カテゴリ: *Mee・麺( 87 )
もう1品はフッシュボールミー@Joo Chiat Chiap Kee
タイトルから離れますが・・・

Happy Christmas ♪♪

さ、今日が終われば、来週末はお正月045.gif
いやはや、どんどん1年が短くなっていく〜^^;



☆Singapore 2015.10

豚まんときたら、ここにもよっていかなければ!!

a0080858_0193549.jpg


安くて美味しいと評判のフィッシュボールミー。
この日の行列も長かったー^^;

あ、あれ? 値上がり?
小さいほうのサイズ2.5ドルが消えて3ドルになっていた!!


a0080858_0195785.jpg


ワンタンのカワのようなかまぼこ、プリッとした歯ごたえのフィッシュボール、
青魚系?の魚のすり身ボールと、楽しいラインナップです。
スープはクリアであっさり塩味。
ミーッポッのタレも、思っているよりもしつこくなく、豚まんの後でもスルッと完食だったけど
このコースだとスープ麺っていうのもありだね〜^^
とはいえ満足満足、美味しかった!!

フィッシュボールミーはローカルの方々の人気絶大で、ここの行列を見ると、
ちょっと気が遠くなりそうな人数でした。
でも、お店の人も注文をさばき慣れているせいか、思っているよりは
サクサク進んでいきます。



*:.**:.* Joo Chiat Chiap Kee *:.**:.*
Block 216 Bedok North Street 1 Food Centre, #01-31
7:00am〜1:30pm (Daily)
[PR]
by brauner | 2015-12-25 13:59 |  *Mee・麺 | Comments(2)
夜は魚丸麺@Hock Seng Choon Fish Ball Kway Teow Mee
☆Singapore 2015.10

a0080858_2258893.jpg


ベドックあたりを徘徊していたけれど、このホーカーは初めてです。

夜に麺が食べられるところはないかな〜、と夜な夜な徘徊していたら、
ローカルのブロガーさんのところで、チラホラ見受けられたストールがあったので
よし、行ってみるかって^^

a0080858_22584770.jpg


この日のお目当は、フィッシュボールミー。
あまり混まないうちにと夕方行ったけれど、すでにもう行列だった!!

受付のアンティーの声がかかるまで、辛抱強く待ちました^^
でもその間を利用して、ローカルの動向をリサーチ。
大体の人はMee Pok、そして圧巻にドライの注文が多かった!!


a0080858_2259458.jpg


はい、Dry Fish Ball Mee Pokで〜す^^
器の上まではみ出してる、見事なまでのシンガポール仕様が良いでしょ?

3$、4$、5$とあったので、まん中の4$をオーダー。
出来上がりは、麺とスープと同じ大きさの丼!!
フィッシュボールがこれでもかというほど入っていました。

値段が高くなると、麺量が増え、スープの中のフィッシュボールが増えるみたい・・・

ピリ辛の麺が食欲を刺激して麺がススムくんだけど、さすがに麺が多かった〜^^;
タイガーを飲みながらだったからかな?
少々濃味ガッツリ系でしたが、大外しもなく普通に美味しかったです。
いや〜、それにしても、久しぶりに大量の麺を食べた〜^^;

そうそう、ここのホーカーでは、タイガーは6ドルでした!!

*:.**:.* Hock Seng Choon Fish Ball Kway Teow Mee *:.**:.*
Blk 16 Bedok South Road
Bedok South Market & Food Centre #01-50
12:00pm 〜 22:00pm
Closed 〜 Wed.
[PR]
by brauner | 2015-12-07 02:27 |  *Mee・麺 | Comments(4)
朝からエビめ〜ん@美芝律大蝦麺・Beach Road Prawn Mee
☆Singapore 2015.10

このところのマイブーム・蝦麺。
朝食を食べに美芝律大蝦麺・Beach Road Prawn Mee
行ってきました。
ホテル側のバス停から2ストップ、徒歩10分ほどのところ。
カヤトーストで有名な真美珍茶室(チンミーチン コンフェクショナリー)からもすぐです。

a0080858_22265443.jpg


お店の雰囲気はこんな感じ。
この写真は帰る時に撮ったので、お客さんも少ないですが、私が行った時(午前9時ごろ)は
満席状態でした。

a0080858_22271580.jpg


まずは座席を確保、そして奥のカウンターで注文をしてテーブル番号を告げておくと
出来上がったらテーブルまで持ってきてくれるというシステムです。
看板にメニューの写真と値段があるので、じっくり考えられるところもgood!!

