カテゴリ: *Mee・麺( 91 )
Toa Payoh 探訪〜板麺@Seletar Sheng Mian
☆Singapore 2015.07

昨年に続き、食の宝庫トアパヨを探訪。

今回は麺2品に挑戦だー、と意気込んでいたものの、この日はあいにくと
目指していたうち1店舗が定休日、オヨヨ007.gif
まあ、仕方ない。

a0080858_17505510.jpg


さて、向かった先はここ!!
もっと近くで写真を撮ればよかった・・・全くもってセンス皆無、うう。

Lor 8の道沿い、トアパヨ団地のBlk 210(日本でいうなら210号棟ってことかな?)にある
Market and Food Centre ^^



a0080858_17202942.jpg


ホーカーへ足を踏み入れた瞬間、ひときわ目立つ行列発見!!
Seletar Sheng Mian^^

sayapomさんのブログや、lovehorseさんのブログでレポを拝見し、参戦を決めていました。

さてさて、板麺の麺はどれにしようかな?
おお、前方のアンコーも決めかねているのか、他のお客さんの器の中をガン見だ〜^^

a0080858_17205794.jpg


私の数人前に注文したOLさんたちは、お持ち帰りだったのに、アンコーの間違いで
器に盛ってしまった!!
他のお客さんもお持ち帰りだったので、急遽私達の元にやってきました。

「あなた、ここで食べていく?、幅の広い麺の注文だった?」
「OK,la~」
ちょっと早めに食べられた〜^^

ここの板麺のスープもあっさりしているけれど、コクがあってダシが効いています。
イカンビリス(小魚の素揚げ)の油ぎれよく、カリッとしてスープにコクをプラス。
これは美味しい!!



a0080858_17212434.jpg


ここで食べてみたかったのは、幅広のピロピロ麺です。
この麺、日本でいうなら、山梨のほうとうみたいな、すいとんを薄く伸ばしたような。
ハンドメイドっぽい、なんとも懐かしい麺。
スープをしっかり吸い込んでいるけれど、麺はもっちり歯ごたえもしっかりです。


暑い日でも、熱いスープが心地いい。
薄切りの豚肉、青菜、エビ、イカンビリスと、彩りもよく食欲倍増〜^^



*:.**:.* Seletar Sheng Mian *:.**:.*
Blk 210, Toa Payoh Lor 8 #01-05
6:00AM 〜 2:30PM
Closed Wed, Thurs
[PR]
by brauner | 2015-09-27 19:18 |  *Mee・麺 | Comments(4)
重たい腹をかかえて@威利大蝦麺〜Old Airport Road FC
☆Singapore 2015.07

ホテルの朝食を満喫し、念願のチキンライスに堪能し、雨宿りのデザートで
アンコー祭りに元気をもらい、そして〆にたどり着いたのはOld Airport FC

もう腹はパンパンだけど、まだ食べるのだーっ003.gif

a0080858_2462094.jpg


向かったストールは、威利大蝦麺

もうおやつの時間だけど、行列あり〜。

ここはもう何度も来ているんですが、スープ終わりで閉店だったり、
たまたまお掃除の日だったりで、今までご縁がなかったんです。
この日は満を持しての参戦です!!

この時間になると、小さなサイズを頼んでいる人が断然多いですね〜。
みなさんオヤツなのかしら?

a0080858_1483192.jpg


はい、こちら一番小さなサイズ、4$です。
写真の色がちょっと暗くなちゃったけど、スープはもうちょっと明るい海老色^^;
噂通り?の美味しさ、安心の蝦のスープと麺です。
オーソドックスな大蝦麺ということもあり、「これはっ」という特徴はさほど無いけれど、
スープの出汁もしっかりしています。
大きく外さ無い、優等生の蝦麺ですね。


