<   2007年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
亞王咖喱雞米粉麺@Hong Lim Mkt & Food Ctr〜Singapore
☆Singapore 2007

ホンリムまで行ったなら、前回果たせなかった麺を食すべし!!

その名もCurry Mee

ホンリムには1階と2階に1軒づつ、カリーミー屋さんがあります。
どちらのストールも、マカンスートラ箸3膳の最高評価。
それも、同じような位置で、上下に!!

さぁ〜て、どちらに行くべきか悩みに悩んで、まずは2階のお店

Ah Heng Chicken Curry Bee Hoon Meeへ。

1階と比べてココナッツミルクが少々少なめとか。



a0080858_15413023.jpg


もうね、思い出すだけで口の中にじゅるっと....

SGD 3〜この後のはしご、食べ歩きも考慮してスモールをチョイス。


はじめの一口は『あれ?』と思うほどのココナッツミルクだったんだけれど、
マゼマゼして食べ進むうちに.....

うっひょぉ〜、なんじゃこりゃぁ〜

上手いです、駆け引き抜きに(何に?)
スープも辛さとコクが上手いこと共存していて奥深い。

ミーの具であるチキンも柔らかほっこり煮てあって、お揚げやかまぼこがいい味出してる。
カレースープにお揚げがまたいいのよ〜。


a0080858_15415998.jpg


ストールは2階の端。
でもお昼時は老若男女行列で大繁盛。
足下がおぼつかない、杖をついたおばあちゃんが一人で来て、大きなどんぶりを食べ上げてました。
いやぁ〜、見事な食いっぷり!!


胃にもたれるので、ちょっと敬遠していたココナッツミルク系でしたが、ここまで来ると次回は1階にもチャレンジしたい。
それに勝てたら、シンガポール名物ラクサにも勝てるだろうか.....

私が行ったのはホンリムですが、本店はMRT ラッフルズプレイスのマーケットストリート・フードセンター(ゴールデンシュー・カーパーク)。

はぁ〜、美味しゅうございましたぁ。



*:.* Ah Heng Chicken Curry Bee Hoon Mee*:.*:..。o○☆゚
MRT Chinatown 下車 

★Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-58★
時間未確認
makansutra2007〜箸3膳(Curry Mee部門)

本店は 50 Market St. #01-05 Market St. Food Ctr
月〜土 AM8:30~PM6:00
日〜休
[PR]
by brauner | 2007-10-31 16:34 |  *Mee・麺 | Comments(12)
徳記(怡保)沙河粉@Hong Lim Mkt & Food Ctr
☆Singapore 2007

チャイナタウンのホンリム(Mkt & Food Ctr)は、名店が集まるホーカー。
前回はBak Chor Mee(バッ(ク)・チョーミー)Char Kway Teow(チャー・クエイ・チャオゥ)とか、Bak Chag(バッ(ク)・チャン)を食しました。
あっ、チキンライスも食べたっけ!!
でも、まだまだ他にも気になるお店が続々あります。

その中で、Bak Chor Mee(バッ(ク)・チョー・ミー)の並びのお店で、とーっても行列のお店が気になっていました。
日本に帰ってきてから教えていただいたところ、イポー・ホー・ファン〜Ipo Hor Funなるものだったんです。

これは何としても食べてみたい!!
いや、食さねば!!


a0080858_01079.jpg


見よ!!
この豪華な具の面々を!!

茹でた蝦、茹でたザリガニ、茹でた青菜、焦がしネギに焦がしニンニク。
これにチリを入れて、豪快にマゼマゼ。
そうすると、中国醬油ベースのグレイビーに、ツルツルのシコシコ麺が絡み合って、何とも言われぬ美味しさがやってきますぅ〜。

これでなんと、SGD 3 !!(Crayfish & Prawns)

