<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
白玉団子の誘惑@Hai Sing Ah-Balling/Chinatown Cplx
☆Singapore 2009

タイトル読んで字のごとし、

Ah Boling〜白玉団子

正確に言うと、もち米の粉をお団子にしたものなんだけれど、
見た目白玉だからいいことにしておきまっしょ。

デザートだとお汁粉系やピーナッツスープ等に良く入っている、あのお団子です。
ここの白玉団子は侮れませんよ〜。

もう閉店間際だったのでお持ち帰りにして、別のストールでの食事後頂きました。
もうね、喉越しがつるんとしていてお餅もちょうどいい柔らかさ。
中に入っているアンも、胡麻、ピーナッツ、ヤムなど、美味しぃ〜。

暖かいこのスープがまた食後にスッキリ。
ほんのり生姜風味の感じだったと思ったけれど、マカンスートラによると

clear pandan soupになってる!!

私はパンダンリーフ系のお菓子とかちょっと苦手なんですが、
このスープは、そんなにイヤな感じがしなかったわ〜。

ま、いい加減なんであしからず・・・

次回はもっと早い時間、おやつタイムにゆっくりご賞味したいです。



『あれ?写真撮ったの?』といわれるまで食べる事しか頭になかったわ〜。
おまけに最後の1個というところ!!

なので、、映像はこちらのブログでご覧下さいまし

こちらのブログさんの写真を夜な夜な見ていると、夜中でも胃液全開の刑になるため、
くれぐれも胃腸のお弱い方はお気をつけ下さいm(_ _)m


*:.*:Hai Sing Ah-Balling*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-059
Chinatown Cplx
12:00pm~9:00pm(Tue~Wed,Fri~Sun)
12:00pm~6:00pm(Thu.)
休・Mon.
[PR]
by brauner | 2009-04-28 22:17 | *Asian Dessert | Comments(4)
今度は大丈夫ヽ(´▽`)/
先週末、アマゾンさんから交換品が到着しました。
これまでのいきさつはこちら

一応不良品と認められたようで、送料も手数料も無しで交換品が送られてきました。
それにしても、なかなか素早かったです。

今度はすぐにアラームをチェックし、ちゃ〜んと鳴りましたよヽ(´▽`)/

確かにちょっと音が小さいような感じもするけれど、
昨日、今日とそれなりに?!起きれたので、大丈夫かな。

さ〜て、目覚ましも手に入った事だし、あとはこれが活躍する場を考えるかだわね。
なんて、早くても秋か、冬か、来年か?!
[PR]
by brauner | 2009-04-27 22:20 | 日々★あれ・これ | Comments(4)
キャロットケーキとヤムケーキ@佬記熟食/Chinatown Cplx
☆Singapore 2009

マカンスートラにおいて最高評価を続けている、チャイナタウンコンプレックスの
キャロットケーキとヤムケーキ

実はこのお店の営業時間が5:00pm~7:00pmというすごいストール!!

何度かチャレンジしたものの、いつも空振りでシャッターが閉まっていたんです。
ちょうど夕方の5時からというのもネックで、なかなかその時間に買いにいけないし、
ちょうどおやつを食べて満腹状態とか、軽く爆睡しているとか・・・
『ま、明日があるさぁ〜』といっているうちに、いつも帰国となるわけです。

今回はたまたまチャイナタウンを歩いていたので、
『そういえば、今から行けば』と出向いてみたのが4時30過ぎ。


a0080858_2145199.jpg



キャ〜、もうこんなに行列が〜

マカンスートラに載っているストール名と違うので、一抹の不安が!!
マカンには『Lao Ji Cooked Food』なんだけど、ここの看板には
『Ah Lo Cooked Food』ってなってます。

でも漢字名を見ると、やはり『Lao Ji』だよね〜。
マカンに載っているストール番号で探したので、この行列といい、営業時間といい、
多分ここだと思われるわけで・・・

