カテゴリ: *Nasi Briyani( 15 )
老若男女ローカルに大人気のビリヤニ@Muslim Indian Food

☆Singapore 2017

ブラックセサミトースト〜ローミーと、重たい腹を抱えて次なる場所へ移動。

Robinson Rd.からバスに乗ってゴールデンマイルへと向かいます。

せっかくカトンから出てきた(笑)から、この際シティーで食えるだけ食っていくってことで^^

次なる場所はゴールデンマイルFCの裏手のあの店です^^


a0080858_15320843.jpg
開店は午前11時という情報を信じ、午前11時前に行ってみたら、すでに10人は並んでいた!!

おまけに、先頭1番手は団体客用のお弁当の人だった・・・

大きなビニール袋の中にぎっしり詰まったビリヤニの包みと金魚袋に入ったグレイビー(カレー)

その大きな袋をバイクの荷台に乗せ、それでも足りなくてハンドルに5つも6つも下げるから、

もうびっくりびっくり!!

100人前以上あるんじゃないか?って量だった!!


待っているアンコーは見慣れている風景なのか、皆さんのんびりと談笑中^^

私の前に並んでいたアンティー、列からはみ出てそばの椅子に座っていたんだけれど、

「時間がかかるからあなたも座りなさいよ〜」って声をかけてくれた。

「ありがとう、でも私は(若いから?)大丈夫です」ってお気持ちだけ頂いた。

アンティ、親切にしてくれてありがと〜^^

普段時間に追われる生活なだけに、皆と一緒にこういう時間も楽しいよね。


そうこうしているうちに、ランチに出てきたローカルの人で行列は長〜くなっていったのだ〜。

1番手の団体さんのお持ち帰りがやっと終了して、個人お客さんになった時は、

もう11時45分を過ぎた頃。

いや〜、待ったなぁ〜。


a0080858_15322185.jpg

チキンビリヤニ!!

ちょっと値上げ?6ドルになっていました。

でも、こればかりは日本で食べられないから良いのだ〜^^


やっぱりここのビリヤニは美味しいね〜^^

何と言ってもご飯の炊き加減やスパイスの香りが素晴らしい!!

こんなにご飯もいっぱいあるのに、不思議なくらいスプーンが止まらない?!

そしてチキンはほろっと柔らかく、付け合せのグレイビーもホント美味しいのよね〜。

すべてのものが合わさって、素晴らしいハーモニーを奏でてるって感じです。


満・足!!


どうかこれからも、このまま変わらずに営業していてくださいね!!

ごちそうさま、また来ます!!

お腹をさすりながら、幸せな気分でカトンへと戻りました。



*:.**:.*Muslim Food*:.**:.*
Blk 17 Beach Rd. #01-4705 Yuan Food Pl
11:00am~3:00pm
Alt Tue. closed



[PR]
by brauner | 2017-09-03 02:47 |  *Nasi Briyani | Comments(4)
フライドチキンのビリヤニ@6th Avenue Briyani Specalist
☆Singapore 2016

ダウンタウン線に乗ってみようってことで、Sixth Avenue駅まで行きました。
このラインは無人運転と聞いていたので、もちろん、先頭車両の一番前に陣取って(笑)



a0080858_214847.jpg


目指すローカルフードは、ローカルの方のブログで見たビリヤニ!!
6th Avenue Briyani Specalistです。

お店自体は早朝からの営業ですが、ビリヤニは10時30分の炊き上がり。
なので、この時間に合わせて11時前に参戦です。

ここは数件のストールが集まったコーヒーショップなんですが、それに比して
テーブルと座席数が少ないんです。
まずは席確保で5分くらい待ちました。
車で乗りつけてお持ち帰りの人も多いみたいです。

そのためか、駐禁取り締まりの人が数人巡回しているみたいで、
皆さん一斉に車を移動したり、あわてて駐車券のようなものを置きに行ったり^^
お国は違えど、路駐は危ないですなぁ(笑)



a0080858_391581.jpg


じゃ〜ん、これが食べてみたかった、チキンビリヤニです>6ドル
ビリヤニとフライドチキンの衣が同じような色合いなので、分かり難いんですが
パラパラのライスの上に、マレー独特の赤い衣のフライドチキンがどーんと乗っています。
このフライドチキン、骨つきのもも肉なんです>手羽と胸ですね^^;
カリッと揚がったフライドチキン、この揚げ物がたまらん!!
お肉は柔らかくジューシー、美味しいです〜^^