ローカルの方の注文を見ていると、どうやら一番ノーマルなタイプの蝦麺が
人気のようです。
ここはお初だったので、皆さんが頼んでいた8.8ドルのものを頼んでみました。
値段的にはちょうど真ん中です。
値段が上がると、蝦の本数が多くなる感じみたい。



a0080858_22273322.jpg


さ〜、蝦麺到着です。
見るからにプリッとした蝦が5本入っています。
弾力のある蝦で美味しいですね〜^^
殻からの身離れもいいですよ〜。

スープはさらっとしたタイプで、雑味のない上品なスープです。
見た目よりも薄味ですが、麺とのバランスもいいですよ〜。
(今回は中華麺とビーフンのミックス)

まさに、飲んだ翌朝の1杯に最適ですわ、ふふふ。



トッピングの揚げたネギとニンニクがアクセントになっていますが、
個人的にはもうちょっと少なくてもいいかな〜。
ま、ここはお好みということで^^
もっとガッツリと行きたければ、これにスペアリブ入りでボリュームアップ!!


*:.**:.* 美芝律大蝦麺・Beach Road Prawn Mee *:.**:.*
372 East Coast Road East Coast Road
8:00am 〜 4:00pm
Close Tue.



この10月の訪星時、ヘイズ真っ只中。

a0080858_2228442.jpg


いつもなら遠くまで見通せるのですが、この時は5〜60メートル先が煙っていました。
遠目で焚き火の煙を眺めているような、そんな風景でした。
空気全体、燻された匂いがホワ〜ンと漂う、そんな空気感。

それでもカトン地区はシティに比べれば被害は少ない感じでした。
[PR]
by brauner | 2015-12-03 22:52 |  *Mee・麺 | Comments(0)
ベドックで散歩、のち麺@永华手工鱼圆肉丸面・Bedok Interchange Food Centre
☆Singapore 2015.07

さー、7月のシンガポールレポもこれが最後(だと思う)^^;
ピーカンだったけど、運動もしなければとベドックの貯水池に行ってみました。



a0080858_227575.jpg


のんびりとした雰囲気の中、貯水池の周りをぐる〜っと散歩。
のはずでしたが、あまりの暑さに半分ほどでリタイヤ〜。

早々にバスに乗ってベドック駅へと引き返しました。


a0080858_2283986.jpg


駅のそばまで戻ってきたら、その足でホーカーへと吸い込まれる・・・
さほど歩いてもいないのに、こういう看板を見ると腹が空くから不思議なんですよね〜^^

a0080858_229117.jpg


今回訪問したストールはここ、永华手工鱼圆肉丸面

本店?は、Bedok South Market and Food Centre(Blk 16 Bedok South Road)
なんですよ。
ベドックのストールはフランチャイズなんでしょうか?
後でBlk 16にも行ってみたんですが、同じ看板でした。

a0080858_2293680.jpg


基本のフィッシュボールミーでドライ >3ドル
麺はもっちりとして食べ応えあり。

麺と同じ大きさの器のスープ、その中にてんこ盛りのフィッシュボール。
塩分控えめのさらっとしたスープですが、出汁も上々です。
青菜も入って彩りも良く、香草の香りと相まって、すっきりと飲み干せます。

フィッシュボールの歯ごたえもいいし、何よりこんなにいっぱい入って
1人前3ドルですよ〜^^

乾ききった身体に熱い汁物、身体の隅々まで染み渡ります。
はぁ〜美味しかった〜ヽ(´▽`)ノ

夜遅くまでの営業なので、夜型人間の強い味方、飲んだ後の〆にも!!


*:.**:.*Yong Hua Handmade Fish Ball Noodle 永华手工鱼圆肉丸面*:.**:.*
New Upper Changi Road
Bedok Interchange Food Centre #01-32
10:00am 〜 11:00pm >要確認
[PR]
by brauner | 2015-11-15 00:40 |  *Mee・麺 | Comments(6)
対決肉脞麺・お次は成香肉脞麺@85 Fengshan Centre
☆Singapore 2015.07

さて、対決肉脞麺・第2弾!!
お隣の成香肉脞麺です。

a0080858_19201231.jpg


成香さんも見えない行列が>40分待ち
こちらも負けじとお隣さんと同じように、『オレが本家だぜ!!』^^

注文をしにくるお客さんの顔ぶれを見ていると、お若い人が多いかな?



a0080858_19204347.jpg


さー、来ましたよー!!

見た感じ、お隣の興記さんと同じような肉団子とフレッシュチリですね >興記肉脞麺

スープには少々ですが、背脂的なものが浮いています。
でも、油っぽさはさほど感じません。
これが若い人に人気の秘密なのかな?

