<   2013年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧
幻のモヤシ炒めとクレイポットライス@Le Chasseur
☆Singapore 2013.08

今度シンガポールへ行ったら、是非とも行ってみたいお店がありました。

その名もLe Chasseur〜ル・シャッスール

lovehorseさんのブログで拝見してから、このモヤシ炒めとクレイポットライス、
そしてタイガーという構成が、頭から離れなかったのだー!!

でも、訪星直前、どうやらユーノスへ移転したらしいとの情報・・・
ググってみたら、確かにBlk 27 Eunos Road 2, Singapore 409387へ移転したとの事。

以前はクラークキーのほぼ駅前にあったし、時間も遅くまでやっているとの事だったので
『これはいいお店だわ〜』とホクホクしていたんですが、移転先がユーノスって・・・


折しもこの8月末はカトンに滞在していたので、思い切って探検隊出動です。
今回はエクスポに出来たショッピングセンターにも行ってみたかったので、
ちょうど良いやってことで(笑)
まずは分かりやすく、いったんパヤレバまでバスで行き、そこからMRTに乗り換えて行きました。

駅周りの写真を撮ったつもりだったのに・・・どうやら消してしまったようです040.gif

さて、初めて降りるユーノスの駅。
改札口は中央にひとつ、それを右方向へ(出口B)
ちょうど高架下にそって、ブギス方面へ戻るようなカタチになります。

その高架下はバスインターチェンジになっているんですが、周りはちょっとした
キオスクやコンビニ系くらいしかありません。
インターチェンジにしては活気がないな〜。
普通こういう周りには、ホーカーとかあるのに・・・と、後でググってみたらホーカーは
駅改札の左側、反対方向にあるようでした。
それにしてもこのあたり、夜に来るとちょっと淋しいかも。

バスインターチェンジを右手に見ながら高架下を少々歩くと、そこそこ広い道に出るんですが
ここがまた、車の通りが少ないの。
ここもまた寂しそ〜>ここがまさにEunos Road 2

この道を横断し前方を見れば、Blk 27 が見えてきます。

a0080858_3471795.jpg


ここが Blk 27 です。
前のお店とは全くイメージの異なる店構えに、少々戸惑いと不安。

a0080858_3495945.jpg


正面に回って、看板を確認。
やっぱりここでいいんですよね?

『Blk 27』という住所だったので、いわゆる団地の中のホーカー的なイメージだったんですが
このあたりは倉庫っぽい建物の感じでした。
道の反対側は確かに公団住宅なんですけどね〜。

a0080858_3552629.jpg


建物の中に入って突き当たり正面に、目的のお店がありましたー!!
ちょうどお昼過ぎくらいの時間でしたが、なかなか繁盛しているっぽい雰囲気でしたよ。
lovehorseさんのブログで見ていたような、メニューの写真が無かったのは残念です。
あの圧巻なメニューを見てみたかったわ〜。

そうそう、この写真、ちょっとズームで撮ったんですが、私の立ち位置のところには
植木などで仕切りがしてあったんです。
ちょうど、ここから先は『Le Chasseur』のお客さま専用のスペースって感じで。
なので、レジ付近の中までは入って行けませんでした。


a0080858_3564041.jpg


ちょうど同じ位置から左手をみれば、こんな感じのストールがいくつかありました。でもここのストールとLe Chasseurとは、明らかに一線を画している。
いったいこの関係はどうなってるんだろ?



さて、もうお分かりの通り、この時点ではまだ早茶(朝の飲茶)が消化しきれておらず、
翁との協議の結果、『まずは腹をすかせるために、エクスポのショッピングセンターへ行き
その後、ここに戻ってモヤシとクレイポットライスとタイガーだな』と話がまとまりました。
でも、これがいけなかった。

エクスポ駅前のChangi City Pointは、結構広いショッピングセンターで、その中の
プーマのアウトレットに、二人共々すっぽりハマってしまい、結構な時間を費やしてしまったのだ。
塩梅よくお腹もすいて、3時すぎという頃にのこのこユーノスに戻ったら

