<< 夕食はブロイで@Wieden-... シンガポールへの道〜ホテル編その2 >>
シンガポールへの道〜ホテル編その3
出発は5月20日(火)のSQ11。

フラマホテルの2つの予約を繋げた状態のまま、出発前の週末になりました。
あれからちょくちょくHPの予約をチェックはしていたものの、キャンセルが全くないのか、スーペリアだけでなく、デラックスのカテゴリーまで無くなってしまいました。
そう、16日(金)の夜にはエグゼクティブのお部屋しか出て来なくなったのです。

もう諦めるしかないかなぁ

実際に宿泊するのは22日からなので、20日(火)の少なくとも午後4時までにキャンセルすれば、キャンセル料はかかりません。

でもあまり日にちが迫ってからでは、何がトラブルになるか分からないし、20日は出発の日でもあるので、なるべくその前日19日までにははっきりさせておこうと思いました。

そして17日(土)の夜、フラマのHPを再び見てみると、今度はラックレート(正規室料)しかないじゃないですかぁ〜。
もう、こうなったら何もできません。

やはりあの時ちゃんと取っておけば....何度思ってももう後の祭り。


でもここで腹を括らず、夜中にもう一度さらに女々しくHPをのぞくわけですよ〜。
ほ〜んと、あきらめが悪いし、しつこいね〜。


でも、

でもね、


でもねー、


18日の夜中2時すぎですよ、新たなプランが出ていたのはー!!

もうビックリです。
デラックス(朝食無し)で、4泊で、なんとSGD 751.5!!

22日(木)SGD 252
23日(金)SGD 166.5
24日(土)SGD 166.5
25日(日)SGD 166.5

おまけにキャンセルポリシー48時間前で、なんと、なんと税・サービス込み!!

結果、1泊約14,660円ほどで泊まる事ができる計算です。


いや〜、しつこく待ったかいがありました。

もちろん、18日中に今までの予約をキャンセルして、このプランgetです。


もうこの際、禁煙フロア(ルーム)とコネクティングじゃない部屋、静かな環境であれば、低層階だろうがかまいません(十分リクエストしてますが)


☆・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚


当日行ってみればフロント上の階の改装工事で、少々の騒音とともに工事用の接着剤のような匂いもフロント階にぷわ〜ん....
これがあったから安いプランを出したのかしら?
まっ、この条件で泊まれるのであれば、何も文句は申しませんよ〜。


と、いうわけでした!!
[PR]
by brauner | 2008-06-09 23:17 |  *シンガポール | Comments(5)
Commented by lee_makan at 2008-06-10 12:47
間際でこんなに値段って変わるんですかー?!ビックリです。
いつも代理店で頼むので知らなかった。。。
Commented by あじゃみん at 2008-06-10 13:54 x
手間を惜しまなきゃ~、こういうラックが待ってるんですよね。
実は、私も暇さえあればHPにアクセスして、同じ日程で検索してます。

最近は、代理店価格が馬鹿みたいなので、キャンセルポリシーが48時間とか1dayとかで設定されているやつにしておいて、こういう手間をかけて部屋をゲットするのがグーググーですね!
Commented by brauner at 2008-06-10 23:25
Leeさん、あじゃみんさん、

今回はたまたまこういう事になりましたが、ホテルの稼働率低かったのかもしれません。
またホテルの改装の件が大きかったかもしれません。
まぁ、昼間に遠くで少々の音は聞こえましたが、客室にはほとんど関係ありませんでしたけど。

でもシンガポールのように、これだけ料金が高くなると、こちら側も出来るだけ安く行きたいですよね〜。
10月以降はどうなっちゃうんだろう.....


Commented by lee_makan at 2008-06-11 13:17
安いのはいいけど、工事が少~し気になりますね。
ほとんど部屋にいないので騒音の心配はしないけど
臭いが気になる。これはリニューアル直後の部屋も同じだけど。

Commented by brauner at 2008-06-11 18:47
匂いはフロント階だけで、お部屋には被害はありませんでした。
騒音も、昼間に通気口を伝わってか、遥か遠くで重機の音がうっすらというくらい。
ちょうどフロント階の上の階にあった、得体の知れないお店を取り壊していて、カンファレンスルームとかレストランに改装とか、そういった感じでした。
F1に向けてのグレードアップというところなのかなぁ〜。
<< 夕食はブロイで@Wieden-... シンガポールへの道〜ホテル編その2 >>