まだまだ気になるストールや、行ったことのない有名店も多々あるので、
次回もまた新しい出会いを求めて、足を運んでいきたいと思います。

ふふふ、まだまだ通わねば〜037.gif

*:.**:.* Whitley Road Big Prawn Noodle  威利大蝦麺 *:.**:.*
Old Airport Road FC #01-98
Tue〜Fri: 09:00 - 20:00
Sat〜Sun: 09:00 - 21:00
Closed: Mon
[PR]
by brauner | 2015-09-02 23:57 |  *Mee・麺 | Comments(12)
ほっこり優しい板麺@秋榕板麺〜Marine Parade FC
☆Singapore 2015.07

久しぶりに、ロキシースクエアの地下(メルキュールホテル地下)にある
秋容板麺のストールへ行ってみたら、フードコートが閉鎖されていました。
移り変わりの早いシンガポールとはいえ、評判も良く美味しかったストールが消えていくのは
悲しいですねぇ・・・

と思ったら、マリンパレードのホーカーに移転してた!!



a0080858_1611840.jpg


いや〜、良かったよ〜^^
ストールのご主人も奥さんも元気そう!!
お客さんの行列もなかなかのもので、相変わらずの人気です。
私も負けじと参戦です。


a0080858_16112960.jpg


今回は久しぶりだし、味を確かめる意味もあり、白身魚の切り身入りの板麺を>4ドル

ここのスープがは、出汁もよく出ているし、優しくほっこりしていて、美味しいんですよ。
おまけに、魚の切り身もいっぱい入っているし、彩の青菜もシャキシャキ、
イカンビリス(カタクチイワシ科の小魚の素揚げ)もカリカリ。

そしてハンドメイドの麺は、スープで食べても、最後までアルデンテ^^
スープを吸い込んで、食べても食べても減らない麺ではありません!!

ゆっくりと麺を食べた終えても、最後にスープを堪能できます。
魚につける爽やかな辛さのチリソースを入れて、スープの味変も楽しみました。

嗚呼、やっぱりここの板麺は美味しいなぁ〜^^


ちょうど夕飯時でしたが、ホーカーで食べる人もさることながら、スープとご飯を
お持ち帰りする人が目立ちました。
よく見ていると、屋号の看板の下にあったスープのようです。

よ〜し、次回はこれに参戦!!




*:.**:.* Qiu Rong Ban Mian・秋榕板麺 *:.**:.*
84 MARINE PARADE CTRL #01-161
10:00AM〜9:00PM
[PR]
by brauner | 2015-08-19 00:44 |  *Mee・麺 | Comments(2)
苦節10年のぴろぴろ麵@Chaina Whampoa Home Made Noodle
☆Singapore 2014.11

シンガポールに通い始めて、早10年。
そして今度こそと思いながら、苦節10年・・・
それはただ単に、早起きが苦手ということなんですが・・・008.gif

で、やっと、やっと行ってきました〜^^
頑張った、ワタシ!!

a0080858_16494039.jpg


そうです、あのぴろぴろ麺の板麺で〜すラブラブ

この日はおにーさん(お父さんかな)が受付で、待ち時間は30分ほど。
このところよくある、出来上がるとブザーが鳴る例の物をわたされました。

行列は無かったけれど、ストールの周りには、我が家の板麺は今か今かとガン見する
見えない行列軍団が多数存在していました!!

うぅ〜む、皆さんのレポ通りの大繁盛!!

この待ち時間を利用して、この一角のストールを見学したり、お持ち帰りの豆花を買いに行ったり。
そうこうしているうちにブザーが鳴って、我が家の番になりました〜^^
意外と早かった!!


a0080858_1649574.jpg


まずは基本のスープ。
皆さんのレポ通り、お出汁の効いた澄んだスープで、優しいお味ですね〜。
朝の乾いた身体に染み渡ります。

ぴろぴろ麺ももっちりと美味しい!!
塗り箸で少々滑りやすかったけれど、それもまた美味しさの秘訣かな。

大好きなイカンビリス(小魚)の素揚げもいっぱい入ってウレシイ!!



a0080858_16501218.jpg


そしてこちらがドライタイプ。
見た感じ、スープがないだけで、具の内容は同じです。


a0080858_1650266.jpg


混ぜ込んでみた図(笑)
味も濃そうな感じだけど、意外とあっさり。

麺はぴろぴろ麺にしてみたけど、麺の幅が広い分、タレよりも麺の存在感の方が大きい?
ドライタイプなら、普通の幅か細い麺の方が、タレとの絡みはいいかもしれません。
とはいえ、麺の種類、このあたりは各々お好みって感じでしょうか?

