<   2016年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ぶらぶら散歩5@旧市街
☆Wien 2016

旧市街の目抜き通りをぐるっと1周散歩。

キリスト教の祝祭日、1月6日のエピファニー(Épiphanie)までがクリスマス週間で
この日までは、町中のイルミネーションが輝いています。

a0080858_15204996.jpg


ウィーンの旧市街、グラーベン(通り)のクリスマスイルミネーション。
電球の色が変わったりはするものの、ここ10年ほど、基本何も変わらずです。

a0080858_15211350.jpg


グラーベンから王宮へ向かう、コールマルクト(通り)へ。
ここも毎年同じだな〜^^
高級店のウィンドウをあちらこちら覗きながら行けば、なかなかいい目の保養にもなります。

a0080858_15214194.jpg


王宮から歌劇場裏へと続く道沿いには、スペイン乗馬学校の厩があります。
今回も真っ白な、スターさんたち(お馬さん)が、皆でお出迎えしてくれました。

今日もお仕事、お疲れ様でした〜^^


a0080858_15215522.jpg


観光客のカメラにも微動だにせず!!

「さ、ポーズするから綺麗に撮ってね」って(笑)
このとき一番のフォトジェニックです!!

a0080858_15222424.jpg


お馬さんたちに別れを告げ、ホテルザッハーの前を通り、ケルントナー通りへ。
この先は聖シュテファンスドーム、そして出発時点のグラーベンに続きます。


a0080858_15224386.jpg


今年最後のクリスマスイルミネーションも見納め。
翌1月7日の朝から、このイルミネーションやクリスマス飾りは片付けられます。
また来年も、同じイルミネーションかもね、あはは^^
[PR]
by brauner | 2016-04-26 22:54 | 旅★ウィーン VIE | Comments(2)
柔らか肉厚のチキンライス@Uncle Chicken Rice〜Bedok Market Place
☆Singapore 2015.10

a0080858_22482877.jpg


チキンライスを食べに、Bedok Market Placeへ行ってきました。
やっぱり1滞在1チキンライライス、食べたくなります^^

MRTのTanah Merah (EW Line)駅から徒歩かバスなんですが、停留所2つほどの距離なので、
散歩がてらぶらぶら行くのいですよ〜>ちょっと暑いけど^^;

このマーケットを囲むように、いろいろな飲食店が集まっていました。
そうそう、ドライバクテーのSoon Huat Bak Kut Tehもこの裏手(横?)に。

a0080858_22485261.jpg


ちょっと小洒落たフードコートのような入り口。



a0080858_22495681.jpg


椅子やテーブルの配置も、ホーカーとは一線を画す?
床も綺麗〜^^


a0080858_22501615.jpg


目指したストールはここ!!
Commonwealth Avenue Food Centre にあったSin Kee Famous Chicken Rice です。
MRTの駅のためにホーカーが取り壊され、その後紆余曲折、息子さんたちによって別々の場所で
再開されましたが、再度ここに二人でストールの出店となったそうです。
レシピはそのまま、初代から受け継がれているとの事。

a0080858_2259355.jpg


チキンライス!! >3ドル
チキンとライスは別皿で。
さらっと爽やかなチリ、そしてすりおろした生姜もセットされています。
1度で2度美味しい!!

a0080858_22595494.jpg


チキンをアップで^^
肉厚なのに、お肉はとても柔らかく、濃厚な味わいです。
どうして胸肉がこんなに柔らかくなるのかしら〜。
ホント、不思議です。
鶏肉の味自体も濃くて美味しい!!



