<   2013年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
行く年☆来る年
後もう数時間で今年も終わり。
とりあえず、素材のお買い物は一通りしたものの、まだ何一つ戦闘開始出来ていません。
ぼちぼち開始せねばと思いつつ、まだこのブログ何ぞを書いていたりして(笑)



2013年、今年も楽しい情報交換をありがとうございました。
また来年も、美味しい、楽しい、素敵な情報交換、よろしくお願いいたします。

来る2014年もまた、さらなる胃拡張と戦いながら、元気いっぱいの胃腸とともに
楽しく美味しく、日々精進して行きたいと思います!!

皆様にとって素晴らしい年となりますようにお祈りいたします!!


a0080858_18492067.jpg


今年の年末には、ドイツ物が手に入ったので、年末年始はドイツフェア(笑)
(後ろのガーキンス、もう昨晩のツマミに開けております)
お手軽なフランケンワインは嬉しい限り^^
ドイツワインでは比較的辛口で、さっぱりした爽やかな香りです。

a0080858_18493432.jpg


おっと、ドイツのビールにはやっぱりプレッツェル!!
このパンと岩塩の組み合わせがたまらないの〜ラブラブ

とはいうものの、今夜のシメは、やっぱり年越し蕎麦ですよ〜クラッカー

さぁ〜て、何はともあれ、とりあえず飲みますか!!
[PR]
by brauner | 2013-12-31 18:54 | 日々★あれ・これ | Comments(6)
ビミョーなチェンドル@Chinatown Cplx
☆Singapore 2013.09

氷入りタイガーを飲んだ勢いで、近くのデザート屋さんに突撃!!
もう時間も遅いし、開いている有名店もなかったし。
ま、物は試しってことで001.gif


a0080858_1537395.jpg


チェンドル〜1.5ドル。

う〜ん、びみょー。
黒糖とココナツミルクの味が薄いんですわ・・・(涙)
食べ進むうちというよりも、最初から何だか薄〜い感じ。
シーココナツ入りだけれど、中の例の緑のジェリーの量も少なくてちょと悲しい。
それに、黒糖とクリームコーンの組み合わせはそれほどイヤではないけれど、
ビジュアル的なバランスはどうだろ〜?

老齢のムスコと年老いたその両親、夜遅い時間まで頑張っていたけれど・・・

飲んだ勢いとは言え、ちょっと残念な食後のデザートでした。
[PR]
by brauner | 2013-12-29 22:36 |  *Asian Dessert | Comments(2)
昨日のビールはRothaus
Rothaus Hefe Weizen(ヘーフェ ヴァイツェン)

a0080858_1231571.jpg


こちらはSchwarzwald(シュヴァルツヴァルト・黒い森)のRothaus醸造所のもので、
ちょうどドイツの南西部、スイスの国境に近い辺り。
南ドイツ・バイエルン州でよく飲まれるビールで、小麦とホップの上面発酵、爽やかなビールです。
ちょっとつぶれかけてしまったけれど、このなめらかなクリーム状の泡が素晴らしい!!
日本のビールで再現するのは、まず無理でしょうね〜。

濾過していない酵母入りのビールなので濁っていますが、この酵母がお肌に良いんですよ〜。
そのためか、南ドイツでも女性によく飲まれるビールです。
そのお味はというと、小麦の甘みが強く苦みの少ないビールなんですが、ちょっとクセがある
個性的な味です。

う〜ん、ウマい!!
おまけにラベルもキュート!!

低温コンテナでしっかり管理されて輸入されているので、ビールの状態はとても良いです。
ただし、熱処理がされていない現地直送の生ビールのためか、消費期限は後1ヶ月程。
麦汁濃度も濃いめで、アルコール度も5.4パーセントと少々高めです。
大人買いしたいところですが、1箱24本入りとなると・・・
これからお正月用の買い物もあるし、家での低温保存も頭の痛いところですから
ま、10本くらいにしておきましょうか(笑)

日本にいながら、美味しいヘーフェ ヴァイツェンが飲めるなんてホント嬉しい!!
[PR]
by brauner | 2013-12-26 18:37 | 日々★あれ・これ | Comments(6)
Merry Christmas!!

a0080858_21344048.jpg


           I wish you a merry Christmas!

