<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
恐いもの見たさ@Chiew Kee Chicken Noodle House
☆Singapore 2011


訪星中は毎晩予習復習をするわけですが、ふと目にとまったチキンヌードル。
って、どんだけ食べ物の事ばかり考えているんだ?(^^;

今まで最高評価だったチキンヌードルの2軒ですが、makansutra 2010によると、
どうやら本家である父親の味に近いといわれているChiew Kee Chicken Noodle House
評価が箸1本落ちています。

父親のレシピをかえたのか?
これは気になる、行ってみなければ!!


a0080858_19341842.jpg


なんだか盛りに迫力がないというか、気迫がないというか・・・
背中に一本通ってない。
行った時間が6時過ぎくらいだったからかもしれないけれど、
なんかこう、活気がないのよね。
箸1本評価落ち、そういう目で見ている分はさし引いたとしても、
物足りないの。

お味のほうは、それなりの水準である事は間違いなく、確かに美味しい。
でもね、何かこれぞチキンヌードルだ!!ってーのが感じられないの。

チキンは柔らかいんですが、旨味がきゅっと締まっていないというか
だら〜んとしていて締まりがない?
ちょっとワタシ好みじゃない感じだなぁ〜。
パクチーやネギなどの香草系も無いに等しく、これは本当に残念なところです。

お客さんの入りもあまりないためか、お店やスタッフの活気もなく、
余計にどよ〜んと哀愁帯びちゃってる感じ。




a0080858_19473723.jpgおススメされたので頼んでみたワンタンスープ。
ちょっとお醤油味が強い味で、雑味があった。


蛍光灯の写り込みにがっくし。
写真センス無しだわ・・・







チキンヌードルとスープ各2人前で9ドルでした。


数十メートル先のelder daughter of the late old legendのChew Kee Eating House
相変わらずの高評価・箸6本だし、最後には『The lightly chiken rice is a winner too.』と。
(しかしまぁ、elder daughter of the late old legendってさ・・・)

もう2年も前だけど、確かにここのチキンライス、美味しかったし満足感あったなぁ。

ちなみにもう1軒のチキンヌードルのレポはこちら〜
[PR]
by brauner | 2011-09-25 01:49 |  *Mee・麺 | Comments(6)
ピーナツスープ@Maxwell F.C.
☆Singapore 2011


潮州粥を食べた日は、途中からもの凄いスコールになってしまって、
しばらくMaxwellに足止めでした。

急ぐ旅でもなし、それならもう少し何か食べましょ、ってことで、デザートへ。
そういえば通路中程に75 Peanuts Soupがあった事を思い出し、
お休みじゃないことを願いつつストールへ向かいました。


a0080858_22593456.jpg


ありました、ありました!!
夜な夜なmakansutraを愛読していたかいがりました。

ピーナツスープにお団子をオプションで。
油條も入ってました。

セサミペースト入りのお団子2個入り、2.2ドル。

ピーナツはホクホクに煮上がっていて、さっぱりした甘さのスープとの相性もgood049.gif

お粥を食べた後でも、スルスルと結構いけます。

ただちょっと残念だったのは、食べ進むうち油條がべシャッとしてくるので
スープが冷めるにつれて油っぽさが出て来てしまい、最後まで完食できなかったことあせる

こういう油條は、肉骨茶と同じように別皿にしてくれると嬉しいなぁ〜音譜


ピーナツスープとともに、お約束のパイナップルも大人買いして食い上げました!!


*:.**:.*75 Peanuts Soup*:.**:.*
Maxwell Food Ctr.  Stall #57
7:30am~4:00pm(till sold out)
Mon. closed
[PR]
by brauner | 2011-09-21 23:42 |  *Asian Dessert | Comments(6)
ご新規カリーパフ@OVEN MARVEL(Delicious Muffins)
☆Singapore 2011

帰国日のお約束のポーラーのカリーパフ。
でも、そろそろ違うお店のものにトライしてみよう!!

