<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
シメはお粥さん@Xin Mei Congee ・欣美粥品
☆Singapore 2012・9月場所

さて、今宵のシメの炭水化物はお粥さん。
ここオールドエアポートにはmakansutraでも高評価、そしてローカルにも人気の
お粥屋さんが数軒入っています。

お粥というと『朝食』と発想しがちですが、ここのお粥屋さんは昼間や夕飯時から
夜遅くまで営業しているんです。
サテの焼き上がる待ち時間を利用してリサーチしたところ、Xin Mei Congee ・欣美粥品
ストールに行列を発見!!
後で食べて帰ろうと心に決めたのでありました(^-^)/

この時にストールの写真を撮ったつもりが・・・無かったわん007.gif


a0080858_12374233.jpg



ポークポリッジは3ドル、大きな油條も付いていました。

ポークポリッジといえども、あっさりとした濁りの無い味です。
お出汁の味がよく出ていて、調味料なんて何もいりません。
飲んだあとだからか、温かいお粥が胃にしみて、何ともいえぬ美味しさです。

相席になった若者の次に同席したご家族も、同じようにお粥を食べていました。
ふと見れば、この長い油條をスプーンのようにして、浸しながら食べていたんです。
真似して食べてみれば・・・ほっほ〜、これがまた美味しい!!

普通なら、はさみでチョキチョキ小さくしてお粥に入れるものですが、なるほど
こうやれば、お粥が油ぎっしゅにならずにすむし、最後までお出汁の味を堪能できますね。

美味し!!

そうそう、もうひとつ。
ここの器やレンゲは陶器でした

*:.**:.*Xin Mei Congee ・欣美粥品*:.**:.*
Old Airport Food Ctr.  Stall #01-91
9:00am~11:00pm


a0080858_12493842.jpg


夕方から参戦したオールドエアポートも、時間が達につれ、結構な混みようになってきました。
帰る頃には席待ちの人垣も出来ていて、老いも若きも大人も子供も、飽くなき食欲はまだまだ
これからという雰囲気でした。
これぞシンガポールのパワーの源でしょう。

雨が降ったり止んだりする景色を眺めながら、サテやカリーパフをツマミに
のんびりとビールを飲み、いつになくゆったりとした時間が過ごせました。

おおっと、最後にアレを買って帰らなきゃ〜まことちゃん2
[PR]
by brauner | 2012-10-31 22:03 | *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
やっぱり美味しい@Wang Wang Crispy Curry Puff
☆Singapore 2012・9月場所

オールドアポートへ行ったなら、やっぱりこれは外せないラブラブカリーパフラブラブ

a0080858_14563154.jpg


うわ〜、やっぱり大行列だわ!!、と思ったら、おとなりの豆腐花のストールでした(^^ゞ
よ〜くみてみると、1人の人が5個も10個もお買い上げです。
そういえば、このお豆腐を買って買える人が多いこと、多いこと。
お持ち帰りの容器に入った豆腐花を、まるでタワーのように積み上げて、それを
ビニール袋入れ、両手に持ってお帰りです。
食事をしているテーブルの上にも、お持ち帰りのお豆腐がずら〜り!!
皆さん、お家に帰ってからのデザートかしら?

この状況を見てしまったら、食べてみない事にはお話になりませんね〜。
ストールにある冷蔵庫にはまだまだ在庫がありそうだし、このホーカー内にも
もう1軒ストールを発見!!
帰る時に買って、今夜のデザートにしようっと音譜




a0080858_15122269.jpg


さて本題に戻り、Wang Wang Crispy Curry Puff037.gif
前回食べてみてとても美味しかったので、今回も是非食べて帰りたかったんです。
本当なら日本まで持って帰りたいところだけど、手作りの揚げ物だと、油の戻りが厳しいからね〜。
やっぱり美味しいところを食べて帰るに限ります。

いつ見ても見事なプリーツ。
生地はサックサク、中身はパンチのあるカレーフィリング、このカリーパフは私好みラブラブ
おやつにも軽食にも良いけれど、おツマミでいただいても良いんだな!!


