<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Philharmoniker Eclair・Krapfen@L. Heiner
☆Wien 2016

こちらもウィーンの老舗コンディトライ(お菓子屋さん)、L. Heiner


a0080858_23322534.jpg


以前にも食べましたが、このエクレアに釘付け〜ラブラブ

この旅でDEMELの残念なケーキに遭遇し、少々意気消沈していたのですが、
ハイナーのエクレアで気分も回復です。
リキュールの効いたクリームなので、大人のエクレアって感じです。

ハイナーのケーキは、オーソドックスなウィーン菓子はもとより、フルーツ系のケーキもあり
ちょっと日本のケーキ屋さんの味にも近いかも。

a0080858_23324880.jpg


こちらはクラプフェン(揚げドーナツ)。
この中にはヴァニラクリームが入っています。
表面のアイシングがキュート^^

a0080858_23331072.jpg


帰国日、こちらは本店でアンコールです。

ウィーンの老舗カフェのコーヒーは、このように一人分づつ銀のお盆に乗ってやってきます。
日本と同様、お水もいっしょに(水道水です)

ちょうどランチタイムだったのですが、ご年配の方々のサロンのようで^^;
皆さんワインやビールを注文してランチを楽しんでいらっしゃった!!
私も晩年は、こういう人生を送りたいなぁ・・・って、やっぱり無理かな〜、えへへ音譜



*:.**:.* L. Heiner Wollzeile *:.**:.*
Wollzeile 9
Mon. - Sat. 8:30 am - 7:00 pm
Sun. - Holiday 10:00 am- 7:00 pm
[PR]
by brauner | 2016-05-30 16:23 |  *Cafe・ケーキ | Comments(4)
至福のマサラドーサ@ MTR・Mavalli Tiffin Rooms
☆Singapore 2016.05

まずは今回絶対に行きたかったお店に!!

MTR・Mavalli Tiffin Rooms

ティフィン類(スナック)を中心とした、ベジタリアンのインド料理店です。

夕方は5時30分からの営業なんですが、少々出遅れてしまって、到着したのは
7時過ぎくらいになってしまいました。
もうダメかな〜、と思いながら行ってみたら、なんと、すぐに座れました。
ちょうど開店からお客さんが一巡したところだったみたいでラッキーでした音譜

まずはレジに並びオーダーをして支払いをすませると、ナンバープレートを手渡されます。
それを持って空いている席へ>相席必須
混み合っている場合、席が空くまで注文はできないというシステムになっています。

さー、あとは手を洗って戦闘待機といった感じ^^


a0080858_003962.jpg


これこれ、これが食べたかったマサラ・ドーサ

パリッと焼きあがったトーサイが食欲をそそりますね〜。
トーサイは、お米と豆とスパイスと一晩水につけ、臼で挽いてペースト状にして
発酵させてからクレープのように薄く焼き上げたものです。
食感はパリッと、味は少々酸味のあるクレープっていう感じです。

お供のディップは、サンバル(カレー味のスープ)とグリーンチャツネ。
ミントチャツネかと思ったんですが、あまりスースーしなかったなぁ。



a0080858_0283592.jpg


ラブラブ美味し〜ぃラブラブ
いろいろな美味しいマサラドーサを食べてきた中で、このマサラドーサは
一番の美味しさ!!

ここのトーサイは三角形に畳まれていて、その中にはマサラ(玉ねぎと豆をスパイスで炒め、
じゃがいもと合わせたもの)がはいっています。
このカレー炒めのマサラと、ちょっと酸味のあるクレープ生地、これはたまらない〜ラブラブ
カリーリーフもふんだんに入ってました。

そして食後にミルクティーをいただきながら、マサラドーサの余韻に浸りつつ、
周りの人の食べている、初めて見る食べ物をガン見^^
まだまだ知らない味、形のティフィン(スナック)がいっぱいあるんですよ。

次回の食べるものを妄想するのでした〜^^

メニューはこちらから見れま〜す^^

a0080858_0292985.jpg


およそ小一時間後、お店を出た時には、店内には注文が終わり席を待つ人。
外には店内に入れない人もまだいっぱい!!
ホント、一番良い時間に来れて良かった!!

