<   2013年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Epok-Epok @Indian Muslim Bakery & Confectionery
☆Singapore 2013.05〜06



さきのIndian Muslim Bakery & Confectionery で買ったもう1品。



a0080858_2314596.jpg


マレースタイルのカリーパフ、Epok-Epok 〜 エポック・エポックです。

前出のビーフカリーとは違って、普通のサイズ(笑)
さすがにこの時はお腹がぱんぱんで、写真を撮っただけでした‥‥
って、ビーフって、どんだけデカかったか!!


a0080858_2314879.jpg


ホテルへ帰ってから、エアコンの効いたお部屋でコーヒとともに。
このEpok-Epokはポテト入りで、カレーの味自体はまろやかに仕上がっていますが
ビーフよりもスパイシーな味付けでした。

Epok-Epokの中身って、ジャガイモとかサーディンとかが多いみたいなんですが
これはちょっともっさりした感もあり、好みが分かれるところかな〜?


ビーフカリーパフ、エポックエポック、2つで2.5ドルでした>個別値は失念040.gif
[PR]
by brauner | 2013-07-30 23:47 |  * Curry Puff スナック | Comments(4)
Beef Curry Puff @ Indian Muslim Bakery & Confectionery
☆Singapore 2013.05〜06



ナシパダンを食べたあと、俄然食欲に火がついてしまって(^^ゞ
勢い良くOld Airport FC.に向かうことにしました。
ゲイランマーケットからぶらぶらと、Joo Chiat Rd.を散歩がてら南下して向かう道すがら
せっかく近くまで来たからと、Onan Rd. に寄り道〜^^


a0080858_14344434.jpg


お目当てはここ、Indian Muslim Bakery & Confectionery
閑静な住宅街にぽつんとたたずむお店。
向かって左側がショップ、右側が厨房(工房?)になっていました。
美味しそうなニオイが漂ってくるので、すぐに発見出来ま〜す。



a0080858_14345973.jpg


お店の入り口です。
中はかなり狭く、ドアを入ったらすぐにショウケースって感じでした。

行った時間が午後2時〜3時くらいだったからか、残念なことにお目当ての
カリーパフ(チキンカリー)はもう売り切れ(涙)
私の前に買いにきていた人も、落胆していました。

お店の方に『ビーフもお勧めよ』といわれたので、そちらを買うことに。



a0080858_1435251.jpg


Old Airport FC にて試食会です。
しかし、これはデカイ!!
2個買わなくてよかったよ〜>別なものは買ったけど
この時すでに麺も喰らったあとだったので、尚更大きく見えました。

ちなみに、隣のスイカジュースは普通サイズです‥‥




a0080858_14363439.jpg


『ビーフカリーパフだから、ちょっとレンダンのような感じなのかな?』と
勝手に想像していましたが、いわゆる普通のビーフカレーでした。

パイ生地はパリパリで美味しそうだし、なんともゴージャスなんですが、
さすがにこう暑いホーカーでは、口の中の水分を否応無く吸い取られてしまい、
あまり味わって食べるという雰囲気でもなくなっちゃってあせる

こういうものって、エアコンガンガンのホテルの部屋で、熱いTehでも頂きながら
食べた方が良さそうだわ。

今回は売り切れで食べられなかったけれど、まずはmakansutraに掲載されている
基本のカリーパフを食べてみなくちゃね!!


*:.**:.* Indian Muslim Bakery & Confectionery *:.**:.*
124 Onan Road
7:00am~8:00pm
Sun. closed
[PR]
by brauner | 2013-07-28 22:20 |  * Curry Puff スナック | Comments(8)
シンガポール航空〜機内食 2013.06 その3
☆Singapore 2013.05〜06

シンガポール発羽田行きの機内食。
もちろん帰りもアジアンベジタリアン、カレー祭り継続中〜(笑)

ちょうど時を同じく、気になるシンガポールのLeeさんも機内食をUpされていました〜
こちらは関空発のケイタリングで、アジアンベジタリアンのメニューです。
同じアジアンベジタリアンでも羽田と関空、シンガポールとではメニューが違っていて
実に面白いですね。


