<   2010年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧
徘徊コース
☆Singapore 2010

旅に出ると、日本では考えられない程、毎日歩きます。
それでは、ホテル回りをちょっとぐるり。

a0080858_083697.jpg


こちらはスカーレットホテルのレストラン入り口側です。
写真の左にちょっと坂を下ると、赤い幌が目印のホテルのエントランスです。
エントランスを通り越して回廊を進めば、Maxwell FCの駐車場側へ続きます。

逆に、ホテル建物沿いに写真正面方向へいけば・・・


a0080858_085781.jpg


私の好きなお散歩コース、Ann Song Hill Park、そしてAmoy FCへと続きます
御存知の方も多いと思いますが、ここは公園というよりは、屋根付きの遊歩道みたい。

Ann Song Hill Parkの空気の色は、他とはちょっと違うような感じ。
人々の声や車の音がしない分、静かな環境で落ち着けるからかな?

ここを通る度に不思議な感じ。
例えば、息を潜めて、おしゃべりしないで歩いたり026.gif

本を読む人、ドリンク片手にぼ〜っとする人、ベンチにごろんとする人。
いろいろな楽しみ方が出来る場所です。


その後、Tanjong Pagar からMaxwell FCまでもどれば、程よいお散歩コース。
この日、雨は降ったり止んだりで、湿度はそれなりだけれど、
直射日光を浴びなくて良い分、わりと気持ちよく歩く事が出来ました。

湿度が高いといっても、日本だって同じよう、いやシンガ以上かも!!
下手すれば、日本の方が暑かったりもする昨今ですからね。

嗚呼、涼しいシンガポールへ逃避行したいわぁ045.gif
[PR]
by brauner | 2010-08-29 00:32 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(2)
見てるだけ〜@Sinar pagi Nasi Padang
☆Singapore 2010

ヨンタォフ〜カヤトーストと食べ進んできたわけですが、
さすがに3日目ともなるとお腹がすかない・・・。

ま、それならそれで無理して食べなくてもいいかと、夕飯まで徘徊することに。

まずは昨年の訪星時、ラマダンの真っ最中でお店が閉まっていた
Sinar pagi Nasi Padang

a0080858_22531548.jpg


本当ならお昼にここで食べようかと思っていたんですよ。
でもお腹がすかないと同時に、夕飯に食べたい物があったので、今回は見るだけ。
せっかく食べるのに、お腹がすいてないことで、自分の中のお料理の判断を
間違うと困りますから・・・なぁ〜んてね。
ただ単に美味しく頂けないとイヤなだけなんです。

昼食時間はとっくに過ぎていたけれど、なかなかの盛況ぶりです。
歩道までテーブルが出ていたので、立ち止まってじっくり見る事は出来ず、
通りの反対側から観察。

システム的にはRiver Valleyと同じような感じでしたが、こちらのほうが
ちょっとお店は狭いかな?

お料理の感じはよく見えなかったのが残念でした。

場所はSouth Bridge Rd.のクラークキーの橋をチャイナタウン方面へ。
河を渡ったら2ブロック先のCircular Rd.を左に入り、1〜2分です。
バスならSouth Bridge Rd. B01下車、MRTのクラークキからも徒歩5分程です。


*:.*Sinar pagi Nasi Padang*:.*:

13 Circular Rd.
9:30am〜10:30pm(月〜金)
12:00pm〜10:30(土)
休み 日祝
[PR]
by brauner | 2010-08-26 22:55 |  *Nasi Padan/Lemak | Comments(4)
幻のCiabatta@Good Morning Nanyang Cafe
☆Singapore 2010

朝食後にフルーツ屋さんでフルーツをカットしてもらって一旦ホテルへ戻り、
お部屋でネットやメールをチェックしたり、コーヒーを飲みながらフルーツを食べたり、
マカンスートラや地図を見ながらゴロゴロしたり037.gif

