<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧
黒酢 de 肉脞麺@ Ah Kow Mushroom Minced Pork Mee
☆Singapore 2012

叉焼飯をへろっと平らげた後には、やっぱり飯のあとは麺だよね〜音譜



a0080858_22483285.jpg


Ah Kow Mushroom Mince Pork Meeに来るのは久しぶり。
相変わらずの行列で、ローカルの根強い人気が伺われます。
看板もきれいになったね〜。


a0080858_22575323.jpg


ここに来たら、やっぱりドライのMee Poh〜3.5ドル
黒酢がきいているので少々酸っぱいけれど、黒酢のまろやかな甘みも感じられて
バランス的にはいい感じです。

布海苔と香菜の入ったスープもいい塩梅でウマ〜ラブラブ


a0080858_2375988.jpg


肉脞麺をアップで(笑)
心なしか量も減ったような・・・
それに、ちょっと具の色合いが良くないような・・・
彩りの香菜はスープに移行ってことかいな?

まあでもこんなご時世ですし、ホーカーもリノベーションしたことだし
ここはちょっと目をつぶるべきでしょうかね。
それでも、叉焼飯と肉脞麺のダブルで、お腹も心も幸せいっぱい001.gif

Hong Lim Food Centreのリノベーション後すぐに来たときは、まだまだストールも
出そろっていなかったけれど、今回はほぼ皆さんお戻りやす〜って感じでした。



*:.**:.*Ah Kow Mushroom Mince Pork Mee*:.**:.*
Hong Lim Food Centre
#02-43
Daily: 9am to 7pm
[PR]
by brauner | 2012-07-31 01:39 |  *Mee・麺 | Comments(2)
いつもの目印@チャイナタウンポイント
☆Singapore 2012

叉焼飯を美味しく頂いたら、食欲に火がついて絶好調!!
せっかくここまで来たのだから、もうちょっと何か食べようという事に決定です。
食欲魔人の我が家なので、こういう事の意思決定は即決です(笑)

で、チャイナタウンポイントの交差点に向かい、いつもの目印を見上げると・・・

a0080858_1546786.jpg


丸みをおびた黄色い外壁が取り払われ、チャイナタウンポイントは無くなっていました。
リノベーションなのか、取り壊しなのか。
そのあたりは定かではありませんが、ずいぶんと壊しています。

チャイナタウンもこのところ、あちらこちらで工事がおこなわれていて
訪れるたびに景色が変わっています。
シティーホール方面からバスに乗って来ると、このチャイナタウンポイントの
黄色い建物が見えるとバスを降りる、という何気ない行動が懐かしい・・・

次回の訪星時には、チャイナタウンの別な顔がお目見えしていることでしょう。

さて交差点を渡って、チャイナタウンポイントの裏側にあるホン・リムのホーカーへ
向かいます。
[PR]
by brauner | 2012-07-29 15:56 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(2)
叉焼な気分@Lee Kheong Roasted Delicacy
☆Singapore 2012

この日は何故だか2人して叉焼な気分満々だったので、チャイナタウンの
Foong Kee Coffee Shopへ行こうと意見が一致!!
さてどのように攻めようかとよく調べてみると、本日は定休日007.gif
ついてない・・・

でも、もう完璧に体が叉焼、気分も叉焼、口の中なんて、もー叉焼だらけ(笑)

ならばもう1軒気になっている叉焼飯屋さんへ、いざ行か〜ん走る人

a0080858_22285151.jpg


行ったのは、同じチャイナタウンにある、Peoples Park Complex Food Centre
MRTチャイナタウンの駅からすぐ、ちょうどOGデパートの裏手になります。

ショーケースの中には、テラッとした香ばしそうな叉焼やローストチキン、
Sio Bak(塩味のローストポーク?)など、どれもこれも美味そうで、
どれにしようか迷ってしまう〜。


a0080858_0443988.jpg


はい、初志貫徹、まずは基本の叉焼飯〜3.5ドル
想像していたとおり、香ばしい叉焼で、ポークの端っこもカリカリ037.gif
ちょっと懸念していたタレも、しつこい甘さも無く、お肉にもご飯にも良く合っていて
これは美味い!!