さてビリヤニ、スパイスの香りは少ないものの、ご飯はパラっと炊きあがっています。
付け合わせの辛いカレーをソース代わりに混ぜていただきました。
これといった特徴はないけれど、今まで食べたビリヤニの平均といったところかな?
ビリヤニ自体、量的には多くないので、楽勝で完食。


a0080858_393229.jpg


もう少しお腹に余裕があったので、ロティプラタも頼んでみました>2ドル
が、こちらは作り置きってことで・・・ちょっと失敗したかと^^;

ウンタウン線が延長開通しなければ、わざわざこのビリヤニを目指すほどではなかったけれど
いつもと違う目線で新しい場所へ行けて楽しかった!!
この沿線はまだまだ美味しいものがありそうなので、探してみたいと思います。

*:.**:.* 6th Avenue Briyani Specalist *:.**:.*
12 Sixth Avenue
6:30am~10:00pm


※同じ通りのすぐそばに、ドライバクテーのSoon Huat Bak Kut Tehがあるというので
そちらも見に行ったのですが、お店はあるものの営業していませんでした。
同じコーヒーショップの他のストールは営業しているんですが。
大鍋は置いてあるし、時間的には誰かいるはずなんですが、誰もいないし準備もしていません。
午後か夕方からの営業なのか、それとも、もう閉店しちゃったのかな?
[PR]
by brauner | 2016-06-13 10:56 |  *Nasi Briyani | Comments(4)
ビリヤニとミールス@Masala Tandoar
☆Singapore 2015.10


いつものホテルにチェックイン後、機内食に触発されて(笑)、マリンパレードの
ホーカー裏手にあるコーヒーショップ内のカレー屋さんへGo!!
以前にlovehorseさんが訪れていたブログを見て、チャンスがあったら行ってみたかった
ストールなんです。
Makansutraにも掲載されていました!!

今回は、丁度いいチャーンス!!

a0080858_1525917.jpg


行列こそないものの、お客さんが途切れることなくやってきていました。
間口は狭いものの、看板にあるメニューは色々あって迷ってしまうほどですが、
お店には、料金入りのメニューもありますから、安心して頼めます。

a0080858_15252444.jpg


まずはチキンビリヤニ!! >5ドル
ご飯はパラリとスパイシー、チキンはしっとり柔らか〜^^
このチキン、胸肉〜手羽元あたりがごろ〜んと鎮座、かなりのボリュームです。

付け合わせ的なチキンカレーが辛かったけれど、コクがあって美味しいグレイビーでした。

ビリヤニはお昼〜午後3時くらいまで、というお店が多いので、美味しいビリヤニが
夕方になっても食べられるのは嬉しい限りです。




a0080858_15254274.jpg


もう1品はベジタリアン・ミールスでナンのセット。
タンドールで焼き上げたナンは、香ばしくてふっくら美味しい!!
付け合わせのカレー(おかず)は、カリフラワーとジャガイモ、歯ごたえのある青菜(茎)と
こちらもジャガイモ(笑)
どちらのジャガイモもこっくりと美味しい〜^^


a0080858_1526977.jpg


後から気づいたんですが、チキンティッカ頼むの忘れてました〜^^;
次回はマトンのセット、チキンティッカだな。
そうそう、プラタのセットは朝食に来てねって言われました〜^^;



*:.**:.*Masala Tandoor*:.**:.*
Blk 81 Marine Parade Central #01-654
(facing Marine Drive)
7:00am 〜 10:00pm
[PR]
by brauner | 2015-11-27 23:58 |  *Nasi Briyani | Comments(4)
バスに揺られてBriyani@New Mahamoodiya Restaurant〜Simpang Bedok
☆Singapore 2014.09

プラタと同じお店で、チキンビリヤニも頼んでみました。

a0080858_1685220.jpg


ご飯はパラっと仕上がっていて美味しかったんですが、カレーのスパイシーな香りや
辛さがなく、ちょっとがっかり。
その上、このチキンが・・・
チキンに絡めてあるソースは、カレーというよりも、BBQとかケチャップソースのような、
ちょっと甘めのソース。
好みはあるとは思いますが、これってどうなん?

今まで食べたチキンビリヤニとは、違う方向性のものでした。
プラタとビリヤニ、う〜ん、これはちょっと好みからははずれてしまったな〜。

ま、こんな日もあるよね!!
[PR]
by brauner | 2014-11-08 05:05 |  *Nasi Briyani | Comments(0)
ここまで来たらGeylang Briyani@Geylang Serai Market & Food Centre
ふわ〜、やっと怒濤の日々に終止符〜ヽ(´▽`)ノ

えらかったなー、ワタシ>自分をほめてあげたーい!!

