カテゴリ: *Mee・麺( 92 )
徳記(怡保)沙河粉@Hong Lim Mkt & Food Ctr
☆Singapore 2007

チャイナタウンのホンリム(Mkt & Food Ctr)は、名店が集まるホーカー。
前回はBak Chor Mee(バッ(ク)・チョーミー)Char Kway Teow(チャー・クエイ・チャオゥ)とか、Bak Chag(バッ(ク)・チャン)を食しました。
あっ、チキンライスも食べたっけ!!
でも、まだまだ他にも気になるお店が続々あります。

その中で、Bak Chor Mee(バッ(ク)・チョー・ミー)の並びのお店で、とーっても行列のお店が気になっていました。
日本に帰ってきてから教えていただいたところ、イポー・ホー・ファン〜Ipo Hor Funなるものだったんです。

これは何としても食べてみたい!!
いや、食さねば!!


a0080858_01079.jpg


見よ!!
この豪華な具の面々を!!

茹でた蝦、茹でたザリガニ、茹でた青菜、焦がしネギに焦がしニンニク。
これにチリを入れて、豪快にマゼマゼ。
そうすると、中国醬油ベースのグレイビーに、ツルツルのシコシコ麺が絡み合って、何とも言われぬ美味しさがやってきますぅ〜。

これでなんと、SGD 3 !!(Crayfish & Prawns)

見た目は濃そうなグレイビーですが、これが意外なほどにあっさり麺。
脂っこくてボリュームのあるローカルフードの中で、これは日本のぶっかけうどんを彷彿とさせます。

そして目から鱗だったのがCrayfish 〜要はザリガニね。

これが全く生臭くないし、身はプリプリだけど淡白で美味しい。
どこぞの結婚式に出て来るような、ひからびた伊勢エビなんてお話しにならないくらいのウマさです。
いやぁ〜、おばちゃん、ザリガニに惚れてしまいましたわぁ〜。

さぁ、暑いシンガポールのホーカーで、ツルツルいっちゃって下さい。



マレーシアのペラ州の州都イポーは、クアラルンプールのおよそ200km(125マイル)北に位置しているそうです。
河粉はベトナムのフォーとおなじように、米粉から出来たつるつるのきしめんに似た幅広麺。

このつるつるの喉越しがたまりませんね〜。



*:.* Tuck Kee (Ipoh) Sah Ho Fun*:.*:..。o○☆゚
MRT Chinatown 下車 

★Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-41★
月〜土 AM11:00~PM3:00(日休)
makansutra2007〜箸3膳(Ipo Hor Fun部門)

★席を取ることや食べることに夢中で、お店の撮影をすっかり忘れました★
[PR]
by brauner | 2007-10-30 01:13 |  *Mee・麺 | Comments(11)
プロウンミー@河南肉骨大蝦麺
☆Singapore 2007

今まであまり麺は食べていなかった感(焼きそば類は別)があったので、今回は麺にも挑戦!!

まずはお初のプロウンミー。
マカンスートラやネットでぐぐってみた結果、最初の店はマカンスートラより箸3膳のお店へ。


a0080858_1942224.jpg見て見て!!
『君は蝦入りの肉骨茶か?』と問い正してしまうかのごとく、みごとなポークリブ。
この豚肉が柔らかくて、美味しいの!!
そんでもって、蝦もひげ付きの有頭蝦。
蝦もプッリプリ。

SGD 5(ポークリブ入り)





この蝦のヒゲ、見場は良いけど麺を食べたりする時に、ちっと邪魔くさい。
でもこの蝦を食べた後も、頭を麺の下へヒゲごと押し込み、スープの中に入れておくと、とーっても良いお出汁がでてまいりますの。
最初のスープはポークリブ出汁の方が強いのですが、蝦の頭からのお出汁が出て来ると、何とも言えないほどのウマウマ〜。


とにかくウマイ!!
最終日にアンコールしようか迷ったほどの1品。

スープも含め、完食!!


ここのお店にはかなりのプロウンミーの種類があって、麺の種類、蝦の大きさ、肉の種類等、
何度も通わないと解明できないくらいです。
でも、店内には写真付きの看板がつつーっと並んでいるので、指差して行けばOK la~.