さて、こちらはシンガポールベースのケイタリングです。

a0080858_13101336.jpg


むむ、なんだかいつもと見栄えが違うな〜と思っていたら、
クラッカーが無かったよ〜あせる
忘れられちゃったみたい‥‥トレーの右側が妙にあいているもんね。

a0080858_13145297.jpg


メインはご飯とカレー。
左側はインゲンやニンジンなどが入った、ベジタブルカレー。
野菜の甘みが出ていて優しいお味です。
方や左側はお馴染みのカッテージチーズ(おそらく)のカレー。

いつもながらにシンガポールベースのカレーは美味しいですね〜。


a0080858_131148.jpga0080858_13112477.jpg


このミックスピクルスがポイント!!
これ、結構辛いんですが、ベジタリアンカレーの良いアクセントとなるんですよ。
でも、ちょっと塩辛いのがタマにキズなんですけどね。





a0080858_1312814.jpga0080858_13192980.jpg


いつも変わらない不動のデザート(笑)
相変わらず目の覚めるような、脳天がしびれる甘さがポイント。
インドデザートって、なんでこんなに激甘なんでしょう?

そして食後のアイスクリームです。
今回はチョコがけバニラのアイス。
[PR]
by brauner | 2013-07-24 20:51 | ★機内食・Air・空港 | Comments(0)
ナシパダ〜ン@Hajjah Mona Nasi Padang
☆Singapore 2013.05〜06


このところご無沙汰だったナシ・パダンに参戦!!
Geylang Serai Market & F.Cに行ってきました。
ここには、ぜひ行ってみたいストールが2つあったんですが、行った時間が午後だったせいか、
一番のお目当てのSinar Pagi Nasi Padangはもう閉店していましたあせる
どうもSinar Pagi とはご縁が無いですわ〜。
またもや宿題、残念です。


a0080858_052739.jpg


というわけで、今回はこちらのHajjah Mona Nasi Padangです。
さすがに行列は3〜4人程でしたが、夕飯のオカズを大量にお持ち帰りする人ばかり。
まあ、量が量なので、時間がかかるったらありゃしない!!

ま、でもそんな時間を有効活用で、じっくりとショウケースを眺めることが出来ました^^


a0080858_0532049.jpg



お目当てだったフライドチキンやベゲデル(ポテトコロッケ)はもう売り切れ(涙)
一番上の棚に手羽先の唐揚げはあったんですが‥‥
ワタクシ、背が低いので、上の棚においてあったガラスのお皿に油が溜まっているのが
よく見えたんですよ〜。
どうやら、随分時間が経っていそうなので、これはちょっとパス。

さて、どうしたものか039.gif



a0080858_0534424.jpg


結局、定番のテッパンオカズになりました(^^ゞ

ビーフレンダン、モヤシのサラダ(お浸しっぽい感じ)、野菜のカレーに厚揚げ。
これで1人前5.5ドルです。

ビーフレンダン、肉質にもよると思うのですが、脂が少なくさっぱりしています。
まあ、少々パサパサ感はあるものの、味はなかなか美味しいですよ〜。
ただ、やっぱり『リバーバレーのビーフレンダンは美味しかったね〜』という話題に(笑)
ま、これは好みの問題ですけどね。

モヤシのサラダは期待していた程ではなく、少々青臭さの残る感じでした。
それでも野菜が一杯食べられて良かったけどね。

この厚揚げ、美味しかったんですよー!!
野菜の甘みと厚揚げの油の甘みがちょうど良く合わさって、サンバルの爽やかな辛みとの
相性も良かったです。

全体的にさっぱりとした味付けで、どのオカズと組み合わせても、非常に取り組みやすい
ナシパダンだなーという印象でした。

2つのストールで、ビーフレンダン・鳥の唐揚げ・ベゲデル・野菜ものあたりを盛って
食べ比べをしようと思っていた目論みは外れてしまったけれど、久しぶりのナシパダンに舌鼓。
夕飯のオカズを買い込む、お母さん達の姿に納得です。
ごちそうさまー!!



