<< ケーゼ・レバーケーゼ〜Käse... ランチ de Saravana... >>
ディナー de Saravanaa Bhavan
☆Singapore 2009

ランチでもインド飯だったのに、ディナーでもインド飯というアッフォー
おまけに同じSaravana Bhavan.

あっ、でも一応ディナーはロビンソン Rd.なので・・・^^;


a0080858_154518.jpg


こちらはイドゥリ(白い)とヴァダ(ドーナツ型)のセット。
たまには違ったものを食べようと、ディナーでもトライです。

カッテージチーズとピリ辛パプリカ(と思われ)のディップ、カレーソース、
トマトカレーソース付き。

イドゥリは今や日本でもお馴染みになってきましたが、さすがにこちらのものは
水分多めで上あごに張り付く程のしっとり感、そして酸味が結構ありました。
日本で食べるとあまり酸味は無いし、蒸しパンみたいですもんね。

ここのヴァダは、スパイスがホール状のものが結構あって、
ちょっと食べずらかったです。
胃腸の弱い方は、スパイス(特に葉っぱもの)は避けたほうがいいかもしれません。
今頃の日本人の胃腸はこの手の固いものに弱いらしく?!、これで消化不良を起こし
お腹を壊すそうですから。

え?、もちろんワタクシは大丈夫ですが・・・( ´艸`)

ちょっと時間が経っていたせいなのか、このヴァダは少々パサパサしていたなぁ。
もうちょっとしっとりめが好みです。

トレイはやっぱり真っ白でした(哀)

a0080858_1541851.jpg


で、もう1品はお馴染みのミールスです。
相方翁は『1回はこれを食べねば』というほどの固執ぶり。
ま、一度食べれば御満悦のようですが。

これといった変わりもなく、いつもと同じ、美味しいミールス。
でも、昨年のミールスより、品数が減っている・・・
よくよく見ると、お値段も6Sドルから6.5Sドルに値上がりしてますた・・・
場所柄なのか、物価上昇のための値上げなのか。

でもなんとなく、色々な物を食べられた満足感はあるので、まっ、いいか。

盛りつけはお馴染みのシンガポール仕様?!
うぅ〜ん、このはみ出し、いい加減さは、中華もインドもマレーも共通なのか。

a0080858_1543413.jpg


こちらのロビンソン Rd.は初めて行きました。
リトルインディアと内装は同じですが、こちらはまずカウンターで注文をして
先払い、その後お料理が運ばれて来るといた手順です。

カウンターにはいくつか写真もあるので、列に並ぶ前にじっくり見ましょう!!

メニューはリトルインディアのほうが多いような気がしました。

チャイナタウンやシェントンウェイのオフィス街に近いせいか、
夜はさほど混んではいませんでした。
でも、まだ残業している人が多いのか、オフィスのネームタグをぶら下げた人や、
お持ち帰りを待つYシャツ姿のサラリーマンが入れ替わり立ち替わりでした。

この写真は店を出た時に撮りました。
すでに閉店間近の10時頃なので、さすがに閑散ですが。
ここからは見えませんが、店の奥左手にも席があります。
[PR]
by brauner | 2009-06-28 15:51 |  *Prata・Tiffin | Comments(6)
Commented by Lee at 2009-06-29 05:32 x
あーーー!ここも改装されてる!
リトルインディアと同じ黄緑で。
まえはコンクリート色で殺風景でちょっと入りづらかったけど
これなら明るくていいわ~。
で、やっぱりここは前払いだったんですね。
Commented by あじゃみん at 2009-06-29 17:19 x
最初、アッフォーってなんだろう?インドのご飯の一種?って真剣に考えてしまいました(笑)

あたしって、バカね。

すっきりした店内で入りやすそうですが、店によって前払いとか色々違うと戸惑います。
しかし、ランチとディナーで同じお店って・・・。
ふふ、すぅさんもお好きですね♪
私はそれほどローカルの達人にはなれませんが、おふたりを見習って徐々にチャレンジしていくつもりです。
前回の訪星時のカレー屋さん(いえ、インド料理屋さん)は、本場っぽ過ぎてNGでした。
やっぱり、コンサバ舌にはあまりに現地仕様だと着いていけない感じです。
Commented by brauner at 2009-06-30 11:58
★Leeさん、
ロビンソンRd.は初めて行ったのですが、でしひっそりしたオフィス街に、
ひときわ目立つ黄緑の内装ですぐ分かりましたよ〜^^;

一番最初に行った時のリトルインディア店も前払いだったのを思い出しました。
Commented by brauner at 2009-06-30 12:10
★あじゃみんさん、
す、すいません。
すっごくくだらない冗談でした・・・(^^;

ここはベジタリアンだからか、ムトゥーズやバナナリーフのような
独特なスパイス感はあまりないような気がします。
ここならあじゃみんさんも、きっと大丈夫ですよ〜。

昼も夜も行くなんて、自分でもバカだな〜って感じ( ´艸`)
スナック系なので安くてお手軽にすませられるし、
夜遅くまでやっているので行きやすいんですよね〜ヽ(´▽`)/

Commented by blayboy at 2009-06-30 13:04
すぅさん こんにちは
昼・夜行ってもOKですよ。
インド人なら朝も行きます。(笑)

その方がアレコレ食べられますね。
1訪星1回だと同じものを頼みがちになりますから。

近くのテーブルに運ばれたのを見て悔しい思いを何度もしましたので、
写真パネルはありがたいですね。
(リトル・インディアのお店には無かったよね?)
Commented by brauner at 2009-07-02 22:51
★blayboyさん、

>インド人なら朝も行きます。
確かに!!
blayboyさんに背中を押してもらった!?ので、
自信を持って朝昼晩といって来ようっと( ´艸`)

>1訪星1回だと同じものを頼みがちになりますから

そうそう、そうなんですよ〜。
頭では理解していても、お店に入ると失敗を恐れてか、
ついつい無難な道を選んでしまうんですよね。

2回行ければ冒険も出来る・・・でも失敗はしたくない、という自分との戦いですね^^;

ロビンソンRd.のほうはチャイナタウン(シェントンウェイ)のためか、
レジの上にもメジャーな写真があるので、チャレンジしやすいかも♪
リトルインディアはあのメニューだけですねぇ。
<< ケーゼ・レバーケーゼ〜Käse... ランチ de Saravana... >>