<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ムスタファセンターでの戦利品 2
☆Singapore 2007.10


海外へ行くとスーパーマーケットLOVEなのは、前にも書いたけれど、実はもう1カ所LOVEな場所があります。


それは、食器やキッチン用品コーナー

いわゆる日用品ってヤツです。
けっして『おっされ〜』なアジアやヨーロッパの雑貨類ではなく、日常的にざっくり使うもの。

で、今回のムスタファセンターでのお買い上げは....


a0080858_128880.jpg


カレー用のランチプレートとカレー用の小さい入れ物(カトゥリ)!!

我ながら大バカ者だと思う、ホント。

本来ならこのカトゥリ、もうちょっと小さいのが欲しかったんだけど、店員さんに聞いたら、今はこれしかないとのこと。
ま、どうせカレーだって1種類、せいぜい2種類くらいしか作れないから、これで十分。
でもパッと見、フィンガーボールに見えるのは私だけだろうか?

プレート(1枚)〜SGD 4.5
カトゥリ(1個)〜SGD 3.9

このランチプレートは思っていた以上に便利で、カレーだけでなく、面倒な時のご飯用にバッチリ活躍中。
なんたって、ご飯(タイ米)を中心に、野菜炒めやら、チキンやら、カレーやら,
ゆで卵やら.....
何でものせれば、ホーカーの経済飯に早変わり!!

a0080858_1402830.jpgお恥ずかしいですが、こんなもんです。




いいわけですが....
食べる事と食器洗いは得意ですが、なんせ料理は大っきらいなんです。
このあたりを差し引いて、暖かい目でカレーを見ていただければと、切に願っております.....m(_ _)m

ちなみに、左が大根のサブジ、右がヒヨコ豆のカレー、ゆでたまごにカレー味のチキンでございます。
あまりに彩りが単調だったので、ヒヨコ豆の上にオクラを飾ってみました。
[PR]
by brauner | 2008-01-29 01:55 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(14)
ムスタファセンターでの戦利品 1
☆Singapore 2007.10

ムスタファセンターとコールドストレージ、もしくはカルフール.....
主なお買い物はこの3軒といっても過言ではないかも。

品数は少ないのですが、1銘柄につき複数買いをしますので、かなりの量になります。
この他にお米も購入しますので、行きも帰りも、この重さを考慮しながらのパッキングです。

a0080858_0591140.jpg


先日ご紹介したバスマティライスとともに、カレーとかお菓子とか買いました。
特別ご紹介するまでもなく、いつものヤツです。

定番のカレーパウダーも、今回は趣向を変えてインドのムンバイからの輸入もの。
マイルドとホットをそれぞれお買い上げ。
でもあまりホットでは無く、ちょっぴり悲しい.....

そして前々から欲しかったもので、カリーリーフ。
当分補充はいらないと思われる量。

これまた定番のミルカのチョコ。
もうね、これなしでは居られないくらいの代物。
前も書いたけど、チョコレートが濃厚だし、間に入ったビスケットとのバランスが心憎いほど絶妙。

クノールのチキンスープも忘れてはいけません。
味の素等の添加物なしっていうのがお気に入りです。
野菜炒めもスープも、それっぽい味になるから摩訶不思議。


そして今回の掘り出し物
a0080858_1154968.jpg


マサラティーのティーバック。
これがまた、思っていた以上に本格的なんです。
ティーバックだから、ミルクもお砂糖もお好み加減。
スパイスの味も香もちゃんとありますよ〜。

(1枚目の集合写真、中央に置いて写したのに裏返しだし.....)

市場調査として、しばらく紅茶コーヒー売り場付近をウォッチしてましたが、インド系の方々はみな3in1〜紅茶(コーヒー)+ミルク+お砂糖〜のスティックタイプを大量に買っていきます。
お砂糖入りがインドの常識なんでしょうか?

次回このティーバックは、大人買い予定。
[PR]
by brauner | 2008-01-25 01:41 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
恐るべし!! 燃料サーチャージ
こんなに円高になっちゃって、『海外旅行に行きなさぁ〜い』と毎日呼びかけられている気がしてしまうのは、私だけ?

本来なら、1月や2月の航空運賃の安い時期にヨーロッパへ行っておきたい。
でも、こう寒いと熱い太陽の日差しを浴びにシンガポールへも気持ちが動く。

しかしながら、シンガポールのホテル代金の高騰に加え、航空券代金が軒並みアップ、アップ、アップ。
為替が落ち着いてきたこの頃になっても、いっこうに下がる気配はなし。
こちらの燃料サーチャージも2万円を楽々越えてきた。

ヨーロッパ便ならば、今年はSK〜スカンジナビア航空が5万円台後半!!
だけどこの原油高で燃料サーチャージは軒並み4万円台!!



