<< プラタ!!@Madras Ne... マサラ・ドーサ@Saravan... >>
バクテー☆肉骨茶@黄亜細肉骨茶餐室
☆Singapore 2007

肉骨茶(Bak kut teh, バクテー)はマレーシア特有の食べ物。 (Bak kut tei) というスペルでも表記される。
発祥はマレーシアに移民した中国人苦力(クーリー〜手に職を持たない単純労働者)の間から、安い金額で体力を補うのが目的で生まれたといわれている〜Wikipediaより


そのためか、有名店は早朝からお昼過ぎくらいまでの営業時間が多い。
そう、この営業時間、ここが難点。

超有名店の黄亜細肉骨茶餐室も14時までと敷居が高くて行っていませんでした。

しかし、ここまでくると、何とかしてでも行っておかないと後悔すると思い、
死ぬ思いで早起きしてついに行ってまいりました!!
と言っても、10時過ぎなんですがね。



a0080858_0314166.jpg


じゃぁ〜ん、お馴染みの私的肉骨茶セット。
(外のオレンジ色の幌の下で食したため、映像が赤茶系になってしもた)
本日はいつものベジにかわり、春菊のスープがけをばチョイス。

このスープが絶品この上ない!!
今まで食べた白系胡椒ピリピリ肉骨茶部門では、

文句なくだんトツで1位です(きっぱり!!)


ぐっ(ど)じょぶ!! d( ̄▽ ̄)b


SGD 5.5×2 Pork Ribs Soup
SGD 2.5 Turng-Wo(春菊)
SGD 0.4×2 Rice Small
SGD 2.0 You-Tiao(油條)


クリアーなスープは、ぴりりとした白胡椒の味と風味が生きています。
スープの味は、お肉の臭みもなく程よい塩加減。
リブのお肉もほろっとはがれ、十分に煮込まれているものの、しっかりとお肉の味も存在しています。

スープに浸された春菊も、手元に運ばれてくる頃にはちょうど良いしんなり感。
程よい胡椒の加減からか、朝から食べても胃にもたれずさらっとお腹に収まってしまうから、あぁ〜ら不思議。

大好きな油條も美味しい!!
油臭さも油戻りも、まったくない!!
これなら心おきなくスープに浸しておける!!


♡し・あ・わ・せ♡


スープのおかわりも応じてもらえます。
これが夕飯なら絶対におかわりするのに....
ご飯がわしわしいけてしまうので要注意です。


あぁ、何故に今までこれを食さなかったんだろう....
某地球の歩き方冒頭に紹介され続け、マカンスートラにおける箸3膳の高評価、とどまるところを知らない口コミに、少々胡散臭さを感じていたひねくれ者は、
何を隠そうワタクシです!!

あぁ、何故に今までこんな遠回りをしてきたんだろう....
年をくっても、人間もっと素直で謙虚にならなければ....
今更ながらに後悔しきり。


ワタクシ好みの白系胡椒ピリピリ肉骨茶、これに決定!!〜今のところ。


a0080858_0321687.jpgテーブルにはお茶のセットもございます。

潮州料理の工夫茶とよく似ています。




食べ始めてから気がついたけれど、お箸やレンゲや小皿までも、この洗面器(?)でジャブジャブするお方を発見!!
普通、お茶器とお茶碗を洗面器に入れて熱湯消毒するのかと思ってましたが。
この店の衛生状態が良くないわけではないだろうけど、慣習なのでせうか。

香港における昔ながらの飲茶酒樓などでは、1番茶で食器を洗うわけですが、
それは衛生上の問題があった頃からの慣習の名残。

香港ではよくお見受けしましたが、このお店までもが?!

まっ、食器を熱湯消毒をしなかったからといって、別段腹を下したわけでもなく、
病気になったわけでもございませんでした。



a0080858_0325878.jpg平日の午前中というのにこの混みよう。
あとからあとから、お客さんが湧いてくる。

写真付きのメニューも完備ですので、指差し確認OKです。
基本は中国語ですのであしからず.....

お店の場所はこのあたり



行きはNo 31のバスでRangoon Rd.(B03)Kentish Lodge下車。
進行方向へさらに徒歩2〜3分右手。

帰りはRangoon Rd.が一方通行のため、来た道を逆に徒歩でMRT Farrer Parkまで。
パンパンに膨れ上がった腹を抱えて、ダラダラ歩きで約10分ほど。
軒伝いに歩けば、そうは辛くなかったけど....

意外とタクシーで来る客も多く、そのタクシーを捕まえるのも手かと。


*:.* 黄亜細肉骨茶餐室〜Ng Ah Sio Pork Ribs Soup Eating Hse*:.*:..。o○☆゚
208 Rangoon Rd

MRT Farrer Park 下車 
BUS No.131 Rangoon Rd.(B03) Kentish Lodge下車

火〜日 AM6:00~PM2:00
休〜月
makansutra2007〜箸3膳(Bak Kut Teh 部門)




[PR]
by brauner | 2007-12-04 02:23 |  *Bak Kut Teh・肉骨茶 | Comments(2)
Commented by lee_makan at 2007-12-04 22:37
ここの肉骨茶、大好きです!
最初に食べた店だったので、衝撃的でした!

私の友達も食器を洗ってたような記憶が・・・。
そういう習慣かしら。肉骨茶屋さんでしかしない習慣?


ここは場所がちょっと行きにくいのと、お値段が若干高いってので
2度目はまだないのだけど、また食べたいなー。
そんじょそこらのホーカーとは違い、身なりのいい人が多かったです。
スーツ姿の人もちらほら。あっつい中、背広姿で食べてる人もいました。

あ~、おなか空いた。
Commented by brauner at 2007-12-05 02:00
胡椒系なら、最初にここへ行くべきだったと....
ホント美味しかった!!
今まで行った白系バクテー、今ひとつピンと来なかったんです。
今回の感激がまたあるか、次回の訪星時にまた行ってみようと思っています。

あぁ〜、やっぱり熱湯で洗うんだったんだ〜。
食べる事に必死でまわりを気にしなかったんです(泣)

以前、中国や香港では水道の衛生状態が良くなかったために、飲茶のときの一番茶で食器を消毒したり洗ったりしたそうです。
シンガポールの飲茶樓では、こういうお作法するのかしら?




<< プラタ!!@Madras Ne... マサラ・ドーサ@Saravan... >>