カテゴリ: *ご飯もの・お粥( 40 )
叉焼飯とチキンライス@Nan Xiang Chicken Rice ・南香鶏飯
☆Singapore 2016


<7月に参戦>

一滞在一度は食べたいチキンライス。


カトンのホテルからパヤレバ駅やダコタ駅に向かうバスの道すがら、

いつも行列のできているチキンライス屋さんがあったことを思い出しました。

で、いろいろと検索してみたら、ieatさんのブログにものっていたんですよ!!


ふむ、ここは叉焼がオススメらしい^^

それならば両方食べてみようってことで、10時過ぎに参戦しました。


お店のすぐそば、同じ道沿いには雲呑麺で有名なEng's Wanton Mee、

そして道を挟んで対面には、エッグタルトで有名なMadeline'sというあたりです。

KENG BEE RESTAURANTという小さなコーヒーショップの中にあります。


a0080858_16053160.jpg
おっと、すでに行列ができていました^^:
a0080858_16054860.jpg
この日はお初ということで、まずはオススメの叉焼飯とローストのチキンライスを注文しました。

出来上がるとテーブルまで運んでくれるので、待っている間は周りのテーブルをガン見(笑)
ローカルの方の注文を見ていると、茹でたチキンとローストを半々とか、
チキンライスに叉焼を別皿とか、いろろとミックスしてもらう方法があるみたいです。
ほかにも、ライスとチキン半羽とかもあって、これはなかなか魅力的です^^


a0080858_16055973.jpg
ささ、きましたよ!!
スープは大きめのボウルに二人分です。
チリや調味料などはテーブルにセットしてくれます。


a0080858_16060991.jpg

まずはこちらがチキンライス>3ドル

皮目はパリッとローストされていて、味付けは甘さがあまりなくて美味しい!!

チキン自体もふっくらジューシーで柔らかく、美味しいですよ〜^^

ライスはパラリと仕上がっていて、味付けも濃くなくて、いくらでも食べられそう。


a0080858_16061923.jpg
そして叉焼飯です>3ドル
これは見事に照りっと仕上がってます。
叉焼の量もかなり多くて、これは嬉しいですね〜。
表面はカリッとこんがりだけど、肉はやわらか〜。
肉の旨みがぎゅっと詰まって、これは美味い!!
肉自体の味付けの甘さとお醤油のバランスがいいんですよ。
あ、それに、ライスにかかっている、さらっとした醤油系のつけダレも私好み。
実はワタシ、シンガポールの叉焼飯にかかっている、あのどろっとした甘いソースが
少々苦手なんですよ。

こちらのご飯は普通のスチームライスです。


ふぅ〜、満足満足 ラブラブ

次回はスチームのチキンライスとローストのチキンライスを1人前づつ、
そして叉焼は別皿で1人前。
スチーム半羽に叉焼っていう組み合わせも捨てがたい・・・




*:.**:.* Nan Xiang Chicken Rice *:.**:.*
271 Tanjong Katong Rd.
9:30am〜3:00pm
Tues. Closed




[PR]
by brauner | 2016-11-23 02:18 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
やっと参戦@Gen Shu Mei Shi She Jia
ついにリオ・オリンピックが始まって、テレビのLive観戦と予約録画と、
毎日スケジュール調整が難しい〜^^;
8月半ばまで楽しみは続きます!!

☆Singapore 2016

カトン滞在中、よく使うのは31番のバス。
マリンパレードの停留所から、CC線のダコタ駅、EW線のカラン駅、NE線のブーンケン駅と続き、
NS線のトアパヨ駅へ向かいます。
なので、このバスに乗れば何処へでもいけちゃうという、実に使い勝手のいいバスなんです。
おまけに大好きな2階建てに当たる確率が高い!!