もう独断と偏見で、きっとここに間違いない!!ってことで皆さんと一緒に並ぶ事に。

しかしまぁ、ここのストールは一番端で、脇の通路は公団の入り口だから、
人通りは多いし、とにかくクラクラする程暑いの〜

で、扇子をパタパタしながら待つ事1時間くらいかな?
やっと私の番になってほっとしました。
マカンを読めば分かるけれど、ここは1日の数量限定のため、並んでいても
手に入るか分からないというクセものなんです。
まぁ、だから人は並ぶんですけどね〜。

a0080858_21535251.jpg


お持ち帰りのキャロットケーキ(大2Sドル)と
ヤムケーキ(小1Sドル)です。
この日は3月28日で、ワールドカップ予選のVSバーレーンがめずらしく生中継!!
お部屋で観戦しながらビールをグビッとというシナリオでした。

a0080858_21571743.jpg



さあ、お待たせいたしました!!
手前の白っぽいものがキャロットケーキ、向かって左側の暗めのベージュ色っぽい
ものがヤムケーキです。

両方とも蒸したタイプのものですよん。

このケーキ、その昔香港で食べた中華ハム(金華ハム)の塩味と旨味が詰まった
大根餅の味ではありませんか!!
これは、これは、たまんないっす!!

『チリは少なめでね』といったのに、おばちゃん大サービスで入れてくれちゃって。
でもこのチリがアクセントになっていて、辛いけれど止められない。
お子ちゃま舌の私でも、このチリならチコッと付けて食べられます。

うまぁ〜ヽ(´▽`)/

大根餅好きなら、4時からだって並ぶでしょうね〜。
嗚呼、今回出会えて良かったわん。


a0080858_2255834.jpg


すごくボケてて見にくいですが、アンコーがひたすら切り出していき、
アンティーがひたすら包み、真ん中の娘さんかお嫁さんがチリを入れ、お客と対応。
片言の英語は大丈夫です。

アンコーの手元の丸いお盆・24皿が1日分で、これが終わるとお店は閉店です。
ね、だから争奪戦なんですよ〜。


追記★もし違うお店だったら、御許しくださいましm(_ _)m佬
また、お手数ですがご一報いただけると幸いでございますm(_ _)m

*:.*:Ah Lo(Lao Ji )Cooked Food*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-003
Chinatown Cplx
5:00pm~7:00pm
休・Wed.
[PR]
by brauner | 2009-04-23 23:36 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
トラベルワールドアラーム到着・・・したけれど
シンガポールの話題満載のblayboyさんのブログで紹介されていた、
トラベルワールドアラームが本日到着です!!

気になるシンガポール+αのLeeさんもお買い上げ〜。
私も遅ればせながら、真似っこさせてもらっちゃいました!!


a0080858_2219114.jpg


で、時刻合わせて、ワールドタイムはパリにして、アラームセットして、
アラームのその時をじ━━━っと待っていたら・・・

・・・・・・щ(゚Д゚щ)カモォォォン

音沙汰無し・・・^^;


明日にでも交換手続きしておきます (PД`q)エ〜ン



[PR]
by brauner | 2009-04-19 22:26 | 旅★あれ・これ | Comments(8)
115 Tang Shui@Chinatown Cplx
☆Singapore 2009

再び、チャイナタウンコンプレックスへ。
ここには最高評価・箸3膳(箸6本)のストールが目白押です。


a0080858_22145583.jpg


まずは大好きな中華デザートからいきませう。
いくら最高評価とは言え、最初に頂くのは

黒芝麻糊杏仁糊

黒ごまも杏仁もコクがあって実に美味しい!!
冷房のない、くそ暑い、いや、とても暑いホーカーで、
流れ落ちる汗と格闘しながら、熱いお汁粉をすするわけですから、
美味しくなければ納得できませんもん。

そして、お財布にも優しくて、嬉しい1杯1.5Sドルです。

a0080858_22152020.jpg



もうお店が閉まる寸前だったので、小姐たちはテーブルでお休み中。
私たちがお互いの糊を奪い合いながら食べるのをニコニコ見ていたと思ったら
『黒芝と杏仁、ミックス、美味しいよ』とアドバイスいただきましたぁ〜。

って、実はアタクシ、この食べ方好きなのでございますが、
相方翁に『まぁまぁだわな』と言われた経験がございましてね・・・
もちろん、拒否されましたぁ〜ヽ(´▽`)/

唔該、小姐!!