昼の部終了だったー; ̄ロ ̄)!!〜従業員の皆さんが円卓囲んでお食事中

15時〜17時(15時30分〜17時30分だったかも)は休憩時間となっていました〜007.gif
よく見て行かなかった我が家もいけないのですが、まさか昼休みがあるとは思わなかった!!
さすがに17時まで待ってはいられなかったので、また来た道をとぼとぼと帰ったのでありました。

やっぱりこういうことは、ご縁がある時に腹の中に納めておかねばならないのだと、

たとえ腹が苦しかろうと・・・

また一つお勉強いたしました。


と、いうわけで、非常に中途半端なレポになってしまいました>反省!!
次回はいつ行かれるか分からないので、次に行かれる方にバトンをお渡ししたいと思います。
できましたらレポ、よろしくお願いしますね〜まことちゃん2


*:.**:.*Le Chasseur *:.**:.*
Blk 27 Eunos Road 2, Singapore 409387

営業時間はちゃんと確認していません
(11時〜22時だったような/15時〜17時くらいの昼休みあり)
[PR]
by brauner | 2013-09-29 02:01 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(6)
アニーさんのPeanut Ice Kachang
アニーさんのピーナッツアイスカチャンを、こよなく愛する同士の皆さ〜ん!!

シンガポールをあちこち旅する、tsukachan2000さん
ご自身のブログ、つかちゃん♪の旅~シンガポール食巡りでアニーさん情報が
アップされています!!

タンジョンパガーのリノベーションで、ずーっとあのアイスカチャンが食べられないと
思っていましたが、これは嬉しいですね。
tsukachan2000さん、レポありがとうございます!!


ただ、つかちゃん♪情報によれば、アニーさんは完全移転だとか。
最近、リノベ後の家賃高騰で元の場所に戻らずに、移転してしまうストールも
増えているみたいです。

滞在時間の限られている旅行者にとって、タンジョンパガーは行きやすかったホーカーですが
移転先のGhim Moh Market and Food Centreは、シティ中心部からちょっと遠い・・・
またタンジョンパガーに戻って来ると思っていたんですが‥‥
寂しいですねぇ。

ま、でもまた、あのふわっふわのアイスカチャンが食べられると思えば、
それで良しとしなければ、ですね!!



a0080858_2310386.jpg


あ〜、食べた〜い!!
[PR]
by brauner | 2013-09-27 23:15 | 旅★あれ・これ | Comments(8)
辛ウマ♥スパイシーピーナッツ@ムスタファセンター捜索隊
世間様は3連休というのに、我が家では怒濤の3連休@おウチでお仕事あせる
もう完璧に昼夜逆転生活・・・007.gif
ま、仕事だから仕方ないとはいえ、『これが終わったらシンガポ〜』とかの
鼻先のニンジンが無いだけに、張り合いが無いというか、頑張れないというかあせる

隣で『あー、シンガポールに逃げてぇー』という雄叫びが・・・
はい、逃げる前に仕事しませう。



さて、毎度買って帰るムスタファの辛ウマピーナッツ
このピーナッツ、lovehorseさん情報によるといつもの場所に無いとのこと。

こりゃ〜えらいこちゃ〜叫び

このピーナッツ、入手するのを楽しみにしているのに‥‥
というわけで、翁と手分けして、ムスタファセンター捜索隊決行!!

まず最初、6月の時においてあった棚に行ったのですが、そこにはポテチがずら〜り。
で、そこから新館のマーケットの方へ移動し、進行方向右側の通路から突き当たりまで行き
逆側の通路を戻ったんですが、まったく見つけられず(涙)

もう一度旧館に戻って、チョコレートやコーヒー、紅茶、インド系のスナックや
クッキー、日本製のお菓子まで捜索したんですが、あえなく撃沈。
あきらめかけたんですが、そういえば、スパイスがあった辺りはまだ見ていなかった‥‥




a0080858_15212054.jpg


クラッカー 見つけましたよ〜クラッカー


旧館の16番通路(18番だったかも?)、Snackのコーナーにありました!!
ちょうど、新館のマーケットが出来る前の、スパイスやカレーパウダーなどが
陳列されていた、あのあたりです。

もうここまで来たら執念ですな
これで次回(来年)までのおツマミ確保!!