a0080858_22583350.jpg


この日も2階の一番前に陣取って、ナビを片手に遠足です^^
トアパヨ駅の2つ手前、高速の下を通り抜けたらピンポ〜ンと鳴らします。

a0080858_22555272.jpg


向かった先はこのフードセンター。



a0080858_2257199.jpg


そして、脇目も振らず目指したのはこのストール!!
やっとここに参戦^^
この写真は帰り際に撮ったものなので行列はありませんが、私が行った10時過ぎは
4〜5人の待ちでした。

最初はアンティーが対応してくれてたんですが、私が中国語を理解できないのが分かると
すかさずストールの中で仕込みをしていた別のアンコーとバトンタッチ。
アンコー、親切にいろいろ説明してくれるんですが、知れば知るほど迷ってしまて・・・
だんだん平常心を失ってきて、アタフタしていたら、こんなものを注文してしまった!!






a0080858_19145555.jpg


大炭水化物祭り開催中^^;

朝から血糖値MAX、これはいかん!!
同じような味がかぶっちゃったよ〜。


<<備忘録メモ>>
炭水化物を1品削って、蒸し物(餃子や焼売)を頼めばよかった^^;
そうそう、おかゆもあったんだよね〜^^;




a0080858_19151573.jpg


lovehorseさんのブログで見てから、これを食べてみたかった!!

ぱっと見、太めのモヤシ?、白いこんにゃく?、と思うのですが、ビーフンなんですって >>2.5ドル
アンコーは「うどん〜」と言っていた>日本語で

キャベツやニンジン、セロリ、ネギなど、野菜もいっぱい入っていて、
さっぱりとした塩味系の炒め物です。
これにチリをガーッと混ぜると、ちょっと辛いけれど、これがまた美味しい!!



<<備忘録メモ>>
実はこの炒め物と大いに悩んだのが、普通のビーフン。
シンガポールの朝食によくある「中国醤油味の茶色のビーフン」とは違って
塩味系の白いビーフン。
これも美味しそうでね〜^^
次回はこれを頼んでみようっと。




a0080858_19155537.jpg



そしてこちらが香港飯!! >>4ドル
そうそう、この蒸したご飯が食べたかったのだ!!

青菜の下には、薄切りの中華ハムとふっくら蒸し上がった鶏肉。
そしてご飯は中国醤油味で、私的にはちょっと濃いめ?
とはいえ、鶏肉もジューシーでなかなか上品な味付けで美味しいです〜^^

ちょっと残念だったのは、少々ご飯がべちゃっとしていたところ。
行った時間がちょっと遅かったのかなぁ。
注文したらすぐ、保温器のようなものから出てきたんですよね。


<<備忘録メモ>>
この香港飯は蒸しあがりの時間に合わせて行ったほうが、より美味しく頂けると思います^^
ちなみに香港飯は、水ー金の9時以降だそうです〜^^


a0080858_1915359.jpg



こちらはLor Mai Fun〜糯米飯です >>2.5ドル
以前に食べた、チャイナタウンの有名ストールの味とはちょと違う感じです。
ちょっと日本のおこわって感じかな?
ここの糯米飯は初めから味がついて炊き上げられているようです。
糯米はパラっと仕上がっていて美味しいんですが、私が思い描いていた糯米飯とは
ちょっと違うタイプでした^^

以前食べたチャイナタウンの糯米飯は、その場で糯米と調味料を混ぜてくれるので
ちょっと温かくて香ばしい香りが際立っていました。
ほんのりと甘辛い味、そして香ばしい香りとオイルで、お箸が止まらなかったんです。
チャイナタウンの名店は、すでに閉店してしまったので、もうあの糯米飯は食べられない(涙)
あ〜、またあの味に出会いたいなぁ〜^^


このところの後継者問題や経営者の健康問題、そしてテナント料の高騰などで、
閉店してしまうストールが多いんです。
ここトアパヨのGen Shu Mei Shi She Jia は、いつまでも続けて欲しい。
まだまだ食べてみたいものがいっぱいあるしね^^
ちょっとお腹周りが気になるご主人のアンコー、くれぐれもお元気でいて下さいね!!