そんなこんなしているうちに、あ〜っという間にお昼前になっちゃうんですよ。
我家のいつものパターンです。

この日は朝からどんよりとした雨雲に覆われていて、雨もパラパラ降ったり止んだり
だったので、それも手伝ってか出かけるのが遅くなっておりました。

出かけるとは言うものの、お部屋のお掃除のために部屋を空けるといった方が
正解なんですけどね〜。

で、向かった先はチャイナタウンの駅方面。
スカーレットホテルからぶらぶら歩き、まずは改装中のHong Limの仮店舗へ
探検に出かけました。


a0080858_22275014.jpg


ちょうどお昼時、そしてそぼ降る雨ということで、仮店舗は超満員。
とても写真を撮るどころではないので、早々に退散です。

バッ(k)チョーミーや肉粽、カリーミーなどの主だったストールは
ここでも健在でしたが、リトルインディアの名店、アラディンズはどうやら営業していないようでした。

ともかく、日本に持って帰る肉粽のお店が営業していて良かった!!
ここは帰国前日にまた来る事にしましょう。
って、もう次の日なんですよね。

はぁ〜、中4日は短いなぁ〜。

で、この時点で雨がやや本降りの様子で、さらにスコールがやってきそうな雲行き
だったので、チャイナタウンポイントへ移動。

チャイナタウンポイントといえば!!
Leeさんのブログで紹介されていたカヤトーストでしょ〜♪

その目指すGood Morning Nanyang Cafeは、チャイナタウンポイントの3階。
レジ前で注文をしてお会計は先払い、その後でき上がるのを席で待つシステムです。

で、ここでワタシは大きな間違いを犯しました!!

パンの指定をし忘れてしまったんです!!

もうね、頭の中がLeeさんのブログで見たカヤトーストで支配されていて、
当然それが来るもの、それしかないと勘違いしちゃってるのね。
店先にも、レジ横にも、ちゃんと写真付きで説明があったというのに、
年齢のせいか思い込みが激しくなっていて、自分ではちゃんと注文した気に
なってるの!!
もうね、だめポ〜って感じ007.gif


a0080858_22245618.jpg


というわけで、せっかく行ったのに、極普通なカヤトーストでコーヒーブレイク008.gif

ヤクンと同じようなタイプで、ちょっとトーストしたブラウンブレッドに、
バターとカヤが入っています。
このカヤトーストも美味しかったから、これはこれでありだけど、
久々にCiabatta食べたかったなぁ・・・

お店の中の椅子の配置や座り心地がいいせいか、近くのオフィス関係の人々の
憩いの場のような雰囲気です。
お店の中は静かだし、雨が降っている間中、良い休憩が出来ました。
[PR]
by brauner | 2010-08-23 23:10 |  *Kopi・Teh/Kaya・Puff | Comments(6)
秀記江魚仔釀豆腐@Chinatown Cplx
☆Singapore 2010

初めてシンガポールに上陸した時、某フードコートでヨンタゥフを食べました。
5品とか7品とか、好きな具を選んでスープと一緒に食べるヤツね。

そのときはドライを頼んだのですが、サッと茹でた中華麺の上に、具をのせて、
トンカツソースのような、どろっとしたタレを掛けて出来上がり。
スープはお茶碗に別に出されました。
肝心のお味は・・・・・Σ(゚д゚;)

日本では『おでん』とか紹介されているけれど、似て非なるものって感じるのは
私だけでしょうか?
ま、確かに、具はおでんの具、揚げものでしたが・・・
『もうこれは食べなくていいね』と、とても残念な結果に達しました。


あれからもう4年も立ち、我家のシンガポール経験値もだいぶ成熟してきたので、
今回は思い切って再度トライという事になりました。

マカンスートラでも最高評価、ローカルの方のブログでも評判の高かかった
チャイナタウンのあの秀記江魚仔釀豆腐へ!!

a0080858_2339268.jpg


今回はローカルフードに詳しいシンガポール在住のverdy_coco_reonさんから
情報もバッチリいただいたし、写真も見ていたので、安心して行く事が出来ました。

3日目、火曜日の朝8時頃です。
日曜の朝は凄い行列でしたが、平日の朝はさほど並ぶ事無くすぐに注文出来ました。

ここはあらかじめ具は決まっているため、何杯か、麺の種類、
オプション等を伝えるだけで、驚く程簡単に注文は終了でした。

釀豆腐2杯、太めのミーでドライ、オプションでフィッシュケーク。
全部で7.5 Sドルでした。

a0080858_2339303.jpg


フィッシュボールやお豆腐、厚揚げなど、7種類の具がところ狭しと入っていました。
揚げた具はさーっと湯通しされるので、スープの油浮きもほとんどなく、
スープの味付けがよく分かります。