オールドエアポートの夜はまだまだ続きま〜す^^
[PR]
by brauner | 2012-10-30 20:41 |  * Curry Puff・スナック | Comments(2)
焼鳥 de ビール@Old Airport FC
☆Singapore 2012・9月場所

前回はお昼前に訪れたオールドエアポートFC。


a0080858_21432241.jpg


このホーカーは夜も盛況とのことだったので、今回は夜(夕方)に行ってみました。
ホーカー前の駐車場は、すでに空き待ちで渋滞してるし005.gif

a0080858_2144825.jpg


この日は超久しぶりにサテを食べようと決めていたので、makansutraを参考に
まずはお目当てのストールへ。
そして、こちらがお目当てのサテ屋さん、makanでは箸5本という高評価です。

資料によれば、開店は5時30分ということだったので、6時前には行ったのに
この時点でもうすでに40分待ちあせる
おまけに、マトンはもう売り切れ!!007.gif

それでは『チキンとポークを8本づつ』とアンティに注文をしたら、即テーブル番号を聞かれました。
ホーカー内なら出前もしてくれるそうです。
サテが出来上がるまで、探検もかねてホーカー内をぶらぶらするつもりだったので、
40分後に取りに来ると約束してその場を離れました。

アンティは小さな手帳にメモ書きしていましたが、はたしてちゃんと覚えていてくれるのか?
・・・一抹の不安。

・゚・。・゚゚・*:.・゚・。・゚゚・・゚・。・゚゚・*:.・゚・。・゚゚・・゚・。・゚゚・*:.・゚・。・゚゚・・゚・。・゚゚・*:.・゚・。・゚゚・・゚・。・゚゚・

ま、なんとかなるさ〜っとお気楽に考えて、まずは隣の棟に入っているフェアプライスへ。
持って帰る中華調味料とかお米の値段をチェックしたり、美味しそうなお菓子やパンを物色034.gif
このスーパーはかなり小規模店舗だったので、品揃えもそれほど多くないし、
とりあえずここでは下見だけにしておきました。
それに、これからホーカーに戻って席取りもしなくちゃならないので、
今の時点では荷物は無いほうが何かと便利だしね。

下見も済んだらホーカーへ戻り、関取り046.gif、いや席取り045.gifです。
ちょうど道路側の席が2席空いていたので、思い切ってローカルの若者に相席を
お願いしたら、快くOKをもらえました。
ラッキー〜音譜

座ったと思ったら、すかさずドリンク屋さんのアンコーが声をかけてきました。
もちろん、タイガービール!!
しばらくしたら、珍しい事に068.gifちゃんと冷えたビール068.gifと、氷の入ったジョッキの登場クラッカー
が、ただでさえ薄いタイガーが氷で余計に薄くなるので、氷は破棄させていただきました。
ごめんね、アンコー040.gif
タイガービールは大瓶1本5.6ドルでしたよん。
とりあえず、タイガーで喉を潤して、いざ出陣!!


a0080858_21445674.jpg


さ〜て、40分待ちのサテですよ〜。
ストールの前でアンティに会釈したら、『ん、分かってる、ちょっと待って』って。
メモも見ずにちゃんと注文通りのサテをさーっと用意してくれました。


a0080858_2145137.jpg


どれがチキンで、どっちがポークだかよー分からんけど目
久々のサテとタイガーで、今年2度目の夜のオールドエアポートに乾杯です!!

さてさて、シンガポールのサテって甘いタレで焼くんですね〜。
昔々、バリ島で食べた時の記憶とちょっと印象が違っていました。
甘めのピーナッツソースを付けて食べるのは一緒なんだけど、バリ島で食べたサテは
ちょっとピリ辛だったような・・・
もうずいぶんと前の記憶だから定かではないし、自信も無いんだけどねぇ・・・
日本の焼肉店のタレのように、ここのお店のサテがそうであって、
別なお店は違う味(タレ)なのかしら?

チキンもポークもふっくらと焼けていて、美味しいんだけど〜、
ビールのアテと思うと、ワタクシ的にはちょっと甘すぎるな〜039.gif
次回は別のストールのサテも食べてみましょう!!
京都もしくは長野の善光寺さんの、MY 七味か一味唐辛子持参だねラブラブ


*:.**:.*Thuan Kee Satay*:.**:.*
Blk 51 Old Airport Rd. Food Ctr.  Stall #01-85
5:30pm~11:30pm
Mon. & Thu. closed
[PR]
by brauner | 2012-10-27 22:46 |  *Food ローカル | Comments(2)
ムスタファセンターで買ったHING JEERA
☆Singapore 2012・9月場所