*:.**:.*Hajjah Mona Nasi Padang*:.**:.*
Geylang Serai Market & F.C Stall # 02-166
7:30am~7:30pm
Wed. closed
[PR]
by brauner | 2013-07-20 00:28 |  *Nasi Padan/Lemak | Comments(4)
シンガポール航空〜機内食 2013.05 その2
☆Singapore 2013.05〜06


シンガポール到着前のリフレッシュメント。
日本時間で言ったら、そろそろランチ時っていう時間です。

a0080858_1484756.jpg


一応中身を確かめた後の写真(笑)
トレーの色合いが無機質で寂しいけれど、リフレッシュメントなので、
ま、こんなもんですかね?


a0080858_149981.jpg


1回目の時にナンが付かなかった事にショボ〜ンでしたが、
今回は小さくカットされたナンでした ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ.

カレーはといえば、左側はたぶんサグパニール(パラク・パニール)だと思うんですが
緑色が少々濃いし、味の方も少々エグイ。
ツルムラサキとかモロヘイヤあたりだったのかな?

右側は何かナッツのような、豆のようなカレーだった‥‥と思われ039.gif

う〜ん、まだまだ修行が足りんなぁ。

今回の羽田ベースのケイタリングさんは、ご飯やナンを中央に配し、その両脇を
カレーで固めるというレイアウト(笑)
[PR]
by brauner | 2013-07-15 23:02 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
シンガポール航空〜機内食 2013.05 その1
☆Singapore 2013.05〜06


あぢ━━━━━ぃあせる

何なんですかね、この暑さは!!
もう体温よりも高い気温の地方があるんですから。
ここは日本なんですけどねぇ。

こんな日は元気を出すためにも、ガッツリ、カレーでも
冷蔵庫の中の鶏肉、ニンジン、茄子、ズッキーニ、ショウガ、ニンニク、タマネギなんかを
放り込んだだけのカレーでしたが、なかなか美味かった>自画自賛

たんまり仕込んだので、今夜はヒヨコ豆入りのカレーに変身>ただの手抜き

カレーパウダー、ガラムマサラ、お米もシンガポールから担いできたものです037.gif




>>5月末日・シンガポール航空機内食 羽田 ▶ シンガポール 


a0080858_16274179.jpg


まずは1食目の朝食です。
またもやアジアン・ベジタリアン(カレー風味で調理)

ナッ、ナ、ナンがついていな━━━━ぃ目


a0080858_16281277.jpg


と思ったら、今回はスチームライスでした〜>ナンの方が良かったわん
アジアンベジタリアンとはいえ、羽田発の便に毎回ナンが出てくるわけじゃないのね007.gif

カレーは、左側にヒヨコ豆、右側にチャナ豆です。
色味的には何ですが、どちらのカレーもスパイスの香りが良く、朝から食欲をそそります^^
程よい辛さですが、帰りの便で出て来る、あの辛いピクルスも欲しかったな〜。
どちらのカレーも美味、満足、満腹音譜



ちなみに4月初めのアジアンベジタリアンのメニューはこちら〜
[PR]
by brauner | 2013-07-14 12:14 | ★機内食・Air・空港 | Comments(10)
ミックスサンドセット@早朝の羽田空港・BEER CLUB Verre Tokyo
☆Singapore 2013.05〜06


SQの早朝便で悩めるのは、羽田までの足の確保とお食事処

出国後にもフードコートはあるけれど、食事の選択肢がないので、ここはあえてパス。
前回はパンを持参したけれど、その時コーヒーを買ったカフェが良さそうだったので
そこを利用してみました。




a0080858_17333997.jpg


BEER CLUB Verre Tokyoにて、ミックスサンドセットで450円な〜り〜。
ま、サンドイッチは至って普通ですが、ここのコーヒーはWMFのコーヒーマシーン!!
入れたてのコーヒーも一緒となれば、かなり良いんじゃないかな。

コーヒーを飲みながら、夜が白々明けていくのを見つめる>この日は057.gif
この時間帯でこの場所でとなれば、尚更良いでしょ?

