?』って思うんですが、これもまた慣れると美味しいの!!
お約束のように飲んでしまう1品です。
チャイニーズは新しいもの好きかも?!
Commented by あじゃみん at 2007-06-08 09:52 x
コーヒー・紅茶・コンデンスミルクをミックスした飲み物?!
うう。
聞いただけで、ダメそう・・・。

コーヒーはいいけど、紅茶も混ざってるってことですよね?
紅茶の甘いのがまったくダメなので・・・。

しかし、いったいどんな味じゃい!

合桃芝麻糊は、惹かれますぅ♪
でも、香港じゃないとないんですね。
ざんねーん!

昨日、やっと山を越えたので、今日あたりからまた楽しいシンガプーラ旅行のことを考えてすごします。
実は、チケット代金もやっと今日振り込みしたんですよ!
Commented by brauner at 2007-06-08 23:05
私はいつも土壇場かけ込み予約で、申し込み=支払い=出発という図式なので、『お金を払う』という作業を終えると、やはり気分が高まりますよね。
『さぁ〜て、行くぞぉー』みたいにね!!
あじゃみんさんが行く頃は、セールも終盤戦?
いい掘り出し物と出会えるといいですね〜。
はぁぁぁ、シンガポ、いいなぁぁぁ.....

私もふだんは、コーヒーはブラック、紅茶もストレート。
でも何故かコピやチャイは、コンデンスミルクの激甘ど〜んとこいです(爆)
鴛鴦茶(インヨンチャー、であっていると思うのですが)もこの延長線上かなぁ。
味は....ちょっと苦みのある、シブいミルクティーみたいかな.....難しいわぁ〜。
紅茶の甘いのがダメとなると、あじゃみんさんは『Teh Tarek/テ・タレッ』もダメなのかしら?
Commented by あじゃみん at 2007-06-09 10:04 x
そうなんです。
飲めないんですよ、Teh Tarek。
コーヒーは普段はブラックですし、カフェオレも砂糖は入れない派です。

小学校の時の遠足で、自分の麦茶が尽きてしまったので同級生に「ちょうだい」と言ったら快くくれたまでは良かったのですが、飲んだらお砂糖が入っていて吐きそうになりました。

麦茶にお砂糖を入れる家があるなんて、想像もしたことなかったので。
でも、その子の家では普通なんだそうで・・・。

本当に人の好みは十人十色ですね。

セール。
いい響きです(笑)

なんか、今年というかこれからの住民税の額のお知らせが手元にやってきて、ほぼ去年の倍なのをみて、定率減税が全廃された実感が湧いてきましたよ。
所得税なんて低くなってても、結果的には大増税。
近年、給料も上がらないのに、これじゃー、セールにうつつを抜かしているバヤイじゃない感じです。

円安だし、もーなんか、楽しいことないんでしょうかぁ~!!

なんてなると、結構「えーい!どうにでもなれ!」ってヤケになるタイプなんで、気をつけないと・・・。
Commented by brauner at 2007-06-09 13:56
あ〜、麦茶にお砂糖はダメですよ、私も。
子供ながらに、甘いお茶というのは我が家に存在しませんでしたし.....
甘くして飲むのも、暑い国の疲れを取る知恵なのかもしれないですね。
そう思うと、寒い国は塩辛いし。

住民税、上がりましたね。
ホント、約倍の値上がり。
『やられたぁ〜』という感はゆがめない。
円安を思うと、今年ウィーンに行っておいて良かった!
ユーロが暴落でもしないと、もう当分行けそうにないなぁ。
かといって、シンガポールのホテル代金の高騰や燃料サーチャージを考えると、こちらも今までのようには行けなくなる?
値上がりだけじゃなく、だんだん安いバウチャーでの予約が取りづらくなってきましたよね。
部屋はあいているのに、グリホも現地もペリカンもアウト....
もう半年くらい前から部屋だけ押さえておいて、ぎりぎりまで粘るしか方法はないのかしら.....はぁ〜。

<< Bak Chang@香記肉粽 Ah Chew Dessert... >>