で、今回のホテルからすぐ近くに、美味しそうなカリーパフが紹介されていたので、
ぜひとも行ってみようということになりました!!

Middle Rd.とBencoolenの交差点にあるSunshine Plazaの1階51番に
目指すお店があるはずなんだけど・・・
1階をぐるぐる回っても、中華やマレーものなんていうご飯屋さんはあるけれど、
カリーパフのお店の看板がないの008.gif
移り変わりの早いシンガポールだけに、他の新しいビルに移転しているかもと、
そのあたりの新しく出来た商業ビルを当たってみましたが、不発007.gif
もう一度戻って、今度はもっと近寄ってのぞいてみると・・・ありました!!

a0080858_21285723.jpg


お店の名前が変わっていたし、入り口にはどか〜んとドリンクの冷蔵庫があったので
てっきりドリンクのストールかと思ってしまい、カリーパフを売っているとは
思いもよらずスルーしてました (;^_^A

OVEN MARVEL〜皇冠烘培です。

よくよく見れば、いろいろな雑誌やネットで紹介された記事が貼ってありました。


a0080858_21343686.jpg


私が写真をとっても良いかしら?と聞いたら、快くOKをくれました。
お店のおばさん(お母さんかな?)によると、今年の5月に店名を変えたんだそうです。
どおりで看板が違うわけだわ〜。
そして、日本に帰ったらそのことを書いてねとお願いされました。

このケースの奥で、シェフ(息子さんかな?)が1人でカリーパフを作っています。
もちろんオーブンもお店の中にありました。
ちょうどこのとき、ショウケースにパフがなかったので、時間を指定して
もう一度とりに行く事にしました。

ホテルがすぐそこなので、こういう時は便利音譜




a0080858_21503713.jpg


カリーパフ、焼きたてほやほや、熱々です。
1個2.2ドル。

いつも同じ表現ですが・・・ラブラブウマ〜ラブラブ

バターの香りがほわ〜んとして、パイはサックサク。
ホテル使用の高級カリーパフのようでしょ?
中身のフィリングはスパイシーなカレーで、ポテトもいい感じです。
パフ自体はは結構大きくて、食べごたえあり!!

夕飯まえなのでちょっと味見のつもりが、丸ごと1個ペロッと胃の中に直行です。
わぉ〜、068.gifもススム君037.gif




a0080858_2151240.jpg


こちらはチキンパイ、1個4ドル。
パイ生地はカリーパフと同じもののようで、こちらもサックサク。
フィリングのほうは、ごろごろチキンのクリームシチューのパイ包み。

これはこれでラブラブウマ〜ラブラブ

こちらもちょっと味見のつもりが、あ〜っという間に丸ごと1個ペロッと胃の中に
直行してしまいました。
またもや068.gifがススム君037.gif


a0080858_2253473.jpg


焼きたてだったし、おばさんからも『1時間くらいは箱を開けておいて』と
言われていたので、教えに従い放置プレー。
『さて、これをどうやって日本まで持って帰るか』を考えつつ、
カリーパフとチキンパイを完食したお腹を突き出しながら、
夕飯へと向かうのでありました。

はい、まだまだ食べますよ056.gif


*:.**:.*OVEN MARVEL〜皇冠烘培*:.**:.*
#01-51 Sunshine Plaza
Mon.-Sun. 11:30am~8:00pm
Closed on 8,18 and 28 of every month
[PR]
by brauner | 2011-09-19 00:00 |  * Curry Puff スナック | Comments(8)
これは外せない!!@潮州飯粥
☆Singapore 2011

さあ、お待ちかねの潮州粥ですよ〜音譜

営業開始11時にはMaxwellに到着。
道路側の涼しい風が通る場所を確保してスタンバイしたんですが、
お店はまだ準備段階でシャッターが半分しか開いていませんでした。