ムスタファセンターで買い込んできたピーナッツ。
今回のフレーバーはHING JEERAです。


a0080858_22155015.jpg


パッケージのロゴが茶色だった意味が、袋を明けてみて妙に納得です009.gif

ピーナッツがスパイス色してるし━━っ
それと同時に、袋の中は
リトルインディアの、あのカホリだし━━っ
そして
ウマすぎるし━━っ

そして何よりこのフレーバーは、クミンのスパイスがかなり効いているらしく、
今まで食べた中で一番カレー味。
このカレー味がね、かなり濃厚で、それなりの深い辛みもあれば、ほのかな酸味もあるんですよ。
ここまでの味、日本ではないと思うなぁ045.gif
う〜ん、恐るべし、インドのピーナッツ!!

賞味期限はまだ先だし、急ピッチで食べてしまうとすぐに食べきってしまうし、
かといって、せっかく買ってきたのに食べずに我慢するのも何だし・・・

『そうよっ、買いに行けばいいんだわっ』、な〜んて自問自答の繰り返し。
日々葛藤の毎日でございます037.gif
[PR]
by brauner | 2012-10-23 23:45 |  *Food ローカル | Comments(10)
満記でデザート@112 Katong
ゲイランでテンパイした胃袋を、少しでも活性化するべく、ホテルまで歩く事にしました。
お天気もなんとかもってるし、逆にちょっとどんよりした曇り空の方が歩きやすくて
良いかもしれません。
まぁ、回廊を歩いて行けば、それほどお天気を気にする事も無いんですけど045.gif

昨日は雨に降られて思うように歩けなかったので、良い散歩になりました。



a0080858_1152794.jpg


到着日(昨晩)の夕飯にと楽しみにしていたのに、駐車場借りきっての大宴会で
大きく期待を裏切られた肉骨茶
本日は何事も無かったかのように営業中ですた〜あせる
お昼を過ぎているというのに、行列ができていました。
土曜日だったからかな?

肉骨茶の良いニオイに、思わず吸い込まれそうになりましたが、この後のスケージュールを
考えると、ここで肉骨茶を食べるわけにはいかないと判断し、
目を伏せ、心を鬼にして,この場を立ち去りました。


a0080858_116876.jpg


1軒おいてその先のTian Tianもちゃんと営業。
こちらもなかなかの繁盛ぶり。


いくらお天気が悪いとはいえ、喉も乾けば足も疲れるというわけで、
何処かでお休みしましょうということに。

で、向かった先はお馴染みの満記甜品@112 Katong


a0080858_116934.jpg


Coco Mango、求肥と白玉を足して2で割ったような『Mochi』とSago入り、
ヴァニラアイスのトッピング〜6.9ドル
フレッシュマンゴーは入っていませんでしたわん。

帰国して写真を整理してみると、いつも同じものばかりたべているので、
今回は目先を変えてみた・・・・・・
でも、やっぱり普通のマンゴーサゴにすれば良かったよ〜By 翁 007.gif


a0080858_117958.jpg


Coco Mango Beancurd〜5.8ドル
基本Beancurd(豆腐花)の上にマンゴージュース(ソース)とフレッシュマンゴーって感じ。
真ん中にあるのは豆腐花、アイスじゃありませんよ〜。

豆腐花の味とマンゴーソースの味、どちらもエッジの弱い味だからか、
2つの相性が今ひとつ解け合わないような。
別々に食べると美味しいのに、残念。


もう一つ残念だったのが、5月に来た時よりも1品0.5〜1ドル、

叫び値上げしてるし〜叫び

結構お気に入りのデザートだったのに、ちょっとしょぼぼぼ〜んあせる
[PR]
by brauner | 2012-10-20 02:25 | *Asian Dessert | Comments(6)
板麺への道@Parkway Parade Food Court
☆Singapore 2012・9月場所

先にブログに掲載した、秋容板麺
地下へと続く階段には、こんな看板がありました。

a0080858_2148932.jpg


『確か備忘録として写真を撮ったはず・・・』と思って調べてみたら、見つかりました!!

