<   2012年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧
今年も1年、ありがとうございました!!
2012年ももう少しで終わろうとしています。

今年はウィーンとともに、かねてから訪れたかったプラハへ行くことが出来、
かねてから飲みたかったチェコのビールを堪能することが出来ました。

そしてシンガポールも再訪をはたし、数多くの新しい発見や、今まで以上に
沢山の美味しいものにも出会うことが出来ました。

このようなチャンスに恵まれたことに感謝するとともに、また来年、またいつの日か、
再会できる日を楽しみにしたいと思います。




a0080858_2252449.jpg


      〜来る2013年、皆様にとって素晴らしい年となりますように願いをこめて〜
                   Prost!!
      

      
[PR]
by brauner | 2012-12-31 13:44 | 日々★あれ・これ
今年も後4日
☆Wien 2012

今年も後4日となりましたが、遅まきながら今年1月のウィーンの備忘録をば。
プラハのことを書いたあと、そのままになっていたんですわ〜045.gif

a0080858_23512849.jpg


ここ何年も変化の無い、2012年のウィーン旧市街・グラーベンのイルミネーション。


ほらねっ、 やっぱり同じもの037.gif


きっと来年もまた同じなんだろうなぁ・・・
もしかしたら再来年もまた・・・なぁ〜んて

でもそんな固くななウィーン、好きなんだな〜ラブラブ
[PR]
by brauner | 2012-12-28 00:11 | 旅★ウィーン VIE | Comments(8)
DEMELのStollen
☆Wien 2012

時間はさかのぼりますが、今年の1月にウィーンのDEMELで購入したStollen

a0080858_19171353.jpg


長さ約30センチ程で750g、ずっしりとした重さがあります。
これならスーツケースの中に入れても、あまり気を使わずに済みます。
こちらはひとつ18ユーロ
半分の大きさのものありました。


a0080858_19172491.jpg


時間が経つにつれ、トライフルーツやナッツ、シナモン等のスパイスの風味が日ごとに
馴染んできて、美味しさが増してきますラブラブ
DEMELのStollenも日持ちは1ヶ月くらい。
年末年始にお土産で日本に持ち帰っても、十分楽しめますよ音譜
[PR]
by brauner | 2012-12-25 22:56 |  *Cafe・ケーキ | Comments(0)
シュトレン〜Christstollen
毎年クリスマス時期に購入するChriststollen
今年はいつものドレスデンのものを成城石井でget.

a0080858_18562117.jpg


ドイツではポピュラーなクリスマスのお菓子です。
最近では日本でも、クリスマスケーキのひとつとして、あちらこちらで見かけるようになりました。

a0080858_18562679.jpg


生地にはドライフルーツやナッツが練りこまれていて、表面には粉砂糖が一面に
まぶされています。
これを薄く切って、お砂糖無しのクリームとともに頂くのが好きなんだな〜ラブラブ
[PR]
by brauner | 2012-12-24 13:35 | 日々★あれ・これ | Comments(8)
祝!! 天皇誕生日
やはり、日本国民の1人として、今日の日をお祝い001.gif

祝 天皇誕生日

a0080858_22172551.jpg


ま、つまるところ酒盛りですが・・・

ヱビスの琥珀、プレモルの黒、そしてワインなどなど。
赤ワインは頂き物の上、ラベルを張り替えてあったのでよく分からず。
とはいえ、ワインは有名どころしか知らないので結局分からないけどあせる
[PR]
by brauner | 2012-12-23 22:21 | 日々★あれ・これ | Comments(2)
4面おろし器@WMF
最近凝っているニンジンしりしり


a0080858_14433188.jpg


ぐぐると色々なレシピが出てきますが、この日のしりしりは卵入り。
目の疲れや老眼にもベータカロテンはいいですよね

a0080858_14433276.jpg


で、このニンジンをスライスするのに大活躍中のWMFの4面おろし機Vierkantreibe
ずいぶん前のことですが、ウィーンで購入。
ちょうど1月のバーゲンシーズン中だったので、とってもお買い得でした。

形が似ているので『カンテラ』と呼ばれているんですが、スライスしたものが
このカンテラの中にたまるように出来ていて、とても便利なんです。
ステンレス製なのでお手入れも簡単で嬉しい!!