でも、麺好きの私には、これはこれで美味しい〜^^



a0080858_16504498.jpg


ドライタイプはどうしても少々味が単調になる分、チリや柚子胡椒のようなものど、
味変して楽しむのも一考かと。

朝から満腹〜ラブラブ
お持ち帰りの豆花をぶらさげて、幸せな気分でバスに乗ってホテルまで帰りました〜^^

接客で忙しい中、見知らぬおばちゃんにも丁寧に説明して対応してくれて、ありがとー!!



*:.**:.*China Whampoa Home Made Noodle*:.**:.*
Whampoa Market Blk 91 #01-24
7:00 am 〜 2:00 pm 
Closed Mon.
[PR]
by brauner | 2015-02-27 22:20 |  *Mee・麺 | Comments(8)
ピリ辛のフィッシュボールミー@Fishball Story〜Golden Mile FC
ハタと気づけばもう2月も半ば。
毎年のこととはいえ、またイヤなタックスシーズン到来です。

とはいえ、まだまだ書類は山積み状態でして・・・orz
ちょっとコンピューターに入れこんだり、細かい数字とか見てると、みょーに疲れちゃってねぇ〜。
ついつい「なんか安いチケットあるかな〜?」とか、「面白そうな良い情報あるかな〜?」
なんて寄り道ばっかりしているものだから、ぜんぜん物事進んでおりません・・・ (;^_^A

気分転換している時間の方が長いんだよね、実は!!

あー、早くこの税務関係の作業、終わらせたい。。。


☆Singapore 2014.11

トアパヨでロティプラタを食した後は、 Lor 5 Blk 75を目指しました。

a0080858_158534.jpg


お目当は、Song Kee Fishball Noodleだったんですが、同じ店名のストールはあれど、
Fishball Noodleじゃないんです。
お店の人は座っておしゃべりしているし、食べた人がいる様子もない。
おまけに写真を撮るのも躊躇するくらい、ホーカー自体に人がいないの!!

ここにあるほとんどのストールがシャッター街とかしていたところを見ると、
夕方から夜にかけてのお食事何処なのでしょうか?

ここで危険を冒して1食たべるよりも、次なる場所へと移動することにしました。
Song Keeの目玉おやじみたいなフィッシュボール、食べてみたかったなぁ。

うう〜む、移り変わりの早いシンガポール、恐るべしです。




a0080858_1582740.jpg


団地群を抜けてToa PayohのMRT駅へと続く商店街。
ここは古くからの団地群のようで、まだまだ開拓するホーカーがいっぱいあります。
次回に備えて勉強してこよう!!


さーて、このままでは引き下がれない(笑)
場所をGolden Mile FCへと移し、目星をつけていたFishball Noodleのストールへ。


a0080858_19292171.jpg


Fishball Storyです。
実はこの前日の午後に来たのですが、もうスープがないということで閉店していたんです。
ここは夜までの営業だけど、早ければ午後3〜4時くらいには売り切れになるとのこと。
なので、丁度いいチャンスなのでリベンジ、というわけ^^

この日はお昼頃だったので、まだまだ大丈夫。
なかなか盛況な様子で、行列が絶え間ないし、ストールの周りにも食べている人が多数です。
期待値、上がります〜^^


a0080858_19294243.jpg


こちらがMee Pok Dry〜3.5ドル

なかなか量もあり、具も多くボリュームがあります。
レタスのシャキシャキ感、フィッシュボールのふんわりとした食感、
そしてピリッとした辛さのラー油とタレ。
私的には少々濃い目の味付けだけど、それはそれで、作り手の意思が感じられる1品です。

