<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧
マサラ・ドーサ@SRI KAMALA VILAS
☆Singapore 2012

帰国する日が近づいて来ると、なんだか無性にカレーに固執しているような気がします。
なかなか日本では味わえないものが多いし、何たってシンガポールでなら
美味しいインドものが安価でたらふく食べられるわけですから、これを逃す手はないでしょ〜音譜



a0080858_14492070.jpg


で、向かった先は、SRI KAMALA VILAS
テッカセンターをずずーっと奥へ進んだNo 662の番号の建物1階です。
リトルインディアの駅からテッカセンターへ向かった入り口と言った方が分かりいいかな。


この日は日曜日だったので家族連れも多く、お店奥の席は結構混んでいたので、
写真に写っている席に着席。
エアコン無しのため、風通しが良い席をチョイス。

でも、ここはちょうど風の吹きだまりだということに、食べはじめてから気付くのだが
時すでに遅し・・・あせる



a0080858_14504146.jpg


ラブラブマサラ・ドーサラブラブ
やっぱりこれを食べないとね。
マカンスートラでも高評価です。

ここのドーサはしっとりとしたクレープタイプ。
少々厚みもあり、ドーサの存在感がしっかりとある感じ。

ほんのり甘くてかすかにショッパイ、ラブラブウマ〜ラブラブ


『おやっ、ディップが無いよ?』って思っていたら・・・

a0080858_14514771.jpg


まるでお花でも飾れそうな大きさの入れ物の中には、でで〜んとカレー味2種類とミント味、
3種類取り放題!!
私の大好きなミント味のディップをてんこ盛り頂きました(笑)

そうそう、ここで注意喚起。
このディップは他のお客さんと共同、またの名を使い回しなので、最初にある程度は取り置きした方が良いです。
もちろん、近くのテーブルにあれば、『ディップ、いいかな?』ってもらってもOK,la〜まことちゃん2


a0080858_14512092.jpg


ともすれば単調になりがちのドーサのお供に、チキンマサラも頼んでみました。
ラブラブウマし!ラブラブ!

しかしさ、これじゃ何の物体?って感じですよね。
コンデジでチキンマサラとかって、写真に撮るのは難しいね〜。


ドーサに付けるのもいいけれど、やっぱりこれには白飯がいい。
このマサラをご飯にぬってワシワシ食べたい、そんな気持ちになります。
ま、今回は止めました・・・さすがに食べ過ぎだよね。





a0080858_1453223.jpg


ショウケースの中にはオカズやカレーがわんさかあるので、見ながら指差しで頼めるところも
嬉しいですよね。

a0080858_14524476.jpg


フィッシュヘッドもお客さん待ち〜037.gif

a0080858_14534526.jpg


日曜日の午後3時過ぎくらいだったせいか、お子ちゃま達が甘いお菓子をパパさんやママさんと
一緒に選んでいる姿が微笑ましかったです。
お子ちゃま達のお菓子を選ぶ幸せそうな笑顔を見ていると、懐かしい時代を思い出し
ほんわか優しい気持ちになりました。



*:.**:.*SRI KAMALA VILAS RESTAURANT:.**:.*
Blk 662 Baffalo Rd. #01-16
7:00am~9:30pm
[PR]
by brauner | 2012-08-29 22:22 |  *Prata・Tiffin | Comments(8)
バゲットのカヤトースト@Coffee Hut
☆Singapore 2012

宿泊していたArdenne Hotelから、朝の散歩がてら行ける朝食会場として
今回は是非とも行こうと決めていたCoffee Hut〜咖啡(珈琲)姐茶軒。


a0080858_23251695.jpg


Jln. Besar沿いにあるBerseh Food Centreです。
リトルインディアの買い物帰りやバスの車窓からは、何度も見てはいたけれど
なかなか足が向かなかったホーカーなんです。
リノベーションも終わったとのことなので、今回は満を持していざ行か〜ん走る人

