<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ツマミはチキンウィング@Dunman FC
☆Singapore 2013.09

カトン滞在中、食事や水分補給など、何度となくお世話になったDunman FC.
規模は小さいけれど、なかなか役立つお食事何処です。

この夜も、何か食べたいけどレストランへ行く程でもなく、あ〜だこ〜だとお部屋で
うだうだしているうちに、時間だけが過ぎ去って行く・・・
こういう時は黙ってホーカーへ行けば何とかなるもんです(笑)
で、やっぱり行くのはDunman FC.


a0080858_2240310.jpg


まずはお疲れ〜のビール >何故にお疲れ?037.gif

この氷入りのタイガーがあまり好きではなかったんですが、
家でも炭酸水を良く飲むようになったからか、この薄〜いタイガーが妙にウマくてね〜。
今回はこれにハマりました^^


a0080858_22401618.jpg


初めて食べた、チキンウィング >ウマい!!
サテのように甘くないし、名古屋の手羽先とも違って、これは醤油風味。
こちらのチキンウィングの方が私好みです。
チリソースをちょっとつけたりすれば、また味の変化も楽しめるし、
グリルした手羽なので、食べやすくていいんですよ。
これはおツマミにもいいですよ〜。

これからはチキンウィングにしようと、心に刻むのであった〜。

これは2階の裏手のストールでたのんだものです(お店分からず)
このストール、家族経営らしく、小学生の兄妹がお手伝いしていたんですが、
妹(小学校3年生くらい)が運んで来ると、テーブル番号を忘れちゃって、
何度も行ったり来たり。
そのうち、ちょっと半べそになちゃった。
で、見かねた客の方が『ほれ、こっちだよ〜』とか『あの人が先だよ』とか。
みんな優しいの。
途中からお兄ちゃんにも手伝ってもらったりして、無事にお手伝い終了。
なんだか微笑ましくって、ついウルッとしちゃった >歳のせいか涙もろい(笑)
いやいや、薄〜いビールのせいだわね (;^_^A


a0080858_22405167.jpg


最後にまた頼んだモヤシ炒め(笑)
ユーノスの敵をカトンで討つ!!

☆備忘録☆
Dunman FCのタイガービール・5.4ドル/大瓶1本
[PR]
by brauner | 2013-11-29 00:45 |  *Food ローカル | Comments(8)
お約束のアイスカチャン@雪花飛冷熱飲品・Bedok Interchange(Central) Food Ctr.
ほんのちょっと前まで、汗ダラもんだったのに、ハッと気がつけばもう冬がそこまで
来ているって感じですね〜。
いや〜、今年の秋は何処へ行っちゃったんだろう?


☆Singapore 2013.09

麺を食べたら、お次ぎはデザート音譜
ここベドックのホーカーには、Hollywoodともう1軒行っておきたいデザート屋さんが
あったんです。


a0080858_17404975.jpg


雪花飛冷熱飲品〜屋号がなんともいえず古風だわ。
ここで頼むのは、やっぱりアイスカチャン!!

板麺のあっついスープで満たされた胃袋を、クールダウンしてもらいましょうぞ〜(笑)



a0080858_17412948.jpg


カチャン(アズキ)とスイートコーン、これもかと言わんばかりのコラボです。
見た目の違和感はあるものの、食べてみれば敵対視する程でもなく、ローズシロップや
黒糖系(パームシュガー?)のシロップでいただくコーンもオツなものです。
そうそう、ここのアイスカチャンには、シーココナッツ(右側の半透明なもの)入りです。
ちょっと歯ごたえのあるゼリーみたいな感じ?>不思議な食感
漢方薬ではノドにいいらしいですよ。

はぁ〜、ここのも美味しいですね〜^^
アイスカチャン、奥が深いわ〜。



ここの名物は、スイカ半分をくりぬいて、各種フルーツをそのスイカに盛りつけた
フルーツポンチのかき氷みたいなものが有名みたい。
これ、スイカ好きな我が家でも、さすがに2人じゃチャレンジ出来ないわ〜^^

『どんなん?』って興味のあるかたは、ieatさんのブログへどうぞ〜



*:.**:.*Xue Hua Fei Cold & Hot Drinks*:.**:.*
207 New Upper Changi Rd.
Bedok Interchange(Central) Food Ctr. #01-56
12:00 am to 10:00pm Daily
[PR]
by brauner | 2013-11-24 22:51 |  *Asian Dessert | Comments(14)
魅せられてBedok@秋蓮板面〜Bedok Interchange F.C.
☆Singapore 2013.09

エクスポ駅前のショッピングセンターでアウトレットにハマり、時間をすっかり忘れ
ユーノスのもやし炒めを食べ損ねたそんな日。
気持ちを奮い立たせて向かった先は、Bedok!!
まずは基本のベドック駅至近のBedok Interchange F.C.