ここはBEER CLUB なので、とりあえず気付のビールの1杯も飲みたいところですが
まずは飛行機に乗り込んで座るまで気絶出来ないので、心を鬼にしてぐっと我慢しました。
何せ貫徹だからね〜。
ハッと目が覚めたらボーディング終了で、滑走路にSQの翼があったら、笑えないっしょー!!



★☆備忘録として☆★
さてさて、今回はUAのマイルで、シンガポール航空を予約しました。
まずはUAのHPから希望日のフライトを予約すると、UAの予約番号が送られてきます。
それを確認した後、UAの予約課に電話して、SQの予約番号を入手
ここまで来れば半分は作業終了です(笑)

この後、ミールのリクエストや座席の事前予約を入れるんですが、我が家はMacなためか
まずは日本語入力では反応してくれません>事前予約できず(涙)
そうなると、あとは英語に切り替えて進んで行くわけで。
日本語のサイトはどうもこの辺りの反応が良くないですねぇ。

一応SQにも電話確認しましたが、使っているコンピューター、OSなどによっては
反応しないことも、多く報告されているそうです。
特に、日本語のHPからだと予約の確認は出来ても、リクエスト関係が出来ないらしいです。
まずは英語サイトから入ってトライ、それでも出来なかったら予約課で対応してくれるとのことでした。
ま、電話したついでに、座席の予約もミールのリクエストも入れてもらいましたが
その後はSQ のHPから直接座席を変更することが出来ました。

もう一つ、耳寄りな情報を(予約課のおネーサンから)
我が家はいつも、通路を挟んだ中央列(DEG とか DEFGとか)の通路側から
2席並びに座席指定をします。
窓側2列の場合はのぞいて、ほとんど窓側の列には座りません>出入りしにくいから

で、座席指定をどちらの通路側から2席取ろうか迷っていたんですが、その時のアドバイス。
SQのB777は中央の列、通路側の座席番号『D』は、座席下に機械のボックスがあるので
前方の足下がちょっと狭い。
『EとG』のほうにはそのボックスが無いんだそうです。
通路側なら『G』のほうが、足下がちょっとだけ広くていいそうですよ。

窓側3列に関しては未確認です(笑)


そうそう、余談ですが、デルタ航空のHPも英語サイトから入らないと
反応が悪いことも記しておきます。
[PR]
by brauner | 2013-07-10 13:02 | ★機内食・Air・空港 | Comments(6)
梅雨明け de 七夕
梅雨なんてほぼ無かった(ように思う)のに、梅雨明けだそうな>本日は七夕
今年の水瓶は大丈夫なんでしょうかね〜?
それにしても、今日は暑かった!!


a0080858_23132054.jpg


こういう日のオヤツは冷やしたフルーツトマトで水分補給。
丹誠込めて作られた、立派な家庭菜園からの頂き物です。
太陽の恵みをいっぱい取り込んでいてこれは美味しい!!
収穫ぎりぎりまで畑にいたトマトなので、とにかく味が濃厚で瑞々しいんですよね〜。


a0080858_1948873.jpg


先月になりますが、こちらも頂き物。
薫製タマゴじゃないですよ〜037.gif
パッションフルーツです。
ま、自分で買ってまで食べようとは思わないものなので、ありがたや〜(笑)

この皺が出るまで常温で放置プレー、この感じが食べごろ ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ.



a0080858_1948292.jpg


ふたつに割ってみると、甘酸っぱい南国の香りが部屋中に広がります。
身もぎっしり詰まっていて、いい感じ。
スプーンですくって、つるんとした喉腰を楽しむも良し、果汁と果肉(タネ?)を
バリバリ食べても美味しいです。