麺は比較的細い、ちょっとウェーブのある麺です。
スープが良く絡んで、麺とのバランスがいいですね。
クリアな塩味のスープに、ニンニクのパンチもあり、こちらもなかなかやりますな〜^^

ただ、少々スープの塩味が強く感じられます。
この辺り、好き嫌いの分かれ道かな?

香草は少なめなのか、ほとんど存在感は感じられず、ここはちょっと残念です。

さ〜て、どちらがお好みかな? ^^



*:.**:.* 成香肉脞面・Seng Hiang Bak Chor Mee *:.**:.*
Blk 85 Bedok North St 4 #01-08 
85 Fengshan Food Centre 
5:00pm to 1:00am



a0080858_1921710.jpg


帰り際、MRTベドック駅へ向かうバス停からFengshan Food Centre を臨む1枚。
まだまだ盛り上がってますよ〜^^


興記肉脞麺と成香肉脞麺、どちらもそれぞれにこだわりがあって面白い食べ比べでした。
2品食べてみてですが、私的には興記肉脞麺が好みラブラブ
決め手はスープの味と香草かな〜。
最後まで爽やかに食べられたし、肉団子の食感も私好みでした。

そしてもう一つの決め手は、器が陶器だったこと >興記肉脞麺


ここのホーカーには、もう1軒#18の肉脞麺も人気という、つかちゃん♪情報あり!!
次回はここにも参戦したいです!!
[PR]
by brauner | 2015-10-17 20:54 |  *Mee・麺 | Comments(10)
対決肉脞麺・まずは興記から@85 Fengshan Centre
☆Singapore 2015.07

早めの夕飯の後とか、飲んだ後とか、ちょっと軽く麺でもすすりたい・・・
な〜んてことありますよね?
えっ、私だけ?^^;

そもそも美味しいと評判のストールは、朝から午後くらいまでの営業のところが
ほとんどで、夜(夜中)に麺が食べられる評価の高いストールはあまりお目にかかれない。

a0080858_1932478.jpg


さて、そんなあなたの強い味方、ベドックからバスで5分ほどのここ!!
85 Fengshan Center
ここには何やら評判高い、夜から営業の麺のストールがあるとのこと.




a0080858_1923517.jpg


目指したのはこの2店。
この時点ですでに21時ごろですが、まだまだ盛り上がってますよ〜。
同じホーカーで、同じ時間帯で、隣同士で勝負している!!
おまけにどちらもスープで勝負をしています >ドライもあったのかな?


どちらの店も行列は無し・・・・・・、と思ったら、両店共40分前後待ちですって!!
ストール周りのテーブルを見渡せば、皆さん自分の番はまだかと
ストールを見つめています。

ローカルのブロガーさんの評判も上々だし、これは期待大ですよ〜^^


a0080858_23291471.jpg


さて、まずは興記肉脞麺
こころなしか、こちらの興記肉脞麺のほうが、活気があるような・・・
この時、注文と接客をしていた女性の切り盛りが良かったからかな?

看板でもわかるように、「オレたちが本家本元だぜ」って意気込みが伝わってきますな〜。


a0080858_23293977.jpg


待った甲斐あって、美味しそうな肉脞麺参上!!

おお、これはウマイ!!

ニンニクとフレッシュチリの効いたスープが美味しいですね〜
コリアンダーの鼻を刺激する、爽やかさもいいですね。
ちょっと豚骨系ではあるものの、スープはクリアな塩味で、雑味もなく
出汁もよく出ています。
これは飲んだ後の締めにはもってこいです。

麺はちょっとだけウェーブのある細麺で、スープも良く絡みます。
具はミンチもさる事ながら、弾力のある肉団子で、これがまたプリッとしていて美味しいですよ〜。



同じテーブルだった親子三世代で来店のお婆ちゃまは、麺と肉団子を食べ終わったと
スープに浮いていた赤いチリを全て器から出して、その後スープを完食。
麺と肉団子にチリのパンチを効かせておいて、最後にスープの出汁の味を楽しむ。
なるほど〜、それありかも!!
私も負けじと完食です!!