いやぁ〜、びっくり!!
このままでいったら、今に航空券代金を追い抜いてしまいそうな燃料サーチャージ!!


老後の楽しみに貯め込んだマイレージ。
そろそろ放出が近いかも.....
[PR]
by brauner | 2008-01-21 23:07 | 旅★あれ・これ | Comments(17)
Basmati Rice
☆Singapore 2007.10

シンガポールでのお買い物といえば、ますはお米。

a0080858_0294743.jpgいつもの長粒米の香米〜ジャスミンライス。
中華料理のような、たれ系のおかずにはこれがぴったり。
日本米のような甘味やねばりもないせいか、同じ量のごはんでもカロリーオフだと思う。


このお米に加えて、今回はインドの高級米もお仲間に入れてみる。

インド仕様の御愛好品よろず店、ムスタファセンターのお米コーナーには、
色々な種類のバスマティライスがところ狭しと並んでいます。

もうね、何が良いのか悪いのか?!
よ〜、わからんのです。
それならば、しばしインド系ご家族のお買い物ウォッチングです。

そして選んだのがこれ!!

a0080858_019194.jpg


インドの高級長粒米Basmati Rice〜バスマティライスを購入!!
(INDUS VALLEYとは、分かりやすっ)

SGD 3.5〜1kg

お、お高い!!
いつもの香米は2,5kgでSGD 5.1ですから。


値段も違うけど、お米も全く違うものでした!!
まさしく、カレーにはなくてはならない、あのグレービーを吸い込み閉じ込めてしまう一粒のお米の偉大さです。
一粒一粒が、香米よりちょい長めでマッドなんです。
こんなにパラパラなんて、感激もひとしお。


今までの香米で十分満喫していたけれど、このバスマティライスを知ってしまったら、タイ米の香米は日本米のような粘りを感じます。
てりてりしている感じです。

でもだからといって、バスマティライスで中華もOKかというと、それはそれでちぃ〜っと違う。

中華にはやっぱり香米!!
印度にはやっぱりバスマティライス!!

メインを何にするかで主食を炊き分ける

今回は銘柄を含め、お試しということで1kg袋での購入でしたが、
次回からは、これまた5kgはいっとくかぃ?!
[PR]
by brauner | 2008-01-17 00:56 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(10)
たまにはこんな朝ご飯@良辰美點〜Singapore
☆Singapore 2007.10

大好きなチャイナタウンのパン屋さん良辰美點です。

朝ご飯用に菠蘿飽(パイナップルパン)と蛋撻(エッグタルト)です

a0080858_15543353.jpg


手前が菠蘿飽〜パイナップルパン。
平たく言えば、日本のメロンパンに似ているかな?
パイナップルの味はしませんのであしからず。

上部はサクサクのビスキーな生地で、ポロポロと崩れていきます。
なのでお持ち帰り時は我が子を抱くように大事に持って下さいね。
その下のパン生地は、ふわふわイーストのドーナッツのような感じ。
とにもかくにも素朴なパンです。

奥に鎮座するのが蛋撻〜エッグタルトです。
クッキー(タルト)生地にプリン液を流しこんで焼いたものです。
クッキー地は、イギリスのショートブレッドのような食感で似ています。
私はパイ生地よりも断然タルト派!!

バナナとウォルナッツのブラウンブレッドも、このベーカリーショップのパンも、
どちらも甲乙つけ難い。
たまにはブッフェ式の朝食をパスして、ローカルなベーカリーも粋じゃない?!
[PR]
by brauner | 2008-01-13 16:16 |  *Food ローカル | Comments(0)
お部屋de朝ご飯
☆Singapore 2007

シティーベイビューに泊まるときは、朝食はつけません。
ここはめずらしく、クーポン会社を使っても選択できるところが多いんです。

最初宿泊したときは隣のコピティアムに行って食べたりしていましたが、
どうも私的にはペースが狂う。
朝から食べすぎちゃうんですね〜。

a0080858_2322146.jpg


そんな時の朝ご飯。
スーパーマーケットで前日仕込んだマンゴーヨーグルトとカットフルーツ。
カットフルーツはホーカーで買っておくのもいいですが、一晩冷蔵庫に保存することを考えると、高島屋地下のジュース屋さんのフルーツがベストじゃないかと。
プラカップに入って売っているので、残っても保存が容易なんです。

