<< シンガポールへの道〜ホテル編その3 シンガポールへの道〜ホテル編その1 >>
シンガポールへの道〜ホテル編その2
☆Singapore 2008

最初2泊は決定したものの、残りを何時予約を入れるかがびみょーな状態になってきました。

それは、帰りの予約が取れていなかったからです。

この残り4泊は、足回りのいいフラマシティーセンターにしようと思っていました。
極端に言ってしまえば、どうせ、リトルインディアとチャイナタウンしか行かないし...

でも、今、よく考えてみれば、ホテル直で予約を入れるため、ダブルでブッキングしておいて、航空券が決定した時点でキャンセルすれば良かったんですよね。
どーも、ホテルクーポン会社のキャンセルポリシーとごっちゃになっちゃって.....


さてさて、私がそんなこんなでノロノロしていたため、当初狙っていたプラン(スーペリア4泊 SGD682++)が満室になってしまったぁ〜。


『モタモタして予約を入れなかったからだ』
さすがに、これには落ち込みました。
この時すでに1週間前。

ただこのプランはキャンセル料は予約時から全額発生するプランだったので、これも躊躇する一因でもありました。

48時間前までキャンセル出来る『デラックス』なら残室ありなんですが、ちょっと予算オーバー。
この際贅沢は言ってられないので、『デラックス』でキャンセル料全額プランを予約しようと思ったのですが、どうも不安が残る。

キャンセルができないだけでなく、やはり、Airの予約OKが取れていないから。

そこで、週末料金との組み合わせで2つ予約を入れて、様子を見る事にしました。

スーペリアで木曜日は部屋代のみ、金曜日〜日曜日の3泊は朝食付き、SGD715++です。
ちょっとトリッキーですが、これなら48時間前までキャンセル可能です。
チェックインのとき、2つの予約を繋げる交渉をするのが面倒ですが、仕方ありません。

とりあえず、これでホテル難民にならずにすみました。


このあと、キャンセル出来る事に感謝することになったんですよ。
続く.....
[PR]
by brauner | 2008-06-05 23:04 |  *シンガポール | Comments(4)
Commented by Lee at 2008-06-07 11:03 x

どんぶりさんはホテルを取るのもスリリングですねー。
前もってしっかり休みが取れての渡航でなければこうなるのも仕方ない。
私が今回非常に危ういです。強行突破します!と言いふらしてますが、容赦なく仕事はやってくる。。。
これ以上、来ないでー。お盆は仕事するからー!
ところで、どんぶりさんが訪星中におもしろいもの見つけました。
知ってるかもしれないけど、ウィーン風コーヒーショップとでもいうのかしら、これ。
www.wienerkaffeehaus.com.sg
Commented by brauner at 2008-06-08 14:07
Leeさん、
そうですね〜、前もってお盆休みとかお正月休みとか決まっていれば、半年でも1年でも前から予定をたてて取れるんですけどね。
まっ、こればかりは諦めてます。

確かに、まわりにそれとなく探りを入れて、なんとなく根回しして....、もちろんやりますよ〜。
でも、どーしようもないときもあるので、そのためにキャンセルにこだわっちゃうんですよね。

ウィーン風カフェですね〜。
ここはサンテックなのかしら?
次回行った時にぞいてみます。
Commented by あじゃみん at 2008-06-09 12:08 x
確かに、その点お気楽会社員で締め切りが関係ない私などは、皆さんからすれば楽ちんに予定を立てられますから、贅沢を言っている場合じゃないですね。

石けんばっかり作ってないで、あと1ヶ月に迫った訪星についても、計画を立てようと思います。

ホテル・・・続きが気になるぅ~!!(笑)
Commented by brauner at 2008-06-09 22:24
あじゃみんさん、こんばんは!!
早期に予定が立てられても、その分、日数などの自由度は制限されますよね。
だから一長一短ですよん。

あじゃみんさんはあと1ヶ月ですか?
もうあっという間ですね。
ホテルの続きも頑張りまーす!!
<< シンガポールへの道〜ホテル編その3 シンガポールへの道〜ホテル編その1 >>