カテゴリ: *Mee・麺( 92 )
お夜食のBak Chor Mee @Seng Huat・Bugis
☆Singapore 2013・4月春場所

夕方6時から8時までのカクテルタイムの居心地の良さに、すっかり味をしめて
ついつい長居をしてしまって・・・ハッと気づけばもう9時近い(笑)
ここでお開きにして寝てしまうのもなんか寂しくてね〜。
やっぱり炭水化物を胃袋に納めたくなる、悲しい性よの〜037.gif

で、腹ごなしがてら、ぶらぶらと繰り出した先は、ブギスジャンクション前のSeng Huat
昨年も行ったけれど、ここはこの時間でもBak Chor Mee が食べられるんです。

コーヒーショプなので気軽に入れるし、お客さんの回転もいい。
みなさん、駅前でささっと麺を食べて帰宅するって感じです。

まずは店先で麺の種類とドライかスープかを選択。
立ち食い蕎麦よろしく、速攻で麺はやってきます。

a0080858_3482145.jpg


この日の気分は、麺はMee Pohでドライ。
細めの中華麺と迷ったけれど、さらっと食べたかったのでこちらの平打ち麺に。
心なしか昨年よりもきれいに盛りつけられているかも。

a0080858_3483572.jpg


そしてもうひとつのほうは、麺線に。
日本でいうなら『ひやむぎ』的な感じかな?
思っていたよりも麺の弾力、コシもあったので、米線だったのかもしれません。

ピリ辛のタレが絡んでいい塩梅です。
食べ進むうちに麺が少々固まり始めたら、ごく少量のスープをかけて麺をほぐしながら
いただきます。
ちょっと味の変化もあって、これもまた楽しい。

a0080858_3485837.jpg


食器が黒いので、スープの感じが分かりにくいけれど、クリアな塩味系です。

特別記することはないけれど、ブギスの中心で夜半に麺が食べられて(それもBak Chor Mee)
どちらもひとつ3.5ドルなら、まあまあ合格点でしょー!!


*:.**:.*Seng Huat Eating House*:.**:.*
492 North Bridge Road (Opposite Bugis Jn)
Opened 24 hours(おそらく)
[PR]
by brauner | 2013-06-09 11:55 |  *Mee・麺 | Comments(8)
Mee Poh Tah@Ru Ji Kitchen
☆Singapore 2013・4月春場所

シンガポールに降り立ってすぐにmakansutora 2013を買ったものの、夜な夜な見ているものの
食べたいもの、行ってみたい店がいっぱいありすぎて、余計に迷うばかり(笑)
出発までにある程度目星は付けていたものの、『makanを読んでからまた絞り込もう!!』と
安易に考えていたわ〜。
これから真剣に読まなくては!!


さて、美味いものがありすぎで困ってしまう、Old Airport FC
今回も1ストールだけですが、参戦してきました。



a0080858_23162940.jpg


makansutra 2013ではお初の登場、おまけに箸6本!!

Ru Ji Kitchen
#01-37 7am〜1pm  Mon. closed.

看板にもありますが、本店はHolland Dr.です。
さすがに行ったのは10時すぎだったけれど、まだまだお客さんがひっきりなしでした。
お持ち帰りの人も結構いて、、おっこれは期待大!!


a0080858_23165358.jpg


ささ、出て参りました〜001.gif
前出の写真のおねーさんが、こうやって麺とソース?を上手いこと絡めてくれて
もう食べるだけ〜っていうところまでやってくれます。
『分けの分からんヤップンヤンのためのサービスかな?』と思いましたが、皆さんに
同じようにしていましたわ(笑)

チリは思っていたよりも辛くなく、ソースも重ったるくなく、味も爽やか。
最後にちらした薬味の色も美味しさをそい、これはポイント高し!!


a0080858_2317111.jpg


しっかりとした出汁の味わいもあり、塩梅もちょうどよく、スープもおいしい!!
ふわっとしているけれど、しっかりとした魚の味がするフィッシュボール、
そしてカマボコが数枚入っていました。


お客からの注文から出来上がりまで、実にテンポのいい2人の仕事ぶりも
この美味しさの秘訣かな。
ごちそうさま、また寄らせてもらいます!!