MTR、再訪決定です!!


a0080858_0295914.jpg


次回は是非ともミールスと思っているんですが・・・
ミールスは11:30 am〜3:00 pmでしか食べることができないので、
スケジュールをうまく組まないとな〜。


*:.**:.* MTR・Mavalli Tiffin Rooms *:.**:.*
BREAKFAST/ 8:30 am to 11:30 am
LUNCH/ 11:30 am - 3:00 pm
TIFFINS & SNACKS/ 5:30pm to 9:30 pm
(Closed from 3:00 pm to 5:30 pm)

[PR]
by brauner | 2016-05-28 14:53 |  *Prata・Tiffin | Comments(4)
全日空NH843〜機内食2016.05
☆Singapore 2016.05

今回はUAマイレージによる特典旅行です。
UAのHPから手っ取り早く予約ができるのが全日空でした。
GW明けなので結構空いていたのもあり、直前でも席の確保がしやすかった!!

座席の確保と同時に、ヒンズーミールをリクエストしておきました、
どうも全日空の普通ミールの朝食とは相性が良くなくてねぇ・・・

a0080858_14324973.jpg


普通ミールの場合、搭乗してすぐにお菓子袋が配られますが、ヒンズーミールは
この小さなアップルパイでした。
羽田空港でさんざん飲み食いしていたので、さすがにこれは食べられない!!
おそらく普通のパイ菓子だったかと思われますが・・・


a0080858_1433734.jpg


シンガポール到着2時間くらい前、ヒンズーミール(ノンベジ)が配られました。

前菜の野菜、メイン、デザートという組み合わせです。


a0080858_14333142.jpg


メインは豆のカレーとチキンカレーで、中央にはバスマティライス。
豆カレーのほうは、豆のカレー炒めというおかず、チキンカレーは日本風のカレーという感じで、
どちらもスパイス感には乏しかったです。
チキンカレーは粘度が高いためか、バスマティライスと絡まないのが残念だったな〜。



a0080858_14335379.jpg


前菜の野菜は、生野菜と温野菜(さつまいも、ビーツ、いんげんなど)でしたが、
温野菜のヨーグルトソース?と、さつまいもやビーツの甘みの絡みがあまり好みではなく
そこは残念。
単純にレモンだけにしてくれればよかったのにな〜。


a0080858_14521735.jpg


結局、この甘いクリーム系のデザートが、おめざには一番美味しかった!!


機内では映画を見ていてほぼ徹夜だったにもかかわらず、この時間になっても
羽田での暴飲暴食が響き、このデザート以外は味見する程度という機内食となりました。

ちなみに見た映画は『The Revenant〜レヴェナント 蘇えりし者』 ^^
全日空だと映画は字幕版もあるので、俳優さん本来の演技が見れて、そこはGood !!
[PR]
by brauner | 2016-05-25 00:11 | ★機内食・Air・空港 | Comments(4)
旅の始まりはおでんと穴子天@銀座おぐ羅・羽田空港店
GW明け、UAのマイレージ特典でシンガポールへ行ってきました。

出発便は全日空のよる便だったので、まずは羽田空港にて出発前のお決まり儀式です。
主発ギリギリまで仕事に追われたので、本日のまともな食事1食目?、あはは^^

行った先は、江戸小道入り口すぐの銀座おぐ羅です。

a0080858_19472112.jpg


恒例?の旅の安全祈願、今回はおでんde ビール!!
この店のビールがエビスだってところが、決めてのポイント。
いや〜、このビールが美味かった!!
サーバーから注いだきめ細かな生ビールの泡、もう幸せです!!


a0080858_1947393.jpg

まずはおでんの定食。
おでん7品と、小鉢にはヒジキの煮物、おからの煮物、香の物、デザートのわらび餅。
お櫃のご飯は出汁茶漬けでいただきます。
あ、もちろん、おでん単品1皿からOKです。

まずはこのおでんと小鉢ものをつまみに。
ビールがすすんでこれはまずい展開だ〜^^:


a0080858_1948390.jpg


そうこうしているうちに、メインイベントのW穴子天丼の登場です。
ウヒヒ、今日からは揚げ物も解禁、放牧だもんね〜^^

おでんの味加減も塩梅いいし、穴子の天ぷらはサックサクでふっわふわ〜ラブラブ

どちらもウマし!!