*:.*:115 Tang Shui*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-206
Chinatown Cplx
7:30pm~5:30pm
休・Tue



[PR]
by brauner | 2009-04-18 22:59 | *Asian Dessert | Comments(4)
エッグタルト@Tanjion Pagar Plaza
☆Singapore 2009

今回のホテルはタンジョンパガーだったので、
まずは目の前のタンジョンパガー・プラザに美味しいものがないか探検。

チャイナタウンの駅の回りとは、ひと味違った環境と人々の生活密着型の
商店が詰まっています。
もちろん、プラザの上は団地ですよ〜。

a0080858_2353810.jpg


さあ、目指すお店はこちら。
Fancy Delight

マカンスートラのエッグタルト部門、箸2.5膳(箸5本)です。
ちょうど、中庭に面した4すみの角っぽい所にひっそりとあるため、
注意していないと見落としてしまいそう。


a0080858_2355645.jpg


さて、まずは基本のエッグタルトとチョコファッジ(確かそうだったような)を購入しました(1個1.4Sドル)

ちょっと小ぶりのプリン型のような感じです。
表面の焼き加減も、まわりのタルト生地もさっくりといい感じです。

チョコファッジは、一口かじるとジュワ〜っとチョコが登場。
ちょうどプリンのカラメル的な感じかな?

私的にはもうちょっと甘味を感じさせてもらえると、とても満足なんですが、
こういう暑い国だと、あっさり目の味が好まれるのかもしれません。

お店にはチーズとかフルーツフレーバーとか、かなりの種類がありました。
いろいろ試して自分好みの味を見つけるのも楽しそうです。



a0080858_2361226.jpg


ちなみにこちらは東興のエッグタルト(左はチャイニーズケーキ〜スポンジケーキ)です。
ここのエッグタルトは見ての通りや決めが少ないタイプ。
回りのタルト生地は、バターたっぷりのちょっとパイのような感じです。


ここまで来ると,ホントその人の好みですね。
ウチの相方翁は、エッグタルトはあまり好みでは無いようで、
次回からはいらないそうな。

っていうころは、エッグタルトは私が独り占めしていいってことだわ〜ヽ(´▽`)/
(ただしチョコファッジは食べるとか言っているけど・・・)

*:.*:Fancy Delight*:.*:..。o○☆゚
1 Tanjion Pagar Plaza #01-04
8:00am~7:00pm(月〜金)
8:00am~5:00pm(土)


休み 日祝
[PR]
by brauner | 2009-04-14 23:36 |  *Food ローカル | Comments(6)
ノースウエスト航空機内食2009.03〜その2
さてお次は帰国便の機内食です。

シンガポール発は早朝6時発という過酷なNW。
今ではインタネーットチェックインが出来るので、
預ける荷物が規定以上や重量オーバーなどがなければ
1時間〜1時間30分くらい前に空港に行けばいいので、楽になりました。

それでもこの便は成田を経由してメインランド・ミネアポリスまで行くため、
荷物預けの前に口頭での質問やボーディング前のセキュリティーには
少々時間がかかるので、やはりこのくらいの余裕は必要かな〜。

さてさて本題ですね。
この日はフィリピン上空がよく揺れて、機内食のサービスも途中で中止した程。
幸い私は前方の席だったので、早いうちに頂けました。
ただね〜、写真ボケボケなんです。
御許しくださいまし。

メインはオムレツとヌードルとの選択でした。



a0080858_23464481.jpg



こちらはオムレツ。
NWのオムレツは、以前からもなかなかいい感じで、付け合わせも
焼いたトマトとポテト、ソーセージとこちらもgood.