まぁこんなもんでしょ?
豆乳でも飲みながらのんびり待っていると、30分遅れくらいで開店しました。
が、開店と同時に何処からともなく、わらわらと人が集まり、あっという間の行列!!
やはりこのお店の人気は絶大だわ045.gif


a0080858_21221148.jpg


なんたって特筆すべきはこのお粥。
ここのお粥は、ふっくら水分を含んでいて、お米はちゃんと一粒づつ独立していること。
水分の中にお米が泳いるとか、粘りが出ているとか、決してない。
このバランスが美味しさの秘訣なんだと思います。

今のところ、私の中ではここの白粥が一番美味しい!!ラブラブ



a0080858_2114378.jpg


さて、頼んだおかず、まずはサメのピリ辛炒め。
程よく脂の乗ったサメ肉は臭みもなく、生姜がよくきいているせいか、
ピリ辛の味付けにお粥がススムくん。



a0080858_21195259.jpg


豚三枚肉のロースト。
開店早々だったためか、付け汁の色がまだたりませんが、お味はよくしみ込んでいます。
豚肉好きには欠かせない1品。


a0080858_21204698.jpg


豚ひき肉の豆鼓(黒豆味噌)炒め。
同じ豚肉だけど、調味料が違うので、これはまた違う魅力的な1品。
これがね〜、お粥に合うんだなぁ〜。

この写真だけ何故かフラッシュを使ってしまったため、ちょっと赤くなっちゃった007.gif
実際はもっとお醤油色です。


a0080858_21214293.jpg


青菜にしようか、キャベツにしようか、迷うところだけれど、
ここはさっぱりキャベツと白滝の炒め物をば。
暴食気味の胃腸には、キャベツが優しいよね。

味付けは塩ベースの上湯だと思われます。



a0080858_2110126.jpg


さあ、こちらが今回の全貌です。
そろそろ食べ疲れてきたお腹にとって、ブランチにはこのくらいが丁度いいね。


a0080858_2124983.jpgお給仕とお会計担当のポニーテールのおじさん、ストールの中でおかずを取り分けてくれるアンティーや小姐、開店準備に大忙しだったアンコーも、皆さん変わらずに元気でした。
また来年も元気であいましょー!!



*:.**:.*Teochew Rice and Porridge*:.**:.*
Maxwell Food Ctr. Stall #98
11:00am~9:00pm  Sun. closed
[PR]
by brauner | 2011-09-16 00:01 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
茉莉花香米+ちょっとお知らせ
ちょっとばかりブログタイトルをいじってみました。
このところバタバタして時間の割りふりが難しく、2つのブログを同時進行することが
ちょっとしんどくなってきたので、こちらへ集約させようかと考え中です。
しばらく試行錯誤するかと思いますが、よろしくおつきあいください!!


a0080858_030196.jpg


今回のお米部門戦利品、茉莉花香米
いつものバスマティライスや香米にしようか悩んだ結果、今年の夏も暑いと思い、
真空パックのこちらにしてみました。
これならしばらくは品質保持もできそうです。

帰国後の我が家の冷蔵庫事情も鑑みて、1キロパックを数キロ購入。
1キロ〜3.6ドル
お米も随分と高くなりましたね。


さて、帰国後に早速炊いてみましたが、こちらのライス、至って普通の香米ってところ。
日本米に比べたら、圧巻にスープの吸い込みは良いけれど、
さらさらカレーの時は、やっぱりバスマティライスがいいな〜音譜
[PR]
by brauner | 2011-09-14 00:43 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(2)
月餅の夜
今夜は十五夜。
シンガポールでいえば中秋節。
今頃はチャイナタウンは盛り上がっているだろうなぁ〜。

a0080858_2330515.jpg

こちらは2006年の中秋説。
チャイナタウンのメインストリートは、御神輿や群舞、いろいろなパレードで
バスも車も人の流れも迂回を余儀なくされて、身動きが大変でした。
でも貴重なお祭りも見れて楽しかったなぁ〜ラブラブ



