<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
今度は白で@Albert Center
☆Singapore 2011


おやつの時間にナシパダン〜マンゴーサゴという行程をこなしたためか、
日が落ちて夕飯時になってもお腹は減らずあせる

ならばホテル裏の我が家の冷蔵庫、いや、お食事処Albert Center
アワ泡のドリンク068.gifのお供でも調達しますかという事で、
やってきたのは朝食でも食べたあのキャロットケーキ


a0080858_082182.jpg


朝は黒バージョンだったので、今度は白バージョンをお持ち帰り。

こちらは卵の絡まり方がふわっとした。これ自体は優しいお味。
別添えのチリを付けて食べるとウマ〜音譜

隣のお子ちゃま達が朝ご飯に食していたのもうなずけます。

タイガービールのような、あまりクセの無いサッパリしたアワ泡ドリンクなら、
やっぱり黒バージョンのほうがおつまみにはいいかもね〜。

今日は朝と夜の選択をちょっと間違っちゃった感じ・・・


いつものフルーツ屋さんで、今夜の甘いものということで、
パイナポーの大人買いをしてホテルへ帰着。
[PR]
by brauner | 2011-07-30 00:32 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
マンゴーサゴを考える@阿秋甜品
☆Singapore 2011

ナシパダンを食べた後は、やっぱりデザート食べなきゃねってことで、
腹ごなし?にバスに乗って、一気にブギスまで帰ります。

行った先はお馴染みの阿秋甜品です。

a0080858_2204690.jpg


この日は夕方の西日もじりじり、喉も乾いたので、冷たいマンゴーサゴ。
もちろん、ヴァニラアイスを1スクープ追加です。

やっぱりここのは美味しいね〜と良いながら食べ進むうち、ふと思う事あり。

そういえば、阿秋のマンゴーサゴには粗めのクラッシュアイスがたっぷり。
こうも暑いと、ちょっと気を許していると、マンゴージュースが薄くなってしまって
どうもいただけない。
アイスクリームが入っているので、それでもちょっとはましだけれど・・・

それに、心なしかマンゴーが細かく小さくなっている感じ。
シンガポールの物価高騰のおり、ここにもお値段据え置きの歪みがきているのかしら。

そういえば、味香園のマンゴーポメロはかき氷入りだったなぁ・・・

デザートの種類は違うけれど、満記のマンゴーはデカかった・・・
まぁ、満記のほうが場所も良いので、お値段はちょっと高いんですけどね。




こうなったら満記でマンゴーサゴを食してみませう039.gif
あ、もちろん、日を変えてですよまことちゃん2
[PR]
by brauner | 2011-07-27 22:30 | *Asian Dessert | Comments(4)
やっぱり行っておかなくちゃ@Nasi Padang River Valley
☆Singapore 2011


この日は1食目から、てんこ盛りのキャロットケーキをがっつりいったので、
お昼過ぎになっても腹はすかずあせる

食べた後にホテルのお部屋で、泡の飲み物を満喫したり、ゴロゴロして
くつろいでるだけじゃ仕方ないですが・・・
まぁ、これぞ旅の醍醐味ってことでね d( ̄ー ̄)

こうやっていても日が傾いてくれば、やがてはそれなりにお腹もすいて来る。
で、向かった先はNasi Padang River Valley

やっぱりここは外せないよね。

a0080858_2355175.jpg


ランチが終わって、ディーナーへの序章といった時間だったためか、
私たちが食べ始めた頃は、アンティー達もお茶を飲んだり賄いを食べたりと
お店の中もまったりとした時間が流れていました。

a0080858_23584015.jpg


さ、夢にまででたビーフレンダンラブラブ
ここのビーフレンダンは、本当に美味しい!!
お肉はしっとり、そして食べるとほろほろ。
味は濃厚だけど、塩辛くない。

このグレイビー?だけで、ご飯がワシワシいけちゃうわ〜音譜

a0080858_034210.jpg


すごく迷ったけれど、ベゲデルと魚の唐揚げ。
ベゲデルは、粗めのマッシュポテトを卵の白身にくぐらせて揚げたもの。
これもまたお店によって味が違ったりするけれど、ここのはカレーやグレイビーとの相性がとてもいいんです。
ちょっとコロッケカレーみたいな雰囲気で楽しんじゃいます。