2012年ウィーンにて・グラーベン通り
もうあれから2年の月日が経とうとしています。
寒くなると寒いところへ行きたくなるのよねぇ・・・
今度はいつ行けるかな〜039.gif

さてと、今日はドイツビールとチーズが手に入ったので、これからグビッといきますよ〜ヽ(´▽`)ノ
[PR]
by brauner | 2013-12-25 21:47 | 日々★あれ・これ | Comments(0)
定番化・氷入りタイガー@Chinatown Cplx
ご無沙汰しておりました〜m(_ _)m
ふぅ〜、やっと山越えましたわ〜
先週は久々に貫徹二晩。
ここまで来ると、目は開いて起きているんだけれど、脳は完璧に眠っている時があって
ハッと気がつくと10分くらい経過しているんです。
ま、そうは言っても、要はちゃんと寝てるってことだよね(笑)

なので、今年のクリスマスはいつものシュトーレンも買いに行けなかったし、
成城石井のネット販売も、もう売り切れ(涙)
来年は早いうちにgetしなくちゃ〜。


☆Singapore 2013.09


a0080858_15355210.jpg


あまりにも炭水化物を取りすぎたので、夜はビール@チャイナタウンコンプレックス

このホーカーは、夜でもどこか開いているし、何かツマミ系にはありつけるだろうと
行ってみたけれど、あいにくとこの日はピンと来るものと出会えず。
それに、さすがに夜10時くらいだったので、ほとんどが閉店前のお掃除になっていました。
・・・とほほ。

あ、でも、これも飲む炭水化物か?

安記のそばのドリンクストールにて、ビール1本5.5ドルな〜り〜。
氷入りのビールにみょ〜にハマっております。
これ、水代わりにスルスル飲んじゃっていけませんな >味も水
[PR]
by brauner | 2013-12-23 23:42 |  *Food ローカル | Comments(4)
Mi (Mee) Goreng@AJIMER SHARIF〜Tekka Center
☆Singapore 2013.09

テッラセンターではもう1品、久々の焼きそばを。

a0080858_15115075.jpg


先に登場したビリヤニのストールと、プラタやさんとのちょうど間くらいに位置する
ストールで購入しました。
ここはここで、お客さんがひっきりなしです。


a0080858_1512055.jpg


Mi (Mee) Goreng〜3.5ドル
このマレー系のどぎつい色合い、シンガポールで最初に食べた時はビックリ!!
初めてMee Gorengを食べたのはバリ島だったんですが、こんな色はしていなかったんでもん。
でも、もう今やこの色にも慣れました。

ここのはピリ辛旨味系で、なかなか美味しかったですよ〜。
はっきり『これ』といった味は表現出来ない、つかみどころが難しいんですが、
とにかく食べ進んじゃう、どうにも箸が止まらない感じ?
不思議な食べ物です(笑)

この色見ると、何故だか引きつけられ、そして食べちゃうんですよ。
あ〜、また焼きそば・Mi (Mee) Gorengが食べたくなってきました!!


*:.**:.AJIMER SHARIF*:.**:.
Blk 665 Buffalo Road Tekka Center
(営業時間とストール番号は不明)
[PR]
by brauner | 2013-12-18 23:52 |  *Murtabak/Mi Soto | Comments(2)
Nasi Briyani@YAKADER〜Tekka Center
☆Singapore 2013.09

makansutra 2013にお初掲載されていたテッカセンターのビリヤ二に突入です。

リトルインディアの駅からテッカセンターへ向かう道のりの色々なニオイに食欲をくすぐられ、
どこからともなく流れて来るインド音楽を聞くと、テンションMax !!
カレー好きは皆さん同じですよね〜037.gif


a0080858_157695.jpg


行ったお店はこちら、YAKADER
ちょうど、あのAllauddin's Biryaniの裏側って感じ。
この並びだけでも2〜3軒のビリヤニストールがあって、食欲を刺激するスパイスの良い香りが
ほわ〜ん。

このあたりはいつも混み合っていてお客さんんがいっぱいで、皆食べる事に熱気ムンムン!!
屋根もあるためか、空気がこもっている感じなので、余計にムンムン!!

なので、いつも吹き抜けコートヤードの辺りまで移動して座席を確保します。
このあたりは時おり涼しい風も通って気持ちもいいし、空が見える場所で食事出来るのも
いいのよね。



a0080858_1573736.jpg


さ〜て、この日の気分はマトンビリヤニ!!

お店のオジさん、『タマゴ、タマゴつけるか?』って早口でまくしたてるから、
思わず『タマゴもらうよ〜』って言った翁 >相手の思うツボ(笑)

大きなジャガイモ入りのグレイビー、ゆで卵つき、5ドル。

そして肝心なお味の方は・・・普通においしい^^
裏手のAllauddin'sのびりやにと、同じようなタイプです。
ご飯はターメリックとマサラの色合いでオレンジ色。

これ、口に入れた時の鼻に抜ける香りとか、ご飯がほろっと崩れた時に、
ほんわか香る、あのスパイスの刺激があまり感じられないの(涙)
それに、私的にはご飯のまだらな色合いとか、ご飯がハラハラと崩れる感じ?も好きなんです。
グレイビーをかけなくても、しっとりしたビリヤニだったからか、
その感じがこのビリヤニにはなかったな〜。

反面、マトンのお肉は臭みもなく柔らかく、ホロホロで美味しかったです。
ま、欲を言えば、マトンに限ってかもしれないけれど、グレイビーにもうちょっと
主張が欲しかったかな。