ワイン明るい年末年始が迎えられますわ〜ビール
[PR]
by brauner | 2013-09-23 19:32 |  *Food ローカル | Comments(14)
中秋節の月餅@東興
☆Singapore 2013.08~09

今夜は満月、中秋の名月。
シンガポールでは中秋節。

8月末〜9月初めにかけての訪星では、至る所で月餅祭り開催中でした。
ショッピングセンターの特設会場では、有名ホテルや老舗の月餅が並べられていましたが
皆缶入り、最低でも4個からという、ちょっと暴力的は販売。
あの重い月餅、缶入りとなったらさらに重くて、荷物の重さが心配になってしまうわ。

どこかでバラ売りは無いのかな〜、と思っていた矢先、
そうだ、東興があるじゃないか!!


a0080858_2234413.jpg



ありましたよ〜、1個から。
これは一番オーソドックスな蓮餡のタマゴ無し>9.5ドル
このタイプが一番好きなんですよ、ワタシ。

月餅1個だとどうやって包むのかな〜、と見ていたら、袋を少々膨らめるように
ふわっと包んでくれました。
機内に持ち込んだとは言え、バックの中に無造作に入れて帰国したけれど
何処も崩れる事無く、無事に我が家までたどり着けましたよ〜音譜


a0080858_2234516.jpg


おー、東興の文字もくっきりと、蓮の字もはっきりとわかります。
ちょっと楕円形みたい。


a0080858_2235418.jpg


断面はこんな感じ。
中身の餡の照り加減といい、周りのカワの均一感といい、良い仕事してますね〜。

肝心の月餅は、思っていたよりもあっさり、さらりとした餡で、ちょうど良い甘み。
日本茶ともコーヒーともよくあって、これは美味しい!!

2個以上買えば、東興のオリジナルの箱にもいれてもらえるので、お土産にもいいですね〜。
案の定、ローカルのマダム達が、こぞって買って行かれていました。

帰国日にもうちょっと買い足そうと目論んでいたんですが、あいにくの豪雨と
雷がすごくて身動き取れず、今回は断念しました。

この月餅、季節に関係なく売っているのかしら?
次回の時も買って帰りたい1品です。


さてもう一度、お月様を愛でませう。
[PR]
by brauner | 2013-09-19 23:14 |  *Food ローカル | Comments(8)
叉焼餐包と蘿葡糕と蛋撻と @D'bun
☆Singapore 2013.05~06

肉粽以外のお持ち帰りの品々@D'bun

a0080858_19505910.jpg


叉焼餐包(チャーシューパン)〜1個1.2ドル
半分にした中身を撮ろうと思ていたのに、すっかり忘れて完食>反省

中華系のパンやさんにありがちな、ちょっと甘めの生地に、やはりこちらの叉焼も
ちょいと甘め。
こちらは特筆することも無い代わりに、外れも少ないと思いますが、あえてこの店で
こちらのパンを買う必要性はどうかな?



a0080858_1951305.jpg


店の中のショウケースにあったため、こちらはアルバイトの小姐が包んでくれました。
その際、挟んだ指の力が強過ぎてつぶれてしまった、蛋撻〜エッグタルト。
思わず『あっ』と声を上げていた小姐でしたが、その直後、何事も無かったかのように
袋詰め完了>あまりのことに声も出ない日本のアンティー、ってな感じ。


a0080858_19513417.jpg


帰国後、家のオーブントースターでちょと焼き直した。蘿葡糕 (大根餅)
これはなかなか美味しい、いい味出てます。
強いていえば、やはり焼きたてが食べたいな〜。
蛋撻(エッグタルト)も蘿葡糕 (大根餅)も、どちらも1個1.1ドル


やはりここではパオにすべきだったのかも‥‥とは言え、日本まで持ち帰るのも
いかがなものかと。
[PR]
by brauner | 2013-09-18 22:30 |  *中華 ローカルフード | Comments(6)
肉粽@D'bun
☆Singapore 2013.05~06