a0080858_23361816.jpg

月餅は買いに行けなかったけれど、今年は北海道月寒あんぱんでお月見。
あんぱんと言えども、どちらかと言えばお饅頭って感じ。
黒胡麻餡は、厚みの薄い月餅みたい?037.gif


a0080858_23275815.jpg

ひかりのあふれる都市でも、今夜のお月様はよく見えます。
[PR]
by brauner | 2011-09-12 23:46 | 日々★あれ・これ | Comments(2)
なでしこ効果?@フジバンビの黒糖ドーナツ棒
中国での死闘を制して、女子サッカーチームはロンドン五輪出場権を手中に収めました〜クラッカー

しかしながら、ついこの間W杯が終わったばかりなのに、こんな過密日程じゃぁ、
選手の体調管理、この先の選手のケガ、これからの選手生命に不安があるなぁ。
ロンドンまでの1年間、トラブルないようにサッカーに専念できますように・・・



さて、澤選手をはじめとする、INAC神戸レオネッサのユニフォームの胸に輝く
スポンサーさんのお菓子の売れ行きが好調らしい006.gif
これもなでしこ効果なのかな?

a0080858_23115622.jpg



音譜黒糖ドーナツ棒音譜〜熊本県のお土産です。

沖縄産のサトウキビ、国内産の小麦粉を使用した揚げドーナツ。
お財布にお優しいのもgood.
通販もやってます。

家庭で作った素朴なドーナツって味ですが、黒糖味LOVEなためか
やめられな〜い060.gif止まらな〜い060.gif
揚げドーナツなので、いくつも食べれば高カロリー034.gif
ここが泣き所・・・ですあせる
[PR]
by brauner | 2011-09-12 00:19 | ★スポーツ★あれこれ | Comments(0)
カリッとモチッと@AR-RAHMAN ROYAL PRATA
☆Singapore 2011

ふらふらと吸い寄せられたのは、ちょうど吹き抜けになっているあたりにある
こちらのストールです。


a0080858_22451021.jpg


AR-RAHMAN ROYAL PRATA

並んでいる人はこれから注文する人で、まわりに座っている人は、
出来上がりを待っている人で、焼き上がると何処からともなくお持ち帰りの人が集まってきます。
そう、要は結構待ち時間ありです。

a0080858_2252091.jpg


ストールの中ではお兄さんがひとりで一心不乱に焼いています。
しばらくすると、注文を取っていたお父さんが交代して、また一心不乱に焼き上げ。
当然その場合の受付はお兄さんです。

正しい家内制手工業ってかんじです037.gif
鉄板の前は暑いからね〜、交代しながら焼かないと、
さすがに熱中症になっちゃいますよね。


焼き上がりを待つ間は、左隣のドリンク屋さんでチャイを注文。
よく見ると同じ名前のストールで、つるんで提携しているようです。

周りを見ると、皆さんドリンク片手に新聞でも読んだり、ぼ〜っとしたり。
まぁね、これだけお客さんがいたら時間もかかりますからね。
それにしても商売上手、なかなかうまいことやるなぁ〜。