さーて、お次はとなりの成香肉脞麺へと続きます。



*:.**:.*興記肉脞麺・Xing Ji Rou Cuo Mian*:.**:.*
Blk 85 Bedok North St 4 #01-07
Fengshan Market and Food Centre
5:00pm~2:00am
[PR]
by brauner | 2015-10-14 01:27 |  *Mee・麺 | Comments(10)
Toa Payoh 探訪〜板麺@Seletar Sheng Mian
☆Singapore 2015.07

昨年に続き、食の宝庫トアパヨを探訪。

今回は麺2品に挑戦だー、と意気込んでいたものの、この日はあいにくと
目指していたうち1店舗が定休日、オヨヨ007.gif
まあ、仕方ない。

a0080858_17505510.jpg


さて、向かった先はここ!!
もっと近くで写真を撮ればよかった・・・全くもってセンス皆無、うう。

Lor 8の道沿い、トアパヨ団地のBlk 210(日本でいうなら210号棟ってことかな?)にある
Market and Food Centre ^^



a0080858_17202942.jpg


ホーカーへ足を踏み入れた瞬間、ひときわ目立つ行列発見!!
Seletar Sheng Mian^^

sayapomさんのブログや、lovehorseさんのブログでレポを拝見し、参戦を決めていました。

さてさて、板麺の麺はどれにしようかな?
おお、前方のアンコーも決めかねているのか、他のお客さんの器の中をガン見だ〜^^

a0080858_17205794.jpg


私の数人前に注文したOLさんたちは、お持ち帰りだったのに、アンコーの間違いで
器に盛ってしまった!!
他のお客さんもお持ち帰りだったので、急遽私達の元にやってきました。

「あなた、ここで食べていく?、幅の広い麺の注文だった?」
「OK,la~」
ちょっと早めに食べられた〜^^

ここの板麺のスープもあっさりしているけれど、コクがあってダシが効いています。
イカンビリス(小魚の素揚げ)の油ぎれよく、カリッとしてスープにコクをプラス。
これは美味しい!!



a0080858_17212434.jpg


ここで食べてみたかったのは、幅広のピロピロ麺です。
この麺、日本でいうなら、山梨のほうとうみたいな、すいとんを薄く伸ばしたような。
ハンドメイドっぽい、なんとも懐かしい麺。
スープをしっかり吸い込んでいるけれど、麺はもっちり歯ごたえもしっかりです。


暑い日でも、熱いスープが心地いい。
薄切りの豚肉、青菜、エビ、イカンビリスと、彩りもよく食欲倍増〜^^



*:.**:.* Seletar Sheng Mian *:.**:.*
Blk 210, Toa Payoh Lor 8 #01-05
6:00AM 〜 2:30PM
Closed Wed, Thurs
[PR]
by brauner | 2015-09-27 19:18 |  *Mee・麺 | Comments(4)
重たい腹をかかえて@威利大蝦麺〜Old Airport Road FC
☆Singapore 2015.07

ホテルの朝食を満喫し、念願のチキンライスに堪能し、雨宿りのデザートで
アンコー祭りに元気をもらい、そして〆にたどり着いたのはOld Airport FC

もう腹はパンパンだけど、まだ食べるのだーっ003.gif

a0080858_2462094.jpg


向かったストールは、威利大蝦麺

もうおやつの時間だけど、行列あり〜。

ここはもう何度も来ているんですが、スープ終わりで閉店だったり、
たまたまお掃除の日だったりで、今までご縁がなかったんです。
この日は満を持しての参戦です!!

この時間になると、小さなサイズを頼んでいる人が断然多いですね〜。
みなさんオヤツなのかしら?

a0080858_1483192.jpg


はい、こちら一番小さなサイズ、4$です。
写真の色がちょっと暗くなちゃったけど、スープはもうちょっと明るい海老色^^;
噂通り?の美味しさ、安心の蝦のスープと麺です。
オーソドックスな大蝦麺ということもあり、「これはっ」という特徴はさほど無いけれど、
スープの出汁もしっかりしています。
大きく外さ無い、優等生の蝦麺ですね。


まだまだ気になるストールや、行ったことのない有名店も多々あるので、
次回もまた新しい出会いを求めて、足を運んでいきたいと思います。

ふふふ、まだまだ通わねば〜037.gif

*:.**:.* Whitley Road Big Prawn Noodle  威利大蝦麺 *:.**:.*
Old Airport Road FC #01-98
Tue〜Fri: 09:00 - 20:00
Sat〜Sun: 09:00 - 21:00
Closed: Mon
[PR]
by brauner | 2015-09-02 23:57 |  *Mee・麺 | Comments(12)
ほっこり優しい板麺@秋榕板麺〜Marine Parade FC
☆Singapore 2015.07

久しぶりに、ロキシースクエアの地下(メルキュールホテル地下)にある
秋容板麺のストールへ行ってみたら、フードコートが閉鎖されていました。
移り変わりの早いシンガポールとはいえ、評判も良く美味しかったストールが消えていくのは
悲しいですねぇ・・・