どうもあのご飯にかかるタレの、オイスターソース系の強い味があまり好きではなかったし、
妙に甘いタレも飽きてしまって、このてのご飯は苦手だったんですよ。
でも食べてみると、見た感じよりもあっさりとしていて、お腹にも軽やかでした。

もうこれは私の固定概念を覆してくれたし、一度でファンになってしまいました。
ただ少々タレが多めだったのは目をつぶるとして>次回は少なめであせる



叉焼飯はひさしぶりだったんですが、何で今まであまり食べなかったんだ?
って思う程(笑)
次回は是非Sio Bakも食べてみたいし、Foong Keeへも行ってみたい!!
ご飯も良いけど、夕飯前の晩酌用、お持ち帰りでビールのツマミでもいいよね〜音譜

またまた訪星の楽しみが増えました。



*:.**:.*Lee Kheong Roasted Delicacy*:.**:.*
Peoples Park Complex Food Ctr.  Stall #01-1040
10:00am~4:00pm
Tue. closed
[PR]
by brauner | 2012-07-27 00:40 |  *中華 ローカルフード | Comments(4)
年に一度のウナギ@吉野家
シンガポールメモはひとまずお休みさせていただいて、ちょこっと日本のお話。


つい先日までのあの高原のような過ごしやすさは何処へやら・・・
急に蒸し蒸しした暑さが戻ってきて体がついて行けないお年頃037.gif

ま、日本にいるから文句ばかりなんですけどね(笑)


a0080858_22325767.jpg


暑気払いにウナギ弁当。
元来ウナギが得意ではないので、年に1度、それも吉野家さんのお持ち帰り
ウナギ弁当で十分なワタクシ。
他にもあまり得意でない魚系は、トロ、イクラ、ウニ、カズノコ、白子などなど。
要は濃厚で高級なものが苦手なのです。

あ、ちなみに、シメサバ、ヅケの赤身、穴子あたりは大好物ラブラブ
実に経済的だわ〜。
[PR]
by brauner | 2012-07-25 22:19 | 日々★あれ・これ | Comments(0)
チキンライス@威南記海南鶏飯海鮮餐室
☆Singapore 2012

なるべく今まで食べていないものを食べに行こうという今回の旅食。

ということで、行ったのはWee Nam Kee威南記海南鶏飯海鮮餐室
それもノベナの店ではなく、マリーナスクエアのフードコートの一角(笑)

お店の写真を撮り忘れちゃったけれど、エスカレーターを上ったすぐ横なので
誰にでもよく分かる場所なのら〜。

行った時間は毎度の事ながら中途半端な午後4時過ぎくらい。
ちょうど従業員さん達が交代で食事したり、夜の仕込みの真っ最中でした。



a0080858_23284945.jpg


まずは基本のスチームチキン、もも肉と胸肉を1人前づつ。
写真は胸肉のほうです。

胸肉はお肉も柔らかく、しっとりとジューシーに仕上がっています。
つるんとした喉ごしもよく、皮目の油もいい塩梅です。
方やもも肉は、さっぱりとした蒸し上がりですが、モモ特有のボリューム感もあり
食べごたえも十分あり。
どちらもちょっと甘めの中国醤油仕立てで、ご飯がすすみますね〜。

モモと胸、どちらにするかはお好みで。
わたしはやっぱり胸肉が好みだな〜ラブラブ



a0080858_23365287.jpg


チキンライスの醍醐味はご飯でしょー音譜
ショウガとニンニクの効いたチキンスープで炊いた、ぱらぱらとしたご飯。
オカズが無くてもこれだけで十分なくらい、奥の深いご飯です。



a0080858_23442598.jpg


忘れちゃならない、お約束の青菜です。
今回はベビー・カイランのガーリック炒めにしてみました。
ニンニクとお塩の素朴な青菜炒めだけど、やっぱり青菜はこの味付けが一番美味しい!!

a0080858_2348396.jpg


チキンライス(4ドル×2)、ベビー・カイラン(6.4ドル)、プーアール茶(1ドル×2)を頼み
全部で16.8ドル。
ん?と思ったら、おしぼり代(0.2×2)が入っていました〜^^;


宿泊していたホテルの最寄り停留所(Victoria St.)から133番のバスでマリーナ地区へ行き、
パウラナーブロイハウスの前で下車。
このルート、シティホールやマリーナ地区、その先のマリーナベイサンズにも
楽々行けちゃうので、とても便利なバスです。
[PR]
by brauner | 2012-07-22 14:53 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(10)
基本も押さえて@満記
☆Singapore 2012

