カテゴリ: *Mee・麺( 87 )
魅せられてBedok@秋蓮板面〜Bedok Interchange F.C.
☆Singapore 2013.09

エクスポ駅前のショッピングセンターでアウトレットにハマり、時間をすっかり忘れ
ユーノスのもやし炒めを食べ損ねたそんな日。
気持ちを奮い立たせて向かった先は、Bedok!!
まずは基本のベドック駅至近のBedok Interchange F.C.


Bedokの駅周辺は再開発で至る所工事中ですが、目指すホーカーは駅の北側です。
(シティ方面から来ると、進行方向左手)
駅からほんの1〜2分という事もあって、行きやすいのもさることながら、このホーカー、
活気もあって美味しそうなニオイもいっぱ〜い!!
何を食べようか、正直言って迷っちゃうわ〜^^

色々とひやかしながらストールを巡っているうち、ふと目にとまったのが・・・



a0080858_19443910.jpg


秋蓮板麺
いや〜、懐かし〜。
そうそう、ここはチェーン店だった。


a0080858_19451098.jpg


久しぶりに基本の板麺を。
もうずいぶんと前に、マリーナスクエアのフードコードで食べて以来だわ。
あの時は、食べても食べても減らない麺に閉口してしまってね、それ以来食べていませんでした。
今回7年ぶりくらいに食べたけど、平均点、いやそれ以上、妙に美味しかったよ!!

シャキシャキとした小松菜、カラッと揚がったイカンビリス(小魚)、程よい固さの板麺。
ちょっ塩っぱいスープですが、ぐっしょり汗をかいた後の塩分補給と思えば許せるお味(笑)
麺もスープを吸いすぎず、ちゃんと減っていったし(笑)
チェーン店とはいえ、作り手によってストールによってなのか、
こんなにも印象が違ってくるのね〜。
いやはやビックリ目

今や我が家ではベドックがツボなのだ。
ここ以外にも、ベドック周辺にはまだまだ行っていないホーカーが目白押しなので
次回への持ち越し、宿題は山積みですわ >また行く気満々^^
[PR]
by brauner | 2013-11-21 02:12 | *Mee・麺 | Comments(6)
まずは蝦面@Albert Street Prawn Noodle
☆Singapore 2013.08

まず食べたかったのが蝦面、それもスープで。
なんせ、前夜からの飲酒〜貫徹〜機内で爆睡ですから、もう身体がからっから(笑)

乾いた身体に温かい汁物

これ大事です。
身体は労ってあげないとね〜 >なんのこっちゃ044.gif

で、お目当ては、Old Airport FC
ここのWhitley Road Prawn Noodlをまずは食べようと決めていました。
ちょうど午後3時すぎくらいだったので、並ばすに食べられるしね。

勇んで行ってみたら、本日は休業って・・・
まあそれじゃ仕方ない。
そういえば、この同じ並びにAlbert Street Prawn Noodleがあった!!



a0080858_23464660.jpg


ほっ、ここは開いていました。
こんな中途半端な時間なのに、数人の行列 >1軒休みだから


a0080858_23465919.jpg


蝦面、これは5ドルのもの。
んー、皆さんのブログで見たものより、なんだか蝦が一つ少ないような・・・007.gif
そんでもって、ちょいと小さいような・・・007.gif
値上げの波が、ここまで押し寄せているのかしらねぇ。

さ、気を取り直して。
スープは魚系と蝦の出汁がよく出ていて、これぞ蝦面のスープって味。
濃厚な蝦の味噌っぽいスープが好きな方には、ちょっと物足りないかな〜。

とはいえ、乾いた身体に蝦のスープが染み渡るぅ〜

まずはシンガポール上陸記念1食目として、出だしは良好!!
はぁ〜、生き返った!!



*:.**:.*Albert Street Prawn Noodle*:.**:.*
Old Airport Food Ctr.  Stall #01-10
8.30am〜11.30pm
[PR]
by brauner | 2013-10-15 01:39 | *Mee・麺 | Comments(8)
あっさりPrawn Mee@興興蝦麺湯〜DUNMAN FC.
☆Singapore 2013.05~06

DUNMAN FC.の1階(半地下)でケンちゃんのデザートを満喫して、『さ〜てそろそろ
帰りますか〜」とホーカーを出たとき、ふと見上げた2階(M2階)から目に飛び込んできた

興興蝦麺湯〜HENG HENG PRAWN MEE SOUP

えーっ、さっきは掃除してしていたから、もう閉店なのかと思って、
諦めてデザートをの部を先に食したのにーっ!!