そうそう、このお店は日本酒もいっぱい種類がありましたよ>日本酒がダメなワタシ(涙)

無事に旅立てる安堵感と幸福感に包まれる、至福の時間でございます。
嗚呼それにしても、出発前から散財してしまったわ・・・
[PR]
by brauner | 2016-05-23 01:09 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
Apfel Strudel・Maroni Shnitte・Krapfen@Café Gerstner
シンガポールから帰国して、もうすでに1週間も経つのに、写真の整理が全くできない〜あせる
というわけで、まだアップしていなかったウィーンで食べたケーキをば。

このところDEMELに通い詰めだったので、今年は趣向を変えてGerstnerへ。
こちらのGerstnerも、王室御用達のコンディトライです。

☆Wien 2016

a0080858_3375698.jpg


まずは基本のApfel Strudelアプフェル・シュトゥルーデル>3.9ユーロ
ウィーンでは必ず食べるケーキです。
ちょっとした食事代わりにもなりそうな大きさです。

Gerstnerのフィリングは、歯ごたえの残ったりんごで、食べ応え満点です。
薄く伸ばしたパイ生地との相性も良く、これは美味しい!!

a0080858_3371820.jpg


本当はハウストルテ(チョコレートケーキ)が食べたかったんですが、この日も売り切れ(涙)
それならばということで、第2候補のMaroni Shnitteマローニシュニッテ!!>3.9ユーロ

栗のクリームというよりも、これは栗そのものって感じです。
栗本来の自然な甘さと、甘さのない生クリームとのバランスが実に良いですね〜。


a0080858_3383464.jpg


そして忘れてはならないKrapfenクラプフェン〜揚げドーナッツ>2.1ユーロ
これはカーニバルの時期のお菓子です。
ドーナッツの中身は、基本のアプリコットジャム。
このアプリコットジャムが美味しいのだ〜^^


a0080858_3404914.jpg


この包み方はず〜っと変わらないなぁ〜。
テープもピンも使わずに、紙を折りこんで止めています。


*:.**:.* GERSTNER K.& K. Hofzuckerbäckerei *:.**:.*
Kärntner Straße 13-15
Mon.〜 Sat. 8:30 a.m.~8:00 p.m.
Sun. and Holidays 10:00 a.m.~6:00 p.m.
[PR]
by brauner | 2016-05-19 23:10 |  *Cafe・ケーキ | Comments(2)
2016年5月場所@Singapore
☆Singapore 2016.05

昨年10月以来のシンガポール、そして5月の訪星は久しぶり。
思っていた以上に暑さを感じ、年齢を感じ(笑)
今回はあまり歩き回れなかったけれど、たくさん眠って、たくさん食べて、
たくさん笑って、たくさんケンカして^^;
日常の鬱憤を、大いに発散してきました!!

ここしばらくバタバタと、ちょいと多忙なので、レポの歩みは亀さんとなりますが、
今後の旅への課題と反省、そして備忘録として、記録していきたいと思います。
またよろしくお付き合い願います〜^^



a0080858_19102691.jpg

今まで食べたマサラドーサで、一番の美味しさ!!
あ〜、思い出すだけでヨダレが・・・・・
[PR]
by brauner | 2016-05-17 19:20 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(6)
心置きなくデザートを堪能@仁仁甜品
☆Singapore 2015.10

アジアンデザートを心置きなく堪能〜ラブラブ

a0080858_158496.jpg


帰国前にも最後のチェンドル、そしてPulut Hitam(黒糯米とココナッツミルク)
チェンドルは2.9ドル、そしてPulut Hitamは3.3ドル。
黒糯米、バニラアイス、ココナッツミルク、この相性が抜群なんです!!