実は・・・お目当てのCoffee Hutの営業時間は午後3時まで(平日)で、最初行った時は
もう閉店していたんですよあせる
これはそのとき空しく撮った1枚で、中2階左側はもうすっかり店じまい・・・007.gif

これはリベンジしなければ〜034.gif




a0080858_23254224.jpg


前日の教訓を生かして、行ったのは朝の8時くらいだったかとおもいます。
半分くらいのストールはまだシャッターが降りた状態で、人気もまばらという感じ。
ここはランチからの営業が多いのかしら。

ストールのカウンターには、写真付きのセットメニューが出ているので注文は簡単です。
もちろん、個別のメニューも多数ありましたよ。

a0080858_2326280.jpg


さて、注文したのはバゲットのカヤトーストとコピ。
(コピ2杯とバゲットのカヤトーストで4.2ドル〜個別値段は失念040.gif

朝一のコピは、まずレンゲでかき回さない状態でコーヒーをチェック。
コーヒー自体は濃いめで私好みですラブラブ
そして一気にかき混ぜて、甘〜い世界を堪能します。
が、ここのコピは甘いことは甘いのですが、甘ったるくない
何かちょっと微妙な言い回しですが、ベチャベチャした感じがあまり口に残らないような、
さっぱりとした印象で、これも美味しい!!
時間帯で甘さを調節していたりとかするのかしら?

オーソドックスなカップとソーサー、どことなくレトロな丸みを帯びたフォームも
美味しさの秘訣かな。


a0080858_23262884.jpg


バゲットの表面はパリッと焼き上がっているけれど、中はふんわり。
カヤとバターのバランスも程よくマッチしています。
バゲットは食べごたえもあるので、朝ご飯にはもってこいだし、いつもと違ったカヤトーストに、
目先も変わってまた美味しさもひとしおです。

次回は是非ともオーソドックスなカヤトーストを試してみたいです。


Jln Besarを挟んでホーカー側は、空地だったり、団地だったりと、比較的空間が多いためか
ピーカンの朝でも、中二階のホーカーは比較的風が通り抜けます。
近所にお住まいなのか、新聞やモバイル片手にのんびりと食事する家族連れが見受けられました。
朝日と風を感じながら、たまにはこんな朝食もいいですね。


また、半地下階には新鮮な肉や魚のウエットマーケットもあって、フィッシュスープや
チキンライス、ダックライス、クレイポットライス等の美味しそうなストールも多々あり、
こちらも次回への期待が膨らみました!!



*:.**:.*Coffee Hut*:.**:.*
166 Jln Besar Berseh Food Ctr. #02-43
7:00am~3:00pm(Mon.〜Fri.)
7:00am~1:00pm(Sat.〜Sun.)
Public Holiday closed
[PR]
by brauner | 2012-08-27 16:06 |  *Kopi・Teh/Kaya・Puff | Comments(2)
チーズとプレーンと@AR-RAHMAN ROYAL PRATA
暑さを通り超えちゃって息苦しさを感じます。
シンガポールよりも暑いよね、きっと!!


☆Singapore 2012

さ〜て、インドものはまだまだ続きますよ〜037.gif

a0080858_15184886.jpg


昨年も行ったテッカセンターにある、お気に入りのプラタ屋さんです。
シティの中で気軽に美味しいプラタが楽しめる、嬉しい1軒です。

ここはいつも待ち人多く、夕飯時にはお持ち帰りの人垣で前が見えない程。
ストール前に座っている人は、焼き上がるのを待つ人々です。

昨年も焼いていた、焼き方のオニーさんも元気そうで何より(笑)

ここでまず注文し終わると、隣のドリンク屋さんの叔父さんが『ドリンクはどうする?』って
声をかけてきます。
ここのミルクティーは濃厚でホント美味しいのラブラブ
お勧めです!!

a0080858_1522071.jpg


今回はチーズ入りのプラタ(下)とプレーン(上)。
チーズプラタはプレーンよりも薄く焼いてあって、ちょっとクレープのような
おやつっぽい感覚かな。
これはチーズが固くならないうち、焼きたてをその場で食べた方がウマし!!