makansutraで5本箸の蝦麺のストール。
こりゃ素通り出来ませんな。


a0080858_0543381.jpg


店の前に陣取り、蝦麺のスープ、一番小さい2.5ドルのものを注文。
もうすでにアイスカチャンとチェンドルで、小さなお腹はちゃぽんちゃぽんですが(笑)
ここで食さねば負けを認めることになる>何のこっちゃ


店主のかたは、お若いおにーさん。
ちょっと聞き取りづらい英語だけど、ちゃんと意志は通じました。
ま、英語はお互い様だからね〜、この辺は気楽だわ。

おにーさん、『出来たら持って行くから、座って、座って』って。





a0080858_0553919.jpg


ほっほ〜、そうきたか〜^^
蝦の殻や魚系の出汁、すっきりとした濁りの無いスープ、美味いですね〜。
豚肉の味はほとんど強調されていない。
麺は選べたけれど、まずは店主お勧めのMee。
派手さは無いけれど、さらっとしたスープと麺とのバランスもよく、これはいい!!

小ぶりの丼で、ちょっとオヤツの小腹満たしにぴったりの量です。
ここは夜遅くまで営業しているようなので、次回はビールでも飲みがてら訪れてみようと思います。
きっと、飲んだ後のシメのスープ、美味しいと思うな!!

*:.**:.*Heng Heng Prawn Mee Soup*:.**:.*  
271 Onan Rd. DUNMAN FC. Stall #02-01
1:00pm~11:00pm
Mon closed
[PR]
by brauner | 2013-09-14 00:27 | *Mee・麺 | Comments(6)
Old Airportで第2弾@曹記雲呑面〜Cho Kee Noodle
☆Singapore 2013.05〜06


さて、雲呑麺の次は、やっぱり雲呑面なのだー!!

こうなったら2軒隣の曹記雲呑面も制覇しておかねば、ってことで。
もうここまで来ると、胃袋が口を開けて餌を待っている、親鳥を待つ腹をすかせた雛鳥、
そんな感じさえもしてきますわ037.gif

a0080858_23463698.jpg


Cho Kee Noodle曹記雲呑面

ストール番号は#01-04。
前出の華記雲呑麺と同じ並び、1軒おいたお隣です。
どちらもお昼時には行列必須のストールであり、シンガポーリアンのお墨付き。

a0080858_23464653.jpg


こちらも3ドル。
こちらのタレは前出のものより甘めだけれど、全体的にあっさり感があります。
その秘密は、酢漬けのチリ!!
この酸っぱくてちょい辛な味があっさり感を生んでいるのね〜。

叉焼はちょっと厚めのもも肉っぽい肉質で、ジューシー感には少々かけるかな。
雲呑は4つ程(たぶん)で、こちらはつるんといい感じ。


a0080858_2347278.jpg


こちらのスープは、雲呑麺の味付けに対して、ちょっと薄味でした。
スープの味は、いつものお持ち帰り『クノールスープ』のイカンビリス味によく似ていました。
もしかして、ホントにそうかも〜>まさかね(笑)


華記雲呑麺、曹記雲呑面、どちらも美味しかったけれど、どちらか一つ選ぶとなったら
私的好みからいって、華記雲呑麺に1票かな〜。



*:.**:.*Cho Kee Noodle*:.**:.*
51 Old Airport Road 
Old Airport Road Food Ctr. Stall #01-04
10:00 am to 10:00 pm
Sun & PH Closed
[PR]
by brauner | 2013-08-06 12:36 | *Mee・麺 | Comments(2)
Old Airportで第1弾@華記后港祖傅馳名雲呑麺
今夜は近くの公園で盆踊り大会開催中!!
お開きの時間まで、限りなくリピートされる、盆踊りの大音響と蝉の大合唱とのコラボ、
今年も夏を体感しております (;^_^A
しばらくは我慢しよう‥‥

しかしさ、何十年経っても、『炭坑節』はお約束なんだね〜038.gif


☆Singapore 2013.05〜06


前出のビーフカリーパフを食べる場所を求めて、やってきたのはOld Airport FC.
でもね、せっかくここに来たんだから、何かちょっとつまみた〜い音譜


a0080858_18452849.jpg


まずはストール番号・#01-02へ!!
Hua Kee Hougang Famous Wan Ton Mee華記后港祖傅馳名雲呑麺

けだるい昼下がりだったためか、行列することも無く、すぐに注文できました。


a0080858_18471530.jpg


こちら、3ドル(約240円!!)

おひょひょ、いい感じじゃないですかー!!
少々油っぽい(ラー油?)感じはあるものの、濃いめの醤油だれの味と
つるつる麺とがよく絡んで美味しいですね〜。
叉焼はちょっと薄い?