この日はパイナップルだけですが、パパイアやスイカ、キウイ等色々ありますし、
SGD 1~1.5くらいなので気軽に買えるし量もちょうどいい。

シンガポールには輸入物ヨーグルトの種類も豊富にあるし、これに野菜ジュースやトマトジュースを付ければ身体も嬉しいですね。

そして特筆すべきはこのBANANA WALNUT LOAF!!
今回のハマりもの〜。

SGD 2.7

ブラウンブレッドにバナナとクルミ入り食パン。
バターをつけなくてもほんわか甘くて美味しぃ〜。
スーパーマーケットのパンコーナーの棚にありますから、皆さん目にしているかもしれませんね。

これに日本から持参したコーヒーや紅茶で幸せ朝ご飯。

このお部屋de朝食ならパジャマのままでも、スッピンでも、寝癖があったって大丈夫。
このくらいの量で体調を整えて、11時〜11時30分くらいにホーカーへGo!!
オフィスのお昼時間も避けられるし、食後の温かデザートも余裕で行けます。
[PR]
by brauner | 2008-01-10 23:29 |  *Food ローカル | Comments(16)
魅惑のスウィーツ@味香園と東興〜Singapore
☆Singapore 2007

そもそも暑いシンガポールにおいて、何故に温かいデザートと思っていた私でしたが、一度食べてみれば一目瞭然。
冷房キンキンの建物の中での毎日は、冷房嫌いの私の身体は芯まで冷えきってしまいますが、このデザートで身体がぽかぽか、まさに生き返るといった感じです。

a0080858_1294913.jpg


毎度ベタなネタですが、味香園の黒芝麻糊と合桃糊(クルミ/ウォールナッツ)

どちらもSGD 2

クルミは昔から「貴族の美容食」とよばれていて、中国の西太后はくるみで作った合桃酪(ゴウトウラク)(くるみで作った汁粉)を飲んでいたらしいですよ〜。


a0080858_129138.jpg方やエッグタルトで有名な東興の杏仁糊。

こちらもSGD 2

やはりここでは杏仁糊です。
東興の杏仁糊はさらっとしたお汁粉で、後を引きます。


東興では黒麻芝糊はなく、白芝糊(白ごま)しかないんです。
黒ごまに比べると、やはりインパクトにちょっと欠ける白ごまですが、香ばしさはかく別ですね。


マックスウェルの帰り道には、どうしても引き込まれてしまうという場所がら。
たまにはお店で、地元の奥樣方と共にお汁粉等はいかがでしょうか?
マーブル(大理石)のカフェテーブルもレトロでいい感じです。
[PR]
by brauner | 2008-01-08 12:42 | *Asian Dessert | Comments(0)
デパ地下の漢方スウィーツ
☆Singapore 2007

前々から気になっていた、高島屋地下の漢方系のデザート屋さん。
ちょうどコールドストレージの入り口付近にあるお店で、涼茶もあります。

通路を通る度に小姐がすすめてくれる熱糖水。
やぱっり一度は試しておかないとなぁ。

a0080858_13413234.jpg

(画像がボケボケでスミマセンが許して下さい!!)
 
SGD 2.8

白キクラゲとパパイアのあったかぁ〜いデザートです。
熱糖水はほんのり甘い生姜味。

ほんのり甘く煮たパパイアってわりと美味しい〜。
そういえば、香港で一時パパイアのスープって流行ったことを思い出しました。
元香港ハイアットリージェンシーの周中シェフの定番メニューでしたね。

上品な味と言えばそれまでだけど、白キクラゲに味が無いだけに、この生姜味だとスープが負けてますね〜。
さすがに漢方系だけあってか、漢方苦手な方には少々臭いかもしれません。

一緒に頼んだ黒芝麻糊はSGD 1.4

さすがに黒芝麻糊はどこで食べてもそれなりだけど、ここのはちょっと薄いかも。


総じて言えば、デザートはデザート屋さんde!!
やっぱりこれでしょっ!!
[PR]
by brauner | 2008-01-05 14:02 | *Asian Dessert | Comments(8)
今年もよろしくお願いします!!
a0080858_15451240.jpg
(Raffles Hotel~Singapore)


新年おめでとうございます

A Happy New Year!

Gutes Neues!

Anno Nuovo e felice!

恭賀新春
[PR]
by brauner | 2008-01-01 00:00 | 日々★あれ・これ | Comments(11)