まあ、ここはアメリカですから塩こしょうでご自分のお好みの味にしていく
というお約束は変わりませんが。

さて、かたやヌードルは・・・

a0080858_23472772.jpg




な、なんとミー・ゴレンですってよ、奥さん!!〜芸風変わらず〜

いやはや、これはこれは、早朝からやられました。
辛いところも昨日まで食べていた味ですわん。
ただちょっと朝からヘビーでしたが、NWの心意気はお買い上げです。



行きと同様パンも温めてあり、ホカホカ。
スイスエミーのブルーベリーヨーグルト、フルーツもつきました。
フルーツはドラゴンフルーツとスイカ、パイナップル。
どれも美味しく頂きました。




a0080858_23481993.jpg


成田到着前にはドリンクのサービスとともに、
ポテトサラダのサンドイッチが配られました。


今回NWに乗ってみましたが、このサービス水準が維持されていくのなら、
多少時間は過酷ではあるものの、値段によっては次回も利用してもいいなぁ、と
思った次第であります。
[PR]
by brauner | 2009-04-12 00:15 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
ノースウエスト航空機内食2009.03〜その1
良くも悪くも、話題が多いノースウエスト航空。
前記で私が『ことの顛末』という表現をしたために、
ちょっと誤解されたかもしれませんが・・・

このところのデルタ航空との合併で、結構サービスも頑張っていると言うご意見を
あちこちで見受けられるようになってきました。
今回はどうでしょう?

さぁ、お待たせいたしました!!〜(待ってないって!!)
機内食のメインの薄いシールをはがすと、そこには・・・


a0080858_2013494.jpg





な、なんと炒飯ですよ、奥さん!!
ご飯もチンしたわりにはパラパラしてるし、
油淋鶏(チキンの甘酢がけ)のようなおかずも、
ちょっと日本人の嗜好に合わせてか甘めですが、なかなかのお味です。
確か厚揚げっぽいのも入っていたような〜記憶定かではありません。


いっぽう、相方翁のビーフはというと、

a0080858_20135791.jpg






焼き肉ご飯です!!

味付けはちょっとピリ辛の韓国風!!
そこらの焼き肉弁当より断然ウマイじゃないのさっ。
付け合わせも、ナムルと青菜炒め。
むむむ、これは侮れませんぞ〜。


『どうせいつものヤツだろうし』と軽く考えておりましたが、
す、すみません、私が悪うございました!!

なんだ、結構いい感じぃ〜!!

この日の機材はA330で座席配列は2−4−2。
座席はB777より心持ちゆったり目かな。

もちろんパーソナルTVあり、オンデマンド(これ大事)です。
当日の映画はチェンジリング(監督クリント・イーストウッド、
主演アンジェリーナ・ジョリー)を満喫しました。

『スラムドック・ミリオネア』は残念ながら英語のみ。
途中まで頑張って見ていましたが・・・
劇中のインドの原語のところは英語の字幕が入るんですよ〜。
液晶画面が小さいために、文字がまた極小だわ、見にくい色だわ。
ヒアリングに集中するも,細かいところまでは分からないし、
始まって30分くらいでギブ・アップしましたぁ〜。

直近での経由便での欧州線搭乗があったためか、
シンガポールは思っていたより近かったわん。
[PR]
by brauner | 2009-04-10 23:04 | ★機内食・Air・空港 | Comments(3)
ノースウエスト航空機内食、でもその前に
皆様、お待たせいたしましたぁ〜誰も待っていないってばっ( ̄m ̄)プ
ノースウエスト(NW)の機内食のご案内です。

まずそれに先立ち、それまでのことの備忘録を少々。

今回はWBCを見とどけるということで急遽車移動となりました。
そうとなればお約束の東関道の酒々井のSCにおいて、
天ぷらそばをがっつり頂いておきましたので、これで後は寝るだけ体勢完了。

無事荷物のキロ数もクリアし、出国審査も楽々スルー。

NWの機内アルコール飲料は有料(500円or5USドルor7Sどる)ということで、
まずは搭乗前にWBCの優勝のVTRとかお相撲と見ながら、サッポロ生ビールをぐいっと。