<<備忘録メモ>>
ご飯もの、特に糯米系は腹にきますねぇ、ふぅ〜^^;
毎度のことですが、お腹もいっぱい、帰りのバスは眠気との戦いでした、あはは。


*:.**:.* Gen Shu Mei Shi She Jia *:.**:.*
Toa Payoh Lor 4
Blk 74 Food Centre #01-03
6:00am till sold out around lunch time 
(どうやら火曜日が休みのようです)
[PR]
by brauner | 2016-08-09 03:01 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
<再訪>・チキンライス@Delicious Boneless Chicken Rice
☆Singapore 2016

すぐそばには宿泊していたものの、すぐそばのデザート屋さん(仁仁)には通っていたものの
こちらにはもう3年ぶりとは!!
月日が立つのも早すぎですわ〜叫び

ちなみに、2013年の訪問はこちらです〜^^


a0080858_12522882.jpg


久しぶりの野菜たっぷりチキンライスセット。
スープの中にはキャベツたっぷりで、あっさり塩味です。
ピクルスは自分で好きなだけ取り放題!!

チキンライスのお味のほうは、取り立てて記するものはないけれど、普通に美味しい^^
これ、大事だよね!!

a0080858_12524983.jpg


チキンは柔らかくふっくらしっとり。
胸肉とモモ肉、1人前づつ入っていました。

これで1人前6ドルです。
前回よりも1.5ドルの値上げかぁ・・・ううむ。

a0080858_12531135.jpg


こちらも怪しいショッピングセンター。
B1にはメイドさんの紹介所が多数あって、各紹介所には近隣からのメイドさんたちが
お店の中で待機して面接を待っているようです。
日本では接することのない光景です。


*:.**:.Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯*:.**:.
865 Mountbatten Road
Katong Shopping Centre #B1-85/87 Stall3
10:00AM〜8:30PM
[PR]
by brauner | 2016-07-26 22:04 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
柔らか肉厚のチキンライス@Uncle Chicken Rice〜Bedok Market Place
☆Singapore 2015.10

a0080858_22482877.jpg


チキンライスを食べに、Bedok Market Placeへ行ってきました。
やっぱり1滞在1チキンライライス、食べたくなります^^

MRTのTanah Merah (EW Line)駅から徒歩かバスなんですが、停留所2つほどの距離なので、
散歩がてらぶらぶら行くのいですよ〜>ちょっと暑いけど^^;

このマーケットを囲むように、いろいろな飲食店が集まっていました。
そうそう、ドライバクテーのSoon Huat Bak Kut Tehもこの裏手(横?)に。

a0080858_22485261.jpg


ちょっと小洒落たフードコートのような入り口。



a0080858_22495681.jpg


椅子やテーブルの配置も、ホーカーとは一線を画す?
床も綺麗〜^^


a0080858_22501615.jpg


目指したストールはここ!!
Commonwealth Avenue Food Centre にあったSin Kee Famous Chicken Rice です。
MRTの駅のためにホーカーが取り壊され、その後紆余曲折、息子さんたちによって別々の場所で
再開されましたが、再度ここに二人でストールの出店となったそうです。
レシピはそのまま、初代から受け継がれているとの事。

a0080858_2259355.jpg


チキンライス!! >3ドル
チキンとライスは別皿で。
さらっと爽やかなチリ、そしてすりおろした生姜もセットされています。
1度で2度美味しい!!

a0080858_22595494.jpg


チキンをアップで^^
肉厚なのに、お肉はとても柔らかく、濃厚な味わいです。
どうして胸肉がこんなに柔らかくなるのかしら〜。
ホント、不思議です。
鶏肉の味自体も濃くて美味しい!!