この面ですりおろすと、ちょうど薄い千切り状態。
ニンジンしりしりにはもってこいです。
左側の面はもっと薄くすりおろせます。
ニンジンをオリーブオイルとバルサミコでサラダにすれば、ニンジンの青臭さも消え
甘くなってとても美味しいです!!
包丁で千切りにした時とは味が違うんですよ。
これ、ホント不思議〜ラブラブ


a0080858_14441714.jpg


ちなみに残りの2面は、大根下ろしとかの一番細かい目のものと極薄スライサー。
スライアサーでジャガイモをスライスすると、ちょうどポテトチップスくらいな感じに
仕上がります。

日本で買うと結構高いものなのね
確か10ユーロ以下だったと記憶しております・・・
[PR]
by brauner | 2012-12-21 22:21 | 日々★あれ・これ | Comments(4)
トムヤムクンとイカンビリス、そしてチキン
☆Singapore 2012・9月場所

いつものクノールスープ。
シンガポールでも、ウィーンでも、ご当地クノールスープは必ず買って帰ります。

a0080858_21542540.jpg


チキンとイカンビリスに加え、今回はトムヤムクンも購入。

チキンスープは頻繁に使用するので、使い勝手の良いパウダー状のものを。
モヤシや青菜を炒める時にひと振りすれば、あの青菜の味付けに早変わりという
いたって簡単な中華味です。

イカンビリス味のものは、ワカメスープや簡単雑炊なんていう時に便利なので、
キューブ状のもの。

今回はお初購入のトムヤムクン味。
ちょっと酸っぱくて辛い、まさにあの味!!
蝦やチキンの肉団子、魚のすり身系なんかも良く合うので、お鍋のスープにも良し。
大根や白菜もいい感じです。

でも、なんとな〜くコリアンダーのイメージもあるので、アジア系の香辛料が苦手な人には
ちょっとどうかな〜、びみょーかな〜。
我が家は香菜無問題なのでOK,la〜ヽ(´▽`)/ 


左側の強烈ミントキャンディー "フィッシャーマンズ フレンド"
いつも大量購入して参りますラブラブ
[PR]
by brauner | 2012-12-18 22:03 |  *Food ローカル | Comments(2)
シンガポール航空〜機内食 2012・9月場所 その2
☆Singapore 2012・9月場所

お〜っと、帰国便の機内食を忘れておりました━━Σ(゚д゚;)━━!!

羽田行きは午後3時過ぎに出発のため、食事のカテゴリーはDinnerです。
行きは豪華な?チキン攻めだたけど、帰りはどうでしょう?
もちろん、帰国便もヒンズーミール・ノンベジタリアンです001.gif

ご紹介のまえに、まずはノーマルの機内食から。

インターナショナル・セレクション
前菜〜ジャーマン風ポテトサラダにスモークビーフ添え
メイン〜チキン胸肉のローストにマッシュルームソースを添えて
    ビーンズとオリーブ風味マッシュポテト
そして、チーズとクラッカー、パン、アイスクリーム、コーヒー、紅茶

和食
前菜〜前菜の盛り合わせ
メイン〜鮭と梅の醤油煮、野菜と御飯添え
そして、冷たい季節の麺、煎餅、パン、アイスクリーム、温かいお煎茶、冷たいウーロン茶

と、メニューに載っていました。
実際のところはどうだったんでしょうね?



さて、ここからはヒンズーミール・ノンベジタリアンです!!

a0080858_15264019.jpg


シンガポールベースの機内食は、このご時世でもなかなか豪華ですね〜。
サイドにはチーズやクラッカー、アチャール、ヨーグルト。
そしてヨーグルトの右隣、これは・・・


a0080858_1527289.jpg


ライスクラッカーかと思ったら、小ちゃな、小ちゃな、パパドだったよ!!
それも小さなジップバックに入れてあって、湿気らないようになっていました。


a0080858_15272258.jpg


さて、メインはほうれん草とチキンのカレー。
スティームライスもちゃんとバスマティライスです。
これは実に美味だね〜!!
さすがシンガポールベースのケイタリングは、他社とは違います。
ニンジンとカリフラワーのサブジもスパイシーで美味!!



a0080858_15275876.jpg


お野菜はトマトとニンジン、レタスにピーマン。
レモンとお塩でさっぱりと。


a0080858_1528795.jpg


今回のヒット商品、グラブ・ジャムーン
〜ミルク、小麦粉、砂糖などを練って丸く揚げたミルク・ドーナツのような物を
甘いシロップに漬け込んだお菓子〜
ドーナツのシロップ漬けみたいな感じで、インドの有名な伝統菓子だそうな。

一瞬で目が覚めるような、一口食べたらちょっと震えが来るような、激甘スイーツ!!
いやいや、実際に震撼したわ!!
でも、このスイーツ、実に美味し!!