お魚の唐揚げは今回お初の1品です。
頼んだ直後、アンティーが赤いタレに漬け込んだので『もしかして激辛?』と
少々焦りましたが、ちょっとだけ甘みのあるチリソースでした(ふぅ)

このお魚は小さめのサバのような、サワラのような感じ、かな?
パサつく事も無く、カラッと揚がっていて美味しかった!!

a0080858_0112917.jpg


おなじみのお豆腐ともやしの炒め物。
いつ頼んでも、私を裏切りません。

a0080858_0124786.jpg


盛りつけがシンガポール仕様のキャベツカレー。
もうこれは我が家の定番です。

キャベツにインゲン、ニンジン、タマネギと、盛りだくさんの野菜の甘みが
美味しさのヒミツ。


a0080858_014294.jpg


てんこ盛りのご飯をへロッと完食〜もしかしたらおかわりしたかったかも037.gif
嗚呼、幸せいっぱい、お腹もいっぱいラブラブ

ここに来るたびシンガポールに来たという実感がわいてくるお店です。
[PR]
by brauner | 2011-07-25 00:50 | *Nasi Padan | Comments(10)
朝食はキャロットケーキ@Albert Ctr.
☆Singapore 2011

ホテルの裏手のAlbert Centerは、1日中我が家の冷蔵庫&お食事処。
この日は朝から(といっても10時くらいだけど)るんるん足を運びます。

徒歩1分の台所、日本の我が家にも欲しいわ〜001.gif


a0080858_0362863.jpg


さて、目指したストールは源記正宗〜Guan Kee Carrot Cake
makansutra 2011では箸5本に輝いています。

あまり行列ができなて無くてほっとしたのもつかの間、出来上がりと同時に
注文済みやお持ち帰りの人が、どこからともなくワラワラ、ワラワラ・・・
やはり美味しいものにありつくには、忍耐が必要です。
と同時に、この繁盛ぶりに、にわかに期待も膨らんでいきます。


a0080858_0435628.jpg


ここは黒バージョンと白バージョン、両方が楽しめるのですが、
まずはおススメの黒バージョン、ひとつ3ドルをいただきました。

これがまたB級グルメの王道を行くような、ちょっと引いてしまいそうな色です。
お味はちょっと甘辛・ちょっとピリっとした、どことなく懐かしい味。
幼い頃のテキ屋の味って感じ←分かります?

もちもちの大根餅に卵と中国醤油がいい塩梅です。
単調なお料理なので、ともすれば飽きてしまいがちですが、
これがね、どんどん箸がススムくんなの。

ちょっとぴりっとするウスターソースを甘辛にして、焦がしたような
そんな雰囲気かな〜(難しいなぁ)

起床後、もう少し胃腸が整っていれば、確実に『タイガー068.gifいただきます!!』って
言っちゃいそうな、そんな感じ〜037.gif


a0080858_0512447.jpg


本音をぐっと押さえて、乾いた身体にスイカジュース(1ドル)
そしてパパイヤとパイナポー!!(1個 0.5ドル)
すぐ隣の席に幼稚園児くらいの兄妹が座っていて、お兄ちゃんが白バージョンを
美味しそうに食べてました。
次はこの白バージョン、だな・・・と、おばちゃんガン見 目


*:.*:Guan Kee Carrot Cake*:.*:
Blk 270 Queen St. #01-59
Albert Ctr.
7:00am~3:00pm,5:00〜11:00
休 Man. Wed and Sun
[PR]
by brauner | 2011-07-21 01:17 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
1階は初めて@Zam Zam
☆Singapore 2011


Chin Mee Chinで幸せなひとときを過ごし、またバスに揺られてブギスまで。
その後は例のごとく、ホテルへ帰って068.gif夕飯ミーティング068.gifです。

