<   2016年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
<再訪>・豚まん@鴻運手工包
☆Singapore 2016

あの豚まんが忘れられなくて参戦してきました!!

前回はこちら〜
ここは営業日が木曜日〜日曜日なので、訪星のタイミングとの兼ね合いが難しい。
今回は、なんとか日曜日のワンチャンスに行くことができました。


a0080858_16102840.jpg


到着した時は、いつものアンコーのお姿がなくて、ちょっと心配したけれど
よくよく見たら、すぐそばのテーブルで休憩してた!!
あ〜良かったよ〜。

a0080858_16105162.jpg


この腰の角度とリズミカルな手さばきで、あの美味しい豚まんが作られていきます。

a0080858_16111396.jpg


ふっくら豚まんの中身はニク肉しい餡がぎっしり
そしてゆで卵のコラボも餡の味を引き立ててます。
このカワがまた美味しいの〜ラブラブ
調子に乗って2個完食。

豚まんのお供にと、すぐそばのストールで頼んだテを飲みながらぼーっとしていたら、
ほどなくしてお腹がいっぱいを通り越え、はち切れそうになった〜^^;
この後、同じ並びの漢記のフィッシュスープ参戦を計画していたけれど、あえなく撃沈・・・




*:.**:.* 鴻運手工包 *:.**:.*
Blk 216 Bedok North Food Centre #1-36
Thu.〜Sun. 7:00amー2:00pm
[PR]
by brauner | 2016-07-30 15:17 |  *Dim Sum・飲茶 | Comments(6)
<再訪>・チキンライス@Delicious Boneless Chicken Rice
☆Singapore 2016

すぐそばには宿泊していたものの、すぐそばのデザート屋さん(仁仁)には通っていたものの
こちらにはもう3年ぶりとは!!
月日が立つのも早すぎですわ〜叫び

ちなみに、2013年の訪問はこちらです〜^^


a0080858_12522882.jpg


久しぶりの野菜たっぷりチキンライスセット。
スープの中にはキャベツたっぷりで、あっさり塩味です。
ピクルスは自分で好きなだけ取り放題!!

チキンライスのお味のほうは、取り立てて記するものはないけれど、普通に美味しい^^
これ、大事だよね!!

a0080858_12524983.jpg


チキンは柔らかくふっくらしっとり。
胸肉とモモ肉、1人前づつ入っていました。

これで1人前6ドルです。
前回よりも1.5ドルの値上げかぁ・・・ううむ。

a0080858_12531135.jpg


こちらも怪しいショッピングセンター。
B1にはメイドさんの紹介所が多数あって、各紹介所には近隣からのメイドさんたちが
お店の中で待機して面接を待っているようです。
日本では接することのない光景です。


*:.**:.Delicious Boneless Chicken Rice〜美味起骨鶏飯*:.**:.
865 Mountbatten Road
Katong Shopping Centre #B1-85/87 Stall3
10:00AM〜8:30PM
[PR]
by brauner | 2016-07-26 22:04 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
ゆっくりディナーをば^^@Weissgerberstube
☆Wien 2016

昨年は帰国日のランチであまりゆっくりできなかったので、文化活動のない夜に
ゆっくりとディナーを堪能してきました。

a0080858_16185481.jpg


まずはビールで乾杯〜068.gif
ウィーンでも南ドイツでもそうですが、ビールといえば基本500ml^^

左側のビールは、Schwechater Zwickl >3.8ユーロ
ウィーン・シュベッヒャート空港がある地域の醸造会社です。
濾過をしていないビールなので濁っていますが、これがまた美味しい!!
ちょっとフルーティーな感じかな?

右は Puntigamer >3.9ユーロ
すっきりとした飲み口のピルスナー。
揚げ物や肉ものとの相性良し!!

ローカルの居酒屋風レストランとはいえ、この時のレートでも500円ちょっと >500ml
嗚呼、ウィーンは最高!!

a0080858_16192539.jpg


さてさて、ツマミはやっぱり肉だよねー^^
こちらは、Backhendelsalat、フライドチキンのサラダ >10.9ユーロ
サラダといえ、鶏胸肉のフライが4つもついて、普通ならメインにできるほどの量です。
いつもながらに鶏胸肉もカリッと揚がって中はしっとり、脂ぎれもしっかり。
パンプキンオイルとワインビネガーでさっぱりいただけます。

これはホント美味しい!!
トッピングのかぼちゃの種も香ばしくて美味しいですよ〜^^

a0080858_16195981.jpg


そしてもう1品はRinderglasch、牛肉の煮込み >11.9ユーロ
もっと平たく言えば、パプリカなどの香辛料入りビーフシチューです。

もとはハンガリーから入ってきたものが、今ではウィーン料理の一品です。
牛肉もしっかり煮込まれていて、口の中でホロホロ〜っとほぐれるほど。
これも美味しいですよ〜。
そうそう、茹でジャガイモの付け合わせが、これまた絶品!!
ジャガイモひとつとっても、お料理によって数ある種類のジャガイモを使い分けている
お国柄ですからね^^

ウィーン料理の一皿は大きいので、やっぱりここでもビールのお代わり必須で〜す。
♪♪v(⌒o⌒)v♪♪イエーイ.


