タグ:Singapore・あれこれ ( 109 ) タグの人気記事
アップグレードでラッキー@Grand Merucure Roxy

☆Singapore 2016



7月の訪星レポも大詰めです^^
この時はとにかく心も身体も疲労困憊だったので、とにかくリラックスが目的。
ということで、お部屋もクラブフロア・ラウンジ付きで予約しました。


a0080858_23175598.jpg

早朝の到着でしたが、少々ラウンジで待った後、アサインされたお部屋は
キングサイズベット、窓際にはソファー(ベット)付き


a0080858_03393083.jpg

ベット側から入り口のドアを。

a0080858_23180866.jpg
壁掛けのテレビ、デスク、そして壁一面のクローゼット。
クローゼットの奥がバスルームの入り口です。



a0080858_23184216.jpg

まずは入ってすぐのシンク周り。
このバスルーム、なんだか広かった〜。


a0080858_23195543.jpg
そして振り返れば、左側にトイレ、右側にシャワー。

a0080858_23190385.jpg
トイレの横にはバスタブ。

ちょっと大きなお部屋にアサインされ、おかげでゆっくり眠ってリラックスできた〜^^





[PR]
by brauner | 2017-01-10 03:34 |  *シンガポール | Comments(2)
makansutra 2017
このところ多忙だったので、7月のレポも滞ったまま・・・

11月入ってやっとひと山越えたので、しばしの休息^^
ストレス発散にはやっぱりエアラインとホテル検索でしょ〜。

で、出逢ってしまったの、シンガポール航空のHPで超格安割引チケットに。
でもって、ポチッとしたのは、11月3日(笑)
予約と同時にチェックインのメールも、続けてやってきた!


a0080858_01145905.jpg
到着後、早速Bugisの紀伊國屋書店で購入>18ドル
今回はなかなか使い勝手が良さそうですよ〜。



MTR、ヴェジタリアン部門で最高点・6本獲得‼

詳しい事は、また帰国後に。

[PR]
by brauner | 2016-11-06 02:34 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(9)
プールに直接出られるお部屋@Grand Merucure Roxy

☆Singapore 2016


このところ、ほぼ定宿となっているGrand Merucure Roxy


一番の決め手は空港とホテル間のシャトルバス、これが魅力的^^

何度か泊まっているためか、たまにはアプグレードの恩恵も受けられちゃったりで

これもまた魅力的〜^^

a0080858_22121581.jpg
ちょっと見にくいのですが、4階のプールサイドにあるお部屋。

このお部屋は窓側から直接プールに出られるし、ちょっとしたテラス(ポーチ?)もあって

なかなか良い雰囲気なんですよ〜。

このお部屋、他との違いは、床がフローリングタイプなんです。

直接プールから帰ってこれることもあってか、防水もしてるようです。

そして、お部屋自体も他と比べてちょっと広いし、天井も高いので、

全体的に広々しています。

a0080858_22124399.jpg

窓際から。

バスルームは今流行り?の全部丸見えのタイプです^^;

お部屋側からロールカーテンを降ろすことで、中は見えないようになります。


私はお部屋の電気は消して、バスルームに電気をつけて(ドアは閉めて)寝るので、

このタイプのバスルームは、部屋の中に明かりが漏れるので、私的には

ちょっと苦手なんですよね。



a0080858_22142465.jpg

バスルーム側から。

バスタブの横(外側)に、シャワーあり>日本のお風呂っぽい

a0080858_22144401.jpg
バスルームの中の反対側には洗面とトイレ。
こちらはいたって普通です。

a0080858_22145840.jpg
窓の外のポーチ。

椅子とテーブルもセットされています。

ああ、でもこういうお部屋にアサインされたのに、

この時は水着を持ってこなかったというオチ・・・



[PR]
by brauner | 2016-09-22 22:24 |  *シンガポール | Comments(6)
ブラックスワンに会いに行きました@Botanic Garden
☆Singapore 2016

世界遺産にも登録されたBotanic Garden
実はまだ行ったことが無かったんです。
DT線の開通をきっかけに、とても行きやすくなったので、意を決して(笑)行ってきました。

実は、ここにはブラックスワンがいるというのも、行くきっかけになりました。
保険の宣伝でもお馴染みだけど、実際に見るのは初めてで、ちょっとウキウキ気分^^

DT線のボタニックガーデン駅の入り口から公園へ入り、入り口すからすぐの池に
直行です!!

a0080858_1682974.jpg


おっ、ブラックスワン発見!!