そして別添えのスープは、ドライのタレとは対照的なあっさり塩味でいい感じです。

若いお客さんが多いせいか、ドライを頼む人が多そうでしたが、
スープで塩ラーメン風な感じで食べるのも、またオツかな〜^^



そうそう、調子に乗って、ここの裏手にあるビリヤニのお店にも行ったけど、
さすがに昼過ぎにはもう売り切れで、おじさんたちはお掃除の真っ最中でした (;^_^A




*:.**:.* Fishball Story・魚啄 *:.**:.*

Golden Mile Food Centre #01-85
10:00AM to 7:00PM
[PR]
by brauner | 2015-02-16 22:05 |  *Mee・麺 | Comments(11)
テッカセンターで朝ごはん@545 Wampoa Prawn Noodles
☆Singapore 2014.11

久しぶりにibisに宿泊したことでもあるし、営業時間が午前中とかスープがなくなったら終了とか
なかなか行かれない所へ出向いてみようと思い、まずは近場から攻めてみました。


a0080858_181242100.jpg


テッカセンターの中華部門の並びにある、海老麺のストールです。
一度チャレンジした時は、もう既に終了していたこともあり、今回はリベンジ!!

若い世代に受け継がれ、なかなか頑張っているというWampoa Prawn Noodles
この日は女性3人だけで切り盛りしていました。



a0080858_1813950.jpg


今回は海老麺のドライを、麺はミー・ポッ、3ドルです。

具もいろいろ入っていて、楽しいですね〜。
ドライのタレはそれほど自我を強調しているわけではないけれど、麺との相性もいいし
なかなかイケてますね〜。
しっかりとした出汁のスープも濃厚で美味しい!!

我が家が行く時間帯(10時前後)でも、行列はないけれどお客さんも途切れることなく
繁盛しているようです。

次回は是非ともスープでトライしたいです。




*:.**:.*545 Whampoa Prawn Noodles*:.**:.*
Tekka Centre, #01-326
Mon – Fri 6:30am to 3:00pm
Sun 6:30am to 1:00pm
Sat closed
[PR]
by brauner | 2014-12-30 00:15 |  *Mee・麺 | Comments(8)
Mee Pok @132潮州麺・Marine Terrace
☆Singapore 2014.09


今回のシンガポールは、6月の予約を移行したものだったので、ホテルはいつものカトン。
ホテルの近くにあるということは知っていたけれど、ま、近くだからと後回しになっていた
面薄〜Mee Pok のストールへ突撃!!

a0080858_1250262.jpg


グランドメルキュールから近くといってもバスに乗っちゃった>バス停3つ目
場所はMarine Parade Rd.沿いにあるBlk 59 Marine Terrace
バスを降りたら道の反対側です。
目指すのはこの1階、中華、マレーなど、7〜8件が集まった一角です。



a0080858_12504260.jpg


左手奥の赤い看板です。
ほほ、皆さん食べてる食べてる!!

a0080858_12505768.jpg


132 潮州面
ここは家族経営、ストールの中では写真で見たおにーさんがひとりで、一心不乱に調理しています。

私も負けじと行列に参戦です。
麺はMee Pok(中華平麺)とKway Teow(お米の平麺)から選びます。



a0080858_12512112.jpg


さー来ました、Mee Pokです。
ガーッと一気に混ぜ込んでいただきましょー。

ふんわりしたフィッシュボール、薄切りのカマボコ系、茹でエビ、薄切りの豚肉など、具も多いです。
ドライのタレは日本の油そばのような感じで、ラー油が強い、濃いめのタイプです。
味が濃いめの分、私的にはちょっと油っぽいかな〜。