*:.**:.* Uncle Chicken Rice *:.**:.*
348 Bedok Road The Bedok Marketplace
12pm - 8pm
(Closed on alt Mon)
[PR]
by brauner | 2016-04-23 14:40 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(6)
Eiskaffee・アイスカフェ@Cafe Griensteidl
☆Wien 2016

a0080858_1927791.jpg


王宮のミヒャエル門の目の前にある、老舗カフェ・グリーンシュタイドルに。
ここに来た目的は、ひとつ!!

a0080858_19275657.jpg


私の大好きな、ラブラブラブラブEiskaffee・アイスカフェラブラブラブラブ

これ、冷たいアイスコーヒーじゃないんです。
Eis〜アイスクリーム入りのコーヒーなんです^^

うず高い生クリームの下には、生温く濃いコーヒー。
そしてその中には、ヴァニラアイスクリームが2スクープ。

アイスクリームの甘さと濃く苦いコーヒーのコラボは最高です。
ウィーンに来たら、やっぱり1回は飲まないとね!!

a0080858_2316366.jpg


店内は食器の音とおしゃべりの音だけ。
ネットで旅の情報を得たり、日本のニュースを読んだり、ゆったりとした時間を
過ごせました。

ウィーンの旧市街の中にいると、あちらこちらのお店でWIFIにつながるので
あまり不便は感じませんでした。
なので、今回はSIMを購入せず。
ここのカフェ内でもフリーWIFIで、ストレスフリーでした。

*:.**:.* Cafe Griensteidl *:.**:.*
1010 Wien, Michaelerplatz 2
8:00am〜11:30pm
[PR]
by brauner | 2016-04-18 01:24 |  *Cafe・ケーキ | Comments(4)
夜の文化活動〜ヒラリー・ハーン/ウィーン交響楽団@Wiener Konzerthaus
☆Wien 2016

a0080858_18112963.jpg


Hilary Hahn(ヒラリー・ハーン)とウィーン交響楽団のコンサートへ。
今回の座席はギャレリーの後方、ほぼ中央の席です。

ヒラリーハーンはアメリカのヴァイオリン奏者です。
若くてとても美人、すらっとした美しい立ち姿が印象的
彼女のヴァイオリンはエネルギッシュで力強く、繊細で心地よいピッチ感。
とても素敵なコンサート、久しぶりに綺麗な音を聞きました。



a0080858_18122474.jpg




上階の座席(安い席)のお客さんは、こういう階段をえっちらおっちら、自力で上がってきます^^
日本でいったら、地上5階〜6階くらいかしら。
あ、もちろん、エレベーターも完備しています。
でも何故だか皆さん、杖をつきながら、途中休憩をとりながら、年配の方々も
階段で上がってくるんですよ〜^^
まだまだ若い者には負けませんよって感じかな(笑)




♪♪ Wiener Symphoniker
♪♪ Hilary Hahn, Violine
♪♪ Lahav Shani, Dirigent

♪ PROGRAMM ♪
Antonín Dvořák
Karneval. Ouverture op. 92 (1891)
Konzert für Violine und Orchester a-moll op. 53 (1879-1882)
-----------------------------------------
Johann Sebastian Bach
Giigue (Partita Nr. 3 E-Dur BWV 1006 für Violine solo) (1720)
***
Johannes Brahms
Symphonie Nr. 4 e-moll op. 98 (1884-1885)
-----------------------------------------
Antonín Dvořák
Slawischer Tanz e-moll (c-moll) op. 72/2 (1887)
[PR]
by brauner | 2016-04-15 22:36 | 旅★ウィーン VIE | Comments(0)
昼の文化活動〜アンドリス・ネルソンス/ウィーン・フィル@Wiener Musikverein
☆Wien 2016

a0080858_1873853.jpg


Andris Nelsons指揮のウィーンフィルのコンサートへ行ってきました。
今回は午前11時からのソワレです。




a0080858_188199.jpg


今は日本からインターネットで直接チケットが買えるので、ホント便利!!
座席表を見ながら、好きな席をget.
今回は指揮者のネルソンスをじっくり観察できる舞台上の席です。
この座席、プログラムにもよるけれど、指揮者の一挙手一投足が観れて
なかなか面白い席なんですよ〜^^

ネルソンスのつぶやきとか、鼻歌なんかも聞けちゃう(笑)
この時は結構大きな声で歌いながら指揮していました^^

a0080858_1882872.jpg


コンサート終了時。
中央指揮台のそば、こちら側(舞台側)を向いているのが、ネルソンスです。
ちょっと太ったかな?