店内では、7:3でスープの勝利だろうか。




a0080858_1934641.jpg日曜日のお昼前のお店の様子。
お客さんもどことなくのどかな感じです。

リトルインディアのメインストリート、セラグーンRd.をひたすら真っすぐ郊外へ。
ハイウェイ(PIE)をくぐってすぐの脇道中程です。

旅行者にも、比較的行きやすいところではないでしょうか。

バスならNo.64,65が分かりやすい。
MacPherson Rd B01で降り、来た道を少々戻ったところの脇道を入る。
MRTならNE10 POTONG PASIR下車。
リトルインディアから3つ目です。

ハイ、ごちそうさまでした!!


*:.* 河南肉骨大蝦麺~River South(Hoe Nam)Prawn Mee*:.*:..。o○☆゚
31 Tai Thong Cres

MRT NE10 POTONG PASIR下車 
BUS MacPherson Rd B01

月〜日 AM6:00~PM4:30
月1度 月曜休(不定期)〜その月の休みは店内に掲示あり〜
makansutra2007〜箸3膳(Prawn Mee部門)
[PR]
by brauner | 2007-10-27 19:50 |  *Mee・麺 | Comments(10)
Bak Chor Mee@Hong Lim Mkt & Food Ctr
☆Singapore 2007.04

シンガポール1食目に食べたコピティアムのBak Chor Meeがとーっても美味しくて、近場に美味しい店はないかと思い、マカンスートラを探してみました。

そうしたら、箸3膳の最高評価の店がHong Limにあるじゃないですかー!


a0080858_2347644.jpg



Bak Chor Mee(Dry) SGD 3

ほらほら、見てみて。
煮付けた干し椎茸や茹でた豚ひき肉、そしてワンタンがウマァ〜。


ここのBak Chor Mee、ちょっと独特な(黒)酢の香りがかなり強いです。
がっつり食べると、麺を吸い込んだ勢いで、むせちゃいますからご用心を。
またドライのソースは、思っていたよりさっぱりしていますが、黒酢なのか、てんこもりのパクチーのせいか、ちょっと癖があります。
好みは別れるところかもしれません。

逆にコピティアムのBak Chor Meeは、ラー油系やごま油の風味が強いですが、万人に好かれる味のような気がします。

どちらもとーっても美味しいし、甲乙つけ難いし。
私はどちらも好きだなぁ〜。

さて注文と同時に、スープかドライか、麺の種類も聞かれます。
麺は、中華細麺、中華幅広麺、河粉、ビーフンのような細い麺、の4種類だった記憶。
河粉は米の幅広麺で、ベトナムのフォーもこの麺です。

頼んだのは、中華の幅広麺です。
ドライを頼む時は、ソースと具の絡みやすいこの麺が一番好きですね。
ここの注文も中国語ですが、いずれの麺もサンプルが置いてありますので、指差し確認で大丈夫。


a0080858_075763.jpg


お店はちょっと分かりづらいかもしれませんが、ストール番号をたよりにしてください。


あぁ〜、大変美味しゅうございました m(_ _)m


*:.* Ah Kow Mushroom Minced Pork Mee*:.*:..。o○☆゚
MRT Chinatown 下車  Exi E

★Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-43★
月〜日 AM9:00~PM7:00(All Day)
makansutra2007〜箸3膳(Bak Chor Mee部門)

一応お休みは無いようですが、品切れや天候等によって、早く閉めてしまう時があるようです。
私も最初の時は午後4時くらいに行きましたが、豪雨のためかすでに閉店.....
ご注意くださいまし。
[PR]
by brauner | 2007-05-15 00:47 |  *Mee・麺 | Comments(5)
Char Kway Teow@Hong Lim Mkt & Food Ctr
☆Singapore 2007.04

新しく出来たVIVO CITYを見学しに、ハーバーフロントまで行ってみました。

まずは海沿いのプロムナードへ。
対岸のセントーサからひょっこり顔を出している、マーライオンにご挨拶。
ここでセントーサに行かないところが、実に私らしいのだ。
もうひとついえば、未だに行った事は無いし、行こうとも思わないけど.....