*:.**:.* Weissgerberstube *:.**:.*
Mercure Grand Hotel Biedermeier Wien
Landstrasser Hauptstrasse 28 1030 Wien
11:00am〜10:30pm
[PR]
by brauner | 2016-07-21 22:49 |  *Beisl・ローカル食堂 | Comments(2)
<再訪>・板麺@文尼城市麺粉果
☆Singapore 2016

ちょっと怪しいショピングセンター内にある板麺屋さん、およそ2年ぶりの再訪です。

2014年のレポはこちら〜

相変わらず分かりづらいレイアウトのエスカレーターに、少々迷ったけれど、
記憶を頼りになんとかフードコートまでたどり着けました^^:

a0080858_15554993.jpg


ストールの看板や店構えもリニューアル、周りの椅子やテーブルも一新されて、
ちょっと小ざっぱり明るくなった印象。

以前は注文してテーブル番号を伝えると、席まで運んでくれたけど、
今回行ったら、BEEP音と振動の呼び出し装置(丸い円板型)に変わっていました。


a0080858_15561972.jpg


こちらは普通の板麺 >3.5ドル
お、0.5ドルの値上げですなぁ・・・

相変わらず、イカンビリス(小魚)の揚げたものや挽肉もごっそり入っているし、
白身魚の切り身もゴロゴロ^^
空芯菜のような青菜が何かの葉物に変わっていました。


a0080858_15564386.jpg


こちらは幅広のピロピロ麺 >3.5ドル
具の内容は板麺と一緒です。
こういうあっさりした麺は、少々お疲れ気味の胃腸には優しい1品ですね。


これは私の体調の問題か、味覚の変化なのかもしれませんが、スープの味が
少々塩分が多いような、そんな気がしました。
ただ、ピロピロ麺のような幅広の場合は、このくらいの塩加減じゃないと
パンチに欠けるのかも〜^^:

いずれにしても、お客さんは相変わらず絶えないし、なかなかの人気店である事は
間違いなさそうでした。
そうそう、ここは月曜日もやってます^^


a0080858_1557214.jpg


ショッピングビル内の店もそうだけど、外観からもどこか怪しげなニホヒが・・・

*:.**:.* 文尼城市麺粉果・Poon Nah City Home Made Noodle  *:.**:.*
810 Geylang Road #05-02 City Plaza
10:00am〜8:30pm
[PR]
by brauner | 2016-07-20 01:54 |  *Mee・麺 | Comments(10)
タイ国際航空〜機内食 2016.05 その2
☆Singapore 2016

バンコクではトランジット3時間ほどだったので、バンコク到着後は
国際線のフロアへ直行しました。


そうそう、この時のセキュリティーで、初めての全身スキャン!!
靴を脱いで、足は肩幅に広げ、腕は脇をあけて中途半端なホールドアップ状態。

今後日本でも導入されるけれど、これは時間がかかりますよ〜。

自分の全身スキャンされているって、なんだか不思議な感覚です。
自分自身を見てみたかったな〜>見れないけどね^^;
ま、なかなか面白い体験でした。

さてその後、羽田行きのゲート近くの椅子に陣取ってネット三昧。
もうすでに夜も更けたし、先ほどの機内食でお腹がいっぱいだったしね^^;

メールの処理だったり、日本のニュースを読んだり。
あーっという間に出発時間となりました。


さて、離陸後に希望者には何か配られたかもしれませんが、記憶なし>爆睡?
その後スター・ウォーズの最新作を鑑賞しているうちに、朝食時間となりました。

a0080858_18353254.jpg


無難な朝食トレー(笑)
朝食の定番、ヨーグルト(ブルーベリー)、フルーツ。
確か、TGのクロワッサンは美味しかったと思ったけれど、今回のものは
少々脂っぽかったし、小さくなった?・・・>残念!!


