<   2007年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧
そりゃーないだろ? おっさん!!
ウィーンレポの続きを....なぁ〜んて言っておりましたが、思い出した事があったので。

それはシンガポールからの帰りの出来事。
あっ、でもウィーンの 帰りのような事 ではないですが.....

事の始まりは....
シンガポールをAM7:15に飛び立ったUA804便は、定刻PM3:15に無事成田空港に到着。
UAは成田第1ターミナルの一番端に着くので、えっちらおっちら、入国審査までは遠いのなんのって。
その日の入国審査は長蛇の列を通り越し、健康の申告や免疫検査のところから、人、人、人。

まぁ、もう家に帰るだけだし、のんきに並んでおりました。
海外から帰って来ると、こういう事もあまりキリキリせずに、ゆったりかまえていられるがいいですね。

入国審査のブースをかなり開放をしたためか、途中から列が進み始めました。
人の流れに乗って進んでいき、流れのままに列に合流。
そこから流れの早い列へと乗り換えたとき、私の後ろで『ちっ』という音が。
後ろを振り返ると、年の頃は50前後、出張帰りか赴任地からの一時帰国の、ブリーフケースを持った、気の弱そーなメガネの.....


おっさん!!


帰って来るなり、おっさんの舌打ちかよ!!


『今日は混んでるのぉ〜』なんて思いながら、入国審査まであと2〜3人のところまで来た時、今度は隣の列の後方から.....

『何やってんだよ!! この列は全然進まねーじゃねーか!! 早く仕事しろよ!!』と、年の頃は70前後のおっさんが、入国審査の係官に向かって大声で怒鳴ったわけ。

『へぇっ?』と思って振り返って見ると、年の頃70前後のおっさんは、まだ怒鳴っていた。
『そんなに怒らなくてもいいのに....』と思って前を向くと、いや、前を見ると.....

そこには今までと違う光景が!!

ちょっと前まで私の後ろに居た、あの舌打ちしたおっさんが、私の前に、私の前にいるではないか?

何故だ?
なんで、おっさんが私の前にいるの?

訳が分からんわ!!


『前、進みましたよ』とか『急いでいるので先に行かせてください』とか、何も一言も無く、黙ってだよ!!


おっさんの背中越しに『私の後ろにいたおっさんが、前に並んでるよ!! おっさん、あんただよ!!』と言い終わるか終わらないうちに、おっさんは振り返りもせず、入国審査のブースへ行ってしまった!!


あぁ、なんてこった!!
私ももっとフェアに、おっさんの前に行って『私が先よ!!』と言ってやればよかったのだ。

のんびりとシンガポールで過ごしてきたせいか、日本人の流れに着いていけなかった私が悪いのでしょうか?

入国審査係官が、『今日は混んでいるので。かなりお待ちになりましたか?』と、逆に私に質問してきた。
『いやぁ〜、そんなに待ってないんじゃないですかぁ〜』と答えると、

『待ち時間10分くらいで通れるように、頑張って早くしてるんですけど....』


アンタも言い訳かぃ?


しかしまぁ、いい歳の大人が、おとなしく列にも並べないなんて!!
こういうマナーやモラルの欠片も無い人が、海外赴任や出張で行っているのね〜。
前々から海外での日本人の素行は評判良くないですが、こういうモラル欠如の人間を海外に派遣することは、いかがなものか?
会社の理念を疑いますわ!!


こういう輩が、年金使い込んだり、グリンピア造ったり、ミートホープだのドラえもんだの魔界転生だのって、公の場でやれるわけか.....


このおっさんが、シンガポールに関わり合いが無い事だけを、切に願って止みません。
あぁ、嘆かわしい.....



お宅のダンナさん、大丈夫?
[PR]
by brauner | 2007-06-30 23:49 | 旅★あれ・これ | Comments(2)
もう7月ですね
ふと気がつくと、1年の半分が終了しようとしています。
なんだか早いわね.....