場所がリトルインディアのテッカセンターだけに、
少々期待感Max過ぎちゃったのかもしれませんねぇ。
(テッカセンターのビリヤニとはあまり相性が良くないのかなぁ〜)
いや〜、それにしてもビリヤニって奥が深いな〜。
好みのビリヤニ、旅はまだまだ続く・・・





*:.**:.*YAKADER*:.**:.*
Blk 665 Buffalo Road Tekka Center Stall #01-259
10:00am~7:30pm
[PR]
by brauner | 2013-12-16 06:36 |  *Nasi Briyani | Comments(4)
えらいこっちゃ〜マイレージプラス改悪
じぇじぇじぇ、えらいこっちゃ〜

ついにUAのマイレージプラスも特典旅行マイルの改悪だそうです〜007.gif
シンガポール情報満載のlovehorseさんのブログで初めて知りましたわ〜。
メールチェックはしていたつもりだったけれど、11月あたりから忙しさにかまけて
あまりちゃんと見ていなかったので、見落としたのかな〜。

ググってみれば色々と出て来る、出て来る。
まず目についたのは『マイルのキャンペーンセール』
そういえば、このところやけに『マイルキャンペーンのお知らせ』がくるな〜とは
思っていたんですよ。
今から思えば、デルタ航空のマイレージ改悪の前にも、マイルのセール、やってましたよ。
この『今ならバイ・マイルがお得です』って文言は要注意だって分かってたのになー!!

ついにシンガポールまで45000マイルですかー

アジアは軒並み改悪ですねぇ。
ちょっと救われたのは、欧州まで必要なマイルが、90,000マイルに据え置かれた事。
とはいえ、これだっていつ変更になるかわからないですが・・・


特典マイルの変更は2014年2月1日からなので、1月31日までにはシンガポール行きの
チケット、とりあえず1回分確保しようと思います。
特典チケット自体、出発日の変更は可能なんですが、変更に伴う手数料が75ドル!!
はい、我が家は一般会員(平会員)ですから。
なので2〜3回分一気に出しちゃうと、後で収拾がつかなくなるし>昨年経験済み
残りは欧州線で使う方が効率が良さそう。
さて、この怒濤の日々に一段落ついたら、じっくりとこの先の戦略を練らねば。


還暦祝いのBIER REISE、楽しみにしているのに・・・

それまでマイレージプラスの存続、大丈夫だろうか?
残りマイル、はて、どうしたものか・・・
[PR]
by brauner | 2013-12-15 05:56 | 旅★あれ・これ | Comments(10)
ご機嫌なシュウマイ@Neptune Hong Kong Snacks〜Marine Parade Food Ctr.
☆Singapore 2013.09


もういい加減にしちくれ〜って言われそうだけど(笑)
またもやNeptune Hong Kong Snacks >どうもいやな予感がしたCKTの保険

a0080858_166211.jpg


お持ち帰りにしたので、金魚袋入り^^

この金魚袋のおかげで、保温と湿度が保たれておりました。

a0080858_1671226.jpg


シンガポールのシュウマイの皮は黄色。
外側の皮はしっとり、中身はぷりぷりっとした歯ごたえのある肉焼売です。
何もつけずに食べても美味しいの〜。

a0080858_1675847.jpg


そして叉焼飽ラブラブ
この発泡スチロールの入れ物には、数カ所穴が開けられていて、うまいこと蒸気が
抜けるようになっています。
写真左上部の黒い穴がソレ。
なので、ホテルまで持って帰ってきても、この通りパオの皮はフッカフカだし、
中身の叉焼もほっかほか〜。
そして心もお腹も幸せ〜^^


最初の1品はちょっと残念なCKTだったけれど、このお気に入りの点心で救われました。
ごちそうさまでした!!
[PR]
by brauner | 2013-12-10 14:40 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(10)
ちょっと失敗・・・Char Kway Teow
☆Singapore 2013.09

カトン滞在中の朝食会場Marine Parade Food Ctr.
前日のフライドビーフンに気を良くして、同じ並びのチャークェイティオウ(炒粿条)を
食べてみました。

a0080858_018987.jpg


ううう〜ん、ちょっと好みじゃなかった(涙)
全体的にべっちゃりとしていて、味が今ひとつはっきりしなかったんです。
お持ち帰りにしたので、その分余計に水分が戻ってベチャッとしてしまったのかもしれません。
味の方も、ほんのり甘いなかにチリのピリッとした味を想像していたので、
ちょっと肩すかしを食らった、そんな感じです。

でも結構買いにきているローカルの人もいたので、ここは好みの相違かも。
出来立てをその場で食べたら、また印象も違うのかもしれませんね。
次回リピ・・・どうだろ?


これで5ドル。
これなら断然、2ドルのフライドビーフンに軍配!!
[PR]
by brauner | 2013-12-06 09:37 |  *Mee・麺 | Comments(6)