*:.**:.* Uncle Chicken Rice *:.**:.*
348 Bedok Road The Bedok Marketplace
12pm - 8pm
(Closed on alt Mon)
[PR]
by brauner | 2016-04-23 14:40 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
おこげが美味@Geylang Claypot Rice
☆Singapore 2015.07


SG50のリハーサルの前に、ゲイランでクレイポットライス。


a0080858_2341583.jpg


パヤレバの駅から歩いて行ったので、何も考えず、最初に見えた本店?のほうに
する〜っと入店^^
この時点で午後5時30分くらいでしたが、ほぼテーブルは埋まっていたし、
隣の2軒目のエアコンが入っているほうは、満席状態でした〜。
ふぅ、危なかった!!


a0080858_23445511.jpg


クレイポットライスは、炊きあがりまで30分待ち!!
ということで、タイガーのお供に、インゲンの炒め物をチョイス。

Stir-Fried French Beans with Sphimps・干炒四季豆
インゲンと干しエビの砕いたものを炒めた1品です。
油通ししたインゲンが程よい食感で、干しエビの塩気が味の決め手です。
ニンニクの風味も食欲をそそり、スターターとしても良好な1品
あ、もちろんタイガーもススム君^^
そういえば、ここのお店は缶ビールだったな〜。

a0080858_23443736.jpg


30分待った甲斐ありのクレイポットライス。
中華ソーセージもふんだんに入っていますよ〜。

チャイナタウンの有名店では、具のチキンを別皿にとってから味付けをするので
今回もそうやってやろうとしていたら、見るに見かねたお店のアンコーがやってくれました^^;

ここのお作法は、ご飯も具もまずは一緒に味付けしてから、取分けるんですね〜。
いやー、勉強になりました!!

さて、ゲイランの横綱のお味のほうはいかに?
ご飯のおこげもパリッと仕上がっているし、鶏肉の味も濃厚で、ふんわり香ばしく、
とてもバランスが取れています。
ちょっと甘めのタレですが、思いの外あっさりしていて、上品なクレイポットライス。
土鍋が新しいから、余計に上品に思えるのかも〜(笑)

片や、チャイナタウンの横綱と同じクレイポットライスでも、印象も味も違うもんですね。
さ〜て、どちらがお好みかな?


うぅ〜む、これは難しい選択だけど、どちらか強いてあげるなら、
チャイナタウンの横綱のほうかな〜。
あの土鍋いっぱいに広がる焦げ茶色ワールド、そしてホーカーの下世話な雰囲気と、
なんか惹かれちゃうんですよね〜^^;



Geylang Claypot RiceのHPはこちら

*:.**:.* Geylang Claypot Rice *:.**:.*
639, Geylang Road, Lorong 33
11:30~14:30 17:00~24:00
Mon. closed
[PR]
by brauner | 2015-09-14 02:14 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
念願のジンジャーチキン@Fragrant Sauce Chicken・Chinatown Complex
☆Singapore 2015.07

苦節2年?、ジンジャーチキンにやっと参戦できました!!

情報を提供してくださった皆様、ありがとうございます〜ヽ(´▽`)ノ

思い返せば2010年に場所を確認したものの、腹がイッパイで入らず、次に行った時には
ストールがチャイナタウンに移転。
そして、移転したストールに行ってみれば、メニューにチキンが無いという現実に遭遇。

その時のガッカリなレポはこちら〜


チャイナタウンへ向かったのは、どんよりとした、今にも雨が降りそうな昼下がり。
数人の行列はありましたが、それほど待たずに大丈夫でした。


a0080858_1615380.jpg


ほら、看板に鶏飯!!
あ、面の文字も確認!!
これは間違いない!!




a0080858_16152026.jpg


Ginger Vinegar Chicken ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ.

う、美味い!!



a0080858_16154645.jpg


なんといったらいいのか、ちょっと感動〜ラブラブ
ずーっと食べたかったものが目の前にあるんだから。

チキンはぷるんと、口当たりも柔らかさも十分。
ジンジャービネガーソースがさっぱり感を強調しています。
この生姜とお酢の割合が絶妙なんですよね〜^^

チキンのソースに使われている、てんこ盛りのおろし生姜が、チキンスープを
ぎゅーっと吸ったご飯によくあって、それだけでもご飯がススムく〜ん^^

ふぅ〜、満足!!^^
念願のジンジャー・ビネガー・チキンを堪能!!