カヤトーストや068.gifでお腹も満たされて、後は眠りにつくだけ019.gif

ぐぅぐぅ   ぐぅぐぅ   ぐぅぐぅ   ぐぅぐぅ   ぐぅぐぅ


はっと気づいたら、もう8時過ぎ!!
あららら、こうなったら近場でさくっと食べますか、ってことで、
向かった先はZam Zamです。

この日は妙に混んでいたせいか、レジ横のおじさんが1階の席を指差しました。
2階はエアコンも効いていて、席数も結構あるのに、よりによって
1階のオープンエア〜。
ま、ホーカーだと思えば良いんですけどね。

a0080858_056472.jpg


おなじみのマトンムルタバ。
パッと見の大きさは、長辺30センチはあるかもね。

お味もいつもと同じ、はずれ無し!!
相変わらずの盛りつけだけど、この夜は一段とシンガポール仕様かもクラッカー

a0080858_1114312.jpg


いつ見てもホレボレするようなジャンキーな色、ミーゴレン(マレー風焼きそば)
ぴりっと辛い焼きそばに、甘〜いテ(ミルクティー)の組み合わせは最高です音譜
ここZam Zamにくると必ず頼んでしまうのよね〜。

丁度作りたてだったのか、キャベツはシャキシャキ、トマトも程よく火が通り
ライムをギュッと絞ったら、なんだか特別な焼きそばみたいでした。


a0080858_116282.jpg


おっと、忘れちゃならないのが、このキュウリとグレイビー。
テラッとした毒々しい色とは裏腹に、甘酸っぱくさっぱりしたタレ?は、
スライスしただけのキュウリと相性抜群な、箸休めならぬ、フォーク休め。

ムルタバにはお隣のグレイビーをたっぷり付けていただきます。
足りなかったらおかわりだ━━━017.gif

この夜もお腹いっぱい、幸せいっぱいラブラブ
〆て12ドルの晩餐でした。

帰りに阿秋でさくっとデザートでもと思いましたが、
お腹から歩いている自分を発見し、やむなく断念。
まだまだ明日も食べたいものが目白押しですから、ここはなんとか自重。

とはいうものの、アルバートセンターを無視して帰る事は出来ず、
フルーツ屋さんでパイナポー、買って帰りました。
[PR]
by brauner | 2011-07-19 01:36 |  *Murtabak・Mi・Soto | Comments(4)
祝!! なでしこJPAN
きた、きた、きた━━━━━っ!!

なでしこJAPAN、W杯優勝おめでとークラッカー

朝から大声クラッカー朝から拍手クラッカー朝から勝利の舞クラッカー

女バルサの素晴らしい連係プレー、しかと見届けました!!
[PR]
by brauner | 2011-07-18 12:35 | ★スポーツ★あれこれ | Comments(0)
お茶を飲みにバスに乗って@真美珍咖啡及西菓店
☆Singapore 2011
(お会計の追記あり)

1食目の潮州粥に何か割り切れない思いをもちつつ、ホテルへ戻ってミーティング。
このまま昼寝しちゃうか、それとももうひと頑張りすべきか。

この日はとにかく日差しが突き刺さるように強くて、午後2時ぐらいに外に出るには
あまりにも勇気がいる、外に出たら1分でとろけそうな、そんな日だったの058.gif

でも、いつもここでヘタレて、『あのとき行っておけば・・・』ということに
なってしまうので、こうなったら一か八か、カトンまで行ってみるかってことで007.gif


a0080858_016359.jpg


で、ついにやってきました
真美珍咖啡及西菓店・CHIN MEE CHIN COFFEE & CAKE SHOP


ブギスからNO.12かNo.32に乗って約20分程。
EAST COAST Rd.の03番の停留所をおりたら、斜め前に水色の建物、
そしてこの看板が見えます。


a0080858_046731.jpg


頼んだのは、おなじみのカヤトーストとコピ。


a0080858_046596.jpg


こんがりと炭火で焼かれたバンズに、卵の風味が一番さきに口の中にあふれて
甘みが後ろからやって来る、そんなカヤトースト。

亞坤とは全く違う、対角線にあるような、そんなカヤトースト。

もう何も言う事無し。
ラブラブ幸せ〜ラブラブ
『一大決心してここまで来て良かったね』そんな会話を交わしたような・・・あせる


店内はレトロな雰囲気でのんびりと時間が流れる、ローカルのコーヒー店。
お子さん連れの笑い声や、のんびりと新聞を読むカップル、
お持ち帰りのお菓子を選ぶ女性、ここには普段の午後の一時がありました。