なかなかの美人(美男?)さんです。

いや〜、ホントいるんですね〜。
なんだかおとぎ話の中だけかと、勝手に思っていたけれど、あはは^^




a0080858_1674389.jpg


ブラックスワンとはいえ、羽を広げると、中の方は白いんですね〜。
これも初めて知りました。

そうそう、観光客慣れしているようですが、ある程度まで近寄ると、
大声で威嚇してくるので、ご用心くださいね^^



a0080858_1611461.jpg


調べてみると、オーストラリアをはじめ、ニュージーランド、ベルギー、ドイツ、
イタリア、オランダ、スロベニア、シンガポールにいるそうです。
日本でも、茨城県、宮崎県にいるそうですよ^^


a0080858_161356.jpg


この池にはもう一羽。
こちらはスイスイと遊泳中。


さて、ブラックスワンに会った後は、もう一つの目的地、レイン・フォレストへ。

a0080858_162337.jpg


途中ちょっと迷いながらも、いろいろな人に助けられ、入り口にたどり着けました。


a0080858_1622289.jpg


この階段を上がって進むと道は二手に分かれるけれど、どちらに行っても行き着く先は一緒です。



a0080858_1624040.jpg



こういうボードウォークは歩きやすくでいいですね。

自然の空気をいっぱい吸って、ちょっとリフレッシュ。
仕事のこと、今後のこと、いろいろな話をしながらゆったりと歩きました


オーチャードやタングリンなど、もうすぐ目と鼻の先というローケーションが
嘘のようです。
こんなに都会にいながら、自然の中にいられるなんてね^^



a0080858_163693.jpg


リスや小さなトカゲにちょこちょこ遭遇。
リスの動きについていけず、ブレブレ〜^^;


a0080858_1632470.jpg


レインフォレストを抜けると、ボタニックガーデンのメイン、オーキッドガーデンです。
せっかくここまで来たので、きれいなランを鑑賞しようと思ったんですが・・・
ちょうど大陸からの大きな団体さん数組が入っていくところだったので、今回はパス。

お隣のお土産やさんで少々涼ませていただき、おまけにトイレも拝借^^

このままタングリン方面へ進んでバスで帰るこのも考えましたが、
オーチャードでの乗り換えもあるので、結局もと来たDT線の駅まで戻りました。



都会の真ん中の公園だし、ツアーの定番観光だし、ちょっと敬遠していたんですが
皆さんのブログでなかなか興味深い公園だな〜って^^
この日はとっても暑い日だったけれど、思い切って行ってよかったです!!
[PR]
by brauner | 2016-07-09 01:21 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
2016年5月場所@Singapore
☆Singapore 2016.05

昨年10月以来のシンガポール、そして5月の訪星は久しぶり。
思っていた以上に暑さを感じ、年齢を感じ(笑)
今回はあまり歩き回れなかったけれど、たくさん眠って、たくさん食べて、
たくさん笑って、たくさんケンカして^^;
日常の鬱憤を、大いに発散してきました!!

ここしばらくバタバタと、ちょいと多忙なので、レポの歩みは亀さんとなりますが、
今後の旅への課題と反省、そして備忘録として、記録していきたいと思います。
またよろしくお付き合い願います〜^^



a0080858_19102691.jpg

今まで食べたマサラドーサで、一番の美味しさ!!
あ〜、思い出すだけでヨダレが・・・・・
[PR]
by brauner | 2016-05-17 19:20 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(6)
初めの1歩@MacRitchie Reservoir Park
☆Singapore 2015.07

