変わらない美味しさ@Dong Ji Frid Kway Teow

☆Singapore 2016


毎回ではないけれど、ふと思うと無性に食べたくなる Char Kway Teow ^^

a0080858_18345258.jpg
頑固一徹?、この1品だけで勝負をかける、こちらのストールへ。
相変わらず無口なアンコーが、一心に鍋を振っていました。
久しぶりだったけれど、お元気そうで何よりだわ^^


a0080858_18350255.jpg
平たい米麺がどこにあるか分からないくらい、各種具が多いのがここの特徴です。
ピリッと辛い味付けが食欲をそそるんです。
嗚呼、変わらない美味しさです!!
これは3ドルの方で、量も少なめ。
何品か食べ歩くには、丁度良い量かと思います。



*:.**:.* Dong Ji Frid Kway Teow *:.**:.*

51 Old Airport Road, Old Airport Road FC #01-138
8:00am~1;00pm




[PR]
# by brauner | 2017-05-26 18:45 |  *Mee・麺 | Comments(6)
豪華なチキンライス@英記海南起骨鷄飯・粥

☆Singapore 2016

まだまだ昨年11月のレポでございます〜^^;

シンガポール滞在中、一度は食べたいチキンライス。

makansutra 2017にも掲載されていたお店へ行ってみました。

Eng Kee Hainanese Chcken Rice・Porridge・英記海南起骨鷄飯・粥


ユーノスの駅前(横?)、バス停のすぐ脇のホーカーっぽいコーヒーショップです。

ここはもうローカル度満点で、あちらこちらのテーブルでは

小規模なアンコー祭り(飲み会)開催中でした!!


a0080858_18392815.jpg

午後5時くらいだったでしょうか。まだ夕飯には早いためか、比較的空いていましたが

ここはお持ち帰りも多く見受けられたためか、注文してから少々待ったかな〜。


a0080858_18394101.jpg
ささ、こちらが一人前のチキンライスセットです>1人前4.5ドル
もちろん普通のチキンライス(ワンプレート)もありましたが、
夕飯だったのでちょっと奮発(笑)
セットにするとご飯もチキンもボリュームたっぷり〜^^


a0080858_18395697.jpg
胸肉中心のチキン、青菜、煮卵、と豪華なラインアップ^^
さっぱりとしたお醤油ベースのタレです。
しっとりだけどプリッとしたチキンの美味しさもさることながら
これだけのオカズは滅多にないですよね。
あ、ローストも美味しそうでしたよ〜。

満足満足、美味しかった〜^^




*:.**:.* Eng Kee Hainanese Chcken Rice・Porridge・英記海南起骨鷄飯・粥 *:.**:.*
Blk 7 Eunos Crescent #01-2651
8:00am〜8:00pm
Close on Thu.



[PR]
# by brauner | 2017-05-22 00:49 |  *ご飯もの・お粥 | Comments(4)
チェンドル@Bedok Mall

☆Singapore 2016


Bedok Mall の地下、小さなフードコートのチェンドルです。

モールのフードコートはこんな感じ・・・ENCIK TAN


a0080858_18341157.jpg
このチェンドル、2.5ドルです。
金時豆はほんのり甘く、甘く炊いた小豆は器の底に。
ココナッツミルクとパームシュガーのシロップのバランスも良し!!
最後まで薄まることなく、美味しかった〜^^

以前食べた、マレーシアボレのチェンドルを思い出しました。




[PR]
# by brauner | 2017-05-22 00:10 |  *Asian Dessert | Comments(2)
エビカレーとチキンマサラ@Anjapper

☆Singapore 2016

昨年11月のレポの続きです。


シンガポールでの楽しみの一つ、恒例のリトルインディアでカレーを食す^^

最初、エビカレーが美味しいスパイスジャンクションへ行ったのだけれど、

この日はあいにく臨時?休業のようで、お店はがら〜ん。

てなわけで、久しぶりにAnjapperに行ってみました。


a0080858_18312606.jpg

左手前がエビのカレー、右奥がチキンマサラのカレー(笑)