これでやっと心安らかにW杯に集中できます!! >そこか?





☆Singapore 2014.01

ゲイランセライに来たならば、ここには顔を出さないと!!


a0080858_364481.jpg


チキンビリヤニ〜5ドル
辛さはマイルド、ガツンと来るスパイス感は少ないけれど、香りはほわ〜ん。
これはこれで美味し〜い。



a0080858_37460.jpg


パラパラご飯の中からチキンがゴロンと顔を出します。
チキンはホロホロ、ジューシーですラブラブ


この日は閉店間際だったからか、看板アンコーがいなかったの。
このところ、随分とお痩せになったな〜とは思っていたけれど・・・大事でなければいいけれど。
最近、体調を崩してとか療養中とかで、閉店したり休業したりするストールが多いので
ちょっと心配になった次第です。
[PR]
by brauner | 2014-06-14 02:35 |  *Nasi Briyani | Comments(2)
ほろほろマトン@ALI NACHIA BIRYANI DAM
☆Singapore 2013.09

カールトンシティに泊まっていたので、目の前のALI NACHIA BIRYANI DAMに突撃!!
この日はお昼ちょっと前で、ちょうどこみ合う前に滑り込めました。


a0080858_1558431.jpg


これこれ、このスパイスの色彩、そしてハラハラのご飯がたまらない!!
ビリヤにはこうこなくっちゃ!!

そしてシンガポールに来ると、やっぱり頼んでしまうんですよね、マトン。
日本だとなかなかこういうものには出会えないですから。

そういえば、ちょっとご飯の量が少なくなったかな?


a0080858_15582448.jpg


マトンのお肉は臭みもなく、骨離れもよく、ホロホロに炊きあがって、味もよくしみて
ジューシーです。
辛さはさほどないけれど、スパイス感はしっかりあり、香りもいですね〜。
ここはホント裏切らない、相変わらずの美味しさです。

だけど、世の流れには逆らえずか1ドルの値上げ、7ドルになっていました‥‥

このビリヤ二を食べた後、隣の棟に移動して、アニーさんのピーナツアイスカチャンを食べるのが
お決まりのコースだったんです。
でも今はホーカー自体が大リノベーションで、メインの後のデザートが食べられない(涙)
これは本当に残念でした。
[PR]
by brauner | 2014-01-05 22:34 |  *Nasi Briyani | Comments(2)
Nasi Briyani@YAKADER〜Tekka Center
☆Singapore 2013.09

makansutra 2013にお初掲載されていたテッカセンターのビリヤ二に突入です。

リトルインディアの駅からテッカセンターへ向かう道のりの色々なニオイに食欲をくすぐられ、
どこからともなく流れて来るインド音楽を聞くと、テンションMax !!
カレー好きは皆さん同じですよね〜037.gif


a0080858_157695.jpg


行ったお店はこちら、YAKADER
ちょうど、あのAllauddin's Biryaniの裏側って感じ。
この並びだけでも2〜3軒のビリヤニストールがあって、食欲を刺激するスパイスの良い香りが
ほわ〜ん。

このあたりはいつも混み合っていてお客さんんがいっぱいで、皆食べる事に熱気ムンムン!!
屋根もあるためか、空気がこもっている感じなので、余計にムンムン!!

なので、いつも吹き抜けコートヤードの辺りまで移動して座席を確保します。
このあたりは時おり涼しい風も通って気持ちもいいし、空が見える場所で食事出来るのも
いいのよね。



a0080858_1573736.jpg


さ〜て、この日の気分はマトンビリヤニ!!

お店のオジさん、『タマゴ、タマゴつけるか?』って早口でまくしたてるから、
思わず『タマゴもらうよ〜』って言った翁 >相手の思うツボ(笑)

大きなジャガイモ入りのグレイビー、ゆで卵つき、5ドル。

そして肝心なお味の方は・・・普通においしい^^
裏手のAllauddin'sのびりやにと、同じようなタイプです。
ご飯はターメリックとマサラの色合いでオレンジ色。

これ、口に入れた時の鼻に抜ける香りとか、ご飯がほろっと崩れた時に、
ほんわか香る、あのスパイスの刺激があまり感じられないの(涙)
それに、私的にはご飯のまだらな色合いとか、ご飯がハラハラと崩れる感じ?も好きなんです。
グレイビーをかけなくても、しっとりしたビリヤニだったからか、
その感じがこのビリヤニにはなかったな〜。