Bedokの駅周辺は再開発で至る所工事中ですが、目指すホーカーは駅の北側です。
(シティ方面から来ると、進行方向左手)
駅からほんの1〜2分という事もあって、行きやすいのもさることながら、このホーカー、
活気もあって美味しそうなニオイもいっぱ〜い!!
何を食べようか、正直言って迷っちゃうわ〜^^

色々とひやかしながらストールを巡っているうち、ふと目にとまったのが・・・



a0080858_19443910.jpg


秋蓮板麺
いや〜、懐かし〜。
そうそう、ここはチェーン店だった。


a0080858_19451098.jpg


久しぶりに基本の板麺を。
もうずいぶんと前に、マリーナスクエアのフードコードで食べて以来だわ。
あの時は、食べても食べても減らない麺に閉口してしまってね、それ以来食べていませんでした。
今回7年ぶりくらいに食べたけど、平均点、いやそれ以上、妙に美味しかったよ!!

シャキシャキとした小松菜、カラッと揚がったイカンビリス(小魚)、程よい固さの板麺。
ちょっ塩っぱいスープですが、ぐっしょり汗をかいた後の塩分補給と思えば許せるお味(笑)
麺もスープを吸いすぎず、ちゃんと減っていったし(笑)
チェーン店とはいえ、作り手によってストールによってなのか、
こんなにも印象が違ってくるのね〜。
いやはやビックリ目

今や我が家ではベドックがツボなのだ。
ここ以外にも、ベドック周辺にはまだまだ行っていないホーカーが目白押しなので
次回への持ち越し、宿題は山積みですわ >また行く気満々^^
[PR]
by brauner | 2013-11-21 02:12 |  *Mee・麺 | Comments(6)
朝食といえば@Neptune Hong Kong Snacks〜Marine Parade Food Ctr.
☆Singapore 2013.09

朝食がこれで終わるはずもなく(笑)馴染みのストールへ突撃なのであ〜る^^



a0080858_7511794.jpg


これまた馴染みの鮮蝦腸粉と、お初の餅米に具をサンドして蓮の葉で包んで蒸し上げたもの 。
たしか糯米鶏だったかと(;^_^A 



a0080858_7521714.jpg



中の状態といえば、ほんわかと蓮の葉の香りが漂って癒される〜ラブラブ


写真では分かりにくいかもしれませんが、よく見ると、お米がちょっと細長いでしょ?
これはインディカ米の餅米なんだそうです。
日本米の餅米と比べたら、ちょっと粘りが欠けるけど、さらっとして軽やかな餅米で
餅米が味をよく吸い込んで美味しいですよ〜001.gif


a0080858_7525645.jpg


ちょっと濃いめに味付けされた具と餅米が絶妙なバランスです。
ご飯にも程よく蓮の香りがあって、私好み。
具は鶏肉と干し椎茸の煮たもの、中華ハム、栗だったような >記憶が薄れて・・・

網1品、シンガポールでの朝食でも人気の鮮蝦腸粉は、もう言うこと無し!!

そして朝食後は、ホーカー隣のMacCafeでコーヒーをお持ち帰り>朝のroutine
ビーフンに餅米、そして腸粉と、朝から炭水化物祭りでした(笑)
[PR]
by brauner | 2013-11-17 08:49 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(4)
安さ爆発?!@Hup Lee 〜Marine Parade Food Ctr.
☆Singapore 2013.09

メルキュールに宿泊している時の朝食会場であるMarine Parade FCで、いつも行列ができている
気になるストール。

a0080858_15504457.jpg


ほら、この日も行列が!!
ここはどうやらフライドビーフンとナシレマッkのストールのようで、
オカズやビーフンが次々と無くなっていくと、間髪入れずに次々と作られて
ショウケースに足されています。
この回転率からいくと、なかなか良さそうでしょ?