イカンビリス(小魚)の出汁がよく出ていますが、魚臭さはほとんどないし、
日本のお吸い物といった感じで、あっさりさっぱりしています。
薄味のスープでも、揚げ物の具に負ける事無く、存在感はすごくありますね。

このての具は単調になりがちだけれど、さすがに行列ができるだけのことはあるなと
客を唸らせる、実に丁寧な仕事ぶりですね。

これは美味しいよ〜(^-^)/



a0080858_23395464.jpg


ドライで頼んだヌードルです。
茹でた太めの中華麺に、カラッと揚がったイカンビリス、青ネギのトッピングで、ちょうど油麺という和え麺のような感じでした。
この調味料、油と塩などで味付けされているのですが、思いのほかさっぱり。
といっても、油ギッシュであるとこは間違いないですけどね037.gif

オプションのシッフュケーク、これははホント美味しかった!!
きめ細やかでふっくらとしているけれど、弾力もあって塩味も絶妙です。
スープの中の具とはひと味違ってウマ〜。



隣のアンコーやアンティは、たまにこの麺にスープを掛けたり、最後にスープの中に
麺を入れたりと、アレンジして食べていました。
次回は挑戦してみよう!!




途中で飽きちゃうかなぁと思ったけれど、全くそんな事はなく、
最後のスープ1滴まで完食です。
今回、思い切って再度トライして本当に良かったです。
このトライがなかったら、ずっとヨンタゥフを誤解して、
食べる事はなかったと思います。


3日目の朝食・7食目、完食です!!
ふぁ〜、朝から満腹、し・あ・わ・せ001.gif


*:.*:Xiu Ji Ikan Bilis Yong Tau Fu*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-87/88
Chinatown Cplx
5:45am〜3:30pm
[PR]
by brauner | 2010-08-21 01:05 |  *中華 ローカルフード | Comments(12)
デザート食べねば@またまた味香園
しっかしま、日本は058.gif何故にこんなに酷暑なの?058.gif

若かりし頃の体育会系で鍛えられたためか、暑さには結構強いワタシですが、
さすがにこの体温と同等、いやワタシの平均体温よりも高い体感温度には
着いて行けませんわぁ007.gif

ウィーンなんかのマイナスの世界で深呼吸すると、気管支がビックリして
思わず咳き込んじゃうけど、この体温よりも高い空気を吸い込むと、
同じようにむせるのはワタシだけでしょうかね?


☆Singapore 2010

お腹がいっぱいとか言いながら、やっぱりデザート食べないとね。
ええ、もちろん、ノルマです!!

a0080858_21573623.jpg


右手前が杏仁糊〜2.5 Sドル、左奥が揚子甘露(マンゴーポメロ)〜3.5 Sドル。

いつもならバスに乗ってブギスの阿秋までいくところですが、今回、味香園が
夜9〜10時くらいまで(お客さんの入りによって?))営業になったので
チャイナタウン内でぶらぶら出来るようになったのは、大きな収穫です。

ま、ここがダメならブギスまで行けばいいだけなので、どっちにしても、
食べるんですけどね〜(^▽^;)

阿秋ではマンゴーサゴにバニラアイスが定番ですが、
ここ味香園にはありません。
久々にマンゴー・ポメロを食べたけど、これはこれでありですね。
濃厚なマンゴーのジュースと果肉に、柑橘のポメロの果肉で、さっぱりした
清涼感があって、スッキリ爽やかって感じです。

阿秋では細かいクラッシュアイス入りですが、味香園のものはかき氷状態です。
このマンゴーポメロのマンゴージュースが濃いので、かき氷が溶けてくると
ちょうどいい濃度になっていい感じです。

閉店間際でしたが、席を確保するのが大変なくらいの大盛況!!
以前は夜8時30分くらいまでだったのでノーマークでしたが、
これからは阿秋、味香園と選択肢が広がって嬉しおす056.gif

ここまで食べれば、さすがにこの日のミッションは終了です。
残り、あと2日。
つくづく中4日は短いなぁと思うわけで・・・
[PR]
by brauner | 2010-08-17 22:23 |  *Asian Dessert | Comments(0)
金華魚頭米粉@Maxwell F.C
☆Singapore 2010