さて、ここは予想以上に大きなショッピングセンターでした。
目新しい店もそうなさそうだったので、地下のフードコードをぐるっと見学。
お昼時だったせいか、コピティアムは大盛況!!
冷房は効いているし、清潔だし、お値段もそこそこだし、味も合格ですから、シンガポーリアンも納得といったところでしょうか。

とりあえず見学したところで、チャイナタウンに戻ります。
今日のお目当ては、ホンリムマーケットのホーカーです。


焼きそば大王としては外せない、Char Kway Teow〜チャー・クエイ・テオウ

a0080858_23185088.jpg


SGD 2

いやぁ〜、こりゃ〜ウマいっすよ!!
さすがマカンスートラ箸3膳の実力通り。
しっかしまぁ、2ドルですってよ、奥さん!!

ちょっと薄めの色をしていますが、味はしつこくない程度にしっかりと付いています。
何より凄いのが、ずーっと食べていても飽きないんですよ。
ちょっと細めの福建麺?と幅広面とのコラボに、もやしがいい感じで絡んでおります。

今まで食べたチャー・クエイ・テオウの中で、私の評価は1位ですわ。



a0080858_23192122.jpg


お店はこんな感じです。
長蛇の列は覚悟して、じっと自分の番を待ってください。
ここのおばさんは、中国語です。
でもチャー・クエイ・テオウの1品勝負の店ですから、手振り身振りで通じます。
ご安心を。

ここはマックスウェルと違って、座る席の番号を言うと、出来たてを持ってきてくれますよ。
席が店から離れていたり、違うものを買いに行く時は、遠くを指差せば、持って行けるように紙皿に入れてくれます。

そうそう、このお店の鉄格子の隙間から、作っている様子を垣間見れます。
チャー・クエイ・テオウ・フリークの方は、覗いて見るのもおもしろい。
ただし、自信の無い方は止めた方が無難です。


*:.* Outram Park Fried Kway Teow *:.*:..。o○☆゚
MRT Chinatown 下車

★#02-18 Hong Lim Mkt & Food Ctr★
月〜土 AM7:00~PM4:30
日祝休
makansutra2007〜箸3膳(Char Kway Teow部門)
[PR]
by brauner | 2007-05-12 00:04 |  *Mee・麺 | Comments(15)
Wanton Mee@Maxwell FC
☆Singapore 2007.04

ドーナツだけでお腹を満たすのもチョッピリ寂しいので、もう1品食べる事にしました。

バイブルのマカンスートラは持って来てないし、お目当ての #51 Swee Ting にもふられるし。

そういえば、以前食べたワンタンミーが美味しかったっけ!!

という事で #99 Guang Dong Wanton Mee


a0080858_029456.jpg


SGD 2.5

そこそこ美味しいんだけど.....
何だかパンチが効いてないし、以前の感動が無いなぁ〜。
そうか、ローカルフードの味に慣れてきたから、チリの量が足りなかったかもね〜。
なぁ〜んて、自問自答しながら食しました。



でも、確か、マカンスートラ箸2.5膳だよな.....

まっ、久しぶりだからかもね〜。

食後のコピも飲みたかったので、その足でファー・イースト・スクエアのヤ・クンへ行って、この旅お初のカヤトーストと相成りました。

ひとまず、美味しゅうございました!!


★ホテルの部屋に帰って、makansutra2007を見てみると、このワンタンミー屋さんは消えていました!!
帰国後、家にあるmakansutra2006には、確かに箸2.5膳となっていました。
こんなに簡単に格下げにあうのね〜。
[PR]
by brauner | 2007-05-08 01:01 |  *Mee・麺 | Comments(6)
Bak Chor Mee@Kopitiam
☆Singapore 2007.04

荷物の整理やインターネット接続、メールのチェック等、とにかく一通りの事を済ませてしまいます。
フレグランスの朝食とスタバのラテで、意外とここまでお腹がすかなかったけれど、さすがに4時近くになったら小腹がすいてきました。

EZリンクカードに入金もしたいし、ミネラルウォーターも買いたいし、お目当てのお持ち帰り品の値段も下調べしておきたい。

窓の外を見ると、とんでもない雨が降っています。
でも、ここからホンリムコンプレックスまでは、屋根伝いに雨に濡れないで行けるので、行ってみたかったホーカーで小腹満たしといきましょう。

チャイナタウンポイントへ続く歩道橋も、雨脚が凄くてびしょぬれ。
お目当てのホンリムのホーカーも、ほとんどの店が閉まっていました。
営業時間中だけど、雨が凄いので皆帰ってしまったようです。