見た目は濃そうなグレイビーですが、これが意外なほどにあっさり麺。
脂っこくてボリュームのあるローカルフードの中で、これは日本のぶっかけうどんを彷彿とさせます。

そして目から鱗だったのがCrayfish 〜要はザリガニね。

これが全く生臭くないし、身はプリプリだけど淡白で美味しい。
どこぞの結婚式に出て来るような、ひからびた伊勢エビなんてお話しにならないくらいのウマさです。
いやぁ〜、おばちゃん、ザリガニに惚れてしまいましたわぁ〜。

さぁ、暑いシンガポールのホーカーで、ツルツルいっちゃって下さい。



マレーシアのペラ州の州都イポーは、クアラルンプールのおよそ200km(125マイル)北に位置しているそうです。
河粉はベトナムのフォーとおなじように、米粉から出来たつるつるのきしめんに似た幅広麺。

このつるつるの喉越しがたまりませんね〜。



*:.* Tuck Kee (Ipoh) Sah Ho Fun*:.*:..。o○☆゚
MRT Chinatown 下車 

★Hong Lim Mkt & Food Ctr #02-41★
月〜土 AM11:00~PM3:00(日休)
makansutra2007〜箸3膳(Ipo Hor Fun部門)

★席を取ることや食べることに夢中で、お店の撮影をすっかり忘れました★
[PR]
by brauner | 2007-10-30 01:13 |  *Mee・麺 | Comments(11)
プロウンミー@河南肉骨大蝦麺
☆Singapore 2007

今まであまり麺は食べていなかった感(焼きそば類は別)があったので、今回は麺にも挑戦!!

まずはお初のプロウンミー。
マカンスートラやネットでぐぐってみた結果、最初の店はマカンスートラより箸3膳のお店へ。


a0080858_1942224.jpg見て見て!!
『君は蝦入りの肉骨茶か?』と問い正してしまうかのごとく、みごとなポークリブ。
この豚肉が柔らかくて、美味しいの!!
そんでもって、蝦もひげ付きの有頭蝦。
蝦もプッリプリ。

SGD 5(ポークリブ入り)





この蝦のヒゲ、見場は良いけど麺を食べたりする時に、ちっと邪魔くさい。
でもこの蝦を食べた後も、頭を麺の下へヒゲごと押し込み、スープの中に入れておくと、とーっても良いお出汁がでてまいりますの。
最初のスープはポークリブ出汁の方が強いのですが、蝦の頭からのお出汁が出て来ると、何とも言えないほどのウマウマ〜。


とにかくウマイ!!
最終日にアンコールしようか迷ったほどの1品。

スープも含め、完食!!


ここのお店にはかなりのプロウンミーの種類があって、麺の種類、蝦の大きさ、肉の種類等、
何度も通わないと解明できないくらいです。
でも、店内には写真付きの看板がつつーっと並んでいるので、指差して行けばOK la~.

店内では、7:3でスープの勝利だろうか。




a0080858_1934641.jpg日曜日のお昼前のお店の様子。
お客さんもどことなくのどかな感じです。

リトルインディアのメインストリート、セラグーンRd.をひたすら真っすぐ郊外へ。
ハイウェイ(PIE)をくぐってすぐの脇道中程です。

旅行者にも、比較的行きやすいところではないでしょうか。

バスならNo.64,65が分かりやすい。
MacPherson Rd B01で降り、来た道を少々戻ったところの脇道を入る。
MRTならNE10 POTONG PASIR下車。
リトルインディアから3つ目です。

ハイ、ごちそうさまでした!!


*:.* 河南肉骨大蝦麺~River South(Hoe Nam)Prawn Mee*:.*:..。o○☆゚
31 Tai Thong Cres

MRT NE10 POTONG PASIR下車 
BUS MacPherson Rd B01

月〜日 AM6:00~PM4:30
月1度 月曜休(不定期)〜その月の休みは店内に掲示あり〜
makansutra2007〜箸3膳(Prawn Mee部門)
[PR]
by brauner | 2007-10-27 19:50 |  *Mee・麺 | Comments(10)
シンガポール航空機内食2007.10〜その2
☆Singapore 2007