このグレイビーは辛さもあるけれど、カレーの複雑なスパイス感が美味しさの秘訣かな。


さて、エビのカレーはこの中にエビがいっぱい入っているんですが、この時はエビが少々小ぶり。

でもプリプリっとしたエビの美味しさはさすがです。

チキンマサラのチキンに至っては、大きなチキンが入っていると勝手に思い込んでいたので、

一口大のチキンに少々肩透かしを食らったような感・・・

でも、こちらもまた、チキンの柔らかさと美味しさは健在でした。


a0080858_18314834.jpg


a0080858_18315701.jpg
今回はナンも頼んでみました。

ここのナンはペタンコのタイプです。
ご飯もあったので、このくらいの薄さでちょうど良かった^^




*:.**:.* Anjapper *:.**:.*

76-78 Racecourse Road
11:30am〜3:30am
6:30pm〜10:30pm





[PR]
# by brauner | 2017-05-17 23:59 |  *Curry カレー | Comments(2)
MTRのレトルトシリーズ〜カレー雑炊みたいなヤツ
GWも終わる頃、シンガポールへ行ってきました。
2017年になって初めて、半年ぶりの訪星です。
このところの仕事のこと、昨年からの家族の変化もあり、
新年の旅行もままならずでした。
そうそう、タックスシーズンもあったしね〜^^;
とはいうものの、こうやって無事に旅立てたので、感謝感謝^^

さて、このところの定宿となっているメルキュールロキシーですが
新しい地下鉄のこともあるのか、空港とのシャトルバスの本数が減っていたり
シャトルバスの申し込み場所が変わっていたりで、空港内で
アタフタしてしまいました。
たった半年の間ですが、随分と変化があったんですね〜。

昨年のレポも残り数件ですので、こちらも織り交ぜつつ
レポしていきたいと思います。
今回もよろしくお付き合いくだいませ〜^^




昨年11月の訪星時に、ムスタファセンターで買ってきた、MTレトルトシリーズの中の1品、
ようやく食べてみた!!
a0080858_23574161.jpg
食べることが先で、1枚づつしか取らなかったので、写真がボケボケですみません。
一袋300グラムほどなので、意外と量があります。

パッケージの写真を見るとカレー雑炊っぽい感じです。
さて中身はどうなっているんだろう?



a0080858_23565875.jpg
はい、こちらが出来上がりです。
(写真ボケボケですみません)
お米の存在感というよりは、レンティ豆(レンズ豆)のリゾットっぽい味わいで
これは美味しいですね〜^^
写真では分かり難いですが、人参、インゲン、玉ねぎのみじん切り、カシューナッツなどの
具も結構入っていて、食感も楽しめます。

パッケージには唐辛子マーク3本と、シリーズの中でも一番辛いマークが付いていましたが
食べている時はほとんど辛く感じません。
口の中が少々Hotな感じだけ。
でも、しばらく食べ進んでいくと、体がポカポカ、顔がポカポカ。
身体全体が暖かくなって、飲んでもいないのに、うっすら顔も赤くなった・・・

結論から言ったら、お店で食べたものと大きな違いがなかった!!
というわけで、今回もまたムスタファセンターで大人買いしてきました^^


さて、このBisibele Bhath ビジベレ(ラ)・ バス


一応、アマゾンのサイトにはこのような表記がありました。
はたして日本語の表記としてあっているのか、どういう風に発音するのか、
どこにアクセントがるのか・・・

で、今回行って、思い切って注文時に言ってみたら(棒読み)

普通に ビジベレ(ラ)・ バスで通じました!!
(ビジベの後の発音が、レとラの間みたいな音だったような)
Bhath、という文字がつくと、お米が入っていたり、お米に関係しているスナックのようです。
他にもいろいろ教えてくれたんだけど、レジのおじさんが早口で大層な巻き舌だったため、
ワタシはこのくらいしか分からなかったよ〜(涙)
詳しくはまた後ほど。






[PR]
# by brauner | 2017-05-13 22:03 |  *Food ローカル | Comments(8)