Mee Poh Tahは3ドルでした038.gif
[PR]
by brauner | 2013-04-25 00:43 |  *Mee・麺 | Comments(8)
またもや出会えず@Ah Guan Mee Pok
昨年はちゃんと地図で調べていかなかったために、お店が見つけられず、
今年はお店は見つかったものの、夜と昼と2回も通いましたが、どちらもシャッターが下りたままあせる

Ah Guan Mee Pok

ieatさんだけでなく、HungryGowhereでも高評価だったので
『今度こそリベンジ!!』と思っていたのに・・・


ラウンジでタイガー飲んで、ワイン飲んで、さ〜てシメの麺でもいきますか〜と、
ほろ酔い加減で行ってみたんですが・・・すっかりしらふになれました (;^_^A

夜に行って振られると、時間も遅いし、焦るし、次への店探しも難航するしで
辛かったわん007.gif


a0080858_2244467.jpg


さて、次回も訪れるべきか、悩むところ・・・
情報お持ちの方がいらっしゃったら、ご一報いただけたら幸いです040.gif

場所はここらへん〜
ムスタファセンター入り口を左手に、Ananda Bhavanを右手に見ながら進み
Saravana Bhavanを通り越し、Jln Besarを超え(渡り)アラブ方面に向かって少々行った右側です。
[PR]
by brauner | 2013-04-18 23:11 |  *Mee・麺 | Comments(4)
ミイラ取りがミイラになる@Katong 112
☆Singapore 2012・9月場所

さて、夜も更けてきたので、満記でデザートでも食べて〆ようと、Katong 112へ

ここKatong 112の地下に満記はあるのですが
そうそう、上階のフードコートのお店を見ておかなくちゃ』ってことで、とりあえず
上りのエスカレーターに乗ってみることにしたのです・・・


a0080858_16382328.jpg


フードコートの一角、専用のテーブル席を持つ威南記 海南鶏飯海鮮餐室・Wee Nam Kee
さすがの有名店だけあって、閉店間際でもお客さんは結構な入り。
チキンライス以外のお料理も美味しいしね。

前回はマリーナスクエアにてチキンライスを

写真は撮りませんでしたが、威南記の隣には、日本でもお馴染みペッパーランチ
このお店、シンガポールでは人気がありますよね。

a0080858_16383549.jpg


前回 ION Orchard で食した潮州魚圓
そのときのことはこちらから〜


a0080858_16384924.jpg


おお、この雲呑麺もあったのか〜!!
でもさっきの雲呑麺のほぼ倍のお値段。
場所代、やむなしか。

a0080858_1639345.jpg


そしてフードリパブリックではお馴染みの福建麺。

More〜色々見ているうちに〜
[PR]
by brauner | 2012-11-26 21:54 |  *Mee・麺 | Comments(6)
雲呑麺@Marine Parade Food Centre
☆Singapore 2012・9月場所

念願の肉骨茶を腹に収め、甘〜いテ・タリッでホッコリしたためか、夕飯時になっても
いっこうに腹がすかない事態勃発。
翌日は帰国するというのに、夕飯のイメージが膨らまないとは、なんてこった!!
やっぱり珍しい事(リバークルーズか?)したからかしらん(笑)

こういう時に便利なローカルなホーカー001.gif
で、午後のお紅茶に続き、またまたMarine Parade Food Centre走る人


a0080858_5584857.jpg


この時点ですでに9時頃だったので、さすがにお店の選択肢はあまり無かったけれど
やっぱりそういう中でも、行列ができているストール発見。
他にも雲呑麺や他の麺のストールはあったけれど、ここは大盛況だったのだ〜。
ホーカーのほぼ中央あたり、露天商側の並びです。

選択肢が薄い中、この時間でこの行列だったら、彼等を信用してみようではないか!!


a0080858_5594091.jpg


おおっ、これは美味いよ!!
揚げ雲呑に茹で雲呑、叉焼、シャキシャキの青菜、麺はちょっと細めのミー。
チリも爽やかな辛さで良いですね〜。
これで2.8 ドル !!
食器はお約束のメラミンだけど、器は白いし、何よりシンガポール式の華麗なる盛りつけが
俄然食欲をそそります(笑)

資料でも口コミでも見ていないけれど、なかなかやるな〜。
この時間でこのお値段、これならこの行列も納得です。


お腹が空かないと部屋でウダウダしていたのを、この時ばかりは悔やんだわん。
もっと早くここに来てたら、きっとテンションアゲアゲで、食欲全開になってたでしょうな〜。
[PR]
by brauner | 2012-11-23 06:22 |  *Mee・麺 | Comments(12)
板麺への道@Parkway Parade Food Court
☆Singapore 2012・9月場所

先にブログに掲載した、秋容板麺
地下へと続く階段には、こんな看板がありました。

a0080858_2148932.jpg


『確か備忘録として写真を撮ったはず・・・』と思って調べてみたら、見つかりました!!