朝食〜昼食〜おやつとくれば、残りは夕飯。
日本にいても、1日3食+おやつなんていうフルコースは、
滅多に食べないので、かなり厳しい状況・・・


アイスカチャンの食後、スーパーでお買い物しながら歩いてホテルまで戻り、
チャイナタウンもぷらぷら歩きにもかかわらず、いっこうにお腹がすかない・・・

ホテルへ帰っても、『ねぇ〜、どーする〜?』『何食べる〜?』とか
あわよくば、相手が何か決めてくれないかとウダウダ。

実はこういう事もあろうかと、まずは朝食〜昼食(ブランチ?)と大枠は決めておいて、
夕飯はその日の体調(お腹の好き具合ね)によって変更ありとしてあったんですよ。
ふぅ〜、助かった!!


さすがに夜8時を回ったし、夜中にお腹がすくのもイヤだし、それよりも、
次の日の食事予定を狂わすのは、もっとイヤだしってことで、
隣のマックス(ウ)ェルで『麺でもすすりますか』と、のっそり出発しました。



a0080858_12182612.jpg


この時間になるとかなりお店は限られるけれど、まずはすぐに目に入った金華へ。
そういえば、金華のフィッシュヘッドビーフンも、おそらく3年ぶり、いや4年ぶりか・・・

もうすぐ閉店時間だったのですが、運良く最後に滑り込みセーフ。
我家の後ろ2人目でスープ切れとなりました。


a0080858_1218559.jpg


オーダーを聞かれ、スライス・フィッシュヘッドビーフンを頼んだら、
生の魚片はもう売り切れと言われました。
時間が遅かったから仕方ないですけどね。

後は揚げた魚が入ったのならあるというので、それを頼む事に。

さすがに夜8時30分に生の魚片は厳しかったね〜。
お昼の生魚がほとんど揚げ物に変身していました。

ま、時間が時間だし、ここはシンガポールホーカーだと思えば、
揚げ魚で結果オーライだったかと・・・


スープ自体は澄んではいるものの、コンデンスミルクがたっぷりなので白濁しています。
そのため、ハイカロリーなのがちょっと引っかかるけど、チリを混ぜながら食べると
一見しつこそうなスープがすっきりして、やっぱり美味しい〜♪

ワタクシ的は、どちらかというとあの細いビーフンが好みなんだけど、
ここのビーフンは太めで柔らかい麺。
心なしか、給食のソフトめんを彷彿させる、どことなく郷愁をそそる麺です。

この麺はこれで美味しいのですが、日本人的には、やはり麺とこの濃厚なスープとの
絡みが今ひとつなように感じられるんですが、どうでしょ?
ま、そのぶん、あっさりと食べられるのかもしれません。

食べ進んで行くうちに、ふと、このスープだったらご飯で食べたかったかも・・・と。

夜に麺を食べられるお店は限られるんですが、同じ魚頭米粉のカテゴリーには
Chinatown Cplxの安記もあるので、ここにも行ってみたいです。

次回『金華はお昼に行こう!!』と心に誓った6食目の夕飯でした。



*:.*:Jin Hua Fishhead Bee Hoon〜金華魚頭米粉*:.*:
Stall 77 Maxwell Food Ctr

11:00pam〜8:30pm
休・Alt.Thu
[PR]
by brauner | 2010-08-15 12:28 |  *Mee・麺 | Comments(4)
ふわっふわっ@Annie Peanut Ice Kachang
☆Singapore 2010

マサラドーサで気持ちもお腹も満たされたし、ムスタファセンターで
歩き回った疲れも手伝ってか、もう眠いなんてもんじゃ・・・019.gif

でもこれでホテルに帰ってベットに座ってしまったら、確実に爆睡タイムと
なってしまうので、とにかく買込んだ荷物だけを部屋に放り込み、
ここは自らを奮い立たせ(なんのこっちゃ?)次なるお店へ向かいませう。

カツカレー〜マサラドーサときたら、お次は・・・

そう、日本のかき氷が苦手、でもそんなワタシのハートを鷲掴みにした

ピーナツ・アイスカチャン!!


a0080858_22445867.jpg



ふわっふわな氷と砕いたピーナツ、小豆あん、黒糖、シロップ、ミルクもたっぷり
氷の奥には各種ゼリー、そしてスイート・コーン!!
このコラボがたまりません。

暑中お見舞い申し上げます!!