マンゴーだけでなく、中華デザートの基本も押さえておきました

a0080858_0461536.jpg


お約束の黒芝糊のアレンジバージョン。

左奥〜黒胡麻とクルミ
手前〜豆腐花と黒胡麻

どちらも温かいバージョンでいただきました。
ここの基本のお汁粉系のデザートは、どれをいただいても美味しゅうございます。

しかしながら、どーも納得できない点が・・・
満記の中華デザートは、ほとんどがこの黄色くて四角い器に入ってくるのですが
見場的にも今ひとつだと思うし、何より食べ辛いんですわん。
どうもこの器とレンゲの塩梅が良くないのよね。
それをぬかせば、何も言う事は無いのですが・・・



a0080858_046140.jpg


通いつめて3日目の夜、私がお会計をしている時のこと。
フロアを仕切っているおネーサンに
『毎晩来てくれてサンキュ』
と声をかけられ、あせったオッサーン・・・まことちゃん2

翌日のデザートはお休みしました(笑)
[PR]
by brauner | 2012-07-20 20:09 |  *Asian Dessert | Comments(2)
マンゴー祭り開催中@満記
☆Singapore 2012

シンガポール滞在中、外す事の出来ないデザート部門。
今回は5月ということもあり、旬真っただ中のマンゴー祭りでしょ!!



a0080858_16124262.jpg


まずはオーソドックスに、マンゴーサゴ。
満記のマンゴーサゴは、フレッシュなマンゴーの半身がドドーンと鎮座マシマシ。

日本にいてはお高いマンゴーも、シンガポールでなら毎日食せます001.gif



a0080858_1613246.jpg


こちらはマンゴーとグラス(仙草)ゼリー。
ほろ苦ゼリーがいっそうの清涼感を運んでくれます。



a0080858_16141146.jpg


マンゴーサゴにバニラアイスをトッピング。
フレッシュマンゴーとも、ソースとも相性抜群です。

トッピングのアイスには、チョコレートとか他のフレーバーもあったんですが、
組み合わせ的にどうよ?って思うんですけど・・・
ま、これは個々の好みですけどね。



a0080858_16145788.jpg


こちらもワタクシ的定番となっている、黒米とマンゴーのバニラソースラブラブ
メニューには芒果黑糯米甜甜 (凍椰汁)となっているので、マンゴー(芒果)と
黒いもち米(黑糯米)のデザートで 、ココナッツジュースのスープ(凍椰汁)入りってことですね。
この日のバニラソースは、ちょっとシャーベット状のシャリシャリした感じで
美味しかったですよ〜。


満記の他にも、カルフールでフレッシュなマンゴー、カットフルーツを買って
お部屋で食べたり。
今回の旅は、マンゴーの季節を十二分に堪能できました。
[PR]
by brauner | 2012-07-16 23:33 |  *Asian Dessert | Comments(2)
Old Airport Food Ctr.@Wang Wang Crispy Curry Puff
☆Singapore 2012

シンガポール ホーカーセンターでお馴染みの
verdy_coco_leonさんのブログで一目惚れした
カリーパフ
Old Airport F.Ctr.でしか食べられないこのカリーパフ、これは絶対食べて行かないとね。

まず焼きそばを食べる前に買いにいったのだけれど、朝一の仕込み分はもう売り切れご免状態!!
ちょうどお昼に向かって看板の電気も落として、次なる仕込みの真っ最中!!
狭いストールの中で、手作業でフィリングを入れたり、プリーツを入れて包んだり、
大きな金網のかごに入れて揚げたりと、とにかくフル回転でした。

このような状態なので、このカリーパフは後で食べることに。
その時にストールの写真も一緒に撮ろうと思っていたのに・・・
すーっかり忘れちゃったわん (;^_^A


さて、焼きそばを食べ終わった頃に戻ってみると、そこには人垣が出来ていました。
でも今度はちゃんと買えましたよ〜。

a0080858_23122141.jpg


さ〜、とくとご覧あれ〜音譜
この繊細なプリーツ、そして見るからにサックリとしているパイ生地。
カリーパフの中身も大事だけれど、私的にはこのパフの生地がサックリしているのが
好きなタイプなんですよ。
ちょと不揃いなプリーツの感じも、手作り感があっていいですよね。



a0080858_2316183.jpg


カリーパフを手でふたつに割ってみたところ、想像していた通り、サックリと割れました。
左下の四角い小さなジャガイモ、その右上方には大きな鶏胸肉の塊がごろ〜ん。
ジャガイモも鶏肉もしっかりとしたカレーの味付けで、素材の食感を残しつつ
柔らかく煮込まれています。
そしてその周りを包むようにカリーのルーが入っています。

こ、これは美味すぎる!!
そして、これが1個1.2ドルだなんて!!