カレーとともに頂くと思うと、私的にはプレーンが好みです(保守的かな?)

肉厚でモチモチのプラタは、今回行ったSin Ming Roti Prataとは全く違うタイプのプラタです。
この違いの食べ比べもまた楽しいですね音譜



このプラタ屋さんは、前出のタンドーリやナンのストールの左隣です。
もちろん、ビリヤニ屋も同じ列の並びです。
しかし、ここの列は魅惑的なストールが多くて、食べるものを決めるのに
誘惑が多すぎて困ってしまうわ〜。



*:.**:.*AR-RAHMAN ROYAL PRATA*:.**:.*
Blk 665 Buffalo Road Tekka Center Stall #98
7:00am~10:00pm
[PR]
by brauner | 2012-08-26 16:26 |  *Prata・Tiffin | Comments(2)
次回への備忘録@Tekka Center
☆Singapore 2012

ナシ・ゴレンにふられちゃったので、気を取り直すべく左隣に目線を隣に移すと
そこにはまたもや美味しそうなストールが。
(ちなみに、右端に写っているシャッターがふられちゃったナシ・ゴレン屋さん)

a0080858_2359237.jpg


右側はミー・ゴレン(焼きそば系)のストール音譜
先にも書いたけど、数日前にも食べていたので、ここはパス。
このストール、お客さんが絶えず来ていました。
お持ち帰りが多いような感じでしたよ。

そして左側はナンやチャパティ、タンドーリ・チキンなんかのストール音譜
各種マサラも充実していそうです。

どちらのストールも、そばを通るとホワ〜ンと香るスパイスの香りに、
思わず吸い込まれそうになってしまいます。

とにかく今日のメインは味付き飯粒っていうことで、
(白飯はあったけど)こちらも今回はパス。
で、話は前後しますが、前述のブリヤニを買うに至るというわけでして・・・

ま、でもすぐにまたこの2軒の左隣のストールへと舞い戻るんですけどね〜037.gif


a0080858_23594710.jpg


次回への備忘録として、メニューの看板を写しておきました(爆)
[PR]
by brauner | 2012-08-22 22:55 |  *Food ローカル | Comments(2)
リトルインディアに思いを馳せて
GWのシンガポールレポを終了していないのに、何故だか無性にまたあそこへ、
シンガポールに行きたい病に襲われている今日この頃。

そこで、気を紛らわせるために、マクドナルドの期間限定品ゴールドマサラ
世界のマックとしてのシリーズ第2弾インドのマックです。


a0080858_194855100.jpg


ホットとマイルドの2種類のゴールドマサラです。
モチロン、両方食べなきゃね〜っと037.gif


a0080858_19503752.jpg


こちらはHOTですよ〜♪

バンズは3段、チーズにレタス、トマトなど、見た目はビックマックタイプ。
大きなチキンカツはカラッと揚がってます。

特製のカレーソースはホットではあるものの、思っている程スパイシーではないなぁ。
単独でソースを味わう分にはそこそこ良いけれど、バーガーを丸かじりで醍醐味を味わう意味では
なんとなくカレーの味がぼけてしまう気がします。

個々ではそれなり頑張っているのに、全てが一緒になると『何だかな〜』って感じ。
惜しい、実に惜しいな〜。

個人的にはホットのタイプはチキンカツではなく、シンガポールのリトルインディアで
食べられるようなチキンマサラであったなら、かなり感激的だと思うんですがね〜。

本当のインドで売っているバーガー、食べてみたいです!!


a0080858_19505995.jpg


そしてこちらはマイルドタイプ

普通のハンバーガータイプのバンズです。
残念ながらこちらもチキンカツで、ソースは甘〜いカレー味。
カレーソースはちょっとレトルトカレーの甘口っぽい印象で、和風の照り焼きソースに
カレー風味をプラスした、そんな味です。