帰国日の午前中、チェックアウトまでの時間を利用して、お買い物へ。
もちろん、日本へお持ち帰りの食べ物ですわ、おほほ 037.gif

行ったのは、Joo Chiat RdのD'bun〜利満
ここでパオを立ち食いしたい気持ちをグッと堪えて(笑)

a0080858_19492843.jpg


肉粽(タマゴ入り)〜1個4ドル

タマゴが入っていないものを頼んだら、店主のかたが『まだ用意出来ていないので
タマゴ入りはいかがですか?』とおっしやる。
それならばと、こちらにしました。
でもよく考えてみれば、日本に持ち帰るので、冷たい粽でOK,la〜だったんだよね。

結局、空港まで湯気が取れなくて、かえって大変でしたわん。
もちろん、機内持ち込み。
案の定、荷物検査で『うふっ』と笑われました〜、えへへ (^^ゞ


a0080858_19495116.jpg


帰国した翌朝の朝ご飯。
ちょうど、三角形の立方体?をふたつに割った図。
見ため、美的センス無し>自信を持って!!

ご飯の茶色程、味は濃くないですが、やはりちょっと濃いめかな?
でも具を含めた全体的なバランスは良かったです。
コストパフォーマンスも含め、個人的にはチャイナタウンの和記香記のほうが、私好み ラブラブ


塩漬けタマゴはやっぱり苦手‥‥
[PR]
by brauner | 2013-09-16 22:22 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(10)
あっさりPrawn Mee@興興蝦麺湯〜DUNMAN FC.
☆Singapore 2013.05~06

DUNMAN FC.の1階(半地下)でケンちゃんのデザートを満喫して、『さ〜てそろそろ
帰りますか〜」とホーカーを出たとき、ふと見上げた2階(M2階)から目に飛び込んできた

興興蝦麺湯〜HENG HENG PRAWN MEE SOUP

えーっ、さっきは掃除してしていたから、もう閉店なのかと思って、
諦めてデザートをの部を先に食したのにーっ!!

makansutraで5本箸の蝦麺のストール。
こりゃ素通り出来ませんな。


a0080858_0543381.jpg


店の前に陣取り、蝦麺のスープ、一番小さい2.5ドルのものを注文。
もうすでにアイスカチャンとチェンドルで、小さなお腹はちゃぽんちゃぽんですが(笑)
ここで食さねば負けを認めることになる>何のこっちゃ


店主のかたは、お若いおにーさん。
ちょっと聞き取りづらい英語だけど、ちゃんと意志は通じました。
ま、英語はお互い様だからね〜、この辺は気楽だわ。

おにーさん、『出来たら持って行くから、座って、座って』って。





a0080858_0553919.jpg


ほっほ〜、そうきたか〜^^
蝦の殻や魚系の出汁、すっきりとした濁りの無いスープ、美味いですね〜。
豚肉の味はほとんど強調されていない。
麺は選べたけれど、まずは店主お勧めのMee。
派手さは無いけれど、さらっとしたスープと麺とのバランスもよく、これはいい!!

小ぶりの丼で、ちょっとオヤツの小腹満たしにぴったりの量です。
ここは夜遅くまで営業しているようなので、次回はビールでも飲みがてら訪れてみようと思います。
きっと、飲んだ後のシメのスープ、美味しいと思うな!!

*:.**:.*Heng Heng Prawn Mee Soup*:.**:.*  
271 Onan Rd. DUNMAN FC. Stall #02-01
1:00pm~11:00pm
Mon closed
[PR]
by brauner | 2013-09-14 00:27 |  *Mee・麺 | Comments(6)
ケンちゃんのデザート@Ken's Delights〜DUNMAN FC.
☆Singapore 2013.05~06

昨年9月、今年4月と、メルキュールに宿泊したんですが、その際何度か足を運んだ
DUNMAN FC

a0080858_0447100.jpg


ここには、おいしそうなデザート屋さんがあるんです。
で、ランチ終わりの午後とか3時のおやつ、夕飯あたりの夜とか、
何度か営業時間内に足を運ぶものの、どーも気持ちがすれ違いでね〜。
いつもシャッターが下りて看板の電気が消えている・・・あせる

それじゃダメ元で、中途半端な4時すぎ頃だったらどうよ?


a0080858_0444594.jpg


開いてて良かったー音譜

この日は滞在最終日でもう諦めていたんですが、もうホント、ツイてました!!

a0080858_047376.jpg


メニューも沢山ありますよ。
おまけに安いときたもんだ!!