シンガポール航空機内食〜シンガポール▶成田

SQ12便 9:45発なので、機内食は昼食です。

行きと同じく、和食とインターナショナル(いわゆる洋食ね)のチョイス。


a0080858_161771.jpg
インターナショナルはチキンのブラックペッパーソース。
メインの付け合わせは、ラタトゥーユ。
午前中ですが、ばっちりニンニク効いてます。

そしてこの飛行機は『欧米か!!』と思わせるような、マッシュ(ド)ポテェ〜トォ〜。

実はワタクシ、生ニンニクには非常に弱いのですが、イタリアやスペイン系等の、オリーブオイル+ニンニクはどーーーんと来いです。
なので、このラタトゥーユなんて、おかわりしたいくらいでございます。


a0080858_164818.jpgこちらは前菜。
やはり行きと同じサーモン、そしてポテト

マッシュポテトに、ポテトの角切りサラダ。
うぅ〜ん、どうよ?

でも、行きと同じく全粒粉のパンは、とーっても美味しい!!
アジアの航空会社なのに力入ってます。





帰りの和食は......ありません。
ちなみにメインメニューは『牛肉と大根の煮込み」。
容易に想像できそうな照り焼き味だし、おまけに、前日の夕飯が肉骨茶完食だったため、和食はパス。
ブログ用とは言え、肉の固まりと、さすがに激甘照り焼き味はもう.....m(_ _)m

最後のデザートはティラミス味でした。
やっぱりここでもハーゲンダッツではなく、且つ、フォッションでもなく。
地元御用達なのか、良く分からないメーカーでした。
でも、お味の方は美味しくいただけました。


そういえば..........

到着前のリフレッシュメント、SQは無いのね〜
[PR]
by brauner | 2007-10-25 01:37 | ★機内食・Air・空港 | Comments(3)
シンガポール航空機内食2007.10〜その1
☆Singapore 2007

1年半ぶりのシンガポール航空に搭乗です。

シンガポール航空機内食〜成田▶シンガポール

まずはスターターとして、トレーに載せて配っていたビールを迷わずチョイス。
でも失敗!!
味からすると日本のビールだわ〜(哀)
銘柄指定はマストだわね。

そしてほどなく機内食が配られまする。


a0080858_092439.jpg

洋食コースはチキンのクリームソース。
ソースの中にはマッシュルーム。
付け合わせの野菜は、ブロッコリー、大根、人参、ポテト。
思っていたよりも軽めに仕上がっています。

全粒粉のパン、クラッカー、チーズも付いています。




a0080858_0101263.jpgそして前菜はこちら。
サーモンのサラダ仕立てです。
ドレッシングもフレンチ仕様で、意外とあっさり。

全体的に野菜の分量に配慮している感じがあり、好感の持てるメニューです。








飲み物リストにドイツワインがあるのを発見!!
すかさず頼むと『ここには無いので、後から持ってきますが』とのお答え。

確かに後から持ってきてはくれましたが、メインを食べ終わりそうな頃でした。
でも、チーズと全粒粉のパンと共に、おいし〜くいただきました。







a0080858_0104074.jpg

こちらは和食コース。
以前と同じ、京都の料亭さんのお献立。

メインは鮭の照り焼き、ご飯、お野菜の煮物。
照り焼きの味は、ちょっと甘めの濃い味です。
やはりこの手は時間が経ってからのサーブとなる為か、濃い味付けになってしまうのは仕方ないのでしょう。

照り焼きのソースが混ざらないようにか、ご飯が乾燥しないように(レンジでチンだからね)か、シートで覆われていたことは粋な心遣い。

ご飯の他にも、日本蕎麦や全粒粉のパンも付いています。

これまで機内食では、時間が経っても風味が落ちにくい『茶そば』が基本でしたが、昨今の技術開発で、普通の日本蕎麦もお目にかかるようになりました。
日本の技術は凄いですわ。

ただねぇ、ちょと『これでもか炭水化物攻撃』が気になりますねぇ.....





a0080858_0112793.jpgそしてこちらは先付け(前菜か?)