a0080858_22573196.jpg


はい、出来上がりました!!
まずは基本のプラタをいただきます!!
1枚0.7ドル、1人2枚完食。

ラブラブウマ〜ラブラブ

外側はカリッと焼き上がって、中はもっちもち音譜
この食感のコントラストが何とも言えず美味しいんですよ〜。
これが1枚0.7ドルなんだから、ビックリです目


ちょっと濃いめのチャイの味も、モッチリのプラタとよくあっていて、
お互いを引き立てています。
チャイは1杯0.8ドル。

この他にも、ムルタバのようにいろいろな具が入ったものや、
バナナなどのフルーツやクリームてんこ盛りのデザート系もあるようです。
次回は色々試してみようっと。

ビリヤニを食べた後だったので、今回は2枚でやめておきましたが
もっちりなためか、2枚でも結構お腹にたまりました、ふぅ〜。

この後、野菜不足を補うために、パイナップルを大人買い。
フルーツ三昧で閉めました。



いや〜、テッカセンターって楽しいな〜ラブラブ
このプラタ屋さん、次回も絶対はずせないわ045.gif
[PR]
by brauner | 2011-09-09 00:05 |  *Prata・Tiffin | Comments(8)
次回のお楽しみ(備忘録として)
☆Singapore 2011


Allauddin's で小腹?を見たしたあと、もうちょっと何か食べようということで
探検をかねてテッカセンターをぐるっと回ってみました。

ちょうどAllauddin's Briyaniの裏側の列のストールにも行列発見!!
同じようなビリヤニのストールでしたが、こちらはBISMILLA BIRYANIのような、
炊きあがったご飯が白やオレンジ(チリかな)、黄色(ターメリック)などの
スパイスの色がまだらになっているようなパラパラしたタイプです。
炊きたて(出来立てか?)だったのかな?

そばを通るとふわ〜んとスパイスの香りがして、思わず食べている人のお皿を
覗き込んでしまいそう、いや、吸い込まれそうでしたよ(爆!!)
嗚呼、でもストールの写真を撮り忘れちゃったよ〜あせる


こちらのストールは夕飯時も営業しているらしく、10人くらいの行列でした。

ここのビリヤニもいっとく?と思ったけれど、このストールの同じ列の並びには、
さらに行列というか、人だかりが出来ているストールを見てしまったのら〜まことちゃん7

漂って来るニオイから想像するに、ここりゃ粉もんでしょ〜ってことで、
人だかりの輪の中へと誘われて行くのでした045.gif
[PR]
by brauner | 2011-09-07 00:02 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
やっとご対面@Allauddin's Briyani
☆Singapore 2011

この日の夕飯はちょっと軽めでいこうということになり、お馴染みのホテルでの
晩酌後、夕涼みながらTekka Centerまでぶらぶらお散歩です。

ホテルから出て、アルバートコートホテルへ向かう歩行者専用道路は歩きやすいし
街の喧噪もないせいか、心無しか涼しげ。

歩行者専用道路の両端にはレストランのテーブルも並び、
Albert St.に入ってすぐの、新しく出来たパーク・ソブリンホテルを左手に見ながら歩けば、
ほどなく前方にはアルバートコートホテルが見えてきます。
ここを抜ければ、もうテッカセンターはすぐそこ。
イビス(アイビス)から約10分程の距離です。

まず目指すストールはAllauddin's Briyaniです。
実は、ここのビリヤニライスはお初。
今までなんとな〜く『ま、また来よう』と思いつつ、食べた事無かったんですよ〜。


a0080858_17545379.jpg


夕方6時前くらいだったと思うんですが、ストールの前には人は無し。
まぁ、7時閉店なのでこんなもんかな?




a0080858_17502575.jpg



さ〜て、お待ちかねのビリヤニライス。
このライスの中には、チキンのもも肉がごろ〜んと。

ウマ〜ラブラブ

煮込まれたチキンもグレイビーも、辛さやスパイシーさはあまり無く、
まろやかなタイプです。
ライスの量もほどほどで、軽い食事にはいい感じですね。

自分が思っていたビリヤニとはちょっと違ったけれど、これはこれでありかな〜。


今回、BISMILLA BIRYANI RESTAURANTにも行ったのですが
あのお店のビリヤニの味とは対局にあるような感じです。

BISMILLA BIRYANI は私にとって強烈なインパクトだったから、余計そういうふうに
感じるのかもしれませんね〜039.gif


Nasi Briyani、ますます興味津々です!!
[PR]
by brauner | 2011-09-05 01:20 |  *Nasi Briyani | Comments(4)