もちろん頼むものは決め打ちよー049.gif



a0080858_0481922.jpg


何はともあれ、まずはアイスカチャン音譜

このラブリーなピンクのローズシロップ(バンドゥン)とミルク(練乳かな)の
素敵なコラボ。
このふわっとしたかき氷とのシロップが絶妙なバランスで、氷が溶けてきてら
ちょうど良い味になるように計算されているところもさすがです。


a0080858_16333229.jpg


氷を崩して中をみれば、小豆(カチャン)がこれでもかというくらい出てきます。
ほのかな甘みの小豆がこれまた良いのよね。
小豆は活性酸素を除去して血液をきれいにしてくれるし、肝臓の働きを助けてくれるし
高血圧やコレステロールにもいいし、良いことづくめ。
ローズシロップとの組み合わせも美味しいですよ〜。

ただね、やっぱりアニーさんのアピーナッツアイスカチャン、食べたかったな〜。
リノベーションだから仕方ないけれど。
あのかき氷は、特別ふわっふわだからね〜 ラブラブ




a0080858_16334994.jpg


もう1品はチェンドル音譜

まともに食べたのはこれが初めてかも。
う、美味し!!

かき氷の中身はココナツミルク、パームシュガーシロップ、小豆、仙草ゼリー、
パンダンで色付けされたゼリー。
小豆はほんのり甘い煮豆のような食感で、緑色のゼリーはもちっとつるっとのど越しがよく、
色々な食感が楽しめるんです。
全部合わせると、味はちょうど、黒蜜のクリームあんみつ!!

ああ、なんて美味しいんだろう!!
チェンドルもアイスカチャンも、どちらも最後まで味が薄まらず、とーっても美味しかった!!

まだまだ奥が深いぞ、シンガのデザート001.gif


*:.**:.*Ken's Delights*:.**:.*
271 Onan Rd. DUNMAN FC. Stall #01-01
12:00pm~10:00pm
Ad hoc closed

ですが、営業しているのは2〜3:00pm~5〜6:00pm位の間しか、確認出来ず。
その日の仕込み材料がはけ次第終了なのかな?
[PR]
by brauner | 2013-09-11 22:49 |  *Asian Dessert | Comments(10)
お散歩@ラブラドールパーク
☆Singapore 2013.05〜06

シンガポール行きの1ヶ月前、ちょうどGW前だったんですが、左膝が腫れ上がり、
それがちゃんと元に戻らぬまま訪星しておりました。
もともと半月板損傷をやっているほうの左膝なので、腫れるのには
もう慣れてはいるんですけどね。


今回はアクシデントがあったら、すぐに引き返せるように、交通の便が良いところを選んで
お散歩しに行ってきました。
さすがに異国の地で歩けなくなると困ってしまうので、今回は大人しく037.gif


だんだんマクリッジの吊り橋が遠くなるわ・・・

さて、向かったのはVivo Cityからもすぐのラブラドールパークです。
Keppel Bay Dr.のあたりでバスを下車し、そこから海辺へ向かい、
海沿いのボードウォークをぶらぶらと歩きました。

a0080858_160514.jpg


前回、山頂から見えたマンション群、ヨットやクルーザーと相まって、豪華な生活感が漂ってます。
このハーバー周りに群生する、コンドのプールでくつろぐご家族、まことに別世界ですな〜。

帰国したらtotoでも買ってみるかな?

ま、ここらで気を取り直し、前方に見えるマンション群まで、ハーバー沿いに
ボードウォークを行きましょう。




a0080858_1613022.jpg


下から見上げると、これまた不思議、なんというか、いろんな意味で面白い!!
地震のない国だからこその、この斜め感でしょーな。
設計するほうも何でもありで面白いだろうな〜>素人の考え
風水的にもこれは合格なんだろうか?