昔々、その昔、夏休みに母方の実家へ行くと、今は亡き祖母が連れて行ってくれた
お向かいのお菓子屋さん。
暑い夏の午後、そこでかき氷を食べるのがとても楽しみでした。
ふとその頃のことを思い出して、懐かしい気持ちになりました。


なんだか店内写真を撮るのを遠慮してしまいました。


★カヤトースト×2、コピ×2で、4ドル!!
(こちらの店内は冷房無し)


*:.*真美珍咖啡及西菓店・CHIN MEE CHIN COFFEE & CAKE SHOP*:.*:
204 East Coast Rd
8:00am~4:00pm
休・Mon. & First 2 days of Chinese New Year
[PR]
by brauner | 2011-07-17 01:25 |  *Kopi・Teh・Kaya・Puff | Comments(6)
チャイナタウンへGo!!@潮州街潮州粥
☆Singapore 2011


昨年は1日3食1デザートの目標をたてたけど、
1日であえなくギブアップを宣言、撃沈でした。
チャイナタウンのスカーレットホテル宿泊で、マックスウェルやホンリム、
チャイナタウン・コンプレックスなど、お抱え食堂が目白押しだったのにも関わらず・・・

で、昨年の教訓を思い出し、今年は1日2食+α(デザート)を目標にまことちゃん2



朝は起き抜けのマグカップてんこ盛りのコーヒーと、メガ・ヤクルトを飲み
バナナパンを1枚(これで1食か?)
この間、メールチェックや日本の動向をチェック。
そしてしっかり身体を起こして、いざ出陣!!

まずはリニューアルされたホンリムへ行ったのですが、お目当てのお粥屋さんが
見つけられず、やむなくチャイナタウンコンプレックスへ移動しました。
一応ストール番号は控えておいたので、すぐ行動する事が出来ました。

目指すストールは、ちょうどアジアンデザートの一一五糖水#206の斜め前でした。


a0080858_2231611.jpg


行った先は、潮州街潮州粥、makansutraでは最高評価、箸6本です。

さぁ〜て、こちらのお粥、そしておかずはどうでしょう?

行った時間は11時前だったのですが、もうあまりおかずは残っていませんでした。
一応営業は9:00am〜2:00pmになっているのですが、till sold out !!
11時だったのに〜007.gif

a0080858_22525412.jpg


で、おじさんとおばさんのおススメだったのが、このゆで豚(蒸し豚かな?)
オニオンスライスと、ちょっと酸っぱ辛いアミの塩辛のようなものが
上からドバッとかかっていました。

ゆで豚は油も程よく落ちていて美味しいのですが、このドレッシング代わりの
アミの塩辛がしょっぱ━━━━っ!!
酸っぱくて辛いだけならまだしも、しょっぱ━━━━っ!!

この塩からひとなめで、ビールがぐびぐびいけちゃうよビール

お皿の上の物を残すのはポリシーに反するのですが、こればかりはダメポ〜。
アミの塩辛をお皿の端によけて、なおかつ、ちょっとお皿を傾けて、
湯で豚を避難させました。

お肉は柔らかくて、脂もそれなりなのに、ホント惜しいなぁ〜。

a0080858_2374260.jpg


makanによると、蒸したり煮たお魚がおススメでしたが、
パッと目に入る物がなかったので、フィッシュケークを頼みました。

白身のお魚を、すり鉢で丁寧にすりおろしたような、やわらかな舌触り。
私にはちょっと塩味がきつい感じがしましたが。美味しい1品でした。


a0080858_23142787.jpg


写真右側の茶色いものは、キャベツの煮た物です。
色を見ると味が心配になりますが、こちらはお醤油味ですが、
色程味は濃くありませんでした。

そして潮州粥。
ここのお粥はちょっと水分が多く、ワタクシ的にはお茶漬け、いや5分粥か?
って感じでした。
お粥のご飯自体には、あまり水分が含まれていないような感じで、
水分とご飯粒が一体化していない。
これは残念です。

行った時間が遅かったからでしょうか?

お会計はおかず3品とお粥2人前で8ドルでした。

うぅ〜ん、お粥自体はポニテールのおじさんのお粥のほうが好きですね〜ラブラブ

makansutra最高評価で期待しすぎだったのか。
それとも、ただ単に好みの問題なのかなぁ〜。

少々クールダウンで帰りがけにスイカジュースを一気飲み〜2ドル。
いや〜、勉強になりました!!