いつものように大量に持って帰りたい気持ちになったけれど、さすがにこの状態を
維持して持ち帰る自信は無かったので、諦めましたあせる

Wang Wangのカリーパフ、これは再訪決定です!!
そんでもって、次回はどうやって日本に持ち帰るか、これも対策を講じねば!!



*:.**:.*Wang Wang Crispy Curry Puff*:.**:.*
Old Airport Road Food Ctr.  Stall #01-126
11am to 11pm daily
[PR]
by brauner | 2012-07-16 15:59 |  * Curry Puff スナック | Comments(4)
Old Airport Food Ctr.@DONG JI FRIED KWAY TEOW
☆Singapore 2012

朝起きて、お部屋でコーヒーを飲みながら、メールやニュース、ご飯情報をチェックしたら、
本日の朝ご飯兼昼ご飯へGo!!

ま、毎回このパターンなので、ブランチって感じですね(;^_^A


a0080858_2142717.jpg


さて、お初のホーカー、オールドエアポートでまず向かったのはDONG JI FRIED KWAY TEOW
せっかくシンガポールへ来たのだから、ここのところご無沙汰だった、焼きそばを食べないとね〜音譜

ここ東記炒粿條はマカンスートラでも高評価だし、ここでも THE MUST TRY になってます


a0080858_21424591.jpg


お父さん、一心不乱に鍋を振る!!
FRIED KWAY TEOW1品で勝負に出ております!!

ぶら下がった中華ソーセージがウマそうでした。

a0080858_21424626.jpg


美味いね〜、このChar Kway Teowは!!
他のChar Kway Teowよりも油が少なく、どちらかといえば軽やかな口当たりで、
ベチャッとした重ったるい感じはほとんどしない。

シンガポールスタイルとは一線を画すかもしれませんが、ピリっと甘辛の味付けと
モヤシとニラのシャキシャキ感、カマボコやエビ、イカ下足、中華ソーセージなど、
麺が見えない程の具がどっさり。
これらの具材と麺とを、タマゴが上手いことつなぎ役になっています。
朝から泡068.gifが恋しくなるお味・・・おほほあせる

もともと量は少ないけれど、朝からぺろりと完食です。
さー、次行ってみよー音譜




*:.**:.*DONG JI FRIED KWAY TEOW*:.**:.*
Old Airport Road Food Centre
#01-138
Opens daily 8am till 2pm
[PR]
by brauner | 2012-07-13 16:01 |  *Mee・麺 | Comments(4)
Old Airport Food Ctr.@南星福建炒蝦麺
☆Singapore 2012

ブランチ2食目も、やはり焼きそば〜001.gif
南星福建虾蝦面・Nam Sing Hokkien Fried Prawn Mee

a0080858_14255331.jpg


ここの福建麺は超人気店で、待ち時間1時間なんてザラという情報もあったため、
Old Airport F.Ctr.に到着してまずはここで注文し、この待ち時間を利用して
前出のKWAY TEOWを食べに行きました037.gif
案の定、この日も待ち時間30分程だったので、この時間配分はかなり有効!!


ストールの前にはお客さんはいないけれど、写真のアンコーの足下にはたくさんの
お持ち帰り用ビニール袋がセットされていました。
いや〜、目もくらむ程の袋の数にビックリでしたよ〜目


a0080858_142601.jpg


美味し!!
もうね、何も注釈やウンチクはいらないでしょー。
とにかく美味しい!!

お皿にちょっとある汁気は、食べすすむうちに、麺がちょうど良く海鮮味の
旨味スープを吸い込んでいきます。
麺の歯ごたえもちゃんとあって、ベッチャリしていない。
フレッシュなライムとチリのバランスも良く、さわやかです。


お持ち帰りのビニール袋があれだけ並ぶ光景にも納得です。
ここまで待つ価値ありの福建麺!!
是非一度ご賞味あれ〜ラブラブ


同じく福建蝦麺で有名なGolden Mile F.Ctr.の海南福建炒蝦麺
・Hai Nan Fried Hokkien Prawn Mee
は汁気なしのバージョン。
さて、どちらがお好み?


*:.**:.*Nam Sing Hokkien Fried Prawn Mee*:.**:.*
Old Airport F. Ctr.  Stall #01-32
11:00am~6:00pm(till sold out)
Add Hoc. closed
[PR]
by brauner | 2012-07-08 23:17 |  *Mee・麺 | Comments(0)