この看板、2階へのエスカレーターの真裏だし、おまけに、階段を下りた地下1階の天井
(要は1階の足下)にとりつけてあるので、わざわざ回り込まないと全く分かりません。

最初見たとき、この矢印は何なんだ?って037.gif

階段を下りたら右側へってことなんだろうけれど、正確には、

階段を下りたら、右側の通路を今来た方向へ戻れ』

ってことでした(笑)
電気がついていなかったりするけれど、夜9時でもまだまだ営業中でしたよ〜音譜
まずは自分への備忘録として。
[PR]
by brauner | 2012-10-16 22:04 |  *Mee・麺 | Comments(0)
次回は食べたい@Geylang Serai Market & F.C
☆Singapore 2012・9月場所

Geylang Briyani Stallでブリヤニを食べるミッションは遂行されたものの、
このホーカーには他にも気になるストールがあるんですよ〜。

a0080858_19402845.jpg


ホーカーへの階段を上がってすぐ左手にあるHajjah Mona Nasi Padang.
こちらはかなりの有名店、マレーのお惣菜を御飯と一緒に頂くナシ・パダンのストールです。

ここはmakansutraでは箸5本という高評価!!

私が行った時はお昼前だったためか、2〜3人のお客さん。
ただし、お持ち帰りとかで待っていたり、予約注文とかが入っていたりで、
目に見えない行列が存在するのかもしれませんが・・・
それに、ここは朝8:00 から19:00までの営業なので、一段落だったのかも。
お昼前って結構狙い目なのかしら。




そして、今回のお目当てのGeylang Briyani Stallの、通路を挟んで斜め前には
ひときわ目を引く、大行列の活気あるストールが目

a0080858_19404933.jpg


Sinar Pagi Nasi Padang
いや〜、ここの行列は凄かった!!
土曜日のお昼時だったせいか、お惣菜を持ち帰る人、その場で食べる人たちで、
辺り一帯がナシパダンでしたよ〜。

ストールの前まで行っておかずのショウケースを覗き込んでみましたが、
何とも美味しそうなオカズが山盛りで、ずら〜と並んでいる光景は圧巻です。
さすが、makansutoraでも高評価・箸5本!!

実はこのナシパダン、Circular Rd.(Boat Quay)のお店を見に行った事はあるんですが
まだ食べた事は無いんですよあせる
Sinar Pagi さん、ご縁が無いんでしょうか?
いやいや、次回はここをメインに計画を立てましょうぞ!!


通路を挟んであちらはナシパダン、こちらはナシブリヤニ、いやはや至福な場所だわんラブラブ
とはいえ、この時は、ホテルの朝食とマトンブリヤニで、さすがの食欲魔人も
ナシパダンまでは手が出ませんでした。

次回は腹空かせてがんばるぞ━━━!!走る人



a0080858_11482381.jpg

こちらは、Joo Chiatから見たパサール正面のもの。
1階左側はエアコンの効いた奇麗なフードコート、そして右側には庶民の味方
ウェットマーケット(Pasal )
2階左側は名店ぞろいのホーカーセンター、右側にはスカーフや生地屋さん、洋服屋さん等が
ところ狭しと並んでいました。
[PR]
by brauner | 2012-10-15 12:06 | *Nasi Padan | Comments(6)
ミッション3〜Geylang Briyani Stall へ参戦@Geylang Serai Market & Food Centre
☆Singapore 2012・9月場所


ホテルの朝食でほどよい腹を抱えながら、本日のミッションである、
Geylang Serai Market & Food Centreへ向かいます。
まずはホテル側のマリンパレードRd.から43,76,135,197あたりで
Tanjaong Katong Rd.のB 08で下車。
ホテル前からだとバスストップ6個目です。
途中、Tanjaong Katong Rd沿い、バスの車窓左側には、肉骨茶で有名な
黄亞細肉骨茶〜Ng Ah Sio's Bak Kut Tehが見えますよ〜。
このお店、夜11時まで営業しているそうです(月曜休)
夜遅くまで開いているお店が多いのは嬉しいな〜。

バスを降りたら進行方向へ進み大通り(Sim Ave.)〜040.gifGeylang Rd.です040.gif
に出たら、横断歩道を渡って右へまっすぐ行けば、
Geylang Serai Malay Village,その先(隣)には
Geylang Serai Market & Food Centreが見えてきます。

a0080858_234243.jpg


こちらがGeylang Serai Market & Food Centreの入り口です。
残念な事に、手前のMalay Villageは大工事中でした!!