反面、マトンのお肉は臭みもなく柔らかく、ホロホロで美味しかったです。
ま、欲を言えば、マトンに限ってかもしれないけれど、グレイビーにもうちょっと
主張が欲しかったかな。

場所がリトルインディアのテッカセンターだけに、
少々期待感Max過ぎちゃったのかもしれませんねぇ。
(テッカセンターのビリヤニとはあまり相性が良くないのかなぁ〜)
いや〜、それにしてもビリヤニって奥が深いな〜。
好みのビリヤニ、旅はまだまだ続く・・・





*:.**:.*YAKADER*:.**:.*
Blk 665 Buffalo Road Tekka Center Stall #01-259
10:00am~7:30pm
[PR]
by brauner | 2013-12-16 06:36 |  *Nasi Briyani | Comments(4)
Briyani Love @Muslim Food
☆Singapore 2013・4月春場所

1滞在1Briyani ということで、ホテルからぶらぶら歩いてまずはゴールデンマイルへ。
でも、目的はゴールデンマイルFC.ではなくて、その真裏にある団地の1階!!

そして、私の行った1週間前には、シンガポールをこよなく愛するlovehorseさんもこの店へ!!
lovehorseさんのブログでは、ストールの中の様子なども詳しくレポされているので
とても参考になります。
lovehorseさんのレポはこちらから〜

うふふ、目指す美味いものは一緒、ラブラブ Briyani Love ラブラブ


a0080858_20504194.jpg


まさかこんな普通の団地の中に、美味しい Briyani 屋さんがあるとは、誰も思わないし〜。
実は、昨年もこのすぐそばまで来たんだけれど、あともう1歩が踏み込めず、ヘタレたんですわ〜。
でも今回は勇気を持って参戦です!!



a0080858_2194827.jpg


建物そばまで来てみると、おっ、行列だー。
すかさず私もワクワクしながら並びます。



a0080858_21102288.jpg


この時は、たぶん11時30分頃だったと思います>オフィスのお昼時まえだったので
この場で食べる人よりも、お持ち帰りの人が多かったです。


a0080858_21104468.jpg


チキンとマトン、とーっても迷うところだけれど、今回はマトンを037.gif
このボリュームで5ドルなんだから、参っちゃうよね。
アチャール(漬け物)、グレービーもついます。

フォークとスプーンもありました!!>ワタシもオッチャンに笑われた〜




a0080858_21114754.jpg


ご飯もパラパラ、マトンも臭みはなく、骨離れもほろっと。
お肉の噛み応えもちゃんとある、しっとりとした柔らかさっていう、この辺りはさすがです。
また、この箸休め的なアチャールが美味いんだよね〜。
そしてグレービーも残さず胃の中へ(笑)

美味・完食!!

今度はチキン、食べるぞー!!


*:.**:.*Muslim Food*:.**:.*
Blk 17 Beach Rd. #01-4705 Yuan Food Pl
11:00am~3:00pm
Alt Tue. closed


a0080858_21161166.jpg


えー、余談ではありますが・・・
実は、ビリヤニとナシパダン、両方をここで食べる気満々だったんです。
makansutra 2013によりますと、この場所には『Boyan Beach Road Power』なる
ナシパダンのストールが存在するはず(makansutra 2013 P228 参照)・・・だった。
でもググってみたらストールはClosedですって叫び

な〜んとなく痕跡が残る看板・・・でも『Laksa』


※ そうそう、この手工包點、気になりますよね 音譜
[PR]
by brauner | 2013-04-27 00:51 |  *Nasi Briyani | Comments(8)
ミッション3〜Geylang Briyani Stall へ参戦@Geylang Serai Market & Food Centre
☆Singapore 2012・9月場所


ホテルの朝食でほどよい腹を抱えながら、本日のミッションである、
Geylang Serai Market & Food Centreへ向かいます。
まずはホテル側のマリンパレードRd.から43,76,135,197あたりで
Tanjaong Katong Rd.のB 08で下車。
ホテル前からだとバスストップ6個目です。
途中、Tanjaong Katong Rd沿い、バスの車窓左側には、肉骨茶で有名な
黄亞細肉骨茶〜Ng Ah Sio's Bak Kut Tehが見えますよ〜。
このお店、夜11時まで営業しているそうです(月曜休)
夜遅くまで開いているお店が多いのは嬉しいな〜。

バスを降りたら進行方向へ進み大通り(Sim Ave.)〜040.gifGeylang Rd.です040.gif
に出たら、横断歩道を渡って右へまっすぐ行けば、
Geylang Serai Malay Village,その先(隣)には
Geylang Serai Market & Food Centreが見えてきます。

a0080858_234243.jpg


こちらがGeylang Serai Market & Food Centreの入り口です。
残念な事に、手前のMalay Villageは大工事中でした!!

