<   2009年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
バナナパン
☆Singapore 2009. 09.

バナナパンと呼んではいるものの、正式な名称は

a0080858_23361873.jpg


Banana Walnut Loaf

シンガポールのGardeniaという会社のものです。

a0080858_23204088.jpg


いたって普通なんですが、ほんのりとしたバナナの香りと甘味、
そしてクルミのハーモニーが抜群じゃないか!!

と、一人ほくそ笑むのでした041.gif
[PR]
by brauner | 2009-09-30 23:38 |  *Food ローカル | Comments(0)
搭乗前に食べたのは
☆Singapore 2009. 09.

帰国便はNH112便、朝8時15分発。

今回搭乗前に食べたのはこれ!!

a0080858_022915.jpg


前日に仕込んでおいた肉粽〜Bak Chang

こちらはチャイナタウン、ホンリムのHiong Kee Dumplingsのもの。



a0080858_0222491.jpg


もうこの中国醬油のテリテリ感といい、具のチャーシューと栗と干し椎茸の
味のバランスが最高です!!
真ん中で2つに割ってみたら、真ん中にちゃんと具が収まってるよ〜053.gif

見た目は真っ黒だけれど、全体のお味は薄味で、一つ一つの具材にも
ちゃんと仕事が施されています。

お見事!!




マカンスートラでは、アモイF.CのBak Changのほうが評価は高いけれど、
私はこちら、ホンリムのほうが好みだわ〜♪
特に今回買ってみた、チャーシュー・栗・干し椎茸の3種入りはめっちゃウマ!!
お勧めです!!


キリニーコピティアムのコピを最後に楽しみつつ、相方翁と奪い合って完食です。
甘〜いコピのダメ出しも手伝って、お腹はパンパン。

帰国したらまず最初にやるべきことは、自らの胃拡張との戦いだわ・・・



さて、今回は全日空ということもあり、運良く日本人の検査官にあたったためか、
持ち込み荷物検査では笑われなかったもんね〜。

いつもは搭乗前のセキュリティーチェックのときに、だいたい『くすっ』( ´艸`)と
笑われるようなもの〜大量のカリーパフとかね〜を持っているわけで。


a0080858_0294092.jpg



a0080858_03009.jpg


今回も機内持ち込み、我家の夕飯と次の日の朝食。
このバナナパン、我家に到着するなり即冷凍庫行き。

何気に美味しいよ〜ヽ(´▽`)/
もう2〜3斤買ってくればよかったと、ちょいと反省^^;
[PR]
by brauner | 2009-09-28 00:56 | *ご飯もの・お粥 | Comments(8)
全日空112便・機内食2009.09
行きとはうってかわって、顔ぶれの変化が著しいANA便。
いえいえ、私はどんな熟練CAさんでもよろしいのよ、おほほ。


後ほどご紹介しますが、搭乗前には、昨日仕込んだローカルフードを
がっつり持ち込んで大満足の朝ご飯。
だって〜、行きの食生活に心なしか寂しさを覚えたんだもん。

食後にはキリニーコピティアムで最後のコピで仕上げてきたので、
ほぼ胃の中は満席御礼状態で本日終了であった事を
念頭に置いておいてくださいましねヽ(´▽`)/


ドリンクのサービスの後、時間的にLunchのサービス。
トレーの中のレイアウトは行きと同じ

a0080858_22314654.jpg


前菜のポテトサラダと、小エビのカクテル。
行きの棒棒鶏の下にもこの味のものがあったような・・・


a0080858_2232373.jpg


メインのシーフードのパスタ。
ちょっと気にはなったけれど、ふたを開けてみて確信。
行きと同じトマトソースだったわん。


a0080858_2232152.jpg


もう1品はチキンライス?
このご飯はインスタントなのかな?

今回は天天で堪能してきたので・・・コメントは控えさせていただきます( ´艸`)


a0080858_22322878.jpg


デザートはダークチェリーのチーズケーキかと。


まっ、お腹いっぱいだったからね。
ANAさん、ごめん。
[PR]
by brauner | 2009-09-25 22:32 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
す、すんまそん
前出の機内食のご紹介ですが、
牛肉ではなく、豚肉ですた005.gif

す、すんまそん!!