a0080858_18354829.jpg


洋食はオムレツです。
今回はちょっと固め。
付け合せに、グリルしたトマト(これ結構好き)、ほうれん草のソテー、ベーコン、と
組み合わせのチョイスはなかなかです。

a0080858_1836186.jpg


もう一つは「ウドン」と言われたので、こちらもチョイス。
まさに、おしょうゆ味の焼きウドンそのものでした^^

エビ、ベビーホタテ、銀杏、花形人参、さやえんどう。
具の種類や彩りも考えられています。
このメニュー、寝起きだと水分が欲しくなるかも^^:
[PR]
by brauner | 2016-07-15 17:14 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
タイ国際航空〜機内食 2016.05 その1
☆Singapore 2016

帰国便の機内食レポ、いつもなら最初に載せるのに、すっかり忘れていた〜^^;
というか、自分ではもう書いたつもりでいたところが恐ろしぃ〜叫び


飛行機      飛行機      飛行機      飛行機      飛行機      飛行機

UAのHPから取れる便で一番条件が良かったので、帰りはタイ国際航空にしました。

まずはシンガポールからバンコクまでの機内食。

シンガポールを18:15に出発するバンコク行きは満席状態で、思うように
写真が撮れず・・・全体像がありません。
ビジネス関係者が多く、機内は多種多様な人種で、CAさん達もスペシャルミールを配るのに
ギャレーと客席を何度も往復していて大変そうでした。
なんたって2時間の飛行時間ですからね〜。


a0080858_1824352.jpg


メインの一つ目は白身魚のタイカレー。
ココナッツミルクたっぷり、辛さもしっかり>おこちゃま舌の私には辛かった
それまでのシンガポールのカレーとはまったく違うカレーの世界でした。

ご飯の左側・・・何のおかずだったか・・・玉ねぎと鶏挽き肉だったか?


a0080858_18242015.jpg


こちらはチキンと焼きそば(パッタイ風?)です。
人参とパプリカのソテーの彩りが食欲をそそります。

チキンはお醤油風味で、日本人にも受け入れやすい味付けでした。

a0080858_18244011.jpg


サラダ(トマトときゅうり)とデザート(ゼリー寄せ)
このデザートのゼリー寄せは、なんとも不思議な食感で、妙に甘かった記憶が。



シンガポールとバンコク、時差が1時間ありますが、飛行時間は約2時間です。
この短い時間の中で、ドリンクと機内食のサービス、そして免税品の販売もこなすのですから
CAさんも大変ですね〜^^


前回と比べると、量も質も全体的に縮小傾向かなと感じました。
でも、ローカル色も濃いながらも、味付けは受け入れやすいものが多く、
総じてタイ航空の機内食は美味しかったです!!

さてお次は日本行き・羽田便。
[PR]
by brauner | 2016-07-14 00:26 | ★機内食・Air・空港 | Comments(2)
番外編で朝食の小型パン
クラッカークラッカー祝・ポルトガル!!クラッカークラッカー>EURO 2016

フィーゴの時代から念願のタイトル。
開幕からハラハラ・ドキドキの連続だったけれど、ホント良かった〜^^


☆Wien 2016

ホテルの朝食時に出される、いろいろな小型パン。

a0080858_1631768.jpg


シリアル入り、クルミ入りを始め、ひまわりの種、かぼちゃの種、ドライフルーツ
ケシの実、ゴマ 等々。
2週間弱の滞在中、毎日食べても全種類制覇は難しいです。

a0080858_1631217.jpg


毎朝このカゴを覗くのも朝食のお楽しみ^^
私にとっては宝探しです。

a0080858_16315419.jpg


こちらはオーストリア発祥のハード系ロールパン、カイザーゼンメル・Kaisersemmel
精製した小麦粉のパン。

外はパリッと、中はギュッと詰まっているけれど、しっとり。
ウィーンの朝食の定番です。
ハムやチーズだけでなく、ジャムや蜂蜜との相性も良く、オールマイティーの
パンです。
[PR]
by brauner | 2016-07-12 16:17 |  *パン・スナック | Comments(2)
ブラックスワンに会いに行きました@Botanic Garden
☆Singapore 2016

世界遺産にも登録されたBotanic Garden
実はまだ行ったことが無かったんです。
DT線の開通をきっかけに、とても行きやすくなったので、意を決して(笑)行ってきました。

実は、ここにはブラックスワンがいるというのも、行くきっかけになりました。
保険の宣伝でもお馴染みだけど、実際に見るのは初めてで、ちょっとウキウキ気分^^

DT線のボタニックガーデン駅の入り口から公園へ入り、入り口すからすぐの池に
直行です!!

a0080858_1682974.jpg


おっ、ブラックスワン発見!!