Malay Villageで、気になっていたけれど食べた事が無かったロティ・ジョンを
食べるつもりだったのに・・・
また宿題が増えてしまいました045.gif


a0080858_23444266.jpg


さて,階段を上ると、そこには広々した空間にホーカーセンターがありました。
お目当てのストールは、この奥の2ブロック目。

a0080858_2345263.jpg


ありました〜、Geylang Briyani Stall です。
お昼前だったので行列はなかったものの、チキンブリヤニはもうすでに売り切れあせる
今仕込んでいる最中で、まだもうちょっと時間がかかるって〜007.gif
この日は土曜日だったので、スタートダッシュが早かったのかな。


a0080858_23452889.jpg


でもマトンの方はまだあったので、今回はマトン(6ドル)にしてみました001.gif


ここは伝統的な炊き方なので、スパイスの色合いの疎らな御飯です。
パラパラ、サラサラ、ホワ〜ンと香るスパイスの豊かな香り音譜

辛さに関しては覚悟を持って臨みましたが、思っていたよりもずっと優しい辛さ。
刺激的な辛さではないですね。
そして、はらはらと崩れる御飯と、ほろほろのマトン(マサラ)との相性は抜群で、
付け合わせのキュウリとニンジンのアチャールの辛さ、まろやかな茄子のカレーのコラボもまた
食べ手を十分に楽しませてくれます。



a0080858_23454952.jpg


もう何も言う事無し、このマトン、ウマし!!


a0080858_23451590.jpg


このストールの名物?店主のおじさんも健在です!!
ん?、ちょっとお痩せ(お年のせいか?)になったのかしら037.gif


*:.**:.*Geylang Briyani Stall *:.**:.*
Geylang Serai Market & Food Centre Stall #02-146
09:00 - 17:00



今まで数軒のブリヤニ屋さんを探訪しましたが、それぞれの味やスパイスの香りがあって
とても奥の深い魅力的な食べ物だと実感しました。
まだまだ行っていない、食べていないブリヤニもあるので、次回を楽しみに
さらなる出会いに期待したいと思います。
[PR]
by brauner | 2012-10-12 23:50 |  *Nasi Briyani | Comments(8)
ホテルの朝食@Grand Mercure Roxy Singapore
☆Singapore 2012・9月場所

前日の夕飯を板麺で軽く済ませ、デザートはパスして早々に部屋へ戻り
買ってあったヨーグルトを食べて終了したので、朝はすっきり目覚めました。
とはいっても、朝8時くらいまでは爆睡でしたが・・・

宿泊プランには朝食がついていたので、まずは探索がてらコーヒーを飲みに行きました。


a0080858_15561673.jpg


場所は3階のダイニング。
レストラン中央にはバフェ用の大きなコーナーが2カ所、その突き当たり奥に
和食のコーナーとシェフ付きのタマゴ料理のコーナーがありました。
最初はコーヒーだけと思っていたのですが、貧乏性のためこれを見てしまうと
食べたくなる〜(笑)
『ま、1回くらい食べないとね〜』と言い訳しながらね037.gif

a0080858_15585191.jpg


デニッシュやプチケーキのコーナー。
写真にはありませんが、カマンベールやブルー系のチーズ、ハード系チーズもありました。

a0080858_1559890.jpg


デニッシュやプチフールの先には、フランスパンやドイツ系,トースト用と続き、トースト用のオーブンもあり。
その向こうにはフレッシュなカットフルーツ、蒸篭に入った日替わりの包や焼売など
が並びます。

a0080858_15592666.jpg


パンコーナーの反対側には、温かいオカズがずら〜り。
みんな温めている状態なので、すべて蓋が閉まっていました。
焼いたトマトやパプリカ、ビーンズの煮込みなど、野菜系のものも多く、旅行中の
野菜不足解消にはもってこいです。
もちろん、定番のスクランブルエッグやベーコン、ソーセージもありました。

このブロッコリーとカリフラワーの味付けもよく、野菜自体もとっても美味しかった!!


a0080858_15594796.jpg


土曜日はこんな感じでチョイス。
このクロワッサンが思っていた以上に美味しかったんですよ。
スクランブルエッグも固まらないように、始終厨房からチェックに来てかき混ぜたり
新しいものと取り替えたり。
『なかなか目が行き届いているなぁ』という印象を持ちました。

日曜日はカメラを持って行かなかったので写真はありませんが、ビーフンやチャーハン等も
あり、飲茶系も多く見受けられました。
週末はローカルの家族連れも多かったからか、チャイニーズ色が濃かったのかな。

もちろん、お好みのタマゴコーナーや和食は3日ともありました。


a0080858_160780.jpg


こちらは帰国日の朝、月曜日の朝食。
お皿に緑のものがないわねぇ・・・

この日はインドものやマレーもの多し!!