って、ふと上を見れば・・・



a0080858_15511515.jpg


朝食セットが2ドルですよ、奥さん!!

どうやら行列のもとは、このお値段設定にありかも(笑)
行列に女性が多かったのもうなずけますな。


a0080858_15512428.jpg


で、フライドビーフンの基本セットを買ってみました。
フライドビーフン、ランチョンミート、キャベツ炒め、薄焼きタマゴ、そしてチリです。
チープな1品だけど、作りたてのビーフンはホカホカで美味しいですね〜。
それに途中でこのチリを混ぜると、また違った味が楽しめて、1度で2度美味しい(笑)
思っていたよりもあっさりで、油っぽくないの。
作りたてだったこともですが、味付けがさほど濃くなかったせいかも。

とはいえ、この味がアベレージかどうか、この当たりは定かではありませんが・・・

基本はこのセットのようですが、ローカルの方を見ていると、オカズだけ買って行く人もあり
セットにオカズを足している人もあり。
いろいろなニーズに対応出来るようです。

お店の情報はよく分からず。
次回、また突撃しましょー。
[PR]
by brauner | 2013-11-13 23:44 |  *Food ローカル | Comments(4)
さて、サテ@KIM SATAY〜Old Airport FC
☆Singapore 2013.08

昼下がりに目一杯チキンライスを詰め込んだので、夜になっても満腹は解消されず。
食べた後、運動もせず、ホテルのお部屋でネットで次なる食を物色しているわけなので
当たり前といえば当たり前なんですが。

だんだんと時間的に厳しくなってきていたので、困ったときのお助けホーカーへ!!
そう、行った先はホテルからバスで1本、バビュ〜ンとOld Airportです。

もう9時を回っていたけれど、Old Airportはまだまだ盛況で、熱気ムンムンといった
感じでした。
まずは席を確保して、ビールで乾杯〜068.gif


a0080858_2132671.jpg


もう時間も時間だし、炭水化物は避けて、ツマミはタンパク質中心だな >無駄な努力だけど


a0080858_2135334.jpg


座った席のすぐ近くのストールで、サテ。
ちょっとぱさっとしているのが気になるけれど、ま、こんなものかな。
とはいえ、おそらくリピはないと思われ・・・

どうも焼鳥感覚で頼んでしまうサテなんですが、このピーナツソースがやっぱり甘いなぁ〜。
昔、バリ島で食べたものはこれほど甘くなかったように記憶しているんですが・・・
次回はチキンウィングにしてみようと思います!!


最初は上海小笼包 Shanghai Dumplingに狙いを定めていましたが
行ってみたらこの日はうん悪く閉店間際・・・もうお掃除してました(涙)
前回来たときは、まだまだやっていたのに、巡り合わせが悪かったようですね〜。
次回、リベンジ!!
[PR]
by brauner | 2013-11-09 22:48 |  *Food ローカル | Comments(8)
野菜たっぷりのチキンライス@美味起骨鶏飯
☆Singapore 2013.08

カトンでは有名なチキンライスのストールに行ってきました。
シンガポールへ行くと、まずはビリヤニライスやカレーでバスマティライスを食べるので
チキンライスまでご飯が回らない(笑)
でも今回は、久々にチキンライスにもチャレンジです。

a0080858_20553177.jpg


ところは、いわゆるカトンの端っこ、ちょっとチャイナタウンを思わせるような、
黄色と青の怪しげなショッピングセンター、Katong Shopping Centreの地下1階。
少々薄暗い、これまたローカル度満点な小さなフードコートに、そのストールがありました。

Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯



a0080858_2056543.jpg


おっほっほ、ご覧あそばせ、このチキンライス!!
基本のセットに、キャベツのスープ付き。
スティームとローストを各1人前ずつで、9ドル(1人前 4.5ドル)

美味しそうでしょ?



a0080858_20563514.jpg


こちらはロースト。
中国醤油の香ばしさがお肉の似よくあっています。
パリッと仕上がった皮目も美味しいですよ〜。
ネギとパクチーの色味も鮮やかで食欲をそそり、心憎い演出です。