ずーっと自分では豚肉と書いたつもりになっていました。
さっき、はたと気づきました。
もうすでに遅かりしですが、記事も一応直しておきました。


おまけに自分では食べておりませんですたわん037.gif
[PR]
by brauner | 2009-09-25 04:04 | 日々★あれ・これ | Comments(0)
全日空111便〜機内食2009.09
そうだ!! シンガポールへ行こう!!
058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif



と思いたったのは、出発予定日1週前のこと。
この時点で最安値のユナイテッド航空は、行きはほぼ満席状態。
ノースウェストは、これが格安か?と目を疑うような値段。
もちろんシンガポール航空の9月の値段は『イイタカヤマノボレ』〜高っ!!


それじゃ全日空か日航しか残ってないじゃ〜ん

ってことで、一人6,000円程安かった全日空に決定。
ここまでくると、安いんだったら、どっちでもOK ら〜ヽ(´▽`)/

それじゃ、どうせなら全日空の午前便で行って午前便で帰ってきましょっ

乗り込んでみてビックリ仰天!!
あれ?全日空って、今日はスト中でしたっけ?

このジョークがお分かりいただけるかたは、国内外を問わず、
かなり日系に御搭乗の方ですわん、あはは〜ヽ(´▽`)/



a0080858_23453418.jpg


まずはANAの機内食の全貌。
ミネラルウォーター1本配りはお見事!!

a0080858_23455813.jpg


こちらはシーフードのトマトソース・サフランライス添え
もう1品は牛肉いやいや豚肉の和風煮とゆかりごはん

a0080858_2346152.jpg


前菜の棒棒鶏と野菜のピクルス

a0080858_23501193.jpg


ビールはサントリーのプレミアム。
この後、このビールやワインに痛い目に合うなんて、誰がこの時点で予想出来よう?

無事にシンガポール到着後、タクシーに乗車し、
目指すPENINSULA EXCELSIOR HOTELへ。

タクシー料金24.65 Sドル

あちゃ? 夜中のタクシー料金とさほど変わらんじゃないの?
よ〜くレシートを見てみると、

★Fare 13.8
★Airport 3.00
★Peak35% 4.85
★ERP 3.00

やっぱりこれからは夜便〜深夜到着で十分だわん♪


068.gif乗務員のストが回避されないと、この日ばかりは管理職が
エプロンをつけて、客室乗務を行うわけでして・・・
すなわち、CAさんの平均年齢がご高齢になるのであ〜る!!
まっ、このご時世でストなんてやってる暇はないわね〜ヽ(´▽`)/
[PR]
by brauner | 2009-09-23 00:09 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
なんとか生還
え~、あれからというもの、1日おきに昼間は平熱から微熱、
夕方から38度台というパターンを繰り返しておりました。

さすがに3日目を迎えた時『もう観念して発熱外来へ行くか』と思いましたが、
もう1日だけ、解熱剤を飲まずに熱に挑もうと決心

夜半に心が折れそうになりましたが、なんとか己を鼓舞し、じーっと我慢。
で、ようやく4日目にして生還致しました!!

この4日間で2錠の解熱剤を飲んだわけですが、今日なんて平熱を通り越して

35度8分!!

低体温症ですかぃ^^;〜JAL名物『うどんですかぃ』風に


というわけで、こういう熱のある時には冷たいものが美味しいね~


a0080858_23364100.jpg

☆Singapore 2009


シンガポール名物、そしてウマ〜なピーナッツ・アイスカチャン
何でもっと早く出会わなかったのかしら( ´艸`)

ガイドブックには『かき氷』となってりますが、そんな野蛮な いや、
そんなざっくりしたものではござんせんの。

ソルベのような、イタリアンジェラートのような、綿飴のような、
繊細でふわっふわな冰なんですわん。

ピンクのローズシロップ、黒糖シロップ、小豆あん、練乳、
細かく粉のように砕いたピーナッツ・・・そして極めつけが、スイート・コーン ヽ(´▽`)/

これが不思議とマッチしてるんだよね~

お口の中では、あなたの知らない万華鏡のような世界が狂喜乱舞するでせう
これで1杯1.5Sドル〜約100円

blayboyさんのお眼鏡にも叶ったようでエガッタ、エガッタ !(^^)!
[PR]
by brauner | 2009-09-20 23:39 | 日々★あれ・これ | Comments(6)
無事に帰国したと思ったら
タイトル通り、無事に帰国致しました。
が、
昨日は朝から発熱38度越え