a0080858_1582790.jpg


翁が注文した、コーヒープリン>2.5ドル
これが気になっていたんだって。
こちらは名前の通りの味、コーヒープリンだったけど、蒸器で蒸しあげた昔ながらの
プリンっていう感じで、ちょっと懐かしい味がしました。
カスタードソースが美味しかったです^^




a0080858_1592098.jpg


まだまだ食べていないデザートがいっぱい。
カトン滞在中は足繁く通いそう^^

ただ、ここの営業時間が短いので、夕飯後にゆっくりデザート、とか
飲んだ後に甘い物、っていうわけにはいかないのが残念なんですよね〜。





*:.**:.*Ren Ren Desserts 仁仁甜品*:.**:.*
Katong Shopping Centre #B1-66
865 Mountbatten Road
Mon〜Sat 1:00pm - 8:30pm
Sun 1:00pm - 7:00pm
Closed 〜 alt Tue
[PR]
by brauner | 2016-05-05 03:33 |  *Asian Dessert | Comments(4)
Cafe Gerstnerでアイスカフェ@ウィーン美術史美術館
☆Wien 2016

ずいぶん長い間ご無沙汰していた、美術史美術館に行ってきました。

a0080858_17593421.jpg


広場中央に鎮座する、女帝マリアテレジア(マリー・アントワネットのお母さん)
正面では、ちょうどアジアからのツアーご一行が写真撮影中だったので、横から1枚^^


チケットを買って、まずはバックとコートをロッカーに預けに行きます。
1ユーロか2ユーロの硬貨が必要ですが、ロッカーを開けた時には返却されます。



a0080858_23225753.jpg


いや〜、久しぶりに来たけれど、圧倒されますね〜^^:



a0080858_180116.jpg


まずは入り口の大階段を上ったところにある、クリムトの壁画をじっくりと。



a0080858_1803072.jpg


クリムトのコレクションで有名なオーストリアギャラリーのもありますが、
私はこちらの作品のほうが好きだな〜^^

クリムトの壁画をじっくり見た後はミッションを実行!!

Cafe Gerstner de Gerstnertorte

ま、美術館のカフェでゲルストナートルテ(ハウスケーキ)を食べるってことなんですけどね・・・


a0080858_23143093.jpg


席についてケーキを見に行ったら、もう売り切れ〜(涙)
入館したのが午後3時にはなっていたから、これは仕方ないですね。
このハウスケーキを食べようと決めていたので、他のケーキには心ときめかず・・・


a0080858_23145999.jpg


なので、またもやここでEis Kaffee ラブラブ

でもね〜、ここのアイスカフェーは量が少ないのですよ〜。
それにヴァニラアイスが1スクープだったのだ〜(涙)
でも、コーヒーは濃いだけじゃなく、コクがあって美味しかったので、そこは合格かな?

さて、喉を潤して休憩した後は、お目当の作品へGo!!
この美術館へ来ると、必ず暫く見入ってしまう、
レンブラントの自画像ブリューゲル

特に今回は、ブリューゲルの子供の遊戯が見たかった。

1560年に描かれた作品なんですが、今でも子供の遊びの定番になっているものが
数多く描かれているんです。
馬跳び、水鉄砲、ブランコ、お店やさんごっこ、などなど。
今から450年以上も前のことだというのに、同じような遊びがあったんですね〜。

ブリューゲルの作品には細かい人間の描写が多いせいか、1枚の絵画を見るのに
時間がかかる!!

部屋の中央のソファーにもたれて、暫くぼーっと見入ってしまいました。

ピーテル・ブリューゲルの作品一覧はこちらから

a0080858_1805981.jpg


あーっというまに時間が経って、美術館を後にした時には、すでに日没でした。
この写真を撮った後、空が暗〜くなってきて、すぐに闇へと変わりました。
[PR]
by brauner | 2016-05-01 00:00 |  *Cafe・ケーキ | Comments(4)