そのなかから、ナシレマのごはん、厚揚げとキャベツのカレー(ナシパダン系)
レンズ豆のカレー(インド系の味)、そして揚げたようなプラタ037.gif
ビーフレンダンは無かったと思うけど、この他にも、ナシパダン風のオカズがありましたよ。
厚揚げとキャベツのカレーが美味しくてね、おかわりしました。
今回はRiver Valley(ナシ・パダン)まで行けなかったけれど、この朝食でだいぶ満足できました。


a0080858_1602770.jpg


そして私の定番フルーツ、パイナップル、スイカ、ドラゴンフルーツ、そしてパパイア。
ここにはのっていないけれど、ヨーグルトにはロンガンを入れて。


毎日お料理が変わってバラエティーにとみ、且つ、味もおいしく、目でも楽しめて
毎朝温かいものが並べてある入れ物の蓋を開けるのが楽しみでした。
シンガポールのホテルの朝食って、まったく期待はしていませんでしたが
今回は良い意味でやられました〜。

次回泊まる事があったら、また朝食付きのホリデープランに出会えるといいな〜。
[PR]
by brauner | 2012-10-09 00:21 | *シンガポール | Comments(6)
秋容板麺@Roxy Square II F.C.
☆Singapore 2012・9月場所

肉骨茶にふられてしまい、さてどうしたものか。
メインロードに戻り交差点でしばしミーティングです。

夜中まで営業している五星や文東記でチキンライスという手もあったんですが、
いかんせん、機内食でもチキンを2度も見ているため、今日のところとは
あまりお目にかかりたくない感じ045.gif

とはいえ、せっかくカトンにいるのだから、ここでしか食べられない1品をと
思い出せたのが秋容板麺
この時点でそろそろ夜9時に近づいてきていたので、小走りでホテルへ戻りました。


メルキュールロキシーと同じビル続き、ロキシースクエアのB1。
ちょうど、屋根付きの歩道橋に上がるエスカレーターの裏側に、地下のフードコートへ
下りる階段がひっそりとありました。
板麺の存在を知らなかったら、この階段を見つける事はきっとなかったと思うほど
分かりにくい場所です。
で、階段を下りて右手の、小さな細い通路をちょっと戻った先には・・・

a0080858_17481683.jpg


ありました〜、お食事何処で〜す!!
もう9時前だったせいか、お客さんは少なめだったけれど、皆さんスチームボードや
板麺などで夕飯の真っ最中です!!

しかしま、こんな地下にフードコートがあるなんて、こちらで紹介されていなかったら
絶対分からんよ〜。



a0080858_17391322.jpg


さてさて、秋容板麺のストールは、小さなフードコート(ホーカーかな?)の一角に、
こじんまりとありました。
ふぅ〜、開いてて良かった〜音譜
これで夕飯もローカルフードにありつけます。

a0080858_17541351.jpg



板麺〜3ドル

注文をすると、小鍋で1人分づつ作ってくれるので、しばし待ちます。
なんだかアットホームな感じ。

板麺というと、麺がスープを吸ってしまって、食べても食べても量が減らないという
試練を味わってから、今日まで避けてきたローカルフードでした。

でも、ここの板麺は全く違っていました。
麺は、平たい秋田の稲庭生うどんのようで喉ごしも良く、スープとの相性も良い!!
スープもあっさりとした薄い塩味で、カラッと揚がったイカンビリスと相まって、
食べすすむうちに絶妙な味へと変化させていきます。
これは美味しい!!
青菜とタマゴも入っています。



機内食2連発とおやつに食べたプラタで、少々重たかった胃腸周りでしたが
ホッとする暖かい汁物で疲れも癒されました。


*:.**:.*秋容板麺■Qiu Rong Ban Mian*:.**:.*
50 East Coast Road
Roxy Square II F.C. ♯B1-14
10am to 9pm daily
[PR]
by brauner | 2012-10-06 21:34 |  *Mee・麺 | Comments(6)