で、ラー油が多めかと言えば、その割には辛さがもう少し欲しい感じです。
お子ちゃま舌の私が言うのもなんですが・・・

あ、でもこれがここのストールの特徴なのかもしれません。

期待値が膨らみすぎたのか、普通に美味しかったです〜。
まー、ここまで来ると、好みのMee Pokかどうか、ここが分かれ道になりそうです。

どちらかといえば、以前に食べたRu Ji Kitchenの方が好みだったな〜ラブラブ



そうそう、私の前には4〜5人だったけれど、列が前に進まない!!
よく見ていると、まずはストールの右端にいるお母さん(と思われる)の合図で注文。
そうすると、その注文を息子がひとりで全て調理するという手順です。
で、その注文が全部出来上がる頃合いを見計らって、次のお客さんにお母さんの合図が!!
これじゃ列が前に進む訳が無〜い!!
それに、息子さんの丁寧な仕事ぶりもあり、輪をかけて前には進めません。

とにかく時間がかかるので、ここを目指す場合は余裕を持って行ってくださいね。

*:.**:.* 132潮州麺   *:.**:.*
Blk 59 Marine Terrace #01-105
07:00〜15:30
Closed on Mo. 1st and 3rd Sun. of the month
[PR]
by brauner | 2014-10-04 02:05 |  *Mee・麺 | Comments(0)
あっさりさっぱり板麺@文尼城市・Poon Nah City Home Made Noodle 
☆Singapore 2014.09

ところはパヤレバ駅から徒歩数分のシティープラザという、ちょっと怪しげな
ローカルのショッピングセンター。
そのビルの中は、ちょうどオーチャードのラッキー・プラザとか、
ファーイースト・プラザみたいな感じです。
入っているお店自体も、『これで商売成り立っているのか?』と、少々心配してしまう・・・
そんなショッピングセンターの上階、ローカルの小さなフードコート内に、目指す板麺屋さんあり!!



a0080858_23343032.jpg


中央にあるエスカレーターは3階までなので、少し端にあるエスカレーターで
5階を目指します。
そのエスカレーターも4階までですが、5階へ行くエスカレーターは館内の端、
建物四隅の一角、お店の裏手にある通路の先になるので、めげずに探してください。
そしてそのエスカレーターが見つかればこっちのもの、見上げればこの看板が見えるはず!!



a0080858_23345518.jpg


さー、ここがお目当ての板麺屋さんです。
makanでも高評価ですよ〜 >5本箸

ちょっと細長い逆L字の廊下みたいな、とにかく狭いフードコートの一角なので、
私のカメラではうまく写真が撮れず・・・すまそ。


a0080858_23351964.jpg


反対側からも1枚。
私が立っているすぐ横と後ろには、テーブルがきっちりなのですわ〜。

さてと、まずは基本の板麺を頼みましょう。
ここは幼麺や麺線、板麺など、麺の種類も選べます。
注文が終わると、このところ話題の『呼び出しブザー』のついた物を渡されますから、
席を確保しておきましょー!!


a0080858_23353547.jpg


ほっほっほ、やってきましたよー板麺 >3ドル
看板の板麺は、厚みのある、もっちりとした食感です。
でも、だからといってスープを余分に吸い込むことなく、重すぎることも無い。

得てしてこのタイプの麺は、食べても食べても量が減らない事が多いんですが
ここの板麺はそれが無い!!
この麺、これだけ重厚感がありながら、最後までモチベーションを保ったままなんです!!

そしてスープはあっさりタイプの塩味。
イカンビリスとミンチのバランス感もいいですよ〜。
シイタケやシャキシャキの青菜の茎(小松菜っぽい)も良いアクセント。


a0080858_233559100.jpg


そしてこの白身の魚が、ゴロンと^^
この白身魚が美味しいの〜♪
そうそう、もう1枚上の写真の右上にちょっとだけ写っていますが、少々酸味のある
爽やかなチリが良いアクセントだったんです。
最初は優しい塩味の魚スープ、そして途中からこのチリを入れてピリ辛スープと、
お子ちゃま舌の私も味変!!
スープも最後まで美味しく頂きました〜^^

板麺は、ちょっとお疲れさんの内蔵に優しいわ〜。
ごちそうさまでした!!