新型インフルエンザかと戦々恐々としましたが、発熱したものの咳はなし。
『扁桃腺がやられてきたかな』と自覚症状があったため、わりと落ち着いていました。

ネットで調べる限り、『3〜4日高熱が続く場合』とか『様子を見ながら自宅療養』
というものが多数。
『それでも熱が下がらなければ、発熱外来へ』とのことでした。
なんといっても久々の高熱だったので、少々びっくりしましたが、
扁桃腺炎は幼少の頃からの慣れ親しんだ症状でしたから、
とにかく焦らずにじっくりと自分を観察。

扁桃腺がウィルスと戦い熱を出しているので、無理に解熱剤は飲まずに、
脇の下や両太ももの間を保冷剤で血液や身体を冷やして、
とにかく体力温存。



38度以上でもわりと平気で動けてたんですが、さすがに39.5度の数字を見た時に、
ふら〜っときましたわん^^;

こりゃヤバいかもと思い、解熱剤(市販のリンクルアイビー)を服用しました。




そして本日、平熱です。
夜になりちょっと微熱ですが、いたって元気です。

やっぱり飛行機の乾燥が激しかったせいだと思います。
それとも、慣れない日本の飛行機に乗ったからかなぁ〜ヽ(´▽`)/

というわけで今回のシンガポールレポ、しばらくお待ちくださいましね。
[PR]
by brauner | 2009-09-17 23:02 | 旅★あれ・これ | Comments(2)
もうすぐ帰国
楽しかったシンガポールも、もう後数時間で帰国の途へ。
パッキングもだいたいの目処がつきました。

今回はお天気にも恵まれ、スコールも1回だけでした。
日本の夏を経験した後のためか、今まで経験したシンガポールよりも
過ごしやすく感じました。
ホーカーに入れば汗は流れ出るけれど、普通に日陰を歩いていれば、
そよそよと生暖かい風は吹いてくるので歩きやすかったです。

ただ、今日の日差しは容赦なかったけれど・・・


明日は久しぶりの第2ターミナル。
今回もローカルフードをお持ち帰りするので、手荷物で持って入ります。
セキュリティーでまたもや笑われるかな?

それでは皆様、続きは帰国後にゆっくりと。
[PR]
by brauner | 2009-09-15 00:59 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
嗚呼、もうあと1日
楽しい時間は過ぎ去るのが早くて悲しいです。

今回はちょっといつもと違うお食事どころパターンを組んでみたら、
見事に外してしまいました。
初日の爆睡に続き、せっかくの楽しいお食事を1回無駄に過ごしてしまった・・・

やっぱりいつもと同じで行くのが一番良いという事ね^^;


さて、毎日のシンガポール滞在タイムスケジュールは、

10時頃にのそ〜っとラウンジでフルーツとコーヒー、
12時頃にのそ〜っとでかけてランチ、
その後ホテルに戻って爆睡、お昼寝
夕方6時頃からのそ〜っと起きて夕飯と〆のデザート。

はい、毎日これの繰り返しです。

今回はクラブフロアに滞在なのですが、ラウンジでの無料ビール、全く参加せず。
ラウンジのおねーさんから『いらっしゃいませんか〜?』とお誘いのお電話、
丁重にお断りしておきますた。
ここで酒盛りしていたら、〆のデザートまでの行程をこなせませんから〜。
毎日、きっちりとこのパターンでございます!!

嗚呼、帰国後の体重計に乗るのが怖いわんヽ(´▽`)/
[PR]
by brauner | 2009-09-14 02:35 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(3)
思ったよりも涼しい
こちらに来て思ったのが、今までとは違って、結構涼しいということ。
夕方なんて何処からともなく涼しい風が吹いてくるんですよ。

これじゃ、日本の8月のほうがよっぽど暑いですじゃ!!

相変わらずの日差しと湿度はあるものの、過ごしやすいくて助かっています。

久しぶりに夜のオーチャードへ。
IONやサマセットセントラルにビックリしながら、お上りさんしてきました。
いや〜、2日目の昼間にヒーレンのHMVまで行ったのですが、二人して具合が悪くなちゃってね〜。
昼間のオーチャードは行くのは止めようと心に固く誓ったのでありました!!

で、高島屋あたり、土曜日は23時までやっているというので、
夜の徘徊となったわけです。
夜ならなんとかなりそうですわん♪

一時、サマセットオーチャードのアパートメントを借りようかと思ったのですが、
都会に住めない我家はダメかもしれませんね〜^^;

それより何より、ホテルのスポーツTVでサッカーをやってくれないので、
ウチの爺はそろそろ怒り爆発で暴れるかも・・・
次回はもうここはないかと。
[PR]
by brauner | 2009-09-13 02:09 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(6)