今日はあまりの湿気に扇風機を出しました。
そうです、未だに私は扇風機の愛用者で〜す。

2〜3年前まで、もの凄い冷え性に悩まされていました。
真夏の8月も、家の中でもソックスをはかないと居られないくらい!!
汗をかかなくなっていたというか、自律神経失調症だったようです。
それからというもの、なるべくエアコンの中には長い時間居ないようにしました。

そのうち、夏に汗をかくようになり、ソックスをはかなくても過ごせるようになりました。
でも相変わらず、出かける時は羽織もの持参ですが.....
寒い冬も、ソックス無しで寝られるようになりました。

暑さにも強くなったというか、暑いのに慣れたためか、シンガポールに行っても、日中でもガシガシ歩き回っています。
でもさすがに赤道直下ですから、バスに乗ったり、ショッピングセンターで涼んだりしながらですけどね。

リビングにあるエアコンは、あまりにも古くて音もうるさいけれど、ドライ機能だけでいい私に取って、まだまだ現役選手でお世話になっております。

前回で4月のシンガポール旅行のレポもほぼ終わり、またまた1月のウィーン旅行の残りをお送りしていきます。

またしばらくの間、よろしくお付き合いくださいね。
[PR]
by brauner | 2007-06-30 00:57 | 日々★あれ・これ | Comments(0)
NWとUAの悲しい定め
シンガポールのチャンギ国際空港は24時間稼働の不夜城。

ノースウエスト航空〜AM6:00出発
ユナイテッド航空〜AM7:15出発


通常、国際線の場合、出発2時間前くらい目標にチェクイン。
(ちなみにUAの場合、2時間前にはかなりの長蛇の列を覚悟しましょう)


そんなターミナル1の到着ロビーには、バーガーキングも24h!!
今でこそ日本に再度上陸ですが、海外でしか食べられなかったワッパ〜を、何としても食べて帰らなければ。

と、勇んで向かったわけでしてね.
でも.....


朝はブレックファーストメニューしかやってませんからー!!
(要は、ワッパーは食べられないってこと)


NWやUAの爆安チケットでしかシンガポールに来ない、悲しい定めです.....
[PR]
by brauner | 2007-06-27 00:59 | 旅★あれ・これ | Comments(2)
カリーパフ@Polar Paffs〜チャンギ国際空港ターミナル1
☆Singapore 2007.04

どんなに朝が早くても、出国前のお買い物。



a0080858_0261411.jpgチェックインが終わったら、NW側の出国審査入り口に移動です。
まずはここでまとめ買い。







a0080858_0273247.jpg今回は6個でしたが、次回からは10個ほど希望。
今見ても、ヨダレものです。

1個〜SGD 1.4


同じくカレーパフで有名の『オールドチャンキー』は、ジャガイモのサブジ(ジャガイモカレー)入りの揚げパイ的形相ですが、このポーラーパフはキーマカレーのパイ包みが近いぞよ!!


帰りの便がUAならば、出国審査後左手へずんずん行った、Cゲート付近でもお買い求めOK la~.


しかしながら、今さらながら、このカリーパフは日本入国OK品なのだろうか?
未だに確認せず、成田の麻薬犬やジャーキー犬、はたまたフルーツ犬にビビるのは、この私です。
[PR]
by brauner | 2007-06-27 00:39 |  * Curry Puff・スナック | Comments(6)
ユナイテッド航空機内食2007.04〜おまけ
☆Singapore 2007.04

シンガポールチャンギ国際空港をAM7:15(日本時間AM8:15)に飛び立つユナイテッド航空は、離陸後ほどなくして朝食タイム
その後、免税品販売があったりするけど、消灯するのでほとんど寝てます。
さすがにこの時間に映画見ていても、途中からは爆睡 Zzzz.....


でも、成田到着1時間30分前頃になると機内の照明もついて、リフレッシュタ〜イム!!

a0080858_0521912.jpg寝ぼけた目をこすりながら『enjoy Box』を受け取ります。







a0080858_0532844.jpg真ん中にぶどうが入ってましたが、Boxの写真を撮った事で安心して、食べる事に集中してしまい.....
冷たくて美味しかったわぁ〜。





さぁ〜て、リフレッシュタイムが終われば、もうすぐ成田到着です。
到着予定時間は、PM3:15.