雲呑が目視出来ないけれど、ちゃんと麺の横とか、どんぶりの底に鎮座されておりました。
こちらもつるんと、喉越しよく美味しゅうございます〜。


a0080858_18465269.jpg


右端に見えるのが、雲呑麺の濃いめの味とは対照的なスープ。
こちらは良い出汁がでていて、ちょうどいいお味。


ここまで来たら、数軒隣も気になるわ〜。
ここで終われない、悲しい性よの〜(笑)



*:.**:.*Hua Kee Hougang Famous Wan Ton Mee*:.**:.*
51 Old Airport Road 
Old Airport Road Food Ctr. Stall #01-02
11:00 am to 11:00 pm
Tue Closed
[PR]
by brauner | 2013-08-03 19:34 | *Mee・麺 | Comments(10)
お夜食のBak Chor Mee @Seng Huat・Bugis
☆Singapore 2013・4月春場所

夕方6時から8時までのカクテルタイムの居心地の良さに、すっかり味をしめて
ついつい長居をしてしまって・・・ハッと気づけばもう9時近い(笑)
ここでお開きにして寝てしまうのもなんか寂しくてね〜。
やっぱり炭水化物を胃袋に納めたくなる、悲しい性よの〜037.gif

で、腹ごなしがてら、ぶらぶらと繰り出した先は、ブギスジャンクション前のSeng Huat
昨年も行ったけれど、ここはこの時間でもBak Chor Mee が食べられるんです。

コーヒーショプなので気軽に入れるし、お客さんの回転もいい。
みなさん、駅前でささっと麺を食べて帰宅するって感じです。

まずは店先で麺の種類とドライかスープかを選択。
立ち食い蕎麦よろしく、速攻で麺はやってきます。

a0080858_3482145.jpg


この日の気分は、麺はMee Pohでドライ。
細めの中華麺と迷ったけれど、さらっと食べたかったのでこちらの平打ち麺に。
心なしか昨年よりもきれいに盛りつけられているかも。

a0080858_3483572.jpg


そしてもうひとつのほうは、麺線に。
日本でいうなら『ひやむぎ』的な感じかな?
思っていたよりも麺の弾力、コシもあったので、米線だったのかもしれません。

ピリ辛のタレが絡んでいい塩梅です。
食べ進むうちに麺が少々固まり始めたら、ごく少量のスープをかけて麺をほぐしながら
いただきます。
ちょっと味の変化もあって、これもまた楽しい。

a0080858_3485837.jpg


食器が黒いので、スープの感じが分かりにくいけれど、クリアな塩味系です。

特別記することはないけれど、ブギスの中心で夜半に麺が食べられて(それもBak Chor Mee)
どちらもひとつ3.5ドルなら、まあまあ合格点でしょー!!


*:.**:.*Seng Huat Eating House*:.**:.*
492 North Bridge Road (Opposite Bugis Jn)
Opened 24 hours(おそらく)
[PR]
by brauner | 2013-06-09 11:55 |  *Mee・麺 | Comments(8)
Mee Poh Tah@Ru Ji Kitchen
☆Singapore 2013・4月春場所

シンガポールに降り立ってすぐにmakansutora 2013を買ったものの、夜な夜な見ているものの
食べたいもの、行ってみたい店がいっぱいありすぎて、余計に迷うばかり(笑)
出発までにある程度目星は付けていたものの、『makanを読んでからまた絞り込もう!!』と
安易に考えていたわ〜。
これから真剣に読まなくては!!


さて、美味いものがありすぎで困ってしまう、Old Airport FC
今回も1ストールだけですが、参戦してきました。



a0080858_23162940.jpg


makansutra 2013ではお初の登場、おまけに箸6本!!

Ru Ji Kitchen
#01-37 7am〜1pm  Mon. closed.

看板にもありますが、本店はHolland Dr.です。
さすがに行ったのは10時すぎだったけれど、まだまだお客さんがひっきりなしでした。
お持ち帰りの人も結構いて、、おっこれは期待大!!


a0080858_23165358.jpg


ささ、出て参りました〜001.gif
前出の写真のおねーさんが、こうやって麺とソース?を上手いこと絡めてくれて
もう食べるだけ〜っていうところまでやってくれます。
『分けの分からんヤップンヤンのためのサービスかな?』と思いましたが、皆さんに
同じようにしていましたわ(笑)

チリは思っていたよりも辛くなく、ソースも重ったるくなく、味も爽やか。
最後にちらした薬味の色も美味しさをそい、これはポイント高し!!


a0080858_2317111.jpg


しっかりとした出汁の味わいもあり、塩梅もちょうどよく、スープもおいしい!!
ふわっとしているけれど、しっかりとした魚の味がするフィッシュボール、
そしてカマボコが数枚入っていました。


お客からの注文から出来上がりまで、実にテンポのいい2人の仕事ぶりも
この美味しさの秘訣かな。
ごちそうさま、また寄らせてもらいます!!