小さなお子ちゃまには、こちらの味の方が受けるかもしれませんね。

a0080858_19504344.jpg


マイルドタイプの断面図です。
結構しっかりしたもも肉のチキンカツでしょ?
チキン自体は美味しく揚がっているんですけどね。



う〜ん、これ2種類とも、あまり日本を意識しない方が良かったんじゃないかな〜。
まぁ、子供も食べるだろうから、その辺りはかなり意識はしているんだろうけど。



ゴールドマサラで気を紛らわせるはずが、ますますシンガポールへ行きたくなってしまいましたあせる
[PR]
by brauner | 2012-08-19 23:05 | 日々★あれ・これ | Comments(2)
久々のナシ・ゴレンだったのに@Tekka Center
☆Singapore 2012


前出のブリヤニ、その前にはちょっとした前振りがあったんです002.gif


何だか妙にチャーハンが食べたくなった。
そう、この日は久々にナシ・ゴレンが食べたかったのだ〜001.gif

ナシ・ゴレンだったら、手っ取り早くマレーもののレストランへ行ってしまえば良いんですが、
すでにもうNew Victory Restaurantへ行っていたので、別なお店を探す事にしました。

やっぱり困った時にはmakansutraということで早速調べてみると、
テッカセンターに箸5本のナシ・ゴレンがありました。


*:.**:.*Jesswan Kitchen*:.**:.*
Tekka Ctr.  Stall #01-252
11:00am~11:00pm

定休日も無いようだし、夜遅くまでやっているので、早速行ってみると・・・





a0080858_1538335.jpg



がちょ〜ん ; ̄ロ ̄)!!

移転とか休業とか、張り紙系のお知らせなんか、全く見当たらずです。
次の日にもまた見に行ったけれど、シャッターは下りたまま、同じ状態でした。

makansutra 2011・Nasi Gorengでは新参者で登場だというのに。
ここ、どうしちゃったんでしょうか?

ってなわけで、飯粒気分を満たすためにもブリヤニとなったわけですわん。

久々にナシ・ゴレンを食べたかったのになぁ・・・015.gif



056.gif前出のブリヤニのストールと同じ並び、5〜6軒中庭(吹き抜け)よりです056.gif
[PR]
by brauner | 2012-08-17 23:13 |  *Murtabak/Mi Soto | Comments(0)
DUM BRIYANI@Tekka Centre
☆Singapore 2012

テッカセンターは外せないってなわけで、まずはDUM BRIYANI

テッカセンターといえば、まずAllauddin's Briyani が思い浮かぶけれど、
今回は新規開拓ってことで、別のお店に001.gif

ちょうどAllauddin's Briyani の裏側の通路のならびには、わんさかブリヤニ(ビリヤニ)の
ストールがあるので、選び放題。
あっちへいったり、こっちをのぞいたり。
その中でもお客さんが絶えず、且つ、そばのテーブルで食べている人が多かったストールで
注文してみました。

残念な事に、お店の写真を取り忘れてしまった・・・
(ちょうど表の入り口から2〜3軒あたりだったと思います)

a0080858_18221333.jpg


はい、こちらがラムのブリヤニ 4.5ドルです。
他のストールへも行く気満々のため、テーブルを確保せず、あえてお持ち帰りに。
お約束のビニール袋入りのカレーもいいよね〜。

ご飯の色はちょっぴり疎らという感じですが、お味の方はしっかりとスパイシーに
炊きあがっています。
でも、ちょっと塩がきついかな〜。

肝心のラムのお肉は・・・
骨付きの大きなラム肉は臭みもなく味はいいのですが、骨からの肉離れが良くないの。
そのせいか、ちょっとお肉も堅い感じ。

前年来た時に次回へのお楽しみにしてあったけれど、もしかして違うお店だったのかな〜?