このUA804便は、このあと成田でクルーの交代、機内清掃、給油、機内食の積み込み等をして、メインランド〜ワシントンD.C.へと旅立っていきます。
シンガポール〜ワシントンまで行く人は、まだまだ長い道のり..........
[PR]
by brauner | 2007-06-24 23:31 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
ユナイテッド航空機内食2007.04〜その2
☆Singapore 2007.04


ユナイテッド航空機内食〜シンガポール▶成田


a0080858_1850288.jpg


寝ぼけ眼ではあったにしろ、オムレツはそこそこ。
付け合わせのほうれん草やマッシュルームが嬉しいです。
コーヒーは、行きよりはましで、ちゃんと味がしたけれど、個人的にはもっとストロングがお好みです。

デニッシュよりも、ヨーグルトが欲しかったなぁ〜。

もう1品チャイニーズスタイルとのチョイスでしたが、エコノミーの後方にはそのような選択肢はございませんです。
黙ってウエスタンスタイルを受け取ります。

いいんですよ、選択肢がなくても。
マイルが100%貯められて、なお且つ、航空券代金が爆安なら。
ちなみに、この時の値段は30,500円。
出発まで1週間切っていましたから、こんなもんでしょう。

できれば25,000円前後で取りたいものです。
(前回は24,000円)


ユナイテッドの成田行きは朝が早いのが辛いですが、成田到着時間を考えるとこのくらいの方が無難です。
だって、夕方〜夜に帰宅できるから、時差ぼけかまさなくていいんですって。
あとは寝るだけだし。
[PR]
by brauner | 2007-06-23 19:00 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
ユナイテッド航空機内食2007.04〜その1
☆Singapore 2007.04


ユナイテッド航空機内食〜成田▶シンガポール線

約2年ぶり、久しぶりのユナイテッド航空搭乗でした。
このところノースウエスト航空に乗る機会が多かったので、ワクワク!!

a0080858_21365618.jpg


まずはミラービールのドラフト。
うぅ〜ん、なんてアメリカンなビールなんだ!!
でも、キンキンで味がない日本のビールよりは、よっぽどいいけど。
お約束のプレッツェルもアメリカンです。


a0080858_21373050.jpg


久しぶりに見たユナイテッド航空の機内食は、代わり映えしなかったわん。
おまけにエコノミー最後部だったため、ミールは『チキンのヌードル』だけ。
でも、もうひとつの選択肢である『カネロニ、パスタ』じゃなくてよかった!!
だって、2年前も......

お味の方は.............聞かんといてください!!
ご想像にお任せします。


もうひとつ気になったのは、全体的に、なんだか機内食自体、一回り小さくなった事。
アルコール類が有料制だとしても、機内食はノースウエスト航空の勝ち!!だわね。

機体もユナイテッドがB777~2-5-2の座席配列に対し、ノースはA340~2-4-2の座席配列
当然、ノースのエアバスの方が乗り心地がいいし、配列もいい。
ボーイングの5席の真ん中にアサインされた日にゃ、チャンギ国際空港到着まで7時間の拷問です。


ただ、映画の選択肢はユナイテッドの勝ち!!


だけど、ノースにはテレビゲームがあるのだ!!


こう考えていくと、来年からワールドパークスに乗り換える事も思案中。
ちなみにワールドパークスは、けっこう、いやかなりマイルが貯まっております。
[PR]
by brauner | 2007-06-22 22:14 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
戦利品@Singapore
☆Singapore 2007.04

まずは大好きなスーパーマーケットのお買い物。
Cold Strage〜コールド・ストレージcarrefour〜カルフール辺りは、毎日のように通ってしまう。
コールド・ストレージは、お店によってセール品が違ったり、値段もちょっと違ったり。
高島屋B2やセンター・ポイント店は、品物の回転がはやいので、比較的安心して買えます。
でもやっぱりここは日本じゃない。
なので、消費期限や賞味期限はしっかり確認です!!


お買い物品の中で、絶対に忘れてはならないのが、お米
シンガポールに行くというひとつの目安でもあるわけ。
『お米が無くなったから、そろそろ買いにいかなくちゃ〜』ってな。

a0080858_0193388.jpg


今回は、金鷹印の貴族香米2.5kg×2袋=5kg
5kg×1袋だと、スーツケースでの納まりが今ひとつ塩梅よくない。
2.5kg、もしくは1kg×5袋で、隙間に収納していけば、意外にはいるものですよ、奥さん!!
まぁね、その分お値段はちぃ〜とばっかしお高いですけど....

そして今回ハマりまくった即食黒芝麻糊
インスタントにしてはそこそこウマいです。
ちょっと甘い事に目をつぶればね。
次回は杏仁糊もお買い上げしよう!!