今年のものは、ほのかな酸味と濃厚な甘みのバランスが絶妙で、ジューシーこの上ない!!ラブラブ

ああ、かの国へ飛んで行きたいものです‥‥


トマトもパッションフルーツも、どちらも美味しく完食!!
来年もまたよろしくお願いしま〜す>図々しいワタシ、でへへ(^^ゞ
[PR]
by brauner | 2013-07-07 23:39 | 日々★あれ・これ | Comments(4)
カトンの支店へ@黄亜細肉骨茶餐室
☆Singapore 2013.05〜06

シンガポールのローカルフードの中でも、かなりLoveな肉骨茶
こればかりは日本ではほとんどお目にかかれないので、やっぱり1滞在1肉骨茶045.gif
誰もが一度は訪れるといわれている、シンガポールで超有名な黄亜細肉骨茶餐室へ、
もうかれこれ6年ぶりの再訪です。

この時滞在していたのがカトンのメルキュールロキシーだったので、
バスの車窓から見えた、Tanjong Katong Roadの支店の方へ行ってみました。



a0080858_22575628.jpg


まずは基本のポークリブスープ(5.5ドル)、ベジ(2.5ドル)、そして白飯(0.5ドル)

1口飲んで、んっ!?
2口のんでむむっ!!

あれ、ここってこんな味だった?

この肉骨茶、コショウの味は依然と変わらないけれど、全体的に味が濃いわりに
肉のスープのコクが無い。
自分の中の記憶にある味とリンクするのはコショウ味だけで、スープの感動がイマイチ無い。
それにお肉の方も少々枯れていて、肉離れもあまりよろしくなく、肉質もちょいと固いなぁ。
ベジも甘みが際立ちすぎていて、酸味が少なく、ご飯のお供としてはどうなん?


行った時間が夜だったので、鍋の底の煮詰まったスープ+底に溜まったコショウ攻めだったのか
とにかく味が濃くてスープも飲み続けられず、ちょっと持て余し気味‥‥
年齢のせいか、自分たちの好みの変化か、それとも期待し過ぎたかな‥‥



a0080858_22581292.jpg


面白かった?のは、この大きなままの油條(2ドル)
今回頼んだ油條は小さく切れていなかったので、どうやって食べるのかな〜と、
まずはテーブル越しに家族連れをガン見 目
そうしたら、この長いままスープに浸してかぶりつきでした。
ここではそういう食べ方なのかな?
油條も油切れがあまり良くないようで、スープが油ぎっしゅになり、
増々味が濃くなってしまいましたぁ(涙)



6年前の自分のブログを見ると、いたく感動してる‥‥
初めて行った本店の黄亜細肉骨茶餐室のレポはこちら

黄亜細肉骨茶餐室なら間違いないと思っていたけれど、ここもご多分に漏れず
やはり本店に行くべきだったかも‥‥。
なんだか消化不良の1食になってしまい、おまけにお互いに不機嫌になって険悪ムード。
バスに乗ってホテルに帰りつくまで、二人して無言でした。
食べ物ってすごい魔力だわ叫び




行ったのは日曜日の夜8時頃。
お店には数組のお客さんがいるくらいで、かなり暇そう‥‥
おまけに上司との間で何かあったのか、お客の目の前でフロア担当のアンティ泣いてるし007.gif
ヲイヲイ、大丈夫かぃ?

4月に行ったバレスティアロードの活気あふれる盛況ぶりとは対照的でした。
超久しぶりの再訪でしたが、残念な結果となりました。
[PR]
by brauner | 2013-07-05 00:04 |  *Bak Kut Teh・肉骨茶 | Comments(8)
今年は黒@ヱビスビール
今年ももう半年過ぎてしまいましたなぁ・・・
このところお天気もよく、このまま雨も少なく、日本の夏がやってくるのか?
東南アジアのシンガポールより暑い夏がもうすぐなんだわね・・・


a0080858_23565632.jpg


今年は黒でやってます068.gif

ツマミはもちろん辛いカレー味のピーナッツ

この夏のツマミ、足りるかしら〜037.gif
[PR]
by brauner | 2013-07-02 00:51 | 日々★あれ・これ | Comments(4)