場所もお値段も然り、比べちゃいけないとは思いつつも、BISMILLA BIRYANI とか
ALI NACHIA BIRYANI DAMとか食べちゃったからね〜。
とはいうものの、それなりの水準はあるわけで、これはこれと思えば良いわけで。
この日はたまたまだったのかもしれないけれど、今回は私好みじゃなかったってことです。
まっ、こんな時もあるわよねっ
いや〜、勉強になるな〜039.gif


さーて、次いってみよーっと まことちゃん7
[PR]
by brauner | 2012-08-15 23:10 |  *Nasi Briyani | Comments(6)
マリーナサンズまでぶらぶらと
☆Singapore 2012

食べる事を目的にする以外に、あまり出歩かない我が家なので、今までシンガポールで
観光らしいことをしたことがありません。

でもこれだけ話題になっているのだからと、話の種にMBSまで散歩がてらいってみることに。


a0080858_14581187.jpg


いや〜、そばで見てもデッカイですな〜。
真下にあるバス停からだと、直角に首を反らさないと全貌を見れません。
遠くから眺めていたり、TVで見ていたアングルとは違って、これまた違う風景で
印象が全く違う。
建物や窓枠、屋上の底の感じ等、細かいディテールが面白いですね〜。

中のショッピングセンターでお買い物をしながら一回り探検。
しかし中は広いですね〜。
歩数計を付けていたら、かなりの歩数になるだろうな〜と、妙に感心してしまいます。

オーチャードやマリーナでもそうなんですが、ショッピングセンターの中って
自分がいる位置が分からなくなって、迷子になりそう・・・

ご多分に漏れず、ここでも迷子になりかけたわん。



a0080858_14583568.jpg


このままいたら、マジにLOSTの世界に入り込みそうだったので、とりあえず
海側に出てみました。

ウッドデッキのテラスの先にある、LOUIS VUITTON
地上階は売り場ですが、ショッピングセンターに続く地階は,ヴィトンの歴史を彩る
年代物のバックも展示されていて、とても興味深かったです。
目の保養になりました^^

私個人的には、やっぱりモノグラムが好きかなラブラブ



a0080858_14585436.jpg


遥か対岸に目を移せば、マーラーオンさんの元気なお姿・・・

曇りの日とはいえ、さすがに赤道付近の海辺の紫外線に対抗する術はありません。
マーライオンをカメラに収めたら、早々に撤収です。


そうそう、珍しい事に、たまには森の中にも行ってみたいね〜ってことで、
マウントフェーバーに行こうとしたんですが、VIVO CITYから出て歩き始めたのは良いけれど、
肝心のマラントレイルの入り口が分からず、あっちへウロウロ、こっちでウロウロ・・・

そうこうしているうちに、かんかん照りの太陽にイヤとというほど照らされ、へろへろに。
こちらも同様、ヘタレなので早々に撤収、VIVO CITYへ避難しました。
はぁ〜、熱中症になるかと思っちゃったっ!!

後から見てみたらすぐ分かるのに・・・
ちゃんと事前に下調べして(地図も持ってね)行かないとダメだと痛感させられました007.gif

次回は是非ともリベンジせねば!!
[PR]
by brauner | 2012-08-13 14:17 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(2)
アルバートセンター裏(並び)のFood House@HDB 269B
☆Singapore 2012

叉焼な気分の日、実はもう1軒気になっていたお店がありました。
でも、移り変わりの早いシンガポール。
気分は叉焼で盛り上がっているのに、いざ参戦しに行ったらお店は無い・・・
な〜んてことは日常茶飯事なシンガポールだからこそ、事前チェックは必須で〜す。

a0080858_1515431.jpg


で、チャイナタウンからの帰り道、向かった先はブギスのアルバートセンター裏手。
折しもこの日はベサックデー(お釈迦様のお誕生日)だったので、お向かいの観音堂
お参りの人で大盛況。

そして、お参りの人をかき分け進んだ先は、Queen St.のHDB 269B棟


a0080858_14491744.jpg


おお、まだありました!!
Fragrant Sauce Chickenです。
おまけに大盛況、大行列!!