もうひとつ、インスタントチキンスープの素。
これがいいお味。
味の素等の化学調味料は入っていないっていうのも、超ご機嫌だわね。



a0080858_0195998.jpg


こちらはお約束のMustafa Centre〜ムスタファ・センターにてお買い上げ。

ミルカのチョコレート&チョコビスケットサンド
コーンパパド
サンバルパウダー
デンタルケア用品
ブラウン換え歯ブラシ

もちろん、タイガーバームのプラスターも忘れてはなりません。
今回リニューアルで、3枚1組に衣替えのため、お値段はちぃーとお高くなりました。

ムスタファでは旧ヴァージョンだったので、高島屋内のドラッグストアにて購入。
折しもその日の目玉セールにて、SGD 3.45でget!!

10組購入したため、5ドル以上得しちゃったわ〜。
色々な店をリサーチしてみるもんですなっ!!


その他、HMVにてCDを何組か購入。



ありゃ.....、これだけだったっけ?
[PR]
by brauner | 2007-06-21 01:09 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(2)
Khulfi@Madras New Woodlands
☆Singapore 2007.04

ず〜っと気にはなりつつ、未だ食していなかったKhulfi〜クルフィーに初トライ。

クルフィーは、スパイス入りアイスクリームというところでしょうか。

マドラスの斜め向かいのKhulfi Barに行こうと思ったけれど、自分でもどのようなものか想像がつかなかったので、まずは食後にマドラスで聞いてみた。
ノーマルのクルフィーを頼んだら、このお店にはオリジナル1種類だけだとな。

a0080858_1605222.jpg


どのような味か好奇心がいっぱいで、自分の気持ちを抑える事が出来ず、写真を撮る前に一口言ってしまいました。
あ〜、また写真がボケボケ ( ̄~ ̄;)

ここのクルフィーの味はね〜、昔なつかしアイスクリンって感じかな。
卵と牛乳の素朴な味のソルベっぽい感じです。
中に、お芋のような食感のものとナッツが入っていました。
うっすらとした甘みとスパイスの香り。
何とも言えない不思議な出会いだったわ。

それにしてもこの食器。
昔懐かしい1スクープの容器がたまりませんなぁ。
こういう食器でサーブされると、妙にウマウマ〜に見えるのは私だけだろうか?

医食同源のスパイスのせいか、口の中がさっぱりして、食後のデザートには軽くていいですね。

これはさっぱりしたクルフィーだったけれど、日本のガイドブックに載っているような、もっと乳脂肪が多い、アイスクリームタイプもあるのかもしれないなぁ。

他の店でも試してみたい!!
[PR]
by brauner | 2007-06-17 22:00 | *Asian Dessert | Comments(11)
カレーとご一緒に@Madras New Woodlands
☆Singapore 2007.04

シンガポール滞在中恒例となったリトルインディア☆カレー祭り☆

1週間くらいの滞在なら、毎夕食☆カレー祭り☆でもいくらいだわ。


a0080858_1515214.jpg


チキンカレーやフィッシュヘッドカレー等の辛いカレーにはライムジュースの組み合わせだけれど、身体に優しいヴェジタリアンカレーの時は、チャイが一番。

簡単に言えば甘〜いミルクティーだけれど、粉ものによくあうの。
周りを見回せば、ほとんどの人がチャイを御所望。
スパイスを入れたミルクティー、マサラティーは、食後に飲むと消化を促しすっきりとします。

中国て生まれた『チャ』がインドへ渡り『チャイ』になり、そして『テー』、『ティー』と呼び名は変われど世界中でお茶は親しまれていますね。

そしてこのパパド。
チャナ豆やヒヨコ豆の粉を練って、油で揚げたり焼いたりした、インド版おせんべい。

味や食感は、メキシコ料理のタコスを思い描いていただければいいかなぁ。
中にはクミンシードなどのスパイスが練り込まれていて、食欲をそそります。

アペタイザーとしてもよし、細かく砕いてカレーに振りかけ混ぜても良し。
一粒で二度美味しいとはこの事!!

インドネシア料理のナシゴレンやミーゴレンに添えられている『エビせん〜クルプックル』も、ふりかけのようにお料理とマゼマゼしますね〜。

ムスタファセンターに行けば、色々な種類のパパドが、あなたをお待ちしておりますよ〜ん。
[PR]
by brauner | 2007-06-17 15:52 |  *Kopi・Teh・Kaya・Puff | Comments(0)