Malay Villageで、気になっていたけれど食べた事が無かったロティ・ジョンを
食べるつもりだったのに・・・
また宿題が増えてしまいました045.gif


a0080858_23444266.jpg


さて,階段を上ると、そこには広々した空間にホーカーセンターがありました。
お目当てのストールは、この奥の2ブロック目。

a0080858_2345263.jpg


ありました〜、Geylang Briyani Stall です。
お昼前だったので行列はなかったものの、チキンブリヤニはもうすでに売り切れあせる
今仕込んでいる最中で、まだもうちょっと時間がかかるって〜007.gif
この日は土曜日だったので、スタートダッシュが早かったのかな。


a0080858_23452889.jpg


でもマトンの方はまだあったので、今回はマトン(6ドル)にしてみました001.gif


ここは伝統的な炊き方なので、スパイスの色合いの疎らな御飯です。
パラパラ、サラサラ、ホワ〜ンと香るスパイスの豊かな香り音譜

辛さに関しては覚悟を持って臨みましたが、思っていたよりもずっと優しい辛さ。
刺激的な辛さではないですね。
そして、はらはらと崩れる御飯と、ほろほろのマトン(マサラ)との相性は抜群で、
付け合わせのキュウリとニンジンのアチャールの辛さ、まろやかな茄子のカレーのコラボもまた
食べ手を十分に楽しませてくれます。



a0080858_23454952.jpg


もう何も言う事無し、このマトン、ウマし!!


a0080858_23451590.jpg


このストールの名物?店主のおじさんも健在です!!
ん?、ちょっとお痩せ(お年のせいか?)になったのかしら037.gif


*:.**:.*Geylang Briyani Stall *:.**:.*
Geylang Serai Market & Food Centre Stall #02-146
09:00 - 17:00



今まで数軒のブリヤニ屋さんを探訪しましたが、それぞれの味やスパイスの香りがあって
とても奥の深い魅力的な食べ物だと実感しました。
まだまだ行っていない、食べていないブリヤニもあるので、次回を楽しみに
さらなる出会いに期待したいと思います。
[PR]
by brauner | 2012-10-12 23:50 |  *Nasi Briyani | Comments(8)
DUM BRIYANI@Tekka Centre
☆Singapore 2012

テッカセンターは外せないってなわけで、まずはDUM BRIYANI

テッカセンターといえば、まずAllauddin's Briyani が思い浮かぶけれど、
今回は新規開拓ってことで、別のお店に001.gif

ちょうどAllauddin's Briyani の裏側の通路のならびには、わんさかブリヤニ(ビリヤニ)の
ストールがあるので、選び放題。
あっちへいったり、こっちをのぞいたり。
その中でもお客さんが絶えず、且つ、そばのテーブルで食べている人が多かったストールで
注文してみました。

残念な事に、お店の写真を取り忘れてしまった・・・
(ちょうど表の入り口から2〜3軒あたりだったと思います)

a0080858_18221333.jpg


はい、こちらがラムのブリヤニ 4.5ドルです。
他のストールへも行く気満々のため、テーブルを確保せず、あえてお持ち帰りに。
お約束のビニール袋入りのカレーもいいよね〜。

ご飯の色はちょっぴり疎らという感じですが、お味の方はしっかりとスパイシーに
炊きあがっています。
でも、ちょっと塩がきついかな〜。

肝心のラムのお肉は・・・
骨付きの大きなラム肉は臭みもなく味はいいのですが、骨からの肉離れが良くないの。
そのせいか、ちょっとお肉も堅い感じ。

前年来た時に次回へのお楽しみにしてあったけれど、もしかして違うお店だったのかな〜?

場所もお値段も然り、比べちゃいけないとは思いつつも、BISMILLA BIRYANI とか
ALI NACHIA BIRYANI DAMとか食べちゃったからね〜。
とはいうものの、それなりの水準はあるわけで、これはこれと思えば良いわけで。
この日はたまたまだったのかもしれないけれど、今回は私好みじゃなかったってことです。
まっ、こんな時もあるわよねっ
いや〜、勉強になるな〜039.gif


さーて、次いってみよーっと まことちゃん7
[PR]
by brauner | 2012-08-15 23:10 |  *Nasi Briyani | Comments(6)