激甘のシロップは、カルダモンの味がよく出ていてとてもスパイシー。
最初はかなりビックリするけそ、この甘さに慣れて来ると、実に美味しいですよ〜。
濃〜いコーヒーと共に、ちょっとクセになりそうラブラブ


撮り忘れちゃったけれど、食後にはちゃんとアイスクリームも出ました。
WALL'S(ウォールズ)のMagnum Ice Creamでした。
ヨーロッパではよく見かけていましたが、シンガポールでもポピュラーなんですね。
[PR]
by brauner | 2012-12-15 23:05 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
鯖棒鮓とあるとき〜、ないとき〜(笑)
ちょっと前のことですが、相方、新大阪の駅でgetクラッカー

a0080858_2245831.jpg


柿千の棒鮓です。
そして、後ろにちらっと551蓬萊の豚ま〜ん(笑)

この鯖鮓、 lovehorseさんのブログで見て以来、もう食べたくて、食べたくて037.gif
相方の大阪遠征の際、買ってきてもらったのだ〜。

a0080858_23254360.jpg


ちょっと過剰包装っぽい感もあるけれど、このひと手間が美味しさを保つ秘訣かも。
ラップの上から一切れずつ切れているので、残っても大丈夫。

でも、残らず完食ですから━━━っ!!


a0080858_2326527.jpg


見よ、この肉厚の鯖!!
見よ、この色と艶!!

程よく〆られた鯖の周りには、これまた程よい肉厚のお昆布がぐるんと巻かれています。
美味いね〜、この鯖鮓は!!
そんでもって、このお昆布がね、また美味しいのよ〜ラブラブ

こういうものが好きなクセして、日本酒が全くダメなワタクシ(涙)
もちろんグビッといくのは068.gifですわん。

年末までに新大阪を通過予定なので、もう1回くらい食べられるかも音譜
[PR]
by brauner | 2012-12-12 22:47 | 日々★あれ・これ | Comments(6)
チャンギで香港式飲茶のはずだったのに・・・
☆Singapore 2012・9月場所

ホテルのチェックアウトして、ホテルのシャトルバスで空港へ。
コンシェルジュに一応予約を入れておきましたが、シャトルバスには我が家2人だけで
ちょっと恐縮しちゃう感じ(笑)
今回は空港の往復をメルキュールのシャトルバスにお世話になったので、
タクシーのトラブルに合うことも無く快適に移動できました。
タクシー代もかからないし、言うこと無しだわ!!

でも、タクシーに乗ることも無く緊張感皆無だったためか、最後に飲茶をしようと
思っていたのに、すっかり忘れて出国してしまい、最後の最後でとんだ大失敗!!

a0080858_1463042.jpg


で、またもやキリニーでバター・カヤトースト。
バーガーキングにすれば良かったと、ちょいと後悔026.gif

本当はここに行こうと思っていたのになぁあせる



a0080858_147436.jpg


飲茶しながらゆっくりするつもりでホテルを出てきたので、時間を持て余してしまいました007.gif
ボーディング前の通路でホゲ〜ッと。

よく考えてみれば、いつもの早朝UA便だと、こんなにゆっくりと空港内にいることなんて
今まで無かったかもしれません。

a0080858_1472353.jpg


しかし、チャンギ空港内は広々していて圧迫感も無いし、各ターミナルとはスカイトレインで
繋がっていて移動は楽々。
アムステルダムのスキポール空港を参考にしただけあってか、よく似ている造りに
なっていますね。

日本の空港は、どうも利用者の使い勝手が重視されていない、造り手中心の設計に
思えてならないのは、私だけではないはず。
例えば、成田でゆっくりお食事して・・・な〜んて考えたこともなければ
お買い物を楽しむなんてこと、思いもしなければ考えもしない。
強いて上げれば、忘れ物を調達したり、出国後に本屋へ行ったりくらいかな?

世界的に活躍する日本の設計者やデザイナーは多くいるのに、何故日本の玄関口は
決まりきった無機質のお役所仕事になってしまうのか。
今後のアジアのハブ空港としての役割を考える上で、空港発着利用料の値下げだけでは、
日本は到底太刀打ちできないでしょうねぇ。。。ふぅ。
それこそ、全てを一から建て直すくらいの投資をしない限り・・・
[PR]
by brauner | 2012-12-09 20:07 |  *Kopi・Teh/Kaya・Puff | Comments(2)