*:.**:.* 文尼城市・Poon Nah City Home Made Noodle  *:.**:.*
810 Geylang Road #05-02 City Plaza
10:00〜20:30
[PR]
by brauner | 2014-09-27 01:36 |  *Mee・麺 | Comments(10)
老夫子と大華もあったよ〜@Changi Airport T2〜@Changi Airport T2
☆Singapore 2014.01

T2のフードコート、肉骨茶の並びには、こちらの名店もありました!!

a0080858_23503730.jpg


老夫子炒粿条〜Lao Fu Zi Fried Kway Teow

a0080858_235102.jpg


大華肉脞面 〜High Street Tai Wah Pork Noodle(Minced Pork Noodle)

肉脞面には、かなり後ろ髪引かれました。
でも、もう寝るだけだからと思いとどまった >エライ!!



と思ったけれど、食べときゃ良かった・・・
[PR]
by brauner | 2014-07-27 00:56 |  *Mee・麺 | Comments(6)
ちょっとアウトサイダーな肉脞麺@New Upper Changi Rd. Hawker Ctr.
☆Singapore 2014.01

早朝から30分待ちは当たり前‥‥との情報に半ばあきらめムードだった肉脞麺。
通勤者の朝食時間を外せばなんとかなるかな、と淡い期待を込めて、
ダメ元で頑張って行ってみました。

お買い物するアンティーたちでごった返すマーケットを通り抜け、その先のホーカーへと進みます。
ホーカーの中も熱気ムンムン、食べる人でこちらもごった返し!!


a0080858_314375.jpg


目指す肉脞麺はここ!!
makansutraでも高評価の58 Minced Meat Mee

まずはテーブルを探し注文です。
やはりここの肉脞麺を待つアンティーと相席させてもらいました。
その後も続々と皆で肩を並べて相席^^

この肉脞麺はスープがおすすめというので、素直にスープをオーダー(笑)
私が注文したときは、ヒョウ柄のスリムパンツ・バッチリメイクの女性は英語もOKで、
注文もてきぱきとこなし、客さばきも問題無し。
でも、その後交代した写真の女性(後ろ姿左側)は中国語だけで、注文した人が分からなくなったり
ドライとスープを間違えて作り直したりと、ちょっと大変そうでした。


a0080858_315857.jpg


ストレートのTehをちびちびやりつつ、待つこと15分くらい。
やってきました肉脞麺、2.5ドル!!
うぉー、朝から濃厚なスープ!!
そしてニンニクも効いているー!!
ワンタンも4〜5個(食べるのに夢中で・・・)も入っています。
これはこれで美味しいけれど、正直、私には朝からちょっとヘビーだわ・・・
それに麺も少々粉っぽかった >ホームメイドか?
同じカテゴリーの肉脞麺とはいえ、ここのはちょっとアウトサイダーな存在かも。
相席した方のドライもガン見したけど、こちらはよく目にするようなドライタイプでした。
とはいえ、別添のスープは同じなんですけどね。

でもここよりも、Hill Streetの肉脞麺ほうが私好み〜ラブラブ





a0080858_323044.jpg


バスを降りた先にある、Blk58の入り口。
このアーチをくぐった右手奥に、あのエネルギッシュな空間が広がっておりま〜す。


*:.**:.*58 Minced Meat Mee*:.**:.*
New Upper Changi Rd. Hawker Ctr.  Stall #01-151
05:30am~2:00pm
Mon. closed


それにしても、なんだろう、この懐かしい味・・・
ちょっと怪しい記憶だけど、これ、大昔食べた千駄ヶ谷のホープ軒みたいな感じのスープです。
ホープ軒、あまりに脂ギッシュなので、カウンター(もちろん立ち食い)に手を載せたり
肘をついたらダメというお約束だったな〜。
いつ行ってもタクシーやトラックの運転手さんが多かった・・・若かりし頃の懐かしい思い出です(笑)
[PR]
by brauner | 2014-06-15 00:03 |  *Mee・麺 | Comments(4)