生麩、山菜の和え物、卵焼き、彩りのプチトマト。
こちらは見たまま、あっさり

前回も思ったけれど、箸休めなのか、ライスクラッカーっていうのもねぇ.....





食後のデザートは、フォッションのストロベリーアイスクリームでした。
前回もそうでしたが、何故かシンガポール航空の定番デザート、ハーゲンダッツに出会えないのよね〜。

そして機内食は終了。


今回は洋食メニューの勝利かな。
まっ、あくまで私の好みですけどね。
[PR]
by brauner | 2007-10-23 00:57 | ★機内食・Air・空港 | Comments(6)
帰ってきても、シンガポール
☆Singapore 2007

帰国日の朝のこと。
今回はシンガポール航空SQ12だったので、ホテル出発は7時30分過ぎ。
インターネットチェックインもしてあったので、あとは空港で荷物を預けて、ボーディングパスを受け取るだけ.....と余裕をかましていたら、シンガポール航空のインターネットチェックイン専用カウンターは長蛇の列!!

インターネットチェックインしても意味ないじゃん!!

パスを受け取って大慌てでポーラーパフへ〜。
なんたってここのカリーパフは持ち帰らなければ!!


a0080858_173223100.jpgチャンギ国際空港のHPによれば、第2ターミナルの出発ロビーにもあるはずだけど、気が焦っていたせいか見つからない。
ならば到着ロビーへ。
朝一の到着ロビーは空いていて、すぐにお買い物できました。
カリーパフも出来たてなのか、ほんわか温かい。


a0080858_1733543.jpg
SGD 1.4

今回は10個お買い上げ。
うん、こう見ると壮観だわね〜。





ふぅ〜、これでミッションは終了です。
これさえ買ってしまえば後はやることはありません。
出発までコーヒーでも飲んでゆっくりしましょ。

出国審査を終えて、またまたポーラーパフで、カリーパフとコーヒーの朝ご飯。
うぅぅ.....美味しくって幸せだわ。

しかしまぁバカだね〜、10個も買ったのにっ

そんな自分が愛おしい帰国後2日....
[PR]
by brauner | 2007-10-21 18:00 |  * Curry Puff スナック | Comments(5)
無事帰還
無事に帰還いたしましたぁ〜。

振り返ってみれば短い時間でしたが、だいぶシンガポールウォーカーも板についてきたかなぁ。

あったはずのお店が無くなっていたり、他の場所に移転していたり。
たった半年前のことなのに、なんて移り変わりが早いのでしょう!!

GST(消費税)が5%から7%に変わってから初めての旅でしたが、半年前よりも2〜30セントほど値上げされているものもあり、微妙に値上がり感を感じました。

ホーカー等では、値段自体は変わらないものの、具の量や見た目の感じがちょっとさびしかったり.....

といっても、我が国に比べれば、シンガポールの外食産業はまだまだ健全ではないでしょうか。

昨日あたりから急激に円高にふれています。
これから訪星の方には朗報ですね。
(先週は悲しいくらいのレートでした)

あとはもう少しホテル代金が下がってくれれば良いのですが.....
何処の国でもそうですが、値上げするのは早いけれど、一度上がってしまった値段を下げる国は....ほとんど皆無か.....


今回の備忘録、ぼちぼち更新していきます。
またよろしくお付き合いくださいませね〜。

まずはその前に、洗濯しなくっちゃなぁ。
[PR]
by brauner | 2007-10-20 00:48 | 旅★あれ・これ | Comments(6)
シンガポールから
☆Singapore 2007

毎日傘が手放せません。

月曜日は午後から雷が凄い音を立てて、雨はざあざあ。
夜には雨も上がり、心なしか涼しい感じでした。

そして昨日、朝は良いお天気だったんですが、だんだんと雲行きが怪しくなり、ついには嵐のような風とともに、雨がざあざあ.....
しばらくお店で足止めを食いましたが、夜半には雨も上がり、オーチャードをぶらぶら。

本日はうって変わって、朝から強い日差しが続いています。
さすがに今日は雨は降らないかしら.....