というわけで、雨に濡れないでいけるところ、MRTでドービーゴートのプラザシンガプーラ、6階(Level 6)のコピティアムへ。


まずは夕食前の小腹満たし。
今回食べてみたかった、Bak Chor Mee(Minced Meat Noodles)
他にも気になる麺料理はあるけれど、手始めにこのあたりからはじめてみよう!!

a0080858_14315618.jpg



気分は断然ドライ!!
『フィッシュボールをたくさん入れる? 1ドル追加よ』と小姐に誘われましたが、まずはオーソドックスなスタイルから。

ごま油とチリが効いていて、ちょい辛めですがウマ〜。
豚ひき肉、干し椎茸、かまぼこ、ワンタン、薬味のネギ。
ちょっと黒酢の香りもしますが、ラー油的な味の方が勝っています。
麺は平うちの中華麺。
この麺がドライのソースとチリに絡まって、いちだんと美味しさを増します。

ホーカー飯、1食目から幸せな気分。
あぁ〜、美味しかった、ごちそうさまでした!!


Bak Chor Mee@Kopitiam
SGD 3.5
[PR]
by brauner | 2007-05-03 15:00 |  *Mee・麺 | Comments(3)
これでいいのか?! @チャンギ国際空港
マイレージの関係上、アメリカ系の航空会社御用達である。
行きはまだしも、帰りの成田行きは早朝発。
なぜなら、やつらは成田を経由して、遠くメインランド(アメリカ本土)まで行くのだからね〜。

早朝発といっても極早である!
ホテルを3時半〜4時半くらいにチェックアウト。

もちろんホテルで朝食を食べるはずも無く、したがって、チャンギで一息つくわけ。


a0080858_22153813.jpg



ターミナル1のフードコートのプロウン・ミーとフィッシュボール・ミー。
これがまた、おいしくな━━━━━━いっ !!!!!
おまけに1杯SGD6.64(税込み)━━━━━━ !!!!!


(久しぶりに)きぃ━━━━━━ !!!!! ヾ(*`Д´*)ノ"


いくら空港内の独占販売とはいえ、この値段納得いかねー。
なんたって、こちとら、つい何時間か前まで、SGD 2 とかSGD 3 とかいうしのぎを削るような世界で食していたわけで。
それに加えて、ホーカーズとも言えど、舌を巻くような味のコラボレーション。
あぁ、ほんと、うっとり..........
お名残惜しや〜で、後ろ髪引かれるところなに..........


びっくりを100万年通り越え、(くそ)眠たかったのに、眠気もこの一瞬でぶっ飛んだわ!!


どちらもスープだけなら(同じみたい)まだしも、全体的なまとまり感が全然感じられない。
この味でこの値段が信じられね!

美食の宝庫といわれるほどのシンガポールの玄関口で、いくら何でもこれはないだろ!!



それ以来、空港でのお食事に、こちらのフードコートは(決して、二度と、絶対に、etc)利用しておりません。


(注)このプロウン・ミーとフィッシュボール・ミーは、あくまで私の主観的味覚における感想でありますので、あしからず m(_ _)m
[PR]
by brauner | 2006-10-31 23:11 |  *Mee・麺 | Comments(11)
コピティアムで夕食を
ベタですが........コピティアムで夕食を。

気持ちは印度だったから、ランデヴー裏のPrinsep st.からバスでリトルインディアへ。
No.64,65,131,139,147,857 のバスに乗れば、リトルインディアのテッカセンターまでバス停2つ。
あぁ〜っと言ってる間に着いてしまう。
この『バス』という禁断の乗り物に乗れるようになってからというもの、歩く事がこころもち少なくなったような......。
でも、便利、便利っと。


その日は運悪く土曜日だったので、どこのレストランも人、人、人の行列。
ムトゥーズもバナナリーフアポロも長蛇の列!
もうこの時点で8時過ぎていし、空きっ腹も限界に達していたので、やむなく退散。

こうなると『もう隣でいいか〜』という24時間営業の心強いコピティアムの登場〜!




a0080858_245452.jpgまずは福建麺。
わりと良い魚介の出汁が出ていて、麺にもスープが染みています。
でも、思ったよりもさらっと胃の中に収まる感じ。