やっと、やっと、マクリッジに行ってきました〜
と言っても、超初心者コースの一番短いウォーキングですが・・・(*^▽^*)ゞ

カトンからは、ホテル対面のバス停(Parkway Parade)から48番のバスで
リトルインディア駅へ。
そこで166番のバスに乗り換えてマクリッジまで行きました。




a0080858_131531.jpg


最初は水辺の遊歩道ですが、日陰がないので結構アツかった〜あせる
いや〜、でも気持ちいい〜^^

水辺を過ぎると、森の中へと入っていきます。
途中まで上り坂なんですが、落ち葉もあるし湿気もあるしで、道は滑りやすいので
スニーカーは必須かも。

a0080858_135061.jpg


10分ほどブラブラと行けば、すぐにボードウォークへの分かれ道。


a0080858_141863.jpg


今回はいくつものお猿さん家族に遭遇!!
こんな近くに野生のお猿さんなんて、初めてです。
最初ちょっと躊躇して足を止めてしまいましたが、なるべく平然と目を合わさずに
ゆっくりと歩を進めて行きました、ふぅ〜。

a0080858_023359.jpg


ほら、それにしてもこんないっぱいのお猿さん!!
ちょっとドキドキしたな〜^^;

a0080858_0232484.jpg


はーい、今回のハイライト!!
♪♪親亀の背中に子亀を乗せて〜♪♪
親亀〜子亀〜孫亀、と思ったら、その左隅に曽孫亀もいたー!! ヽ(´▽`)ノ

しばらくの間、ぼーっとカメを眺めていました >癒された〜

と、まあ3キロほどの初心者コースでしたが、ぶらぶら歩きにはもってこいでした。
こうやって気軽に自然を満喫できるって、良いですね〜^^
[PR]
by brauner | 2015-10-26 06:22 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(6)
ヘイズの国にて
ただ今、マンションの大規模修繕工事ため、急遽星国に逃亡中(^_^
しかし、ここもヘイズで踏んだり蹴ったり!
とはいえ、修繕工事の粉塵よりは全然いいけれど(^^)

a0080858_2320510.jpg



昨日はムスタファセンターまで出かけましたが、
ニコルハイウェイから見たMBSやマリーナ地区は、全貌がぼやけるほど、
かなりの霞状態でした。
シティ中心部はちょっと匂いも感じられました。


a0080858_13551982.jpg


今朝は雨が降ったので、ヘイズ指数も117〜145位です。
多少霞んでいますが、いつもの曇りの日と変わらない感じ。
匂いもほとんど感じられない>鈍感かな?

一応マスクも持参したけれど、出番はないでしょう。
[PR]
by brauner | 2015-10-02 14:06 | 旅★シンガポール・SIN
珍しく夜の散歩〜ライトアップ・SG50
☆Singapore 2015.07 <一応、備忘録として^^;>



シンガポール滞在中、あまり夜は出歩かないのですが、SG50のリハーサルがあるというので
いそいそと行ってきました。
MBSの周りは、それはそれは凄い人垣でした〜目

ま、ビール飲んでご飯食べて、のーんびり来たんだから、こんなもんでしょ^^

途中、雨がパラパラきましたが、なんとか持ちこたえました。
花火の写真、全滅でしたわ〜あせる


a0080858_23503656.jpg


ミュージアムもSG50のライトアップ。

a0080858_23505691.jpg


シンガポール国旗の紅白でメデタイ!!

a0080858_23512519.jpg


上を見上げれば、マリーナベイサンズのプールの底?にも!!
シンガポール国旗が映し出されていました。

a0080858_23515223.jpg


MBSから橋を渡ってマリーナ地区へ散歩しようと思ったら、橋は閉鎖!!
そして、橋の警備も軍の管轄で、本番さながらでした。

仕方がないので、ガーデンズ・ バイ・ザ・ベイまでぶらぶら散歩して
ちょっと幻想的なライトアップを見学。
その後、MRTとバスを乗り継いでホテルまで帰りました。
[PR]
by brauner | 2015-09-10 01:14 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(4)
たまには観光もしてみる・Part1@近代美術館
☆Singapore 2014.11