ホーカーの食事では、あまり物価が上がったようには思えません。
しかし、シンガポールに来ると必ず買うもの等は、値上がりしたように感じます。
消費税5%から7%に上がったせいも大きいですね。
日本と違ってここは内税表示なので、実感としては薄いかもしれません。

為替の作用も大きな要因でしょう。



シンガポール滞在も残すところあと1日。
インターネットチェックインも済み、少々寂しさを感じてまいりました。
毎日考えることは『何食べよっかなぁ〜』でしたが、残り時間が少なくなると、『あれも食べたい、これも食べなきゃ!!』とそろそろ胃袋はテンパイ状態!?

うぅ〜ん、まだまだ食べられないものがありすぎて、困ってしまいます。

この胃拡張を元に戻すのが大変そうです.....
[PR]
by brauner | 2007-10-17 16:09 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
到着しました
☆Singapore 2007

こんばんわ!!

昨夜は無事シンガポールに到着。
そして最初のホテル、The Fragrance Hotel~Joo Chiatへと向かいました。

行く道すがら、ハリラヤのライトアップが見れればいいなぁ〜、なぁ〜んて思っていたら......

大渋滞で車が動きません!!

いったいこの夜中の2時過ぎに、何処からこの人達が湧き出てくるのか。
おまけに、老いも若きも、大人も子供も。
何処からこの車が湧き出てくるのか。
何処のカーパークも満車の札を出し、警官が車を誘導していました。


あぁ、完璧にホテルの選択を間違えてしまいました。
こんな夜中に、あっという間に着くだろうと考えていた私は大バカものでした。

でも、ハリラヤのライトアップはとーてもきれいでしたよ〜。

一夜明けて朝からピーカンとバケツをひっくり返したような豪雨が、10分おきくらいにやってくるという、目まぐるしいお天気。
『午前中はカトンあたりを散策して、バクテーでも食べましょう』なぁ〜んて計画は、総崩れ。
結果、チェックアウトまで部屋でウダウダ、ローキーズの松井稼頭央を見てましたわ。

そして、Bayview Hotelへ移動。
12:30にはチェックインできました。
しかし、コネクティングルームしか空いておらず、明日部屋を変えることになっています。

午後からは時おりパラパラとくるくらいで、おおむね曇りです。
東南アジア特有の湿気はあるものの、思っていたよりも涼しく、ほとんど汗もかかない感じです。
こんな感じで、明日も雨が降らないと良いんですけどね。


そうそう、昨夜からリトルインディア、ディーパバリのライトアップが始まっています。
今年は鳳凰なのかな?
レースコースRd.にも電飾が着いていて、カレー通りは華やかでした。
昨年よりも、ちょっと派手な感じかしら。
こちらも、ゲイランに負けじお劣らじの、大にぎわい。

どちらの地区も華やかで、活気に満ちあふれていました。
[PR]
by brauner | 2007-10-14 01:03 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(3)
いよいよ出発します!!
SQ11は19:10発なので、そろそろ出発です。

シンガポールのお天気は相変わらずだし、為替は安定的に?1ドル80円を超えるようになって.....ダブルパンチですわ〜。

でも、行かれるだけでも良しとしましょう!!
(何でも自分の良いように解釈だ〜)

ちょうど明日13日は『ハリラヤプアサ』〜イスラムの断食あけの祝日〜。
最初の宿泊は、The Fragrance Hotel~Joo Chiatです。
空港からのタクシーから、ゲイランセライのライトアップが見れるといいなぁ。
でも、到着時間が1時過ぎ(現地時間)なので、微妙ですが.....

また、ディーパバリ〜ヒンズー教の光の祭典〜も始まったようです。
こちらもリトルインディアのライトアップが楽しみです。
一昨年は象、昨年は孔雀、さて今年は?


それでは行って来まぁ〜す!!
[PR]
by brauner | 2007-10-12 13:17 | 旅★あれ・これ | Comments(0)