Tanjong Pagar Plazaのアニーさんのストールじゃないと、このふわっふわな
アイスカチャンは食べられない。
あぁ〜、アニーさんのアイスカチャン食べたぁ〜い038.gif


*:.*:Annie Peanut Ice Kachang*:.*:
Blk 6 Tanjong Pagar Rd. #02-36
Tanjong Pagar Plaza Mkt & Food Ctr

10:30am〜8:00pm(月〜金)
10:30am〜6:00pm (土)
10:30am〜3:00pm (日)
[PR]
by brauner | 2010-08-12 22:46 |  *Asian Dessert | Comments(6)
お昼もカレー@Sarabanaa Bhavan
☆Singapore 2010

からカツカレーのミッションを無事にこなし、順調に5食目に突入です。

ま、この間、時間つぶしに、Tiong Bahru Rd.のバス停から16番のバスで
オーチャドへ出て、アディダスやプーマ、AXやZARAなどをひやかし、
コールドストレージでいつもの品々を買込み、高島屋のフルーツ屋さんで
マンゴージュースを飲み一休み。
その後ファーラーパークへ移動し、駅上の新しいショッピングセンターで
ゲリラ雨で足止めをくらい、ムスタファセンターへかけ込み、
お持ち帰りの定番の品々に狂喜乱舞し・・・

となれば、目指すはお昼もカレーでしょってことで、
Sarabanaa Bhavan!!

a0080858_1534255.jpg


いつも『次こそ違うものを頼むぞ!!』と心に決めていくのですが、結局のところ
やっぱり頼んじゃうマサラドーサ
この美味しさは、やっぱり日本じゃ味わえない1品ですもんね。

今回は相方がスペシャル・マサラドーサ(3.5 Sドル)、
ワタシが定番のマサラドーサ(3.0 Sドル)を。

う〜ん、この写真だと違いが分からないかなぁ。
つまるところ、スペシャルはトーサイが一回り大きいんですね〜。
薄〜くのばした生地なので、大きいといっても、量的にはあまり変わりは
ないんじゃない?
多大な期待を掛けていた分、ちょっと肩すかしだったわ037.gif

でも美味しいから無問題ね。


a0080858_15345375.jpg


この中に入っている、ポテトが美味しい。
カリーリーフも豪華に入って、香りも良いし言う事無いです。

a0080858_15353126.jpg


さっくり完食した後は、マサラティ(2.5 Sドル)をセレクト。
いつものチャイにすると、持ち手のないコップでけれど、マサラティは
ちょっと豪華?にコーヒーカップで出てきました。

チャイのあの取っ手のないステンレスのコップを見ると、昔の歯医者さんを
思い出すワタシです・・・古っ(^▽^;)

※価格は税抜き(ここはお会計時に税金が上乗せされます)


*:.*:Sarabanaa Bhavan*:.*:
84 Syed Alwi Rd
(営業時間未確認)
[PR]
by brauner | 2010-08-11 16:22 |  *Prata・Tiffin | Comments(4)
日本仕様とはこれいかに@日本のMr. Bean
先週からの猛暑も一服、台風の影響で一雨あり、本日は曇天27度。
何だかちょっと肌寒くも感じる、涼しい1日でした。

でも明日、明後日あたりからまた猛暑続きらしです。
はぁ〜、残暑はきびしそうだなぁ。


昨日、ちょっと所用があって渋谷までひとっ走り。
昨日はホント蒸し暑くて、渋谷へ着くなり喉もからっから。

ちょうど渋谷駅の井の頭線への連絡口手前あたりで、

8月9日はシンガポール建国記念日

という文字が目に入ってきました。
ほぉ〜っと思って見ると、そこにはシンガポールで見慣れた風景?!
Mr. Beanのブースが!!

おお、このからっからな喉に冷たい豆乳は良いアイディアだわと、
メニューを見ながらほくそ笑んでおりました。
おまけに時間がなくて何も食べていなかったので、
冷たくても豆乳なら満足感もあるし、お腹にも優しいしね〜。

暖かいもの、冷たいもの、コーヒーやマンゴー味もあったりして、
『日本出店もなかなかじゃん』なんて思ったりして037.gif

で、ちょっと思う事があって、冷たい豆乳・バニラ味にしてみました。


、薄ぅ〜い!!