この看板、2階へのエスカレーターの真裏だし、おまけに、階段を下りた地下1階の天井
(要は1階の足下)にとりつけてあるので、わざわざ回り込まないと全く分かりません。

最初見たとき、この矢印は何なんだ?って037.gif

階段を下りたら右側へってことなんだろうけれど、正確には、

階段を下りたら、右側の通路を今来た方向へ戻れ』

ってことでした(笑)
電気がついていなかったりするけれど、夜9時でもまだまだ営業中でしたよ〜音譜
まずは自分への備忘録として。
[PR]
by brauner | 2012-10-16 22:04 |  *Mee・麺 | Comments(0)
秋容板麺@Roxy Square II F.C.
☆Singapore 2012・9月場所

肉骨茶にふられてしまい、さてどうしたものか。
メインロードに戻り交差点でしばしミーティングです。

夜中まで営業している五星や文東記でチキンライスという手もあったんですが、
いかんせん、機内食でもチキンを2度も見ているため、今日のところとは
あまりお目にかかりたくない感じ045.gif

とはいえ、せっかくカトンにいるのだから、ここでしか食べられない1品をと
思い出せたのが秋容板麺
この時点でそろそろ夜9時に近づいてきていたので、小走りでホテルへ戻りました。


メルキュールロキシーと同じビル続き、ロキシースクエアのB1。
ちょうど、屋根付きの歩道橋に上がるエスカレーターの裏側に、地下のフードコートへ
下りる階段がひっそりとありました。
板麺の存在を知らなかったら、この階段を見つける事はきっとなかったと思うほど
分かりにくい場所です。
で、階段を下りて右手の、小さな細い通路をちょっと戻った先には・・・

a0080858_17481683.jpg


ありました〜、お食事何処で〜す!!
もう9時前だったせいか、お客さんは少なめだったけれど、皆さんスチームボードや
板麺などで夕飯の真っ最中です!!

しかしま、こんな地下にフードコートがあるなんて、こちらで紹介されていなかったら
絶対分からんよ〜。



a0080858_17391322.jpg


さてさて、秋容板麺のストールは、小さなフードコート(ホーカーかな?)の一角に、
こじんまりとありました。
ふぅ〜、開いてて良かった〜音譜
これで夕飯もローカルフードにありつけます。

a0080858_17541351.jpg



板麺〜3ドル

注文をすると、小鍋で1人分づつ作ってくれるので、しばし待ちます。
なんだかアットホームな感じ。

板麺というと、麺がスープを吸ってしまって、食べても食べても量が減らないという
試練を味わってから、今日まで避けてきたローカルフードでした。

でも、ここの板麺は全く違っていました。
麺は、平たい秋田の稲庭生うどんのようで喉ごしも良く、スープとの相性も良い!!
スープもあっさりとした薄い塩味で、カラッと揚がったイカンビリスと相まって、
食べすすむうちに絶妙な味へと変化させていきます。
これは美味しい!!
青菜とタマゴも入っています。



機内食2連発とおやつに食べたプラタで、少々重たかった胃腸周りでしたが
ホッとする暖かい汁物で疲れも癒されました。


*:.**:.*秋容板麺■Qiu Rong Ban Mian*:.**:.*
50 East Coast Road
Roxy Square II F.C. ♯B1-14
10am to 9pm daily
[PR]
by brauner | 2012-10-06 21:34 |  *Mee・麺 | Comments(6)
BEEF KWAY TEOW @福南街著名牛肉粿條
☆Singapore 2012

シンガポール春の陣・インド祭りも終焉を迎え、そろそろ胃腸もお疲れ気味。

そんなシンガポール最後の宴に選んだのは、
福南街著名牛肉粿條HOCK LAM STREET POPULAR BEEF KWAY TEOW

以前はPURVIS St.にあったんですが、1本ラッフルズホテルよりのSeah St.にお引っ越し。
この新しいお店になってからは、初めての参戦となりました。


a0080858_2344038.jpg


ラッフルズホテルの裏側の道に入り、あたりをキョロキョロしながら歩いて行くと
何処かで見たような看板が・・・そんな記憶がよみがえってきました。
ちょうどナウミホテルの並び、お隣あたり。