今回のプログラム
♪♪ Joseph Haydn (1732-1809) ・ Symphonie B-Dur, Hob. I:102
♪♪ Iván Eröd (*1936) ・ Triplekonzert für drei Klarinetten und Orchester, op. 92
♪♪ Ludwig van Beethoven (1770-1827) ・ Symphonie Nr. 3 Es-Dur, op. 55 “Eroica”


Wiener Philharmoniker
Andris Nelsons

CLARINET  Andreas Ottensamer
CLARINET  Daniel Ottensamer
CLARINET  Ernst Ottensamer
[PR]
by brauner | 2016-04-14 22:46 | 旅★ウィーン VIE | Comments(0)
廣東風プリプリ海老面@加冷蝦面・Old Airport FC
世界卓球が終わったと思ったら、今度はカーリング、そしてフィギアスケートの世界選手権。
これで一息かと思いきや、リオオリンピックの切符をかけた水泳、そしてマスターズゴルフ。
ふぅ〜、観戦も体力勝負です^^



☆Singapore 2015.10

さて、オールドエアポートで餃子とタイガーに舌鼓を打ったらば、やっぱり〆は温かい汁物!!
ここではスープの蝦麺に参戦。
以前にアイスカチャンさんのブログで拝見した蝦麺が気になっていたんですよ〜。

makansutraにも情報ありました^^

a0080858_19165022.jpg


優しそうなアンティが切り盛りしているストールは、ホーカーのちょうど中程にありました。
生きた蝦を茹でるところををじっくり見せてくれましたよ。

a0080858_1917770.jpg


はい、こちらが廣東風蝦麺です>5ドル
プリプリの大きな蝦が3匹も入ってます!!
揚げたネギも良い出しになっていますね〜。


シンガポールの蝦麺とはちょっと違うスタイルで、この蝦麺のスープはクリアなタイプ。
出汁の効いたちょっと甘めのスープ(上湯)でさっぱりしています。
ちょっと関西のうどんだしを思わせるような感じかな。
あっさりとした優しい味のお出汁が胃袋に染み渡っていきます。
タイガーの後だからか、尚更美味しい〜^^
器も瀬戸物の丼っていうところも良い!!


*:.**:.*Kallang Cantonese Prawn Noodles *:.**:.*
Old Airport Road Food Centre #01-83
8:00am〜3:00pm/ 6:00pm〜10:00pm
Close on irregular Tuesdays.
[PR]
by brauner | 2016-04-09 02:57 |  *Mee・麺 | Comments(12)
ぶらぶら散歩4@ちょっと晴れた日のシェーンブルン
☆Wien 2016

数日前の靄が晴れた日にリベンジ、シェーンブルン!!

a0080858_011247.jpg


雲が厚い冬のウィーンらしいお天気かな。
太陽はなかったけれど、空気が澄み渡っていていました。
宮殿前からは丘の上のグロリエッテがはっきりと見えます。


a0080858_010251.jpg


丘の斜面をジグザグに登ってグロリエッテまで行ったら、青空がお目見えです!!



a0080858_0102991.jpg


振り返ればシェーンブル宮殿もくっきり。
ウィーン旧市街の中心・聖シュテファン大聖堂も見えました>写真右奥

a0080858_0113495.jpg


少々雲が出てきたけれど、帰り道は林の中のコースを選択。
先日にあった雪の名残も、もうすっかり溶けていました。

a0080858_0114979.jpg


小道に入って後ろを振り返った風景。



a0080858_0122141.jpg


いろいろな散歩道が整備されているので、気分次第で選べるのが良いですね〜。
この日は来るべき春の日にそなえてか、枝木を伐採したり、いたるところにあるベンチや
小道の修復をしたりと、管理体制もしっかり対応していました。
さすが、観光立国です。


a0080858_0124293.jpg


小道の分岐点などには、このような道標がいっぱいありました。
道に迷ったらどうしよう、な〜んて思っていたけれど、気宇に終わりました^^;




a0080858_22291246.jpg



元のシェーンブルン宮殿前まで戻ってきました。
ここから見渡すグロリエッテまでの風景は、初めて来た時と何も変わっていません。
何も変わっていないって、これもまた凄いなぁ〜^^
[PR]
by brauner | 2016-04-02 23:52 | 旅★ウィーン VIE | Comments(2)