なかなかの美人(美男?)さんです。

いや〜、ホントいるんですね〜。
なんだかおとぎ話の中だけかと、勝手に思っていたけれど、あはは^^




a0080858_1674389.jpg


ブラックスワンとはいえ、羽を広げると、中の方は白いんですね〜。
これも初めて知りました。

そうそう、観光客慣れしているようですが、ある程度まで近寄ると、
大声で威嚇してくるので、ご用心くださいね^^



a0080858_1611461.jpg


調べてみると、オーストラリアをはじめ、ニュージーランド、ベルギー、ドイツ、
イタリア、オランダ、スロベニア、シンガポールにいるそうです。
日本でも、茨城県、宮崎県にいるそうですよ^^


a0080858_161356.jpg


この池にはもう一羽。
こちらはスイスイと遊泳中。


さて、ブラックスワンに会った後は、もう一つの目的地、レイン・フォレストへ。

a0080858_162337.jpg


途中ちょっと迷いながらも、いろいろな人に助けられ、入り口にたどり着けました。


a0080858_1622289.jpg


この階段を上がって進むと道は二手に分かれるけれど、どちらに行っても行き着く先は一緒です。



a0080858_1624040.jpg



こういうボードウォークは歩きやすくでいいですね。

自然の空気をいっぱい吸って、ちょっとリフレッシュ。
仕事のこと、今後のこと、いろいろな話をしながらゆったりと歩きました


オーチャードやタングリンなど、もうすぐ目と鼻の先というローケーションが
嘘のようです。
こんなに都会にいながら、自然の中にいられるなんてね^^



a0080858_163693.jpg


リスや小さなトカゲにちょこちょこ遭遇。
リスの動きについていけず、ブレブレ〜^^;


a0080858_1632470.jpg


レインフォレストを抜けると、ボタニックガーデンのメイン、オーキッドガーデンです。
せっかくここまで来たので、きれいなランを鑑賞しようと思ったんですが・・・
ちょうど大陸からの大きな団体さん数組が入っていくところだったので、今回はパス。

お隣のお土産やさんで少々涼ませていただき、おまけにトイレも拝借^^

このままタングリン方面へ進んでバスで帰るこのも考えましたが、
オーチャードでの乗り換えもあるので、結局もと来たDT線の駅まで戻りました。



都会の真ん中の公園だし、ツアーの定番観光だし、ちょっと敬遠していたんですが
皆さんのブログでなかなか興味深い公園だな〜って^^
この日はとっても暑い日だったけれど、思い切って行ってよかったです!!
[PR]
by brauner | 2016-07-09 01:21 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
糖水の温かいデザート・Food Junctionの冷たいデザート
☆Singapore 2016

以前はチャイナタウンのフラマホテルに何度か宿泊した際、毎日のように通った
デザート屋さん糖水・Tong Shui Desserts

チャイナタウンポイントで肉骨茶をいただいた後、こちらも超お久しぶりに行ってみました。

a0080858_15524874.jpg


黒芝麻糊(左)とピーナッツスープ、どちらも3ドル。
ほんのりと甘いピーナッツスープには、ピーナッツ餡入りの白玉団子が3つ入りです。

以前と変わらず、美味しいですね〜^^
温かいデザートを食べると、体もほっと一息って感じです。

壁に貼られた写真を見ながら注文できるところは良いのですが、
とにかくメニューが多いから、いろいろ目移りしちゃうのが困りもの^^;

そうそう、このお店はサツマイモの入った甘いショウガスープもオススメです。

チャイナタウンでローカルのデザート屋さんは数々あるけれど、駅からも近いし
バス停も直ぐそば、そしてデザートの種類も多く美味しい!!
チャイナタウンポイントの2階?から連絡橋を渡れば直ぐっていうのもポイント高い!!

*:.**:.* Tong Shui Desserts 糖水 *:.**:.*
101 Upper Cross St.
People's Park Complex #02-49


a0080858_15531776.jpg


さてこちらはシンガポールでもお馴染みのフード・ジャンクション
ブギス・ジャンクションの Level 3にあるデザートストールで冷たいデザート^^

チェンドルにバニラアイスのトッピング

フードコートのデザートだしあまり期待していなかったのですが、これがなかなか
侮れなかった!!
頼んだのがチェンドルだったこともあるかもしれませんが、レベル高いです。

チェンドルは2.3ドル、それにアイスクリームは1ドルです。
涼しい場所で美味しいデザートが3.3ドルですから、これは利用価値大ですね。
[PR]
by brauner | 2016-07-05 16:36 |  *Asian Dessert | Comments(4)