<< やっとお料理の登場です@War... 最終日の行動〜Warong N... >>
Warong Nashi Pariamanにて
なんだか師走に追い立てまくれている日々が続き、更新がずいぶんと滞ってしまいました。
すんまそん040.gif

さてさて、ナシパダンのお話です。
このお店は、ムルタバでお馴染みのザムザムや、超有名なモスクと同じ道沿いなので、
すぐ見つけられると思います。


a0080858_16362390.jpg


ちょうどお昼時だったので、そろそろお店も混み始めている感じでした。
でも、ラマダンの時期だったためか、ここのオカズを買って帰る人がかなりいて、
のそのそしているとオカズが売り切れそうな事態!!




a0080858_1637350.jpg


上段の魚の唐揚げとか、揚げ卵とか、ホント美味しそうなの♪
ウィンドウに並べられたオカズを見ながら悩むのが、また楽しいんですよね。
でも、どれにしようかと考えているそばから、徐々に無くなっていくものが!!
あ〜、モヤシがないよ〜(;´Д`)ノ


a0080858_1637246.jpg


チキンやカレー、凄い人気で、例の金魚袋を沢山ぶら下げて帰る奥さん続出です。
皆さん、日没後にしかお食事出来ないし、味見だってできないし、
お料理するのはつらすぎるよね〜045.gif

お店で働くスカーフを巻いた女性を見ると、なんだかお食事するのは悪いなぁ〜って。
でも、もうこの1日しかシンガポールに滞在出来ないので、心の中で手を合わせて
頂こうと思いまぁ〜す。


続く・・・まだひっぱるんかい?!015.gif
[PR]
by brauner | 2009-12-23 17:06 |  *Nasi Padan/Lemak | Comments(6)
Commented by lee_makan at 2009-12-24 09:59
ボールやお皿が空になってる!
ホントもたもたしてたら、売り切れちゃうからね。
並んでいる人=売れる数では絶対ないから。

で、いつお料理が見れるんでしょう(笑)
Commented by あじゃみん at 2009-12-24 15:58 x
ビーチロードに泊まった時にここのナシゴレンお持ち帰りしました。
「辛いのか?」みたいにおじさんに聞かれたから、そんなに辛くないやつって答えたら、まったく辛くない白いナシゴレンが出てきちゃいました(爆)
この時は、そんなのあるの知らなかったので「ありー」って感じでしたけど、さっぱりしていて美味しかったです。
でも、本当はオレンジ色のを食べたかったんですけどね。
Commented by brauner at 2009-12-25 10:15
★Leeさん、
Merry Christmas!!

食べながら見ていると、オカズの山がどんどん空っぽになっていくんですよ。
お店で食べるスペースは少ないし、相席は必須なのですが、
とにかくお持ち帰りの行列ができちゃうの!!
Leeさんのレポにものっていたけれど、お昼過ぎには片付けに入るのも
頷ける感じでした。

>で、いつお料理が見れるんでしょう(笑)
は、はい、ここ2〜3日中には・・・^^;
Commented by brauner at 2009-12-25 10:22
★あじゃみんさん、
Merry Christmas!!

そうか、ナシゴレンっていう手もありましたね〜。
白いナシゴレンなら、これらのオカズとも相性いいですよ、きっと!!
でもナシゴレン単体だと、やっぱりオレンジ色の方がインパクトが強いですよね( ´艸`)

ナシゴレンも、ミーゴレンも、どうもあの色にひかれてしまような・・・
でも、辛くないナシゴレンがあるのは、お子ちゃま舌の私には嬉しい情報です!!
Commented by lee_makan at 2009-12-26 13:22
すぅさん、メリークリスマス・・・でした。
あー、出遅れたわ。
あじゃみんさんはもう年越しのために訪星だって言うし。
私にお正月は来るのかしら。

ナシパダンのもやしって人気メニューですね。
ちょっと生っぽいヤツでしょ?
私にはあまりにも生っぽくって。
ちょっと炒めた方が好きなんです。
こってり料理の間のさっぱりお野菜っていいんですけどね。
Commented by brauner at 2009-12-26 22:16
★Leeさん、凄く遅れたけれどMerry Christmas!!
今年はLeeさんの1級建築士合格と姪っ子ちゃん達の誕生で、
喜びがいっぱいでしたね〜♪
お正月だってきっと縁起いいですよ〜。

ナシパダンのモヤシはまだ食べたことが無いのですが、生っぽいんですか?!
私が見る時はいつも品切れ状態なので、最後のたれ?!でちょっとしんなり。
だから茹でて和えてあるのかと思ってました。

そういえば、ウィーンのカフェで出てきたサラダのモヤシも、
シャキシャキ以前の生っぽい感じでした。
世界的にもやしはそういうものなのかしら?

あじゃみんさん、そろそろ着くころかしら。
<< やっとお料理の登場です@War... 最終日の行動〜Warong N... >>