日本人の好みに合わせての、この濃度(薄度?)なんでしょうか。
それとも、たまたまワタシの頼んだ豆乳が薄かったのでしょうか。

シンガポールで飲むあの豆乳を思い浮かべて、一気に吸い込んだというのに、
思いっきり肩すかしをくらったワタクシでございました。

嗚呼、やっぱりこんなこともあろうかと、ほのかに味をつけておいて良かったわ。
生のままの豆乳がこんなに薄かったらと思うと・・・飲めませんって007.gif

そうそう、今日行った『長崎チャンポン』で、カウンターの隣の席に座った、
お若いなかなかのイケメンサラリーマン。
食べる前に、常備されたナプキンで、丁寧に塗り箸をふいてましたっけ。
香港の飲茶の慣習じゃあるまいし、
『嗚呼このイケメン、ホーカーでご飯食べられないわ・・・』とつぶやくワタシ。
本日出会った、今時の日本仕様でございます。

ま、おばちゃんの余計なお世話ですけどね045.gif
[PR]
by brauner | 2010-08-09 23:35 | 日々★あれ・これ | Comments(6)
Loo's Hainanese Curry Ricで朝ご飯
☆Singapore 2010

注文をし始めたころから、色々なオカズがさらに追加され、お昼ご飯に向かっての
オカズの準備が着々と進んでいる雰囲気でした。
大皿を運んでくるアンティーが『トウフ、トウフ』とわざわざ言ってくれたり(爆!!)

a0080858_0181151.jpg


で、アンティの笑顔とセールスに負けた1品。あんかけ豆腐のような感じです。
このお豆腐、なめらかで美味しい!!
こんなきめ細やかな絹ごしの厚揚げ豆腐、日本でもお目にかかれないんじゃないかしら。

a0080858_0202069.jpg


おっと、これを忘れちゃいけません。
ポークカツ(ポークチョップ)です。

衣もカリッと揚がっていて、お肉の火の通りも絶妙〜♪
これは美味しい!!

オカズを盛ってくれるアンコーが、こちらに向かって何やら聞いていたのですが、
他のオカズを決めるのにアクセル全開だったのでよく分からず・・・
きっと、このタレを掛けるかどうかを聞いていたのね〜。
ちょっと甘めの、ウスターソース味のトマトソースみたいな・・・

甘いタレ、少々苦手なんですよ007.gif
カレー掛けるからって、何故言えなかったんだ、ワタシ!!
せっかくのカツがちょっと甘ったるくなってしまって残念だわ〜。

写真を撮り終わったら即、ご飯の脇に避難しました。

a0080858_1221934.jpg


相方御所望の卵焼き。
いつも思うのだけれど、卵の味が濃いんだよね。
だから、味が薄くてもまったく無問題。
何て事はないんだけれど美味しい1品です。


a0080858_1223924.jpg


やっぱりキャベツは外せないです。
カレーにキャベツ、美味しい〜!!


a0080858_1271429.jpg


ご飯の上から2種類のカレーを掛けてくれました。

インドやマレーのような、辛みやスパイシーさはあまりないけれど、
ひかえめな味つけで、他のオカズとの相性は良いですね。
後から来て隣のテーブルに座ったご夫婦は、カレーだけ別皿でもらっていました。
次回はこれで行こ〜っと037.gif



a0080858_1252147.jpg


このオカズにご飯を2人前頼んで、な、なんと7.5 Sドル!!
ちょっと〜、大丈夫〜、って気絶しそうなお会計でした。

はぁ〜、朝から満腹〜、朝から幸せ〜053.gif

朝からカツカレーが食べられるのか心配だったけれど、そんな心配なんて何のその。
思っているよりも、意外とすんなり胃の中に収まりました。

なるほど、朝から営業して繁盛している秘訣は、このオカズの種類やカレーに合う
味付けなのかもしれませんね。

ナシパダンとはまたちょっと違う世界の、異食文化体験?でした!!


*:.*:Loo's Hainanese Curry Ric*:.*:

Blk 57 Eng Hoon St.#01-88
Tai Kwang Huat Coffeeshop

8:30am〜2:30pm
休 Alt Thu.
[PR]
by brauner | 2010-08-06 01:00 |  *Curry カレー | Comments(10)