SGD 3







a0080858_215116.jpgこれは搾菜板麺。
卵、ひき肉、イカンビリス(小魚のから揚げ)、搾菜、エビ、イカ、青菜.....
なんだかいっぱい入っています。
スープはあっさり、塩味。

SGD 3.5








a0080858_251958.jpgチャーハンが良かったけど、やってなかったので、叉焼飯。
たれは濃いめの味付け。
オバちゃん、サービスでたっぷりかけてくれるのはいいけれど、塩分過多だわ。
ご飯が泳いでるよ〜。
このたれ、好き嫌いが分かれるかもしれないなぁ。

SGD 4





このほかポピア (SGD1.5)やライムジュース(SGD1.5)なんてのもいってみる。


全体的な感想からいえば、クーラーの効いた清潔な、そこそこローカルも堪能できる食堂です。
味だって、オーチャード界隈のフードコートよりいい!

しかし、タイガービールが SGD5.6
っていうのもね〜。
[PR]
by brauner | 2006-10-19 02:43 |  *Mee・麺 | Comments(2)
コピティアムで朝食を
☆Singapore 2006


a0080858_1281866.jpg市内に多数店舗あるコピティアム。
この並びのシティーベイビューに泊まったときは、朝食なしだったのでコピティアムは私の大きな胃袋を満たすキッチンと化していたわけ。






最初行ったときには、ちょっと寂れていたけれど、この時にはトイメンに大学が開校していたので、さながら学食のよう。
でも、逆に活気が出て、各ストールの回転率もいいし、よかったんじゃないだろうかな〜。
こういう雰囲気、結構嫌いじゃないんだよなぁ〜。




a0080858_1333860.jpgまず朝一からコピとチーズサンドイッチの朝食セット。
セットはいくつか種類があり、普通のトーストやカヤトースト、卵の有無なんていうのもありました。
まぁ、この手は取り立てて言うことはなし!

SGD 2




a0080858_1344252.jpgフィッシュボール・ミーです
これが奥さん、わりといい味出してます。
ちょっと塩分多め。
乾いた身体が潤います。

SGD 3



( ※ごめんなさい!これはフィッシュボール・ミーでした  m(_ _)m
プロウンミーと書いてしまい、ご迷惑をおかけしました m(_ _)m)




この他にも、カヤトーストやらスイカジュースやらキャロットケークやら......
食してみました。

キャロットケークは胡椒ぴりぴりでビールがすすむぅ〜。
白系で私好みかも。

カヤトーストは、『見た目ヤ・クン、味?』
パンはブラウンラスク系でモロにヤ・クンなのであるが、カヤの違いだろうか?
とにかく味が?
たまたまだったのか?


『何故に写真なし?』と思われているそこの貴方!
ここは撮影禁止になっちまったのよ。
入り口の禁止事項に、しっかりカメラにバッテンマークが.....


だからー、この写真は隅っこの方でこっそ〜り.....
ごめんよ〜、コピティアム!


しかしながら、ことのほか便利だったので、朝に昼に夕に、寝しなにと通ってました。
しまいには、面倒くさい時は『あぁ〜、帰りがけに隣で食べますかぁ〜』というずぼらんになってました、だよー!
[PR]
by brauner | 2006-10-17 02:05 |  *Mee・麺 | Comments(4)
板面@マリーナスクエア
☆Singapore 2006


シンガポールへ行くと、何故だかわからないけれど、ほとんどアルコールを口にしなくなる。
貧乏性なもので『ビールで腹を満たしてなるものか』と考えるわけでして。

乾いた身体に温かい汁物....
飲んだ次の日の朝の鉄則です。


a0080858_20584949.jpg秋蓮板麺〜マリーナスクエアフードテラス

塩味のあっさりとしたスープが胃に優しい。
海鮮、卵、青菜、イカンビリス(小魚のからあげ)、挽肉、搾菜.....
あれ、まだあったような。




これ、かなり量が多いです。




a0080858_2193951.jpgフードテラスのエスカレータを上がるとき、左手を見ているとお店がだんだん見えてきます。
こんな感じで.....

; ̄ロ ̄)! うゎ! 画像ボケボケ。
[PR]
by brauner | 2006-09-13 21:19 |  *Mee・麺 | Comments(2)