*:.**:.* 色香味(Fragrant Sauce Chicken) *:.**:.*
Smith St Food Centre #02-85
7:00am〜3:00pm.
Closed Mon-Tues.
[PR]
by brauner | 2015-08-29 04:05 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
不同味海南鶏飯@勇記・Hong Lim FC
☆Singapore 2014.11

歩き疲れて行き着いたHong Lim FC.
ここへ来るのも何だか久しぶりです。

「もし、香港飯(Fragrant Hong Kong Pork Rib Rice)のストールが開いていればラッキー」と
思って行ったのですが・・・
すでにレジ閉めとお掃除の真っ最中でした〜(涙)
で、それならば久しぶりだし、ここは大きく裏切られない、チキンライス!!


a0080858_1814867.jpg


もう午後3時過ぎくらいだったので、あまり選択肢はなかったけれど、ざーっと見回って、
行列はないけれどお客さんが途切れないここのストールに決定。
ホームランはないかもしれないけれど、チキンライスなら確実にヒットは期待できそう!!

不同味〜ローストとスチームがある模様。
ここはやはり、オーソドックスに基本のチキンライスを頼みました。

ストールの中では、息子さん?が夜の仕込みの真っ最中。
夜に備えて、お母さん?が賄いの真っ最中。
そんな中でしたが、それぞれの仕事を中断して快く作ってくれました。
ありがたや〜^^


a0080858_182783.jpg


胸肉のチキンライス、単品です。
モモ肉と胸肉、どちらがいいか聞いてくれます。
ライス、チキン、スープの3点セットで3ドル!!
物価高騰のシンガポール、チャイナタウンのど真ん中でこの値段。

ホーカーのチキンライスはどこで食べても美味しい!!

a0080858_1822533.jpg


お醤油ベースのタレですが、見た目よりもずーっとあっさり薄味。
チキンも柔らか〜。
パクチーやピクルスのような野菜も付いていて、いい箸休めになりました。
[PR]
by brauner | 2015-03-26 22:32 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(2)
夜遅くなっても大丈夫@Five Star Hainanese Chicken Rice 五星海南鶏飯
☆Singapore 2014.09

はっと気がつくと、もう夜もいい時間になっていた・・・な〜んて事ばかりなんですが
そんな時に夜遅くまで開いているお店があると嬉しい!!

a0080858_19502131.jpg


イーストコースト散歩の途中やバスの車窓からもよく見ていたけれど、初めて行った
五星海南鶏飯
夜の10時くらいでも、お店の中は賑やか〜^^
この時間になってもがっつりいく人たちに囲まれると、なんだか嬉しくなります(笑)



a0080858_19504238.jpg


頼んだのは基本のチキンライス、いや、チキンとライスか?
チキンは『胸肉』か『もも肉』か、部位を聞いてくれます。
ここのお店のチリは、あっさりさっぱり系なので、どちらを頼んでもいいかも!!

欧米人は胸肉を頼む人が多いけど、日本人はもも肉が圧倒的な人気なんだそうですよ。
唐揚げ的な感覚なのかな?

とはいえ、やっぱり我が家は胸肉派

人参と大根だったかな?
甘酢につかった野菜も付いてきます。


a0080858_19516100.jpg


このもやし炒めが美味かった!!
もやしのヒゲもちゃんと処理されていたからか、お味もしっかり、歯ごたえもしゃっきり!!
中華料理特有の火力の強さのせいなんでしょうか?