Mee Poh Tahは3ドルでした038.gif
[PR]
by brauner | 2013-04-25 00:43 |  *Mee・麺 | Comments(8)
またもや出会えず@Ah Guan Mee Pok
昨年はちゃんと地図で調べていかなかったために、お店が見つけられず、
今年はお店は見つかったものの、夜と昼と2回も通いましたが、どちらもシャッターが下りたままあせる

Ah Guan Mee Pok

ieatさんだけでなく、HungryGowhereでも高評価だったので
『今度こそリベンジ!!』と思っていたのに・・・


ラウンジでタイガー飲んで、ワイン飲んで、さ〜てシメの麺でもいきますか〜と、
ほろ酔い加減で行ってみたんですが・・・すっかりしらふになれました (;^_^A

夜に行って振られると、時間も遅いし、焦るし、次への店探しも難航するしで
辛かったわん007.gif


a0080858_2244467.jpg


さて、次回も訪れるべきか、悩むところ・・・
情報お持ちの方がいらっしゃったら、ご一報いただけたら幸いです040.gif

場所はここらへん〜
ムスタファセンター入り口を左手に、Ananda Bhavanを右手に見ながら進み
Saravana Bhavanを通り越し、Jln Besarを超え(渡り)アラブ方面に向かって少々行った右側です。
[PR]
by brauner | 2013-04-18 23:11 |  *Mee・麺 | Comments(4)
ミイラ取りがミイラになる@Katong 112
☆Singapore 2012・9月場所

さて、夜も更けてきたので、満記でデザートでも食べて〆ようと、Katong 112へ

ここKatong 112の地下に満記はあるのですが
そうそう、上階のフードコートのお店を見ておかなくちゃ』ってことで、とりあえず
上りのエスカレーターに乗ってみることにしたのです・・・


a0080858_16382328.jpg


フードコートの一角、専用のテーブル席を持つ威南記 海南鶏飯海鮮餐室・Wee Nam Kee
さすがの有名店だけあって、閉店間際でもお客さんは結構な入り。
チキンライス以外のお料理も美味しいしね。

前回はマリーナスクエアにてチキンライスを

写真は撮りませんでしたが、威南記の隣には、日本でもお馴染みペッパーランチ
このお店、シンガポールでは人気がありますよね。

a0080858_16383549.jpg


前回 ION Orchard で食した潮州魚圓
そのときのことはこちらから〜


a0080858_16384924.jpg


おお、この雲呑麺もあったのか〜!!
でもさっきの雲呑麺のほぼ倍のお値段。
場所代、やむなしか。

a0080858_1639345.jpg


そしてフードリパブリックではお馴染みの福建麺。

More〜色々見ているうちに〜
[PR]
by brauner | 2012-11-26 21:54 |  *Mee・麺 | Comments(6)
雲呑麺@Marine Parade Food Centre
☆Singapore 2012・9月場所

念願の肉骨茶を腹に収め、甘〜いテ・タリッでホッコリしたためか、夕飯時になっても
いっこうに腹がすかない事態勃発。
翌日は帰国するというのに、夕飯のイメージが膨らまないとは、なんてこった!!
やっぱり珍しい事(リバークルーズか?)したからかしらん(笑)

こういう時に便利なローカルなホーカー001.gif
で、午後のお紅茶に続き、またまたMarine Parade Food Centre走る人


a0080858_5584857.jpg


この時点ですでに9時頃だったので、さすがにお店の選択肢はあまり無かったけれど
やっぱりそういう中でも、行列ができているストール発見。
他にも雲呑麺や他の麺のストールはあったけれど、ここは大盛況だったのだ〜。
ホーカーのほぼ中央あたり、露天商側の並びです。

選択肢が薄い中、この時間でこの行列だったら、彼等を信用してみようではないか!!


a0080858_5594091.jpg


おおっ、これは美味いよ!!
揚げ雲呑に茹で雲呑、叉焼、シャキシャキの青菜、麺はちょっと細めのミー。
チリも爽やかな辛さで良いですね〜。
これで2.8 ドル !!
食器はお約束のメラミンだけど、器は白いし、何よりシンガポール式の華麗なる盛りつけが
俄然食欲をそそります(笑)

資料でも口コミでも見ていないけれど、なかなかやるな〜。
この時間でこのお値段、これならこの行列も納得です。


お腹が空かないと部屋でウダウダしていたのを、この時ばかりは悔やんだわん。
もっと早くここに来てたら、きっとテンションアゲアゲで、食欲全開になってたでしょうな〜。
[PR]
by brauner | 2012-11-23 06:22 |  *Mee・麺 | Comments(12)