色々思いを馳せながら、しばし立ち止まって水分補給なんかしてみたり037.gif

さてさて、このコンドを越えると、左は水辺、右手にはゴルフ場のボードウォーク。
日差しは殺人的だけど、海辺を渡る風は気持ちがいい〜音譜

と、歩いていると・・・・・・・・・・・・・・・




a0080858_1615237.jpg


おっ、あなたもお散歩でしたかっ!!

a0080858_1625048.jpg


体長1.5メートル程でしょうか。
ボードウォーク上からとはいえ、こんな目の前を大トカゲが歩いて行くなんて
ビックリするやら、面白いやら!!

今日はツイてるなっ!!

a0080858_1632166.jpg


岩陰のお住まいに戻られる前には、最後のポーズ。
『シャッターチャンスよ〜』とばかりに、しばらく静止しておられました。

a0080858_1643939.jpg


大トカゲとお別れしたあとは、前方に見えるラブラドールパークへと歩を進めて行きます。
膝の調子が良ければ森の中に入って行きたかったんですが、アップダウンもあることだし
大事を取ってここは止めておきました。



a0080858_1645885.jpg


もう一つ、海辺の公園側に行くことも出来ましたが、そろそろお昼にさしかかる、
日差しの厳しい時間帯になってきたので、このまま大人しくボードウォークを進み、
MRT・ラブラドール駅へ。

大トカゲ見学も含め、1時間強のお散歩でしたが、気持ちいい海風と静寂の中で
疲れた心と身体をリセットする、そんな時間が過ごせました。

もちろん疲れた胃腸もリセット!!

さー、グビッとパクッと行きますかー!!
[PR]
by brauner | 2013-09-08 00:11 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
早茶(朝飲茶)その2@Neptune Hong Kong Snacks
赤道直下の国の方が日差しは鋭いものの、湿度の勝負は日本の勝ちかも!!
まだまだ洗濯物やら片付けやらで大わらわです。

さて、まずはこちらの続きから〜001.gif

☆Singapore 2013.05~06


すっかり早茶が気に入ってしまい、翌朝もまたNeptune Hong Kong Snacksへ!!

a0080858_1355468.jpg


この日は帰国日の朝ということもあり、とにかく食べておきたいものを中心に。

a0080858_1371299.jpg


まずはこれこれ、香港式の蒸しご飯。
ぷるぷるの鶏肉と干し椎茸の煮物、その下にはご飯ががっつり!!
これでもかという程の鶏肉の量です。


a0080858_141359.jpg


この鶏肉の色艶、ギュと詰まった旨味、香り〜。
もうたまらんね〜ラブラブ
ご飯に染み込んだ鶏肉の蒸したジュースと、ご飯にかかったタレとのコラボ。
鶏肉の甘さと醤油ベースのタレが絶妙です。
ご飯もふっくら、パラパラ、こちらも美味スギ!!



a0080858_1374541.jpg


豆豉蒸排骨 (スペアリブの豆豉蒸し)、これも飲茶の中で外せない!!
朝からニンニク全開ではあるものの、蒸されて日が通っているので
私のお腹にも大丈夫です(笑)
スペアリブも柔らかく蒸されていて、こちらもウマい!!


a0080858_1385484.jpg


久々に食べてみた腸粉でしたが、あらためてこの美味しさに気付かされました。
今回食べてみてホントよかった!!


a0080858_1394984.jpg


叉焼飽も忘れてはいませんよ〜。
日本ではこの感じになかなか出会えないので、しっかりと満喫。




シンガポールに来るようになって、初めのうちは某有名店にも複数足を運んだけれど
どうも自分たちの納得がいく味に出会えなかったので、飲茶は除外していました。
でも今回、たまたまホテルのそばで、たまたま叉焼飽のカワをみて、
意を決して食べてみたのが運のつき!!
ホーカーの飲茶の実力にひれ伏しました。

カトンに泊まったら、もう朝ご飯は迷うことはありません>キッパリ!!
[PR]
by brauner | 2013-09-05 23:22 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(10)