シンガポールへ行っても、ほとんどが食べること、そして寝る事が中心の旅ですが、
たまには観光もしてみようってことで、美術館へ行ってみました。

おりしも金曜日の夕方から閉館までの3時間ほど、無料の時間帯があったので
普段だったら絶対に行かないと思われる、近代美術館へ行ってきました。

毎週金曜日の18:00〜21:00は、一般も無料だそうです。

a0080858_3142233.jpg


ホテルから徒歩で10分くらいでしょうか。
ブラスバザーRd.に面したほうが本館、そしてクイーンズRd.とウォータールーRd.にも
別館があって、思っていた以上に広かった〜。

こちらは本館の正面玄関。
以外と盛況で、ローカルの学生さんから観光客まで、皆さん思い思いに見学していましたよ。


a0080858_3201731.jpg


先ずはパッと目にとまった鮮やかな色彩のアート。
う〜ん、内容は今ひとつよくわからなかったけれど、ま、ゲイジュツってことで^^

a0080858_3154932.jpg


こちらのテーマは「木」
昔の学校のような、並んだ机の上には、膨大なページ数の本が開かれていました。
そう、紙も木から、パルプですもんね。

暗がりのお部屋に、異様に浮き立つベージュの紙は、ちょっと怖くもあり・・・


a0080858_3161648.jpg


別館の写真を駆使しての作品。
これは笑った〜^^

よくよく間近で見てみると、この会場にいるオーケストラや観客すべて、
作者の方と思われる人物で埋め尽くされている!!

そう、ここに写っている人は、全て同じ人
おまけにこれ、皆表情や体の位置、仕草なんかが、一人一人違うんです。

この編集作業だけでも、膨大な時間を使っている感じ。

ま、これもゲイジュツってことで。


館内には他にも彫像や絵画、フィルム製作なんかもあって、見応え十分。
特に映像のコーナーは、作品の一環として、ソファーが置いてあったり、寝転がれるスペースがあったり。
映像のコーナーは暗いところが多いためか、ローカルのデートスポットにもなっていた模様。
おばちゃんは生ぬるい目で見守ったわ、ふふふ。


あまり何も考えず、ぼーっと散歩がてら、行くのも一考かと。
美術館って結構歩くので、そのあとのお食事(タイガー含む)も美味しくいただけますよん。
[PR]
by brauner | 2015-02-10 19:37 | 旅★シンガポール・SIN | Comments(2)
ひっさしぶりー@ ibis Singapore on Bencoolen
☆Singapore 2014.11

チャンギ空港からMRTでタナメラ駅乗り換え、ブギス下車。
ブギス駅の新線地下鉄工事も、ようやく人心地ついたようで、だいぶすっきり。

およそ3年半ぶりのibis Singapore on Bencoolenv

午後5時近くになってはいたものの、スーツケースを転がしながらでも
わりとすんなりホテルまで行けました。

アコーホテルズのメンバーになっているので、細かい手続きはほとんどなく
デポジット(50ドル)のカードを登録してルームキーのカードをもらい終了、
この間5分もかからなかったかな。



a0080858_18485839.jpg


どこへ行っても、ibisはibis(笑)

禁煙フロア・禁煙ルーム、静かに過ごせる部屋、そして出来れば高層階をと
事前にメールでリクエストを入れておきました。

ベッドの状態も寝心地も、私好みの体が沈み込まないマットレスです。

a0080858_18492098.jpg


リクエスト通り最上階でしたが、眺めはリトルインディア方面、
ま、マリーナ方面の部屋数が少ないから、こんな時間にチェックインしても無理ですね〜。

小さなカウチの横とベットのサイドテーブル横にもユニバーサルのコンセント口あり。

a0080858_18494110.jpg


3年前と違うのは、この冷蔵庫!!
以前の冷蔵庫はおもちゃみたいだったからね〜


a0080858_1850891.jpg


バスルームのアメニティーは最低限ですが、ここのバスルームのシャワーが良い!!
最上階だけど、湯量も十分豊富で水はけもOK.
シャワーヘッドも好みの感じ。



床はフローリングで天井は高く、窓が大きい。
お部屋は小さめだし、全体的に質素な作りだけど、私は案外気に入ってます ^^
[PR]
by brauner | 2014-12-20 19:48 |  *シンガポール | Comments(4)