ただ、ローストの方は骨付きだったので、少々食べ辛いかもしれませんね〜。

a0080858_20565582.jpg


こちらは基本のスティーム。
つるんとしたチキンも柔らかく、お肉の味もしっかり。
お肉の下に敷かれたキュウリもおいしさの秘訣。
これは文句無く、ボーンレス!!
チキンの量もたっぷりです。

a0080858_20572498.jpg


特筆すべきはこのキャベツスープ!!
もうこれでもかという程キャベツが入っていて、すごくほ〜っとします。
なんたってシンガポールでは、野菜不足になりがちなので、これは嬉しい!!


a0080858_20574199.jpg


そしてこのピクルスが美味しかった!!
甘みは薄めの酢漬けという感じで、お野菜しゃきしゃき、生のピナップルも美味しくて
チキンとの相性もバッチリ。

実は皆さん中国語で注文していたため、チキンライスを注文した時は分からなかったんですが、
同じように頼んだお客さんが、このピクルスを各自お皿に入れて持って行く。
で、恐る恐る(笑)私も行ってみたら、アンティーが『いいよ、持って行きな』って目配せで指示。
もしかして日によって違うのかもしれませんが、このときは代金は派生しませんでした。

最初のストール写真で、お店の左側にある大き白いタッパーに入っているのが
このピクルスです。
下の冷蔵庫にも、お持ち帰り用のものがぎっしりつめてありました。

チキンライスも美味しかったけれど、キャベツやピクルスも一杯食べられて
もう満足満足!!
今回のシンガポール滞在分くらいの野菜補給できたかも^^

*:.**:.Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯*:.**:.
865 Mountbatten Road
Katong Shopping Centre #B1-85/87 Stall3
10:00AM〜8:30PM
[PR]
by brauner | 2013-11-06 23:42 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
海辺のお散歩とMacCafe @ East Coast Park
☆Singapore 2013.08

最近になって、マウントフェーバーを歩いたのをきっかけに、ちょっと味をしめた自然歩き。
今回は何処へ行こうかと地図を眺めていだところ、そういえばイーストコーストの端まで
行っていなかったな〜っと。
それにここなら日陰もそこそこあるだろうと思って、朝ご飯で満タンの身体を抱えながら
出発しました。
目標はEast Coast Lagoon Food Village


a0080858_1763922.jpg


ピーカンの海辺は日差しが容赦なく、ほとんどの日陰は先客が・・・
避難場所は木陰だけという過酷なお散歩(涙)

まあそれでも、心地よい海風に救われながら、お散歩を楽しみました。
週末だったせいか、色々なイベントもやっていて、ちょこっとのぞいてひやかしながら
普段あまりしないような話もしたりして(笑)



a0080858_1765458.jpg


途中、手前にあったラグーンで楽しそうな水上ボード(スキー?)を見学。
本来ならモーターボートの動力で引っ張るんでしょうけれど、これは頭上の電動ワイヤーが
代行していて、ラグーンの中をクルクル旋回しています。
コースの途中には、いくつかジャンプ台なんかもあったりして、なかなか良く考えられていますね〜。

a0080858_1775987.jpg


ほら、目の前を通過して行くと、子供でもかなりな迫力!!
オトナも子供も楽しそうで、おばちゃんももうちょっと若かったら参加したかったわ〜!!


ダラダラ歩いたり休憩したりだったので、ここまで結構な時間がかかったけれど、
目標のホーカーへはあと少し、ラグーン先のホーカーへと急いでみれば・・・
おーっと、肝心のEast Coast Lagoon Food Villageはリノベの真っ最中!!
閉鎖中でした〜あせる

ま、こんなこともあるわよね。

この後はヘタレてバスでご帰還でございます〜サバラ




a0080858_178989.jpg


ラグーン手前の海辺のMacCafeで、マンゴースムージーとモカ・フラペーチーノ。

汗ダラだったので、一瞬、エアコンの効いた2階に足が向いたけれど、ここはぐっと堪えて、
あえて1階のオープンエアで休憩です >風邪引くと辛いからね
ここも海風が気持ちいいし、日陰はなかなかの居心地の良さでした。
[PR]
by brauner | 2013-11-02 00:32 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(12)