味付けはもちろん、塩漬け魚
これがいい味出してるの〜ラブラブ


*:.**:.*Five Star Hainanese Chicken Rice 五星海南鶏飯*:.**:.*
191 East Coast Road
9:00am~3:00am
[PR]
by brauner | 2014-11-30 01:36 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(2)
お初もの・Thunder Tea Rice@客家擂茶
☆Singapore 2014.09


もう随分前から気になっていたけれど、他にも食べたい物が目白押しだったので
ついつい後回しになっていたThunder Tea Riceに突撃してきました。

お店はJoo Chiat Roadの中程、ちょうど美味しい包で有名なD'bunのすぐそばです。
雨が降っていたので、すぐ店内へはいってしまい、お店の写真を撮り忘れってしまいました〜。

HPはこちらから〜


a0080858_16104263.jpg


まずは基本のThunder Tea Rice
ご飯はブラウンライス、をチョイス。

塩ゆでのキャベツ、インゲンや青菜、素揚げのイカンビリス、島豆腐のような固めのお豆腐、
ピーナッツなど、もうご飯が見えないほど具沢山です。
これを一気にかき混ぜると、野菜の塩気やイカンビリスの味で、これだけで十分美味しい!!
私はこのご飯だけでもいいな〜。
とにかく良く噛むので、満腹になること間違いなし!!




a0080858_16111534.jpg


さ〜て、こちらが例の汁物です。
ガツンとミントの利いた、薄めのお抹茶みたいなスープを想像していたので、ちょっと腰砕け(笑)
爽やかなバジルやミントのほのかな香りで、薄〜い野菜スープと薄〜い緑茶を混ぜたみたいな
そんな感じでしょうか?
う〜ん、この表現難しいな〜。
私的には、お茶漬けにするというよりも、これは別だてのスープのほうがいいな。
ただ、お茶漬けっぽくすることで、全体の食感が柔らかくなるので、アゴが疲れて来たらいいかもね。


オカズもいろいろあったので、ちょっと調子のって2品ほど追加。

a0080858_16115690.jpg


客家豆腐、こちらは少々滑ったな〜。
いつも飲茶で食べる物を想像して頼んだんですが・・・
ま、味はそれなり、悪くはないですけどね。

a0080858_1612191.jpg


ちょっと揚げ物も食べておきたいということで、チキン・プロウン・ミートロール。
チキンのメンチって感じですな〜。
ま、こちらもそれなり。


野菜をいっぱい取れて、ご飯もブラウンライスと、実に健康的なシンガポールでのご飯でした。
まだまだ食べたい物が目白押しのローカルフードなので、優先順位は低い1品かな〜。
でも、ちょっと身体が重くなって来たら、また食べよ〜っと。



*:.**:.* Thunder Tea Rice・客家擂茶 *:.**:.*
28 Joo Chiat Road #01-04
10:00AM〜10:00PM
[PR]
by brauner | 2014-09-22 19:37 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
鶏粥と油條@真真粥品•賭間口油條〜Maxwell FC.
☆Singapore 2013.09

スタートで少々コケてしまって、これでは帰るに帰れない(笑)
でももう冒険している時間もないしと周りを見たら、真真粥品に2人しか並んでいないのを発見!!


a0080858_1141090.jpg


帰国日の朝だったので、守りに入って真真の鶏粥>卵なし
注文はほどなく出来たけれど、お持ち帰りで待っていたアンコーの注文がかなり多かったのと
ワタシの前の人が6人前ほど頼んだので、結果的に15~20分ほどは待ちました。


a0080858_1144682.jpg


翁を待たせて、ワタシは油條を買いに。
ここのストールも久しぶりだわ〜

物価高騰のシンガポール、ここでも1本10セントの値上げ、1本50セントになりました。
ちなみに、2006年は30セント!!



a0080858_1151525.jpg


思っていた以上に時間がかかったし、小雨のうちにホテルに戻った方ががいいだろうと思い
打包してもらいました>2.5ドル+容器代0.5ドル(こちらも値上げ)

真真のお粥は相変わらずの美味しさと納得の量。
さすがに1人1粥は無理なので、1人前をシェア、1人1本の油條をにぎりしめ、
お粥をディップに(笑)
最後のパッキングを考えながらの朝食となりました。
[PR]
by brauner | 2014-01-26 02:00 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(2)