<< お待ちかねのクレイポットライス さて、夕飯は何しましょ >>
義順921炒福建蝦麺
チャイナタウンコンプレックスのホーカーはとにかく広いので、お店のストール番号を見ながら
『ここはどこ?』と自分に問いかけ確認しながらの移動となります( ´艸`)

夜の8時を過ぎていても、家族連れやカップルの夕飯はまだまだこれからという感じ。
その反面、朝から夕方までのストールは、着々とお掃除が終了し、シャッターを下ろして
家路を急ぐという、どこの国でも変わらぬ光景。

さ〜て、そんな中でも、ひときわ人の群れができているストール発見!!
これは見逃すわけにいきませんね。

a0080858_0314435.jpg


行き着いた先はフライド・ホッケン・ミーのストール。
皆さん並ぶわけでもなく、ストールのまわりにわらわらと群れている、
そんな印象を受けました。

『この店はどうなってるんだ?』と思いきや・・・

ストールの中ではアンコーがひたすらでっかい中華鍋を一心不乱にふって調理中!!
店先で注文を取るアンティが『はい、あなたはいくつ?ここで食べる?持って帰る?』など
客に順番に質問をし、暗記している!!

ホッケンミーは注文が入ってから、10人前づつくらいまとめてつくるので、
でき上がるまでには10分〜15分くらい(だったと思う)かかるのよ〜。

その間、注文の準備をしながら、途中で復唱しながら相手の顔を見たりして
注文の暗記を確認。
だから並んでいる必要が無いの!!

出来上がりを一つ一つ、客の顔と注文を一致させながら、盛りつけ。
ちゃんと間違わずに、私の所にもホッケンミーがやってきました!!
これって凄い技かも!!



a0080858_032040.jpg


はい、こちらが炒福建蝦麺、1人前3Sドルです。
シーフードのスープをしっかり吸っているけれど、べちゃっとせずに美味しい!!
塩加減もいい感じ♪
この時間にこれが食べられるのなら、満足満足。

あっ、まだこれからクレイポットライス、食べるんだっけ^^;

前菜?!のホッケンミー、美味しゅうございました!!ヽ(´▽`)/
[PR]
by brauner | 2009-12-08 00:57 |  *Mee・麺 | Comments(4)
Commented by Lee_MAKAN at 2009-12-08 13:37

ここ、分かるかも。
角っこのストールじゃないですか?
私もホッケンミーのお店で気になってたのがあって、
そこはChar Kway Teowもやってて、それも美味しそうだったの。
このホッケンミー、王道って感じのホッケンミーですね。
海老得意じゃないけど、具の海老なし海老風味のホッケンミーならOKだわ。
海老抜きって頼んでみようかな。通じないかも。。。

って、えーーー!
クレイポットライス前のホッケンミーだったの!?
Commented by brauner at 2009-12-09 00:31
★Leeさん、
そうそう、角のお店!!
ストール番号を見てくるのを忘れてしまったんですが、確かそばに階段とか、
ホーカーのトイレとかあったような記憶が・・・

>Char Kway Teowもやってて、
食べることとシステム解明に夢中で、そこまで見てきませんでした〜(涙)
ここは注文してから作っていたので、蝦なしは十分対応出来るんじゃないかしら?

え〜っと、この後クレイポットライスも平らげました(^^ゞ
もちろん完食です( ´艸`)
Commented by blayboy at 2009-12-21 01:16
すぅさん こんばんは
このホッケンミーの盛り付けはキレイですね。

>シーフードのスープをしっかり吸っているけれど、べちゃっとせずに美味しい!!

そこが肝心ですね、染み込み具合が。
時間の使い方も真似したい。(笑)
Commented by brauner at 2009-12-22 00:11
★blayboyさん、
ここね、もりつけや一つ一つの行程は丁寧ですが、鍋振りが始まると
いろいろ飛び散ってました^^;

スープの吸い込み具合や、焼き加減、塩加減など、個人的な好みに左右されるので、
一概に『これはおすすめ!!』とは言いきれないところは難しいですよね。

お腹が空いていたせいかもしれませんが、これはこれで、
けっこういけてました( ´艸`)

<< お待ちかねのクレイポットライス さて、夕飯は何しましょ >>