*:.*:Tew Chew Sireet Tew Chew Porridge〜潮州街潮州粥*:.*:
Blk 335 Smith St. #02-201
Chinatown Cplx
9:00am〜2:00pm
休・Sat. Sun. & Public Holiday





[PR]
by brauner | 2011-07-14 00:03 | *ご飯もの・お粥 | Comments(2)
満記甜品〜Mango Pancake
☆Singapore 2011

シンガポール滞在中、マンゴーパンケーキに会いに、再び満記へ001.gif
本場香港だとマンゴーのクレープ包みなんだけど、シンガポールへと
満記甜品が進出したら、マンゴーパンケーキに・・・

漢字のメニューだと『芒果班戟』で同じなんだけどね〜039.gif


a0080858_22381560.jpg


もとの写真、どうやら消去してしまったようで、半分に切ったものしか
ありませんでしたm(_ _)m

形は一辺7〜8センチの丁度真四角で、熟したフレッシュマンゴーと生クリームを、
薄〜いクレープで包んであります。

熟したマンゴーの甘さと芳香、そして口溶けの良い生クリームが口の中で合わさり
なんともいえない!!
元来、生クリームの油っぽさが苦手な私ですが、このクリームならOK!!
甘さがおさえてあるため、マンゴーのおいしさが引き立っています。


芒果班戟・Mango Pancake〜1個3.5ドル。

タイムセールなのか、夜10時くらいに行ったら、『2個頼めばディスカウントあり』
だったけれど、他のデザートも食べたかったので、2人で1個を半分こ。
丁重にご辞退申し上げました。
[PR]
by brauner | 2011-07-11 23:00 | *Asian Dessert | Comments(6)
ご新規さん@満記甜品~HONEYMOON DESSERT
ビリアニをたらふく食べたため、パンパンのお腹を休めるために
ひとまずホテルで休憩(また寝るんかぃ!!)
シンガポールの夜は長いからね~001.gif

一休みしたら、もちろん食後のデザートへ繰り出します。
今回向かった先は、ご新規さんです!!




a0080858_21441839.jpg


満記甜品~HONEYMOON DESSERTです。
ブギスジャンクションのインターコンチネンタルホテル側、
North Bridge Rdに面しています。
香港フリークのかたには、もう定番中の定番、おなじみのデザート屋さんです。
ここは香港が本店、マンゴーパンケーキでとても有名なんですよ~音譜
(この日はお腹に余裕が無く断念!!)

まず人数をいうと、テーブルに案内してくれます。
メニューには写真もあって、じっくり選ぶ事が出来ますよ。


a0080858_2146091.jpg


芒果白雪黒糯米甜甜・4.5ドル

まずは大好きな黒糯米(Thai Black Glutinous Rice)のデザート。
今回は奮発してフレッシュマンゴーがで〜んと!!
冷たいヴァニラソースに、黒糯米とこれでもかとマンゴーが入っているんですよ。
フレッシュマンゴーは丁度いい熟れ具合で、甘さも香りもピカイチで至福のウマ〜ラブラブ

この黄色い器、色もさることながら、最後のほうがちょっと食べづらいのが難点ね039.gif



a0080858_2243792.jpg


紅豆沙涼粉(W/バニラアイス)・4.5ドル

こちらはお初、冷たい小豆のスープ(お汁粉)にグラスジェリー(仙草)、
そしてトッピングにバニラアイスを1スクープです。

冷たい小豆のお汁粉はさらさらで甘さもほどほど、グラスジェリーのほろ苦さ、
そして冷たく甘いバニラアイスのコラボが何とも言えずウマ〜ラブラブ


すぐそばに阿秋甜品や記得吃もあるので、その日の気分や食べたい物によって、
お店を変えたり、はしごしたりもいいですね。

今度は定番の黒芝糊を食べて、満記の真の実力を試す事にいたしましょう!!




*:.*:満記甜品 HONEYMOON DESSERT*:.*:

Bugis Junction #01-70 6837-0027
Vivo City #01-93 6376-0027
Somerset313 #04-20/32 6509-0027
[PR]
by brauner | 2011-07-08 22:36 | *Asian Dessert | Comments(6)