<< 経済飯@Ye Ji Cooke... 昼寝のお供に >>
お初・肉骨茶@Leong Kee Bak Kut Teh
☆Singapore 2009. 09.

バフェの朝食072.gifカリー・ミー072.gifアジアン・デザート072.gifカヤトーストとこなし、
やっとお昼寝とメールチェックを完了して、ふと気がつけばもう夕飯ヽ(´▽`)/

で、まず向かった先はここだったんだけれど、見事にふられてしまったの。
もう身体はナシ・パダンになっていたので、思いきってZion Rd.のお店まで行こうか

と思ったんです。
でもね、またまたふられると夕飯を食べる気力まで無くなりそうだったし、
貴重な1食を初日から棒にふってしまったら、何のためにシンガポールまで来ているのか、
分からなくなっちゃうもんね〜。

前ふりが長くなりましたが、そういうわけで、クラークキーのバス停で頭フル回転!!
ここから挽回するには・・・

そうだ、肉骨茶へ行こう!!

そして行った先は、Beach Rd.にあるLeong Kee Bak Kut Teh〜梁記肉骨茶

a0080858_09629.jpg


ちょうど HOTEL PARK ROYAL ON BEACH ROADの斜め前あたり。
本店はSims Ave.

a0080858_094163.jpg


まずは席に着いて、メニューをじっくりご覧あれ(右上の黄色い看板)
お値段も併記されているので、これはよく分かって嬉しいです。


a0080858_01025.jpg


はい、こちらが梁記の肉骨茶です。
一人分づつ土鍋で来るので、アツアツを通り越してグツグツだよ〜ん010.gif

この肉骨茶はとろっとした中国醬油と八角が味を強調しています。
ちょうど東波肉のようなかんじかな。
お揚げのような湯葉がスープをたっぷり吸って、これはウマ〜♪
思わず太うどんを入れたくなるのは、日本人だからかな?

お肉も良く煮込まれていて、トロットロで骨からホロッホロ。
青菜のオイスターソースもいい感じ。

と、ここで、いつもと何か足りないわと気づく←遅いよ。

そ、そうだ、ベジ、忘れちゃったよ〜007.gif


ナシパダンにはふられちゃったけれど、ご新規さんも開拓出来て
今までに無い味との出会いもあって、ツイテたね〜053.gif


034.gifスープは濃い目だし八角がバッチリ効いているし、コショウの辛さとは無縁なので、
コショウ系ピリピリが好みのお方はちょっと注意が必要かもしれません。
[PR]
by brauner | 2009-10-22 00:48 |  *Bak Kut Teh・肉骨茶 | Comments(12)
Commented by lee_makan at 2009-10-22 10:49
ここってKL系の黒くてお肉以外に具が入っている肉骨茶のお店ですよね。
パークロイヤルに泊まった時に一度行きたかったのに
行きそびれました・・・。

この前栄で初めて黒い肉骨茶を食べて、コショウ辛いのだけが
旨い肉骨茶じゃないんだ!と気付いたので、ここのも食べてみたいです。
Commented by まみ at 2009-10-22 20:40 x
肉骨茶、食事の回数が少なすぎて(笑)食べられなかったものの1つです。
大昔、バンコクの屋台でなんだかわからずに食べたおいしいものが、
肉骨茶なんじゃないかと思うのですが、謎を解明するためにも、もう1度食べてみたいのです。
湯葉、おいしそうですね~。

釗記のチキンライスの記事をブログに書いてたら、
自分が行ったMRT駅寄りのほうが「赤い看板」だったのか「白い看板」だったのか、
わからなくなってきました(^-^;;
白いのが駅寄りでしたっけ?
Commented by brauner at 2009-10-22 22:58
★Leeさん、
本格的?なKL系の肉骨茶は初めてでしたが、思っていたよりも
八角が強かった印象が残りました。
味もこってり系でちょっと甘めの中国醬油味なので、好き嫌いがあるかもしれませんね。

榮はどちらかというと、日本の醬油ラーメンの味に近い。
黄亞のコショウ・ピリピリ系、榮、ここの梁記と、皆それぞれ特徴があって、
肉骨茶の奥の深さに脱帽でした!!
Commented by brauner at 2009-10-22 23:08
★まみさん、
食事の種類が多いので、シンガポールには何度も通わないとなりませんよね〜( ´艸`)
何度通っても、これが一番の悩みどころです。

『釗記のチキンライス』は、チャイナタウンの駅よりが『赤い看板』のお兄さんのお店で、
South Bridge Rd.に近い方が『白い看板』の妹さんのお店ので〜す♪
どちらも甲乙つけ難いので、後は食べ比べてのお好み次第ですねヽ(´▽`)/

もうこうやって書いているだけで、ヨダレが・・・
Commented by まみ at 2009-10-23 20:19 x
あぁー。駅寄りが赤でしたか。
あとで修正しとこ(^-^;;;

次回は1階カリーミーと共に、白看板のチキンヌードルも食さねば~。
azmiも行かなきゃだし、ああ忙しい(?)
Commented by brauner at 2009-10-24 16:08
★まみさん、
>駅寄りが赤でしたか。
何もねぇ、同じ通りのすぐ側にお店を構えなくても・・・
どちらが赤か白か、混乱しちゃいますよね。

まみさんもローカルフードにハマりましたね〜ヽ(´▽`)/
この文化人類学というか、食文化に心を奪われると、
何度も通ってしまう病にかかっちゃうんですよ^^;
Commented by blayboy at 2009-10-25 19:54
すぅさん こんばんは
私は黒系の肉骨茶の方が好きなので、
今度トライしたいですね。
Commented by brauner at 2009-10-26 00:17
★blayboyさん、
ここの肉骨茶は今まで出会った事が無い味でした。
八角の味や他の漢方の風味があり、ちょっと中華の味が強いような・・・
お肉はほろっとしていて美味しかったですよ♪

店内はあきらかにローカルばかりだけれど、場所も行きやすいし、お店の人も親切でした。
夜も開いているので利用価値は大きいと思います。
Commented by blayboy at 2009-10-26 12:53
>ちょっと中華の味が強いような・・・

マレー系(KL系)とも違うのかな?
Commented by brauner at 2009-10-26 23:58
★blayboyさん
八角(アニス)の味がかなり強かったので、
トーロンポウ〜中華風という発想をしてしまいました。
私もどの程度の違いなのかはっきりしないのですが、
見た感じはペナンの肉骨茶に似ていますね(味はわからないけれど)
KL風もこんな感じものを、他の方のブログで見た事があります。
どうでしょ?
Commented by blayboy at 2009-10-27 09:42
>どうでしょ?

そりゃ、食べてみるしかないですね。(笑)
Commented by brauner at 2009-10-27 23:18
★blayboyさん、
>そりゃ、食べてみるしかないですね。(笑)
あはは、確かに!!ヽ(´▽`)/

<< 経済飯@Ye Ji Cooke... 昼寝のお供に >>