外から中を見ると、何となくゆる〜い雰囲気。
そうそう、以前のお店もこんな感じの静かな店だったな〜。
違う点をあえて言うならば、エアコンが効いている事かしら029.gif



a0080858_23443178.jpg


スライスした牛肉入りのBEEF KWAY TEOW、スープです。
関西のうどんを思わせる、ちょっと甘めのすんだ牛のスープは、薄いきしめんのような
米麺によくあって、モヤシやチャイニーズセロリ、香菜などの香味野菜がその味を引き立てています。

以前と変わらない味にほっこり。
牛スライスの他にも、牛スジ、スネ肉、ビーフボール、牛の胃袋、レバーなどそれぞれのミックスもあり。
また,ドライタイプだと、中国醤油のちょとドロッとしたあんかけ仕様になっています。




a0080858_2344463.jpg


ふと壁に目をやれば、な〜んとなく見覚えのあるような、懐かしい看板が。
写真付きのメニューもあるので、初めてでも戸惑う無く注文できますよ〜。



チャイナタウンのヤクン並びにある福南街は創業者から数えて3代目、兄弟のお兄さん、
そしてここ福南街著名牛肉粿條は弟さんのお店です。
また、ボートキー・North Canal Roadのお店は、弟さんの息子さんである4代目が
切り盛りしているお店です。



*:.**:.*HOCK LAM STREET POPULAR BEEF KWAY TEOW*:.**:.*
*:.**:.*福南街著名牛肉粿條*:.**:.*
38 Seah Street
10:00am~8:30pm
Public Holiday closed
[PR]
by brauner | 2012-09-04 05:54 |  *Mee・麺 | Comments(6)
河粉も健在なり@Hong Lim Mkt & Food Ctr
いよいよ夏休み、8月に突入ですね。
とはいえ、航空券もホテルも何処もかしこもお高い今日この頃。
我が家はどこへも行けず、じーっとオリンピック観戦です・・・^^;

皆様、暑中お見舞い申し上げます!!

厳しい暑さの続く毎日ですが、体調を崩さぬようにご自愛くださいませ〜058.gif


☆Singapore 2012


a0080858_0125563.jpg



Bak Chor Meeの1ストールはさんで並びの徳記(怡保)沙河粉
相変わらず、ここの人気も絶大!!

ふふふ、さすがにここは見てただけ〜まことちゃん2
[PR]
by brauner | 2012-08-02 00:41 |  *Mee・麺 | Comments(2)
黒酢 de 肉脞麺@ Ah Kow Mushroom Minced Pork Mee
☆Singapore 2012

叉焼飯をへろっと平らげた後には、やっぱり飯のあとは麺だよね〜音譜



a0080858_22483285.jpg


Ah Kow Mushroom Mince Pork Meeに来るのは久しぶり。
相変わらずの行列で、ローカルの根強い人気が伺われます。
看板もきれいになったね〜。


a0080858_22575323.jpg


ここに来たら、やっぱりドライのMee Poh〜3.5ドル
黒酢がきいているので少々酸っぱいけれど、黒酢のまろやかな甘みも感じられて
バランス的にはいい感じです。

布海苔と香菜の入ったスープもいい塩梅でウマ〜ラブラブ


a0080858_2375988.jpg


肉脞麺をアップで(笑)
心なしか量も減ったような・・・
それに、ちょっと具の色合いが良くないような・・・
彩りの香菜はスープに移行ってことかいな?

まあでもこんなご時世ですし、ホーカーもリノベーションしたことだし
ここはちょっと目をつぶるべきでしょうかね。
それでも、叉焼飯と肉脞麺のダブルで、お腹も心も幸せいっぱい001.gif

Hong Lim Food Centreのリノベーション後すぐに来たときは、まだまだストールも
出そろっていなかったけれど、今回はほぼ皆さんお戻りやす〜って感じでした。



*:.**:.*Ah Kow Mushroom Mince Pork Mee*:.**:.*
Hong Lim Food Centre
#02-43
Daily: 9am to 7pm
[PR]
by brauner | 2012-07-31 01:39 |  *Mee・麺 | Comments(2)