と思ったら、マリンパレードのホーカーに移転してた!!



a0080858_1611840.jpg


いや〜、良かったよ〜^^
ストールのご主人も奥さんも元気そう!!
お客さんの行列もなかなかのもので、相変わらずの人気です。
私も負けじと参戦です。


a0080858_16112960.jpg


今回は久しぶりだし、味を確かめる意味もあり、白身魚の切り身入りの板麺を>4ドル

ここのスープがは、出汁もよく出ているし、優しくほっこりしていて、美味しいんですよ。
おまけに、魚の切り身もいっぱい入っているし、彩の青菜もシャキシャキ、
イカンビリス(カタクチイワシ科の小魚の素揚げ)もカリカリ。

そしてハンドメイドの麺は、スープで食べても、最後までアルデンテ^^
スープを吸い込んで、食べても食べても減らない麺ではありません!!

ゆっくりと麺を食べた終えても、最後にスープを堪能できます。
魚につける爽やかな辛さのチリソースを入れて、スープの味変も楽しみました。

嗚呼、やっぱりここの板麺は美味しいなぁ〜^^


ちょうど夕飯時でしたが、ホーカーで食べる人もさることながら、スープとご飯を
お持ち帰りする人が目立ちました。
よく見ていると、屋号の看板の下にあったスープのようです。

よ〜し、次回はこれに参戦!!




*:.**:.* Qiu Rong Ban Mian・秋榕板麺 *:.**:.*
84 MARINE PARADE CTRL #01-161
10:00AM〜9:00PM
[PR]
by brauner | 2015-08-19 00:44 |  *Mee・麺 | Comments(2)
苦節10年のぴろぴろ麵@Chaina Whampoa Home Made Noodle
☆Singapore 2014.11

シンガポールに通い始めて、早10年。
そして今度こそと思いながら、苦節10年・・・
それはただ単に、早起きが苦手ということなんですが・・・008.gif

で、やっと、やっと行ってきました〜^^
頑張った、ワタシ!!

a0080858_16494039.jpg


そうです、あのぴろぴろ麺の板麺で〜すラブラブ

この日はおにーさん(お父さんかな)が受付で、待ち時間は30分ほど。
このところよくある、出来上がるとブザーが鳴る例の物をわたされました。

行列は無かったけれど、ストールの周りには、我が家の板麺は今か今かとガン見する
見えない行列軍団が多数存在していました!!

うぅ〜む、皆さんのレポ通りの大繁盛!!

この待ち時間を利用して、この一角のストールを見学したり、お持ち帰りの豆花を買いに行ったり。
そうこうしているうちにブザーが鳴って、我が家の番になりました〜^^
意外と早かった!!


a0080858_1649574.jpg


まずは基本のスープ。
皆さんのレポ通り、お出汁の効いた澄んだスープで、優しいお味ですね〜。
朝の乾いた身体に染み渡ります。

ぴろぴろ麺ももっちりと美味しい!!
塗り箸で少々滑りやすかったけれど、それもまた美味しさの秘訣かな。

大好きなイカンビリス(小魚)の素揚げもいっぱい入ってウレシイ!!



a0080858_16501218.jpg


そしてこちらがドライタイプ。
見た感じ、スープがないだけで、具の内容は同じです。


a0080858_1650266.jpg


混ぜ込んでみた図(笑)
味も濃そうな感じだけど、意外とあっさり。

麺はぴろぴろ麺にしてみたけど、麺の幅が広い分、タレよりも麺の存在感の方が大きい?
ドライタイプなら、普通の幅か細い麺の方が、タレとの絡みはいいかもしれません。
とはいえ、麺の種類、このあたりは各々お好みって感じでしょうか?

でも、麺好きの私には、これはこれで美味しい〜^^



a0080858_16504498.jpg


ドライタイプはどうしても少々味が単調になる分、チリや柚子胡椒のようなものど、
味変して楽しむのも一考かと。

朝から満腹〜ラブラブ
お持ち帰りの豆花をぶらさげて、幸せな気分でバスに乗ってホテルまで帰りました〜^^

接客で忙しい中、見知らぬおばちゃんにも丁寧に説明して対応してくれて、ありがとー!!



*:.**:.*China Whampoa Home Made Noodle*:.**:.*
Whampoa Market Blk 91 #01-24
7:00 am 〜 2:00 pm 
Closed Mon.
[PR]
by brauner | 2015-02-27 22:20 |  *Mee・麺 | Comments(8)