ちなみにこの日は日本円で払うのが最も不利な日でした、とほほ。

多少のディレイはあったものの、無事機上の人となり爆睡

小1時間程熟睡し目覚めてみたら、そこは・・・

滑走路で順番待ちしてました(;´Д`)ノ

しばし考えた後、今一度の爆睡体勢へ。
3日前に会員ページをのぞいたら、プレミア用の席が解放されていて、
エリート会員でもないのにちゃっかりgetできたし、
中央4席を3名で使えたため、気持ち座席もゆとりがある?のか、
足もつかえず楽ちんだわん。

そして再びの爆睡後、機内食前のドリンクタイムで起きました〜。

a0080858_144541.jpg


まずはお約束(自分の中でね)のトマトジュース。
これから始まる怒濤の野菜不足を危惧しての、自衛的防御策?!

いつものアメリカンのプレッツェルも健在。


さ、お待ちかねの機内食が配られます。
NWのお手並み拝見です!!

a0080858_15510.jpg



じゃぁ〜ん

サラダとデザートはチョコブラウニー。
パンは温められてサーブされました。

おぬし、腕を上げたな

そしていよいよ、チキン or ビーフのメインが、

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


その顛末は、次回に続く・・・
[PR]
by brauner | 2009-04-09 01:20 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
1滞在1クレイポットライス@:Lian He Ben Ji/Chinatown Cplx
☆Singapore 2009

目指すお店は、もちろんチャイナタウン・コンプレックス。

a0080858_0344971.jpg



気になるシンガポールのLeeさんとおなじところからの記念撮影。
自転車のアンコーのパンツ姿、ここはチャイナタウンだわ〜。


a0080858_0371158.jpg



まずは最初に注文します。
2人前なので、8Sドル(一番小さいのは5ドル)と
青菜のオイスターソースを。
『30分かかるから、5分前くらいにもう一度来て、私にテーブル番号を伝えて』と
受付の小姐に言われました。

ぷらぷらストールを見回していれば、ほどなく5分前。
テーブル番号を小姐に告げて、まずはドリンクを調達です。

a0080858_0415368.jpg


クレイポットライスのストール2軒隣のドリンク屋さんで、
フレッシュ・ライムジュース1.5Sドル

このライムジュースがちょっと酸っぱいけれど凄く美味しいの!!
おまけに1.5ドルだなんて!!

クレイポットのお客さんは、ほとんどこのストールでドリンクを注文していました。
このドリンク屋さん、繁盛店の恩恵にあずかっているというか、商売上手だわね〜。



a0080858_046238.jpg



嗚呼、このクレイポットライスにありつけるまで、いったい何年かかっただろう。
そう思うと感慨もひとしお。
はじめてのことなので、お店のアンコーに味付けしてもらいました。

写真をじーっくり撮りたいけれど、待ってもらうのも悪いので、
1枚ずつ素早く撮ったけど、みんなボケてたよ〜(泣き)

a0080858_0483811.jpg



まずは具を別皿にうつして、



a0080858_0485625.jpg


中国醬油とラードで味付け。
(左奥に青菜のオイスターソースがちらっと)

至福の一時

土鍋の底に出来たおこげまで、相方翁と奪い合って完食!!

もう何も言うことは無いです。
美味しすぎます、このご飯。

チキンもふっくら仕上がってますが、たま〜に生焼けがあるという情報も
得ていたので、ごろんとしたチキンはすかさずご飯の下に入れて、
しばらく蒸し上げました。

嗚呼、なんて『じゅうすぃ〜』なんだろう!!


そういえば、シンガポールの辛口で有名な料理評論家のチャイラン氏に
『シンガポールで何が一番美味しいか』とたずねたところ、

ライスにラードと中国醬油をかけたもの

と答えていたっけ。
このクレイポットライスを食べると、彼の言っていた言葉が理解できます。

はぁ〜、大変美味しゅうございましたわん。
次回も1滞在1クレイポットライスは決まりだわ。


*:.*:Lian He Ben Ji Claypot Rice*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-198/199
Chinatown Cplx
4:30pm~11:00pm
休・Thu.
[PR]
by brauner | 2009-04-05 06:00 | *ご飯もの・お粥 | Comments(8)