a0080858_14495295.jpg


てりてりの鶏さん家鴨さん、叉焼さんがお客さんを釘付けです。
あいにく、すでに叉焼飯と肉脞麺でパンパンの腹具合だったので、この日は
探検だけになってしまいましたが、次回はここの焼き物をツマミにタイガーっていうのも
いいですね!!
そうそう、この焼き物だけでなく、スチームのチキンもかなりの人気ものでした。
ここでチキンライスっていうのもありだよね〜音譜


ちなみにこのストールはここでも高評価でした!!


a0080858_1513054.jpg


もう一つ、嬉しい誤算。
同じHDBの一角に、見覚えのある緑色のあの看板、チャイナタウン・ホンリムにある
カリー・ミーの亞王咖喱雞米粉麺発見!!

ほっほ〜、ブギスでもこれが食せるのね〜045.gif


昨年は裏手のibisに宿泊していたので、ここは結構通ったんですが、この269 B棟は
他にも多くのストールがあって、テーブルも所狭しと並んでいるためか、
天井等に大きな扇風機蛾フル稼働しても、とにかく暑いのなんのってあせる
HDBだからなのか、天井も低くて圧迫感もあり、余計に暑さを感じるのかもしれません。
おまけに夕方なんて、ものすごい人でごった返しですもん。
なのであまり良く観察せずにささっと通っていたんですよ〜。

やはり大行列・大混雑のホーカーは、普段からアンテナをはっていないといけませんね>>反省

こういうローカルな場所には、なるべく時間的余裕を持って、混雑しそうな食事時間や
日祭日を避けて行くのが良いかもしれませんね。

またひとつ、次回への宿題が増えました001.gif

*:.**:.*Fragrant Sauce Chicken*:.**:.*
QS 269 Food House Blk 269B, Queen Street #01-236
10.30am to 8pm
Closed Thursdays
[PR]
by brauner | 2012-08-11 00:54 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
美味すぎるピーナッツ@ムスタファセンター
☆Singapore 2012

シンガポールフリークの皆さんは、もうご存知、至福のムスタファセンター
056.gif
お土産の調達だけでなく、食料品から医薬品、貴金属だって本だって、何でもそろう
ムスタファセンター056.gif
24時間、いつでもあなたをお待ちしております056.gif

a0080858_1945655.jpg


今回のお買い物、まずはこの2品(2種類)。
右側のカレー・マサラは家族からの頼まれもの+我が家のストック用です。
インドもの,チキン用というリクエストだったので、こちらをget.

これ、かなりスパイシーで辛いらしい>>家族談あせる
私はまだ食べていないけど、お子ちゃま舌のワタクシ、ちょっと戦々恐々叫び


さて、お次ぎは左側、特とご覧あれ〜、このピーナッツを!!

lovehorseさんのブログで見てもう一目惚れラブラブ
これは絶対に美味いに違いないって1人ガッテン状態でしたもん。

もうね、美味しいのなんのって、このピーナッツ!!
今まで日本でこんな味、こんな食感のピーナッツに出会った事は無いと思うな〜。
実際にシンガポールでの晩酌のツマミに、1袋食い上げちゃったもんね〜。

結局最終日にもう一度ムスタファへ行って、ノーマルのソルト、スパイシーマサラ、
ブラックペッパー味を各々大人買いしてきました。

帰国後もビールのお供にポリポリ、テレビを見ながらポリポリ、おやつにポリポリ。
な〜んてやっていたら、あーっという間に無くなっちゃった・・・

これ美味すぎでしょっ

『次回は箱買いだーっ!!』って意気込んでいたところ・・・
な、なんと、今回売り場に見当たらなかったそうな━━━っ!!>>先日帰国したlovehorseさん談
しょぼぼぼ〜ん007.gif

※ムスタファセンターさん、どうかあのピーナッツ、仕入れてくださいm(_ _)m
[PR]
by brauner | 2012-08-09 00:36 |  *Food ローカル | Comments(2)